KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 上野天神祭
  • 天神祭り
  • 大川
  • 夜空
  • 最高潮
  • 大阪天満宮
  • 大阪市都島区
  • 浪速
  • 平成
  • 昭和

「天神祭」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
149
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
149
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1970年07月25日
    スケッチ25615−13 天神祭

    天神祭で行われた、夜の大川を彩る船渡所=1970(昭和45)年7月25日、大阪市北区の天満橋付近

    商品コード: 2018010500524

  • 1958年07月27日
    スケッチ22335A 大阪天神祭

    大阪の天神祭で、御神霊を乗せて出発準備をする船渡御の船団=1958(昭和33)年7月27日、大阪市北区天満の天満橋

    商品コード: 2017100700343

  • 1962年07月25日
    スケッチ24481 天神祭本宮

    天神祭り本宮で行われた船渡御=1962(昭和37)年7月25日、大阪市の大川

    商品コード: 2017111200247

  • 1967年07月25日
    スケッチ25138−29 大阪天神祭

    大阪天神祭で行われた、ドンコ船など85隻が行き交う船渡御(ふなとぎょ)=1967(昭和42)年7月25日、大阪市北区の天満橋付近

    商品コード: 2017120900275

  • 1971年07月25日
    スケッチ25948−7 天神祭の船渡御

    天神祭で 大川で行われた船渡御=1971(昭和46)年7月25日、大阪市内

    商品コード: 2018011200411

  • 2017年07月25日
    天神祭の船渡御

    キーワード:屋外、夏、町並み、旧淀川、橋、見物、見物人、行事、祭り、人物、川、天神祭、曇り空、にぎやかな、日本、和風、風景、奉仕、夕方、大川、天満橋、アイレベル、船渡御、テーマメイン写真、奉仕者=2017(平成29)年7月25日、大阪府大阪市、クレジット:Kenichi Okuda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031706769

  • 1968年07月25日
    スケッチ25279−35 天神祭の船渡御

    天神祭で行われた、大川(旧淀川)に多くの船が行き交う船渡御(ふなとぎょ)=1968(昭和43)年7月25日、大阪市北区の天満橋付近

    商品コード: 2017121400511

  • 1962年07月24日
    スケッチ24478−16 天神祭の宵宮

    天神祭の宵宮で、無病息災を願って行われた茅の輪くぐり=1962(昭和37)年7月24日、大阪市北区の大阪天満宮

    商品コード: 2017111200246

  • 2017年07月25日
    天神祭の船渡御

    キーワード:屋外、夏、町並み、旧淀川、橋、群衆、見物、見物人、行事、祭り、人物、青空、川、天神祭、曇り空、にぎやかな、日本、和風、風景、奉仕、夕方、大川、天満橋、アイレベル、船渡御、テーマメイン写真、奉仕者=2017(平成29)年7月25日、大阪府大阪市、クレジット:Kenichi Okuda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031706673

  • 1957年07月26日
    スケッチ21242 大阪天神祭本祭

    天神祭本祭で大川で行われた船渡御=1957(昭和32)年7月26日、大阪市中央区の難波橋付近

    商品コード: 2017091500746

  • 2015年07月24日
    天神祭の提灯

    キーワード:3個、アップ、スティルライフ、ローアングル、屋外、夏、紋章、行事、祭り、祭り囃子、社殿、神社、晴れ、提灯、天神橋、天神祭、天満宮、伝統的な、北区、日本、日本三大祭り、和風、無人、囃子、社紋、大阪天満宮、モノメイン写真、梅鉢紋=2015(平成27)年7月24日、大阪府大阪市、クレジット:Kenichi Okuda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031706442

