KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 平成
  • ウクライナ
  • 上位
  • 優勝
  • 成績
  • 獲得
  • 競歩
  • ポーランド

「太倉市」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
66
( 1 66 件を表示)
  • 1
66
( 1 66 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2008年02月05日
    江蘇省太倉市の農村 死者2百人「多くない」

    中国江蘇省太倉市の農村=4日(共同)

    商品コード: 2008020500205

  • 2008年02月05日
    江蘇省太倉市の農民 死者2百人「多くない」

    4日、中国江蘇省太倉市で、有機リン系殺虫剤「メタミドホス」について語る高雪英さん=中国江蘇省太倉市(共同)

    商品コード: 2008020500203

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、試合中の梁瑞(右から2番目)と尹航(右から3番目)。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800755

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、試合中の李毛措。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800733

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合中の中国の王瑞(中央)。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800722

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、表彰台で記念撮影する女子50キロトップ3の中国、エクアドルとウクライナの選手。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800731

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、ゴールする梁瑞。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800740

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、表彰式で記念撮影する日本、ウクライナ、ポーランドの選手。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800720

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合後に喜びを分かちあう(左から)勝木隼人、荒井広宙、丸尾知司。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800721

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、表彰式で記念撮影する(左から)勝木隼人、荒井広宙、丸尾知司。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800752

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、表彰台に立つ(右から)梁瑞、尹航、李毛措、馬発穎。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800754

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、試合中の梁瑞。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800763

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合を終え喜び合う(左から)荒井広宙、勝木隼人、丸尾知司。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800751

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、表彰式の梁瑞(中央)、尹航(左)、オーストラリアのタレント。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800759

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合中の選手。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800729

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、ゴールする荒井広宙。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800749

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、表彰式で記念撮影する(左から)荒井広宙、勝木隼人、丸尾知司、伊藤佑樹。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800723

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、試合中の梁瑞(右)。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800735

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合中の中国の王欽(前列中央)。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800730

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合中の荒井広宙。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800727

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、勝利を喜ぶ梁瑞。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800694

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、ゴールする梁瑞。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800750

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合中の選手。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800761

  • 2018年05月05日
    競歩の世界チーム選手権、男子50キロで日本が優勝

    5日、試合中の荒井広宙(手前左)と丸尾知司(同右)。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で男子50キロが行われ、日本の荒井広宙が3時間44分25秒で優勝、勝木隼人が3時間44分31秒で2位、丸尾知司が3時間44分52秒で3位に入った。上位3人の成績で争うチーム戦でも日本は優勝し、ウクライナとポーランドがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800764

  • 2018年05月05日
    中国、競歩の世界チーム選手権女子50キロで優勝

    5日、試合中の尹航。競歩の世界チーム選手権は5日、中国の江蘇省太倉市で女子50キロが行われ、中国の梁瑞が4時間04分36秒で優勝した。上位3人の成績で争うチーム戦でも中国が優勝し、エクアドルとウクライナがそれぞれ2位と3位を獲得した。(太倉=新華社記者/季春鵬)=2018(平成30)年5月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018050800766

  • 2018年06月05日
    中国のリサイクル工場

    キーワード:プラスチック・スクラップ、リサイクル、中国=2018(平成30)年6月5日、中国江蘇省太倉市(ロイター=共同)

    商品コード: 2018070500237

  • 2019年02月15日
    間もなく新学期中国各地でスクールバスの点検実施

    15日、江蘇省太倉(たいそう)市で、スクールバスの安全点検を行う技術者。新学期を目前に控え、中国各地ではスクールバスの安全運行を確保するため、スクールバスの安全点検やメンテナンスが相次いで行われている。(蘇州=新華社配信/計海新)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021800529

  • 2019年02月15日
    間もなく新学期中国各地でスクールバスの点検実施

    15日、江蘇省太倉(たいそう)市で行われたスクールバスの安全点検。(小型無人機から)新学期を目前に控え、中国各地ではスクールバスの安全運行を確保するため、スクールバスの安全点検やメンテナンスが相次いで行われている。(蘇州=新華社配信/計海新)=2019(平成31)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021800482

