KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • きゅう
  • 両国
  • 予選
  • 令和
  • 協賛
  • 南京大学
  • 国際交流
  • 日中交流
  • 日本科学協会
  • 日本財団

「宇恒」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年11月17日
    「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が南京大学で開催

    17日、団体二等賞と個人二等賞を獲得し、記念撮影する天津外国語大学の学生。中国江蘇省南京市の南京大学と日本科学協会が共催し、日本財団が特別協賛する「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が16、17の両日、南京大学で開催された。16日の予選、17日の決勝を経て、中国人民解放軍戦略支援部隊信息工程大学・洛陽校区の楊宇恒(よう・うきゅう)さんが個人特等賞、電子科技大学が団体特等賞を獲得した。同大会は2004年に始まり、中国の若者が日本に対する理解を深め、日本語学習への意欲を高め、両国の文化交流を促すことを目的としている。(南京=新華社記者/孫寅)=2019(令和元)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112102227

  • 2019年11月17日
    「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が南京大学で開催

    17日、「笹川杯全国大学日本知識大会2019」団体特等賞と一等賞の表彰の様子。中国江蘇省南京市の南京大学と日本科学協会が共催し、日本財団が特別協賛する「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が16、17の両日、南京大学で開催された。16日の予選、17日の決勝を経て、中国人民解放軍戦略支援部隊信息工程大学・洛陽校区の楊宇恒(よう・うきゅう)さんが個人特等賞、電子科技大学が団体特等賞を獲得した。同大会は2004年に始まり、中国の若者が日本に対する理解を深め、日本語学習への意欲を高め、両国の文化交流を促すことを目的としている。(南京=新華社記者/孫寅)=2019(令和元)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい画像です。※画像が荒れています。

    商品コード: 2019112102174

  • 2019年11月17日
    「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が南京大学で開催

    17日、「笹川杯全国大学日本知識大会2019」団体決勝の様子。中国江蘇省南京市の南京大学と日本科学協会が共催し、日本財団が特別協賛する「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が16、17の両日、南京大学で開催された。16日の予選、17日の決勝を経て、中国人民解放軍戦略支援部隊信息工程大学・洛陽校区の楊宇恒(よう・うきゅう)さんが個人特等賞、電子科技大学が団体特等賞を獲得した。同大会は2004年に始まり、中国の若者が日本に対する理解を深め、日本語学習への意欲を高め、両国の文化交流を促すことを目的としている。(南京=新華社記者/孫寅)=2019(令和元)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112102165

  • 2019年11月17日
    「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が南京大学で開催

    17日、「笹川杯全国大学日本知識大会2019」個人決勝の様子。中国江蘇省南京市の南京大学と日本科学協会が共催し、日本財団が特別協賛する「笹川杯全国大学日本知識大会2019」が16、17の両日、南京大学で開催された。16日の予選、17日の決勝を経て、中国人民解放軍戦略支援部隊信息工程大学・洛陽校区の楊宇恒(よう・うきゅう)さんが個人特等賞、電子科技大学が団体特等賞を獲得した。同大会は2004年に始まり、中国の若者が日本に対する理解を深め、日本語学習への意欲を高め、両国の文化交流を促すことを目的としている。(南京=新華社記者/孫寅)=2019(令和元)年11月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019112102182

  • 1