  • 1954年07月26日
    スケッチ16596A 天神祭の船渡御

    日本三大祭の一つ大阪天満宮の天神祭で、堂島川河畔から船に乗り込むみこし=1954(昭和29)年7月26日、大阪府大阪市北区

    商品コード: 2017060500846

  • 1960年07月25日
    スケッチ23856 大阪天神祭り

    大阪天神祭りで行われた陸渡御=1960(昭和35)年7月25日、大阪市

    商品コード: 2017110500200

  • 2001年07月23日
    みこしを担ぐ女性 天神祭でギャルみこし

    みこしを担いで練り歩く若い女性たち=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 2001072300107

  • 2009年07月23日
    天神祭の「ギャルみこし」 天神祭にギャルみこし

    商店街を威勢良く練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 2009072300154

  • 2012年07月25日
    天神祭の船渡御 大阪に夏本番、天神祭

    奉納花火が打ち上げられ、大阪に夏本番を告げる天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2012072500797

  • 2012年07月25日
    奉納花火と船渡御 大阪に夏本番、天神祭

    奉納花火が夜空を照らし、大阪に夏本番を告げる天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2012072500815

  • 2020年07月25日
    みこの神楽 天神祭、神事を生配信

    天神祭の神事「本宮祭」で神楽を舞うみこ=25日午後、大阪市の大阪天満宮

    商品コード: 2020072500341

  • 1994年04月21日
    船渡御 ブリスベンで天神祭

    関西国際空港の開港を記念してオーストラリアのブリスベン市で行われる天神祭船渡御=1993年7月25日、大阪市都島区網島町

    商品コード: 1994042100062

  • 2017年07月24日
    神鉾を流す神童ら 夏本番、天神祭始まる

    天神祭の鉾流神事で、斎船から神鉾を堂島川に流す神童(右)ら=24日午前、大阪市

    商品コード: 2017072400158

  • 1955年07月26日
    スケッチ18841 大阪天神祭、船渡卸

    日本三大祭りの一つといわれる大阪天満宮の天神祭本宮の日に行われる船渡卸。みこしを乗せた奉安船などさまざまな船が天神橋を出発して大川を往復する=1955(昭和30)年7月26日、大阪・中の島周辺

    商品コード: 2017072400468

  • 2013年07月25日
    天神祭の船渡御 真夏本番告げる天神祭

    奉納花火が打ち上げられ、大阪に夏本番の訪れを告げる天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2013072500780

  • 2013年07月25日
    奉納花火と船渡御 真夏本番告げる天神祭

    奉納花火が打ち上げられ、大阪に夏本番の訪れを告げる天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2013072500782

  • 2018年07月24日
    神鉾流す神童ら 大阪・天神祭始まる

    大阪市中心部を流れる堂島川で行われた「鉾流神事」=24日

    商品コード: 2018072400084

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年07月25日
    乗り込んだくいだおれ太郎 浪速に夏本番、天神祭

    奉拝船に乗り込んだ道頓堀の名物人形「くいだおれ太郎」=25日夕、大阪市の大川

    商品コード: 2009072500245

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年07月25日
    天神祭の船渡御 浪速に夏本番、天神祭

    奉納花火が夜空を焦がし、大川を船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2009072500274

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2009年07月25日
    奉納花火と船渡御 浪速に夏本番、天神祭

    奉納花火が夜空を焦がし、大川を船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内(クロスフィルター使用)

    商品コード: 2009072500278

  • 1995年07月25日
    天神祭・船渡御 夏本番告げる天神祭

    水の都大阪に夏本番を告げる天神祭本宮の「船渡御」(ふなとぎょ)=25日午後7時10分、大阪市都島区の大川(カラーネガ)

    商品コード: 1995072500089

  • 2020年04月13日
    天神祭の「船渡御」 夏の天神祭、行事中止

    2019年の天神祭の「船渡御」(多重露光)

    商品コード: 2020041301056

  • 2021年07月24日
    天神祭の「鉾流神事」 大阪・天神祭が幕開け

    堂島川で行われた天神祭の「鉾流神事」=24日午前、大阪市

    商品コード: 2021072405749

  • 1995年07月25日
    天神祭・船渡御 夏本番告げる天神祭

    水の都大阪に夏本番を告げる天神祭本宮の「船渡御」(ふなとぎょ)=25日午後7時10分、大阪市都島区の大川(カラーネガ)