  • 2019年06月10日
    「若者のイノベーションの街」への転換進む江蘇省太倉市

    10日、大会開催を前に会場で記念撮影に応じるドイツの大会参加者たち。中国江蘇省太倉市でこのほど、起業やイノベーションに関するアイデアについて中国とドイツの若者たちが競う「鄭和(てい・わ)杯」中独青年イノベーション・起業大会の決勝戦が行われた。両国の若者の64チームがハイエンドな装備の製造、新素材、バイオ医薬、次世代情報技術、省エネ・環境保護などハイテク・ニューテク分野で火花を散らした。大会期間中、プロジェクトのマッチング商談会も開催。地元の青年実業家やベンチャーキャピタルの代表、イノベーション・インキュベーターの責任者を招き、大会参加プロジェクトとのマッチングが行われた。1等賞受賞者の一人、独アーヘン工科大学から参加したダフィット・リンク氏は太倉の都市建設と「双創(大衆創業・万衆創新、大衆による起業・イノベーション)」の雰囲気に対して良い印象を抱いており、現地のハイテク産業開発区の代表と、同区への入居協定に署名した。(南京=新華社配信/大会組織委員会提供)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:大会組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625862

  • 2019年06月11日
    「若者のイノベーションの街」への転換進む江蘇省太倉市

    11日、太倉市でドイツの起業プロジェクトについてプレゼンを行うプロジェクトの代表。中国江蘇省太倉市でこのほど、起業やイノベーションに関するアイデアについて中国とドイツの若者たちが競う「鄭和(てい・わ)杯」中独青年イノベーション・起業大会の決勝戦が行われた。両国の若者の64チームがハイエンドな装備の製造、新素材、バイオ医薬、次世代情報技術、省エネ・環境保護などハイテク・ニューテク分野で火花を散らした。大会期間中、プロジェクトのマッチング商談会も開催。地元の青年実業家やベンチャーキャピタルの代表、イノベーション・インキュベーターの責任者を招き、大会参加プロジェクトとのマッチングが行われた。1等賞受賞者の一人、独アーヘン工科大学から参加したダフィット・リンク氏は太倉の都市建設と「双創(大衆創業・万衆創新、大衆による起業・イノベーション)」の雰囲気に対して良い印象を抱いており、現地のハイテク産業開発区の代表と、同区への入居協定に署名した。(南京=新華社配信/大会組織委員会提供)=2019(令和元)年6月11日、クレジット:大会組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625666

  • 2019年06月12日
    「若者のイノベーションの街」への転換進む江蘇省太倉市

    12日午後、大会の表彰式で太倉市への入居協定に署名した同市政府の代表と受賞チームの代表。中国江蘇省太倉市でこのほど、起業やイノベーションに関するアイデアについて中国とドイツの若者たちが競う「鄭和(てい・わ)杯」中独青年イノベーション・起業大会の決勝戦が行われた。両国の若者の64チームがハイエンドな装備の製造、新素材、バイオ医薬、次世代情報技術、省エネ・環境保護などハイテク・ニューテク分野で火花を散らした。大会期間中、プロジェクトのマッチング商談会も開催。地元の青年実業家やベンチャーキャピタルの代表、イノベーション・インキュベーターの責任者を招き、大会参加プロジェクトとのマッチングが行われた。1等賞受賞者の一人、独アーヘン工科大学から参加したダフィット・リンク氏は太倉の都市建設と「双創(大衆創業・万衆創新、大衆による起業・イノベーション)」の雰囲気に対して良い印象を抱いており、現地のハイテク産業開発区の代表と、同区への入居協定に署名した。(南京=新華社配信/大会組織委員会提供)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:大会組織委員会/新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062625745

  • 2019年10月23日
    独シェフラーグループ、江蘇省太倉市で増資、工場建設

    23日、基礎が完成したシェフラーグループ江蘇太倉新拠点。世界的に有名なドイツ企業シェフラーグループの新たな生産拠点の基礎が23日完成した。この中国江蘇省太倉市の新拠点は、2022年に完成、操業開始を見込んでおり、今後自動車エンジンや新エネルギー自動車の部品生産と航空宇宙用ベアリングのサービス業務に従事するという。(南京=新華社配信/王静微)=2019(令和元)年10月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019102500697

  • 2020年06月24日
    ユニリーバ、江蘇省太倉市に新たな食品生産拠点建設

    24日に行われたユニリーバの太倉生産拠点拡張工事起工式。英・オランダ系の日用品・食品大手ユニリーバはこのほど、中国江蘇省太倉市にある同社生産拠点の拡張工事起工式を行った。同社は1億ユーロ(1ユーロ=約120円)を投資して新たな工場を建設し、中国における食品生産拠点としてグレードアップする。(太倉=新華社配信)=2020(令和2)年6月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020063002383

