KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 松花江
  • 記者
  • 三江
  • 江上
  • 内容
  • 映像
  • 様子
  • 満州事変
  • 設立
  • 風景

「嫩江」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
16
( 1 16 件を表示)
  • 1
16
( 1 16 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1931年11月26日
    満州事変

    使役の中国人労働者と共に、嫩江の前線に弾薬を運ぶ日本軍兵士。日本軍は、中国軍が数週間前に爆破した嫩江の橋を修理しようとしている=1931年11月

    商品コード: 2010120300107

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1931年11月26日
    満州事変

    満州の嫩江の橋をめぐる戦闘で負傷した日本軍将校と、それをとり囲む日本軍兵士=1931年11月(ACME)

    商品コード: 2010120300121

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1931年11月26日
    満州事変

    満州の嫩江戦線で、軽野戦砲で戦う日本軍砲兵隊。画面手前で兵士が着弾観測を行っている=1931年11月(ACME)

    商品コード: 2010112400320

  • 1944年12月30日
    江上軍

    三江流(黒竜江、松花江、嫩江)に威風堂々たる江上軍。満ソ国境河川の護りに敢闘する江上軍=撮影日不明(番号なし)

    商品コード: 2015021700233

  • 1944年12月30日
    江上軍

    三江流(黒竜江、松花江、嫩江)に威風堂々たる江上軍。満ソ国境河川の護りに敢闘する江上軍=撮影日不明(番号なし)

    商品コード: 2015021700234

  • 1944年12月30日
    江上軍

    三江流(黒竜江、松花江、嫩江)に威風堂々たる江上軍。満ソ国境河川の護りに敢闘する江上軍=撮影日不明(番号なし)

    商品コード: 2015021700235

  • 1944年12月30日
    江上軍

    三江流(黒竜江、松花江、嫩江)に威風堂々たる江上軍。満ソ国境河川の護りに敢闘する江上軍=撮影日不明(番号なし)

    商品コード: 2015021700236

  • 1944年12月30日
    江上軍

    三江流(黒竜江、松花江、嫩江)に威風堂々たる江上軍。満ソ国境河川の護りに敢闘する江上軍=撮影日不明(番号なし)

    商品コード: 2015021700238

  • 1944年12月30日
    江上軍

    三江流(黒竜江、松花江、嫩江)に威風堂々たる江上軍。満ソ国境河川の護りに敢闘する江上軍=撮影日不明(番号なし)

    商品コード: 2015021700239

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月24日
    降水による黒竜江本流の増水、黒河市を通過

    24日、黒竜江省黒河市、川沿いの道を散歩する観光客。中国黒竜江省水利庁によると、同省ではこのところ雨量が多かったため、23日時点で黒竜江、嫩江、松花江、ウスリー川本流の水位が平年に比べやや高くなっており、黒竜江本流で警戒水位を上回る状況が発生し、最高水位に達した部分が黒河市を通過しているという。気象部門の予測によると、同省ではこれからの数日間に豪雨、強風が見込まれるため、中小河川での洪水、山津波、地質災害といった二次災害に警戒が必要だという。(ハルビン=新華社記者/楊喆)=2018(平成30)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072602182

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月24日
    降水による黒竜江本流の増水、黒河市を通過

    黒竜江本流の黒河市区間での水位変化。上は21日、下は24日撮影。中国黒竜江省水利庁によると、同省ではこのところ雨量が多かったため、23日時点で黒竜江、嫩江、松花江、ウスリー川本流の水位が平年に比べやや高くなっており、黒竜江本流で警戒水位を上回る状況が発生し、最高水位に達した部分が黒河市を通過しているという。気象部門の予測によると、同省ではこれからの数日間に豪雨、強風が見込まれるため、中小河川での洪水、山津波、地質災害といった二次災害に警戒が必要だという。(ハルビン=新華社記者/楊喆)=2018(平成30)年7月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018072602216