    商品コード: 1995072500080

  • 2017年07月24日
    天神祭の鉾流神事 夏本番、天神祭始まる

    堂島川で行われた、天神祭の鉾流神事=24日午前、大阪市

    商品コード: 2017072400157

  • 2009年07月25日
    天神祭の船渡御 浪速に夏本番、天神祭

    奉納花火が夜空を焦がし、大川を船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2009072500315

  • 1997年07月25日
    天神祭本宮の「船渡御」 船渡御で天神祭最高潮

    夏の夕日が大川の水面に映え、クライマックスを迎えた天神祭本宮の「船渡御(ふなとぎょ)」=25日午後7時、大阪市都島区

    商品コード: 1997072500090

  • 1994年05月07日
    天神祭のみこし ブリスベンで天神祭

    7日、オーストラリアのブリスベン市内を練り歩く天神祭のみこし(共同)

    商品コード: 1994050700052

  • 2021年07月24日
    鉾流神事 大阪・天神祭が幕開け

    堂島川で行われた天神祭の「鉾流神事」=24日午前、大阪市

    商品コード: 2021072405750

  • 2005年07月25日
    船渡御と花火 天神祭、船渡御で最高潮

    夜空を花火が赤く染め、最高潮に達した天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2005072500206

  • 2018年07月25日
    花火と船渡御 花火と船、激アツの天神祭

    奉納花火が夜空を染める大川を、船が行き交う天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市

    商品コード: 2018072500859

  • 2018年07月25日
    天神祭の「船渡御」 花火と船、激アツの天神祭

    夜空を染める奉納花火の下、大川を船が行き交う天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市

    商品コード: 2018072500909

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年05月22日
    決議式 天神祭で暴力団排除決議

    大阪天満宮で開かれた、暴力団排除の規則を定める決議式=22日午後、大阪市

    商品コード: 2017052200764

  • 2010年07月25日
    奉納花火と船渡御 天神祭、光満ちる大阪の宵

    奉納花火で大川が赤く照らされ、船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2010072500261

  • 1994年07月23日
    天神祭ギャルみこし巡行

    大阪天満宮周辺の商店街を練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 1994072300044

  • 2013年07月16日
    展示された純金製の扇 天神祭盛り上げに純金扇

    天神祭を盛り上げようと貴金属店の店頭に展示された純金製の扇=16日午前、大阪市中央区

    商品コード: 2013071600120

  • 2019年07月25日
    大阪の天神祭で「船渡御」

    商品コード: 2019072505395-4

  • 2010年07月21日
    LED船のイメージ 天神祭に「LED照明船」

    天神祭に登場する、すべての照明にLEDを使用した船のイメージ

    商品コード: 2010072100096

  • 2005年07月25日
    仕掛け花火と阪神船 天神祭、船渡御で最高潮

    天神祭の「船渡御」に参加し、仕掛け花火に染まる川面を行く「阪神タイガース船」=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2005072500231

  • 2004年07月25日
    天神祭の花火と船 天神祭、船渡御で最高潮に

    水の都・大阪に夏本番を告げる天神祭の船渡御=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2004072500123