  • 2021年01月15日
    江蘇省太倉市、多数のドイツ資本サービス業と契約調印

    15日、江蘇省太倉市で行われたプロジェクトの調印式。中国江蘇省太倉市で15日、重点ドイツ資本サービス業の契約調印式が開かれた。これにより多数の重点ドイツ資本サービス業とスマート製造プロジェクトが太倉に進出することになった。うちサービス業関連は7件で、投資総額は約80億元(1元=約16円)。(太倉=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年1月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021012507241

  • 2021年01月22日
    (4)江蘇省太倉市、多数のドイツ資本サービス業と契約調印

    15日、江蘇省太倉市で行われたプロジェクトの定礎式。中国江蘇省太倉市で15日、重点ドイツ資本サービス業の契約調印式が開かれた。これにより多数の重点ドイツ資本サービス業とスマート製造プロジェクトが太倉に進出することになった。うちサービス業関連は7件で、投資総額は約80億元(1元=約16円)。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020902680

  • 2021年01月22日
    (1)江蘇省太倉市、多数のドイツ資本サービス業と契約調印

    15日、江蘇省太倉市で行われたプロジェクトの除幕式。中国江蘇省太倉市で15日、重点ドイツ資本サービス業の契約調印式が開かれた。これにより多数の重点ドイツ資本サービス業とスマート製造プロジェクトが太倉に進出することになった。うちサービス業関連は7件で、投資総額は約80億元(1元=約16円)。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020902711

  • 2021年01月22日
    (2)江蘇省太倉市、多数のドイツ資本サービス業と契約調印

    15日、江蘇省太倉市で行われたプロジェクトの定礎式。中国江蘇省太倉市で15日、重点ドイツ資本サービス業の契約調印式が開かれた。これにより多数の重点ドイツ資本サービス業とスマート製造プロジェクトが太倉に進出することになった。うちサービス業関連は7件で、投資総額は約80億元(1元=約16円)。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年1月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020902852

  • 2021年02月02日
    (1)江蘇省の実行ベース外資導入額、2020年は235億ドルを突破

    江蘇省太倉市のドイツ投資プロジェクト「ドイツ風情街」の定礎式。(1月15日撮影)中国江蘇省商務庁が1日に発表した統計によると、2020年の同省実行ベース外資導入額は前年同期比3・2%増の235億2千万ドル(1ドル=約105円)、人民元換算では5・1%増の1631億4千万元(1元=約16円)で、導入額は引き続き国内第1位だった。(南京=新華社記者/劉巍巍)= 配信日: 2021(令和3)年2月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020203705

  • 2021年09月24日
    マンション建設現場 中国、恒大救済に二の足

    「恒大の壮大なる作品」との看板が立つ、中国恒大集団のマンション建設現場=22日、中国江蘇省太倉市(共同)

    商品コード: 2021092411466

  • 2021年11月24日
    (2)江蘇南沿江鉄道、2重高架橋の横梁架設工事を実施

    23日、鋼鉄製横梁の架設作業。(小型無人機から)中国江蘇省で建設中の高速鉄道、江蘇南沿江都市間鉄道で23日、寧杭高速鉄道と上下に並走する2重高架橋の鋼鉄製横梁13本の架設工事が実施された。鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団が工事を請け負った。江蘇南沿江都市間鉄道は、江蘇省が投資と建設を主導する最初の鉄道プロジェクトで、南京市の南京南駅と太倉市の太倉駅を結ぶ。新設される幹線の総延長は約278キロで、設計時速は350キロとなる。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112406972

  • 2021年11月24日
    (5)江蘇南沿江鉄道、2重高架橋の横梁架設工事を実施

    23日、鋼鉄製横梁の架設作業。(小型無人機から)中国江蘇省で建設中の高速鉄道、江蘇南沿江都市間鉄道で23日、寧杭高速鉄道と上下に並走する2重高架橋の鋼鉄製横梁13本の架設工事が実施された。鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団が工事を請け負った。江蘇南沿江都市間鉄道は、江蘇省が投資と建設を主導する最初の鉄道プロジェクトで、南京市の南京南駅と太倉市の太倉駅を結ぶ。新設される幹線の総延長は約278キロで、設計時速は350キロとなる。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112406979

