KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 出身
  • 地域
  • 基金
  • 日本
  • 経験
  • 背景
  • 認定
  • 農家

「実験計画」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
37
( 1 37 件を表示)
  • 1
37
( 1 37 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1995年08月27日
    湖上に舟で核実験「NO」

    オーストリアのクラーゲンフルトにあるウェルターゼー湖に二十七日、約百五十隻のボートを連ねた巨大な「NO」の文字がお目見えした。 フランスと中国の核実験計画に抗議するためで、「舟文字」をつくるため消防隊や救助隊も協力、一時間足らずで完成させた。(ロイター=共同)

    商品コード: 1995082700091

  • 1995年09月23日
    核爆弾型気球で抗議

    23日、欧州連合(EU)非公式首脳会議の開かれたマジョルカ島で、フランスの核実験計画に抗議して核爆弾の形をした気球を上げる環境保護団体グリーンピースのメンバーら(ロイター=共同)

    商品コード: 1995092300082

  • 1996年05月16日
    原爆慰霊碑前で 中国核実験計画で座り込み

    中国の核実験計画に抗議して原爆慰霊碑前に座り込む市民ら=広島・平和記念公園

    商品コード: 1996051600046

  • 2002年02月14日
    横断幕を手に抗議活動 反核・被爆者団体が抗議

    米国大使館近くの路上で、横断幕を手に米英共同の臨界前核実験計画に抗議する反核団体メンバー=14日午後、東京・虎ノ門

    商品コード: 2002021400260

  • 2002年06月29日
    実験計画書 動物実験の情報公開に目安

    情報公開法に基づき東北大医学部が開示した実験計画書。大半が黒く塗りつぶされている

    商品コード: 2002062900085

  • 2014年08月26日
    STAP検証の実験難航

    理研が当初想定していた検証実験計画

    商品コード: 2014082600584

  • 2014年08月26日
    STAP検証の実験難航

    理研が当初想定していた検証実験計画

    商品コード: 2014082600586

  • 2014年08月27日
    STAP再現できず

    理研の検証実験計画と中間報告

    商品コード: 2014082700715

  • 2014年08月27日
    STAP再現できず

    理研の検証実験計画と中間報告

    商品コード: 2014082700716

  • 2014年08月27日
    STAP再現できず

    理研の検証実験計画と中間報告

    商品コード: 2014082700718

  • 2014年08月27日
    STAP再現できず

    理研の検証実験計画と中間報告

    商品コード: 2014082700717

  • 2015年05月17日
    最終試験をこなす様子 油井さん実験計画練り直し

    油井亀美也さんらがソユーズ宇宙船の模型で最終試験をこなす様子のモニター画面=7日(タス=共同)

    商品コード: 2015051700228

  • 2015年05月17日
    油井さん実験計画練り直し

    油井さんの飛行計画

    商品コード: 2015051700242

  • 2015年05月17日
    油井さん実験計画練り直し

    油井さんの飛行計画

    商品コード: 2015051700243

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、握手を交わす国連宇宙部のシモネッタ・ディ・ピッポ部長(左)と中国在ウィーン国連・国際機関の王群(おう・ぐん)常駐代表。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403600

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、ウィーンで行われた発表会の会場。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403638

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、発表会で採用された実験計画を発表する国連宇宙部のシモネッタ・ディ・ピッポ部長。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403636

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、ウィーンで行われた発表会の会場。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403690

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、ウィーンで行われた発表会の会場。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403693

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、ウィーンで行われた発表会の会場。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403648

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、発表会で採用された実験計画を発表する中国有人宇宙プロジェクト弁公室の郝淳(かく・じゅん)主任(中央)。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403691

  • 2019年06月12日
    中国の宇宙ステーション、17カ国の9実験を採用

    12日、ウィーンで行われた発表会の会場。中国有人宇宙プロジェクト弁公室(CMSEO)と国連宇宙部(UNOOSA)はウィーンで12日、中国が建設する宇宙ステーションで行う実験計画の第1次募集に17カ国の9実験が採用されたと発表した。(ウィーン=新華社記者/郭晨)=2019(令和元)年6月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019061403652

  • 2020年04月14日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    14日、福建省南平市建陽区麻沙鎮水南村に設置された、ブドウ遺伝資源センターのスマート温度制御機能付きガラス温室。(小型無人機から)中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709478

  • 2020年04月14日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    14日、福建省南平市建陽区麻沙鎮水南村のブドウ畑。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709549

  • 2020年04月14日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    14日、シャインマスカット栽培基地でブドウの生育状況を説明する福建省南平市麻沙鎮水南村村民委員会の黄寿平(こう・じゅへい)主任。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709421

  • 2020年04月15日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    15日、福建省南平市建陽区麻沙鎮水南村の愛心美徳スーパーでごみ分別のポイント交換方法について説明を受ける村民(中央)。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709423

  • 2020年04月15日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    15日、福建省南平市建陽区麻沙鎮水南村に広がるブドウ畑とクスノキ林。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709440

  • 2020年04月15日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    15日、福建省南平市建陽区麻沙鎮水南村のクスノキ林と村の一角。(小型無人機から)中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709474

  • 2020年04月15日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    15日、福建省南平市建陽区麻沙鎮水南村の農家の庭。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709469

  • 2020年04月17日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    17日、福建省武夷山市興田鎮西郊村の一角。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709383

  • 2020年04月17日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    17日、福建省武夷山市興田鎮西郊村にある将軍石茶畑の岩茶栽培基地で働く村民。(小型無人機から)中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709376

  • 2020年04月17日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    17日、福建省武夷山市興田鎮西郊村にある岩茶栽培園。(小型無人機から)中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709380

  • 2020年04月17日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    17日、福建省武夷山市興田鎮西郊村にある将軍石茶畑の岩茶栽培基地で働く村民。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709367

  • 2020年04月17日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    17日、福建省武夷山市西郊村の農民が設立した専業合作社(協同組合)のキノコ栽培基地。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709467

  • 2020年04月17日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    17日、福建省武夷山市興田鎮西郊村が打ち立てた花に囲まれた街づくり「ツツジ谷プロジェクト」の栽培基地で働く村民の楊貴良(よう・きりょう)さん。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709536

  • 2020年04月18日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    18日、武夷山市興田鎮大渚村の岩頭山にある中医薬の材料となる「三葉青(さんようせい、TetrastigmahemsleyanumDielsetGilg)」を栽培する杉林の中で働く村民。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709453

  • 2020年04月18日
    日本の経験を取り入れた中国の農村振興の道

    18日、福建省武夷山市興田鎮大渚村の畑でカリフラワーを収穫する村民。中国が打ち出した郷村振興戦略を背景に、富閩(ふびん)基金会は福建省の農家が日本などの国や地域から経験を学ぶための資金援助を開始した。昨年日本で学んだ農家は、2018年に同省の「夢をかなえる村」郷村実験計画の第1弾のモデルケースに認定された南平市水南村、西郊村、大渚村の3カ村の出身者だった。(南平=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042709477

  • 1