  • 1994年01月25日
    天神祭を歌う尾形さん 大阪・天神祭の歌が完成

    完成した「天神祭平成の歌」を歌う尾形大作さん(右)とみこしギャルら=25日、大阪市北区の大阪天満宮

    商品コード: 1994012500059

  • 2019年07月25日
    花火と船渡御 大阪の天神祭で「船渡御」

    奉納花火が夜空を彩り、大川を船が行き交う天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市

    商品コード: 2019072504238

  • 1957年07月24日
    スケッチ21237 大阪天神祭宵宮の鉾流神事

    天神祭宵宮で、鉾流神事(ほこながしんじ)が行われる鉾流橋下に集まった人たち=1957(昭和32)年7月24日、大阪市北区

    商品コード: 2017091500743

  • 2018年07月25日
    奉納花火と船渡御 花火と船、激アツの天神祭

    夜空を染める奉納花火の下、大川を船が行き交う天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市

    商品コード: 2018072500858

  • 2018年07月25日
    天神祭 船渡御と奉納花火

    キーワード:ブレ、屋外、夏、花火、行事、合成、祭り、川、天神祭、日本、和風、美しい、風景、奉納、本宮、本宮、無人、夜、大川、街、アイレベル、渡御、船渡御、テーマメイン写真、奉納花火=2018(平成30)年7月25日、大阪府大阪市、クレジット:Kenichi Okuda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031706733

  • 1956年07月24日
    スケッチ20222 大阪天神祭宵宮(よみや)

    大阪の天神祭宵宮(よみや)で披露される、赤いずきんをかぶった人が独特のかけ声と共に太鼓を打ち鳴らす催太鼓(もよおしだいこ)=1956(昭和31)年7月24日、大阪市北区の大阪天満宮

    商品コード: 2017081700309

  • 2017年07月23日
    天神祭の日の天神橋筋商店街

    キーワード:アーケード、屋外、夏、町並み、見物、見物人、午後、行事、祭り、商店街、人物、人形、通り、天神橋、天神祭、北区、道路、曇り空、にぎやかな、日本、和風、風景、国道1号線、日、アイレベル、天神橋筋商店街、御迎人形、ギャルみこし、テーマメイン写真、御羽車巡幸=2017(平成29)年7月23日、大阪府大阪市、クレジット:Kenichi Okuda/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021031706598

  • 2011年07月25日
    天神祭の花火と船渡御 天神祭、奉納花火3千発

    奉納花火が打ち上げられ、大阪に夏本番を告げる天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2011072500545

  • 1999年07月25日
    天神祭の船渡御 天神祭、船渡御で最高潮

    クライマックスを迎えた天神祭の「船渡御(ふなとぎょ)」=25日午後7時15分、大阪市都島区

    商品コード: 1999072500046

  • 2000年07月23日
    ギャルみこし 今年の天神祭は変則日程

    天神祭の本番を前に、商店街を威勢良く練り歩く「ギャルみこし」=23日午後1時、大阪市北区の天神橋筋商店街

    商品コード: 2000072300026

  • 2020年04月13日
    記者会見する宮司 夏の天神祭、行事中止

    記者会見で天神祭に伴う行事の中止を発表する大阪天満宮の寺井種治宮司=13日午後、大阪市

    商品コード: 2020041301057

  • 2019年07月25日
    大阪の天神祭で「船渡御」

    商品コード: 2019072505395-1

  • 2019年07月25日
    大阪の天神祭で「船渡御」

    商品コード: 2019072505395-2

  • 2019年07月25日
    大阪の天神祭で「船渡御」

    商品コード: 2019072505395-3

  • 2019年07月25日
    天神祭の「船渡御」 大阪の天神祭で「船渡御」

    奉納花火が夜空を彩り、大川を船が行き交う天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市(多重露光)

    商品コード: 2019072504228

  • 2019年07月25日
    大阪の天神祭で「船渡御」

    商品コード: 2019072505395-5

  • 2019年07月25日
    天神祭の花火 大阪の天神祭で「船渡御」

    奉納花火が夜空を彩り、大川を船が行き交う天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市(多重露光)

    商品コード: 2019072505395

  • 1959年07月25日
    スケッチ23258 天神祭宵宮でにぎわう天満宮

    天神祭の宵宮でにぎわう大阪天満宮=1959(昭和34)年7月25日、大阪市北区天神橋

    商品コード: 2017110200308

  • 2004年07月25日
    大川に浮かぶ船と花火 天神祭、船渡御で最高潮に

    夜空に打ち上げられた花火で大川が赤く染まり、最高潮を迎えた天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2004072500112