  • 2021年11月24日
    (3)江蘇南沿江鉄道、2重高架橋の横梁架設工事を実施

    23日、鋼鉄製横梁の架設作業。(小型無人機から)中国江蘇省で建設中の高速鉄道、江蘇南沿江都市間鉄道で23日、寧杭高速鉄道と上下に並走する2重高架橋の鋼鉄製横梁13本の架設工事が実施された。鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団が工事を請け負った。江蘇南沿江都市間鉄道は、江蘇省が投資と建設を主導する最初の鉄道プロジェクトで、南京市の南京南駅と太倉市の太倉駅を結ぶ。新設される幹線の総延長は約278キロで、設計時速は350キロとなる。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112406976

  • 2021年11月24日
    (4)江蘇南沿江鉄道、2重高架橋の横梁架設工事を実施

    23日、鋼鉄製横梁の架設作業。(小型無人機から)中国江蘇省で建設中の高速鉄道、江蘇南沿江都市間鉄道で23日、寧杭高速鉄道と上下に並走する2重高架橋の鋼鉄製横梁13本の架設工事が実施された。鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団が工事を請け負った。江蘇南沿江都市間鉄道は、江蘇省が投資と建設を主導する最初の鉄道プロジェクトで、南京市の南京南駅と太倉市の太倉駅を結ぶ。新設される幹線の総延長は約278キロで、設計時速は350キロとなる。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112406978

  • 2021年11月24日
    (6)江蘇南沿江鉄道、2重高架橋の横梁架設工事を実施

    23日、鋼鉄製横梁の架設作業。(小型無人機から)中国江蘇省で建設中の高速鉄道、江蘇南沿江都市間鉄道で23日、寧杭高速鉄道と上下に並走する2重高架橋の鋼鉄製横梁13本の架設工事が実施された。鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団が工事を請け負った。江蘇南沿江都市間鉄道は、江蘇省が投資と建設を主導する最初の鉄道プロジェクトで、南京市の南京南駅と太倉市の太倉駅を結ぶ。新設される幹線の総延長は約278キロで、設計時速は350キロとなる。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112406980

  • 2021年11月24日
    (1)江蘇南沿江鉄道、2重高架橋の横梁架設工事を実施

    23日、鋼鉄製横梁の架設作業。(小型無人機から)中国江蘇省で建設中の高速鉄道、江蘇南沿江都市間鉄道で23日、寧杭高速鉄道と上下に並走する2重高架橋の鋼鉄製横梁13本の架設工事が実施された。鉄道建設大手、中国中鉄傘下の中鉄四局集団が工事を請け負った。江蘇南沿江都市間鉄道は、江蘇省が投資と建設を主導する最初の鉄道プロジェクトで、南京市の南京南駅と太倉市の太倉駅を結ぶ。新設される幹線の総延長は約278キロで、設計時速は350キロとなる。(南京=新華社記者/李博)= 配信日: 2021(令和3)年11月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021112406971

  • 2022年04月01日
    (1)ユニリーバのアイス部門、太倉市に先進工場を開業江蘇省

    3月29日、ウォールズ・アイスクリームの太倉市生産拠点。日用品・食品大手の英ユニリーバのアイスクリーム部門、ウォールズ・アイスクリームは3月29日、中国江蘇省太倉市に設立した生産拠点の看板除幕式をオンライン形式で開催した。この生産拠点は世界経済フォーラム(WEF)が認定する先進的な工場「ライトハウス」に選ばれている。アイスクリーム業界で世界初の「ライトハウス」でもある同拠点の開業は、世界をリードするアイスクリーム業界のデジタル化・スマート製造技術が他に先駆けて中国で導入されたことを意味する。同拠点はまた、二酸化炭素(CO2)排出量を83%、エネルギー消費量と水の消費量を14%削減することで、カーボンニュートラル(炭素中立)の実現にも一役買うとみられる。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040108289

  • 2022年04月01日
    (5)ユニリーバのアイス部門、太倉市に先進工場を開業江蘇省

    ウォールズ・アイスクリームの太倉市生産拠点の生産ライン。(1月15日撮影)日用品・食品大手の英ユニリーバのアイスクリーム部門、ウォールズ・アイスクリームは3月29日、中国江蘇省太倉市に設立した生産拠点の看板除幕式をオンライン形式で開催した。この生産拠点は世界経済フォーラム(WEF)が認定する先進的な工場「ライトハウス」に選ばれている。アイスクリーム業界で世界初の「ライトハウス」でもある同拠点の開業は、世界をリードするアイスクリーム業界のデジタル化・スマート製造技術が他に先駆けて中国で導入されたことを意味する。同拠点はまた、二酸化炭素(CO2)排出量を83%、エネルギー消費量と水の消費量を14%削減することで、カーボンニュートラル(炭素中立)の実現にも一役買うとみられる。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040108308

