KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • タチウオ
  • 令和
  • 記者
  • マナガツオ
  • 到着
  • サワラ
  • 位置
  • 出荷
  • 北緯
  • 大漁

「太刀魚」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
21
( 1 21 件を表示)
  • 1
21
( 1 21 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年12月22日
    水揚げされたタチウオ 豊漁タチウオ9割が韓国へ

    箕島漁港に水揚げされたタチウオ=和歌山県有田市

    商品コード: 1999122200090

  • 2005年11月28日
    タチウオを量る取締官 漁業協定破り密漁横行

    韓国のはえ縄漁船が捕ったタチウオの重さを量る水産庁の取締官。右は漁船の乗組員=長崎県対馬沖

    商品コード: 2005112800272

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年09月07日
    陸揚げする人たち 「今なら政府に守られる」

    漁船からイカやタチウオなどを陸揚げする人たち=2日、中国福建省晋江市の漁港(共同)

    商品コード: 2013090700208

  • 2014年11月29日
    タチウオの魚醬

    徳島県漁業協同組合連合会が販売するタチウオで造った魚醬「太刀乃醤」

    商品コード: 2014112900157

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月13日
    パキスタンの水産物、特別機で新疆カシュガルへ

    13日、カシュガル空港に到着したパキスタンからの水産物。中国新疆ウイグル自治区のカシュガル空港で13日午前、パキスタンの生鮮魚介類9トン余りを積んだ貨物機が到着した。同空港を運営する新疆空港集団によると、同機はカシュガルがパキスタンとの間で開設した最初の国際定期貨物路線の第1便で、同路線はパキスタンのカラチを起点とし、現時点ではボーイング757-200F型貨物専用機で週1便の運航を予定している。今回のフライトでは、マナガツオやタチウオ、エビなどのチルド水産物が輸入された。(ウルムチ=新華社記者/孫少雄)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803427

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月13日
    パキスタンの水産物、特別機で新疆カシュガルへ

    13日、カシュガル空港に到着したパキスタンからの水産物を運ぶ貨物機。中国新疆ウイグル自治区のカシュガル空港で13日午前、パキスタンの生鮮魚介類9トン余りを積んだ貨物機が到着した。同空港を運営する新疆空港集団によると、同機はカシュガルがパキスタンとの間で開設した最初の国際定期貨物路線の第1便で、同路線はパキスタンのカラチを起点とし、現時点ではボーイング757-200F型貨物専用機で週1便の運航を予定している。今回のフライトでは、マナガツオやタチウオ、エビなどのチルド水産物が輸入された。(ウルムチ=新華社記者/孫少雄)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803382

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年11月13日
    パキスタンの水産物、特別機で新疆カシュガルへ

    13日、カシュガル空港に到着したパキスタンからの水産物。中国新疆ウイグル自治区のカシュガル空港で13日午前、パキスタンの生鮮魚介類9トン余りを積んだ貨物機が到着した。同空港を運営する新疆空港集団によると、同機はカシュガルがパキスタンとの間で開設した最初の国際定期貨物路線の第1便で、同路線はパキスタンのカラチを起点とし、現時点ではボーイング757-200F型貨物専用機で週1便の運航を予定している。今回のフライトでは、マナガツオやタチウオ、エビなどのチルド水産物が輸入された。(ウルムチ=新華社記者/孫少雄)=2019(令和元)年11月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019111803350

  • 2020年02月27日
    タチウオを干す男性 バングラ、伝統の干物

    バングラデシュ南東部コックスバザールで、タチウオを天日干しにする男性=1月(共同)

    商品コード: 2020022705446

  • 2020年06月15日
    Butterflies of Kenya, East Africa.

    June 15, 2020, Nairobi, Kenya: The Black-Striped Hairtail butterfly, scientific name Anthene amarah. Butterflies are among the most familiar and popular of all insects. Kenya has about 559 recorded species and among these, 34 are endemic. East Africa is home to over 2,500 different species of butterflies. The richness and diversity of butterflies in East Africa is a great reflection of the diversity of habitats in the region. (Credit Image: © Boniface Muthoni/SOPA Images via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Boniface Muthoni/SOPA Images via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022062502550

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.92
    2020年07月29日
    「新華社」海上合同法執行で違法漁船6隻を摘発浙江省温州市

    中国浙江省温州市海洋・漁業法執行支隊と洞頭区海洋・漁業法執行大隊は7月29日未明、合同法執行を行い、大陳島外海域で他省籍の高馬力違法漁船4隻と運搬船2隻を摘発し、事件に関与した85人を逮捕した。同日午後、法執行人員が船に乗り込んで確認した際、各漁船の船体番号が塗り替えられ、漁網も捕獲可能な基準を下回っていたことがわかった。1隻の漁船に積まれていた違法漁獲物は主にタチウオの稚魚で、重さ4200キロ分だった。残り3隻については計算中となっている。摘発時は東中国海海域が禁漁期だったが、これらの船は底引き網を使って操業していたため、違法漁獲に該当した。現在、事件のさらなる調査が進められている。(記者/夏亮、宋立峰)<映像内容>海上合同法執行で違法漁船を摘発、撮影日:2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080501208

  • 2021年08月18日
    (6)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港埠頭で海産物を整理する漁民。中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903632

  • 2021年08月18日
    (10)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、にぎわいを見せる福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港。(小型無人機から)中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903600

  • 2021年08月18日
    (7)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、にぎわいを見せる福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港。(小型無人機から)中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903594

  • 2021年08月18日
    (3)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港で海産物を運搬する漁民。中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903626

  • 2021年08月18日
    (5)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、にぎわいを見せる福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港。(小型無人機から)中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903630

  • 00:59.96
    2021年08月18日
    「新華社」漁再開でにぎわう漁港福建省

    中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(記者/魏培全) =配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903623

  • 2021年08月18日
    (4)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、にぎわいを見せる福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港。(小型無人機から)中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903629

  • 2021年08月18日
    (8)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港で水揚げしたばかりの海産物を販売する漁民。中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903598

  • 2021年08月18日
    (1)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港で海産物を運搬する漁民。中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903621

  • 2021年08月18日
    (2)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、にぎわいを見せる福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港。(小型無人機から)中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903627

  • 2021年08月18日
    (9)漁再開でにぎわう漁港福建省

    17日、にぎわいを見せる福建省莆田市秀嶼区平海鎮の平海一級漁港。(小型無人機から)中国福建省莆田市秀嶼(しゅうしょ)区平海鎮に位置する平海一級漁港の埠頭(ふとう)に17日、大漁を喜ぶにぎやかな光景が戻った。北緯26度30分以南の福建省海域では3カ月余りの休漁期を終え、16日に漁業を再開。漁港にはタチウオ、マナガツオ、サワラ、アカスエビなどを満載した小型漁船が次々と到着した。休漁により、海産物の種類はさらに豊富になっている。新鮮な海産物は地元の需要を満たすだけでなく、省内外各地の市場へも出荷される。(福州=新華社記者/魏培全)= 配信日: 2021(令和3)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021081903597

  • 1