  • 2004年07月14日
    西川きよしが天神祭中継

    大阪天満宮に視聴率アップを祈願した西川きよし(左から2人目)ら

    商品コード: 2004071400140

  • 2006年07月25日
    天神祭の船渡御と花火 船渡御で天神祭が最高潮

    花火で大川が赤く染まり最高潮に達した天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2006072500223

  • 2006年07月25日
    大川に浮かぶ船と花火 船渡御で天神祭が最高潮

    水の都・大阪に夏本番を告げる天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2006072500233

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月25日
    奉納花火と船渡御 天神祭、奉納花火で最高潮

    奉納花火が夜空を焦がし、大川を船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2011072500531

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月25日
    天神祭の花火と船渡御 天神祭、奉納花火で最高潮

    奉納花火が打ち上げられ、大阪に夏本番を告げる天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2011072500537

  • 2011年07月25日
    天神祭の花火と船渡御 天神祭、奉納花火3千発

    奉納花火が打ち上げられ、大阪に夏本番を告げる天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2011072500539

  • 2010年07月25日
    天神祭の船渡御 天神祭、光満ちる大阪の宵

    奉納花火で大川が照らされ、船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2010072500216

  • 03:24.70
    2017年07月24日
    夏本番、天神祭始まる 古式ゆかしい神事で

    水の都・大阪に夏本番を告げる大阪天満宮の天神祭が24日朝、市中心部を流れる堂島川のほとりで、古式ゆかしき鉾流(ほこながし)神事とともに幕を開けた。この日の神事には神職や氏子の代表ら約100人が参列。みこの舞などに続き、神職を乗せた斎船が川にこぎ出した。川の中ほどで、天満宮の地元から選ばれた神童が草で編んだこもに巻いた白木の神鉾を流し、宵宮から2日間にわたる天神祭が開幕した。<映像内容>堂島川の川岸で行われたみこの舞などの神事、斎船からこもに巻いた神鉾を流す様子など。

    商品コード: 2017090200545

  • 03:18.29
    2007年07月25日
    大阪・夏本番告げる天神祭 (2/2)

    水の都・大阪に夏本番を告げる大阪天満宮の天神祭は25日夜、市の中心部を流れる大川を舞台にした「船渡御」で最高潮を迎え、例年より多い約5000発の花火が上がり、訪れた人は〝光と水の競演〞に酔いしれた。午後6時すぎ、大川にかかる天神橋と飛翔橋の乗船場から、菅原道真の御神霊を乗せた御鳳輦船や、御神霊を迎える奉拝船などが約1万人を乗せ、次々と出発。かがり火が川面を照らし祭りばやしが響く中、約7キロを2時間程度かけて進んだ。大阪天満宮によると、人出は24日と25日で約120万人<映像内容>川岸であがる花火、提灯を灯して大川を進む多数の船、御鳳輦船、撮影日:2007(平成19)年7月25日、撮影場所:大阪市

    商品コード: 2020012322915

  • 02:37.65
    2007年07月25日
    大阪・夏本番告げる天神祭 (1/2)

    水の都・大阪に夏本番を告げる大阪天満宮の天神祭は25日夜、市の中心部を流れる大川を舞台にした「船渡御」で最高潮を迎え、例年より多い約5000発の花火が上がり、訪れた人は〝光と水の競演〞に酔いしれた。午後6時すぎ、大川にかかる天神橋と飛翔橋の乗船場から、菅原道真の御神霊を乗せた御鳳輦船や、御神霊を迎える奉拝船などが約1万人を乗せ、次々と出発。かがり火が川面を照らし祭りばやしが響く中、約7キロを2時間程度かけて進んだ。大阪天満宮によると、人出は24日と25日で約120万人<映像内容>日没前の大川雑観、橋に集まる観客、大川を進む多数の船、踊り手を乗せた船ヨリ、撮影日:2007(平成19)年7月25日、撮影場所:大阪市