  • 2022年04月01日
    (2)ユニリーバのアイス部門、太倉市に先進工場を開業江蘇省

    3月29日、ウォールズ・アイスクリームの太倉市生産拠点の生産ライン。日用品・食品大手の英ユニリーバのアイスクリーム部門、ウォールズ・アイスクリームは3月29日、中国江蘇省太倉市に設立した生産拠点の看板除幕式をオンライン形式で開催した。この生産拠点は世界経済フォーラム(WEF)が認定する先進的な工場「ライトハウス」に選ばれている。アイスクリーム業界で世界初の「ライトハウス」でもある同拠点の開業は、世界をリードするアイスクリーム業界のデジタル化・スマート製造技術が他に先駆けて中国で導入されたことを意味する。同拠点はまた、二酸化炭素(CO2)排出量を83%、エネルギー消費量と水の消費量を14%削減することで、カーボンニュートラル(炭素中立)の実現にも一役買うとみられる。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040108335

  • 2022年04月01日
    (3)ユニリーバのアイス部門、太倉市に先進工場を開業江蘇省

    3月29日、ウォールズ・アイスクリームの太倉市生産拠点。日用品・食品大手の英ユニリーバのアイスクリーム部門、ウォールズ・アイスクリームは3月29日、中国江蘇省太倉市に設立した生産拠点の看板除幕式をオンライン形式で開催した。この生産拠点は世界経済フォーラム(WEF)が認定する先進的な工場「ライトハウス」に選ばれている。アイスクリーム業界で世界初の「ライトハウス」でもある同拠点の開業は、世界をリードするアイスクリーム業界のデジタル化・スマート製造技術が他に先駆けて中国で導入されたことを意味する。同拠点はまた、二酸化炭素(CO2)排出量を83%、エネルギー消費量と水の消費量を14%削減することで、カーボンニュートラル(炭素中立)の実現にも一役買うとみられる。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040108291

  • 2022年04月01日
    (4)ユニリーバのアイス部門、太倉市に先進工場を開業江蘇省

    ウォールズ・アイスクリームの太倉市生産拠点の生産ライン。(1月15日撮影)日用品・食品大手の英ユニリーバのアイスクリーム部門、ウォールズ・アイスクリームは3月29日、中国江蘇省太倉市に設立した生産拠点の看板除幕式をオンライン形式で開催した。この生産拠点は世界経済フォーラム(WEF)が認定する先進的な工場「ライトハウス」に選ばれている。アイスクリーム業界で世界初の「ライトハウス」でもある同拠点の開業は、世界をリードするアイスクリーム業界のデジタル化・スマート製造技術が他に先駆けて中国で導入されたことを意味する。同拠点はまた、二酸化炭素(CO2)排出量を83%、エネルギー消費量と水の消費量を14%削減することで、カーボンニュートラル(炭素中立)の実現にも一役買うとみられる。(太倉=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040108306

  • 2022年04月02日
    (1)清明前に農作業に励む中国各地の人々

    1日、江蘇省太倉市新華村の野菜栽培拠点で除草する農家。(小型無人機から)清明(二十四節気の一つ、今年は4月5日)が目前に迫り、中国各地では農家が今年の豊作を願いつつ、農作業に励んでいる。(太倉=新華社配信/計海新)= 配信日: 2022(令和4)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040409771

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808877

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808963

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808932

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808928

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808947

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808991

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808968

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041809011

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041809033

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041809015

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808945

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808795

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808895

  • 2022年04月17日
    Disinfection In Suzhou City

    Volunteers carry out epidemic prevention and disinfection in Dexing Community of Chengxiang Town of Taicang City, Suzhou City, East China‘s Jiangsu Province, April 17, 2022.=2022(令和4)年4月17日、クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041808683

  • 2022年05月24日
    #CHINA-WHEAT-HARVEST (CN)

    (220524) -- BEIJING, May 24, 2022 (Xinhua) -- Aerial photo taken on May 23, 2022 shows farmers harvesting wheat in the fields in Yalu Village of Taicang, east China‘s Jiangsu Province. (Photo by Ji Haixin/Xinhua)= 配信日: 2022(令和4)年5月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022052507303

  • 1