  • 01:27.93
    2020年07月15日
    「新華社」アヒルの蒸し卵で貧困脱却黒竜江省半拉山村

    中国黒竜江省チチハル市泰来県の半拉山村は、同省西部を流れる嫩江(どんこう)の河畔に位置し、水生資源に恵まれている。地元では、一部の農家が川で取れた魚やエビをアヒルの餌にし、その卵を売って収入の糧としていた。健康に育ったアヒルの卵は品質が高かったが、これまでは村民が個々に生卵を売っていたため、価格が安く、収入も低かった。2018年にアヒルを養殖する合作社(協同組合)が設立されると、卵を蒸す技術が導入された。合作社が利益を分配し、雇用と養殖をけん引したことで、村全体が利益を受けるようになった。同村は現在、すでに貧困脱却を果たしている。(記者/唐鉄富)<映像内容>アヒルの蒸し卵を包装する様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072703951

  • 01:00.44
    2020年08月11日
    「新華社」ヤナギ編み製品で住民の収入増を実現黒竜江省泰来県

    中国黒竜江省チチハル市泰来県江橋鎮は嫩江(どんこう)河畔に位置する。灌木柳(低木柳)資源が豊富で、ヤナギの枝を編む伝統がある。同鎮は昨年、住民の増収を引き続き後押しし、貧困脱却の成果を強固にするため、既存の資源を利用した貧困者支援用のヤナギ編み工場を設立。かごや手工芸品などのヤナギ編み製品の生産に携わることで、高齢者や障害者、貧困者が町から出ることなく収入を得られるようにした。園芸製品メーカーも誘致し、製品の販路を広げつつ工場職員への技術指導も行っている。工場でヤナギ編み製品を作る住民は、毎月千元(1元=約15円)以上の増収が得られるようになったという。(記者/唐鉄富)<映像内容>ヤナギ編み製品の制作の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081205272

  • 00:56.42
    2020年09月12日
    「新華社」内モンゴル自治区、乳業産業クラスター形成へ

    中国内モンゴル自治区の農牧庁などの部門はこのほど、生乳供給基地建設遅れなどの問題を解決するため、複数の乳業産業クラスターを形成し、2025年をめどに乳業産業チェーンの生産額3千億元(1元=約16円)を目指すことを明らかにした。農牧庁の劉永志(りゅう・えいし)副庁長によると、今年は特別資金4億元、契約ベースの融資216億元を投入し、内蒙古伊利実業集団や蒙牛乳業などの乳業大手に、黄河や嫩江、西遼河流域、フルンボイル、シリンゴル草原の五つの生乳供給基地での事業展開を働き掛ける。同自治区は乳業の優位性により、フフホト市やフルンボイル市、バヤンノール市などで大規模牧場を相次いで設立しており、牧草栽培や乳牛飼育、乳製品加工の一体化発展を推進、今後3~5年以内に乳牛100万頭増加、乳製品加工力倍増を目指す。劉副庁長は、同自治区の乳牛飼育頭数は現在120万頭、牛乳生産量は年間570万トン余りで、乳業が年間生産額1千億元以上の優位産業となり、牛乳生産量や牛乳加工産業規模、乳製品市場シェアでいずれも全国の首位に立っていると述べた。(記者/李雲平)<映像内容>内モンゴル自治区の乳業産業の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091605434

  • 00:33.00
    2022年04月05日
    「新華社」絶滅寸前種のアカハジロ50羽以上が飛来黒竜江省チチハル市

    中国黒竜江省チチハル市を流れる嫩江の東畔にある百鳥湖でここ数日、アカハジロ50羽以上が確認されている。アカハジロはアジアの東部から南西部に主に分布する渡り鳥で、春先に南方の越冬地から北へ向かって移動し繁殖、10月中旬から南下を始める。流れが緩やかで水生植物が豊富な湖や沼地を好んで生息する。アカハジロの個体数は非常に少なく、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでは「絶滅寸前(CR)に指定されており、2021年には中国の国家1級保護野生動物に格上げされた。(記者/何山) =配信日: 2022(令和4)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040606885

  • 01:01.36
    2022年04月18日
    「新華社」壮観、北帰行の渡り鳥が数多く飛来黒竜江省嫩江市

    国黒竜江省嫩江市ではこのところ気温の上昇とともに、ヒシクイやマガンなどさまざまな種類の渡り鳥が次々と飛来し、壮大な風景を作り出している。(記者/劉赫垚) =配信日: 2022(令和4)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041807102

  • 1