    商品コード: 2020012322909

  • 04:15.98
    2017年07月25日
    行き交う船、花火彩る 天神祭がフィナーレ

    夏の風物詩、大阪天満宮(大阪市北区)の「天神祭」は25日、市中心部を流れる大川を約100隻の船が行き交う伝統の神事「船渡御(ふなとぎょ)」が行われた。約5千発の奉納花火が夜空を彩ると、24日から行われた祭りは最高潮を迎えた。午後6時すぎから、約1万2千人が乗った船は、かがり火やちょうちんが照らす川面を、太鼓や鐘を鳴らしながら往来。船が擦れ違うと、「打ちまーしょ」で始まる独特の掛け声「大阪締め」が船や岸から上がった。〈映像内容〉大阪の夜空に打ち上がった花火、大川を行き交う船、川岸で花火 を楽しむ見物客など。

    商品コード: 2017090200528

  • 06:39.66
    2016年07月25日
    夏本番 大阪・天神祭、夜空に花火

    大阪の夏の風物詩、大阪天満宮(大阪市北区)の天神祭は25日、同市中心部の大川で伝統の神事「船渡御(ふなとぎょ)」があり、ちょうちんやのぼりで飾られた約100隻が行き交った。夜空に打ち上げられた約5千発の奉納花火が船団を照らすと、川岸の見物客から歓声が上がり、祭りは最高潮を迎えた。午後6時ごろ、約1万2千人がそれぞれに乗船。菅原道真の御神霊を乗せた御鳳輦(ごほうれん)船やそれを迎える奉拝(ほうはい)船などが、太鼓や鐘を打ち鳴らし、にぎやかに川面を進んだ。〈映像内容〉川面を進む御鳳輦船や奉拝船、奉納花火の様子、花火を見る観光客らなど、撮影日:2016(平成28)年7月25日、撮影場所:大阪

    商品コード: 2019112604866

  • 04:06.98
    2018年07月24日
    大阪・天神祭始まる 古式ゆかしく鉾流神事

    浪速の街に夏本番を告げる大阪天満宮(大阪市北区)の天神祭。この日の神事では、地元から選ばれた神童が、川の中ほどにこぎ出した船の上から白木の神鉾を流し、祭りの無事や人々の安全を祈願した。<映像内容>鉾流神事の行われた会場の外観、神楽の奉納など神事の様子、神童らが船に乗り込む様子、こぎ出した船から神鉾を川に流す様子など、撮影日:2018(平成30)年7月24日、撮影場所:大阪府 大阪市 大阪天満宮

    商品コード: 2018072600072

  • 05:50.18
    2018年07月25日
    酷暑の夜、行き交う船、彩る花火 大阪の天神祭・本宮

    浪速の街に夏本番を告げる、大阪天満宮(大阪市北区)の天神祭は25日、本宮を迎え、市中心部を流れる大川を約100隻の船が行き交う伝統の神事・船渡御が催された。大阪市内は祭り期間の24、25両日とも最高気温が37度前後の猛暑日。日が暮れて川面を涼しい風が吹き抜ける中、約5千発の奉納花火が空を染め、大勢の見物客が足を運んだ。午後6時半ごろから菅原道真の御神霊を乗せた御鳳輦船と迎えの奉拝船などが太鼓やかねを鳴らしながら往来。約1万3千人が乗船し、船が擦れ違う際は「打ちましょ」と声を掛けて手拍子を取る「大阪締め」であいさつを交わした。<映像内容>天神祭の本宮で川面を行き交う船と空を彩る奉納花火の様子、船同士で交わされる大阪締めの様子、御鳳輦船や文楽船の様子、橋の上や川岸の見物客らの様子など、撮影日:2018(平成30)年7月25日、撮影場所:大阪府 大阪市 北区 大阪天満宮

    商品コード: 2018072601717

  • 2004年07月23日
    商店街でみこし担ぐ女性 浪花の夏にギャルみこし

    商店街を練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 2004072300090

  • 2002年07月25日
    夜空を彩る花火 船渡御と花火で最高潮

    夜空を華やかに彩る天神祭の花火=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2002072500198

  • 2002年07月23日
    みこしをかつぐ女性 浪速に夏、ギャルみこし

    商店街をにぎやかに練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区天神橋

    商品コード: 2002072300056

  • 2006年07月23日
    みこし担ぐ女性たち 浪速の夏にギャルみこし

    商店街をにぎやかに練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 2006072300042

  • 2017年07月25日
    奉納花火と船渡御 川面行き交う船、花火彩る

    奉納花火が夜空を彩り、最高潮を迎えた天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市

    商品コード: 2017072501420

  • 2017年07月25日
    打ち上がる花火と船渡御 川面行き交う船、花火彩る

    奉納花火が夜空を染め、最高潮を迎えた天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市

    商品コード: 2017072501471

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年07月23日
    商店街にギャルみこし 女性80人「わっしょい!」

    天神祭を前に商店街を練り歩く「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 2011072300119

  • 2014年07月25日
    天神祭の船渡御 川船100隻、威勢よく

    奉納花火が夜空を染め、最高潮を迎えた天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市

    商品コード: 2014072500943

  • 2008年07月23日
    天神祭のギャルみこし 大阪に響く「わっしょい」

    商店街を威勢良く練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 2008072300197

  • 2010年10月25日
    鬼行列のひょろつき鬼 だんじりと鬼、豪華に行列

    上野天神祭の本祭の鬼行列で練り歩く「ひょろつき鬼」=25日、三重県伊賀市

    商品コード: 2010102500541

  • 2010年07月23日
    天神祭の「ギャルみこし」 気合十分!ギャルみこし

    大阪市北区の商店街を威勢よく練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日正午

    商品コード: 2010072300166

  • 2010年07月25日
    天神祭の船渡御 船渡御でフィナーレ

    奉納花火で大川が照らされ、船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市内

    商品コード: 2010072500262

  • 2002年07月25日
    花火と大川に浮かぶ船 船渡御と花火で最高潮

    大阪に夏本番を告げる天神祭の船渡御(ふなとぎょ)=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2002072500204

  • 2001年07月25日
    天神祭の船渡御 船渡御で最高潮

    浪速の夏を彩る天神祭の船渡御(ふなとぎょ)=25日午後、大阪市中央区

    商品コード: 2001072500152

  • 2003年07月25日
    天神祭・大川の「船渡御」 「船渡御」で最高潮迎える

    大川に船を浮かべ菅原道真の御神霊を迎える天神祭の「船渡御」=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2003072500195

  • 2003年07月23日
    みこしを担ぐ女性 大阪の夏にギャルみこし

    掛け声とともに練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後、大阪市北区

    商品コード: 2003072300090

  • 1931年07月15日
    日本電報通信社資料

    大阪の天神祭=1931(昭和6)年7月25日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931071500001

  • 2011年07月21日
    純金の扇 浪速の夏に純金の扇

    天神祭のだんじりが彫り込まれた純金製の扇=21日午後、大阪市中央区

    商品コード: 2011072100273

  • 2013年07月23日
    天神祭のギャルみこし 夏の浪速のギャルみこし

    大阪市北区の商店街を威勢よく練り歩く天神祭の「ギャルみこし」=23日午後

    商品コード: 2013072300368

  • 2008年07月25日
    天神祭の船渡御 船渡御でクライマックス

    奉納花火の下をかがり火をともした船が行き交う天神祭の船渡御=25日夜、大阪市都島区

    商品コード: 2008072500376

  • 1
  • 2