KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 蒸気機関車
  • 時代
  • さよなら運転
  • カメラ
  • ナンバープレート
  • ブーム
  • 主役
  • 交通博物館
  • 企画

「室蘭本線」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
9
( 1 9 件を表示)
  • 1
9
( 1 9 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1975年07月19日
    スケッチ企画6676−13 室蘭本線

    蒸気機関車が走る国鉄・室蘭本線=1975(昭和50)年7月19日、北海道(詳細不明)

    商品コード: 2018060100406

  • 1975年10月16日
    大モテさよならSL急行券

    発売される「さよなら記念急行券」(200円)。ことし限りで姿を消すSL(蒸気機関車)の記念急行券が札幌、岩見沢の両駅で売り出される。室蘭本線岩見沢~室蘭間で客車を牽引して走るSL「C5757」の勇姿をあしらったもので、札幌、岩見沢両駅で各1万枚発売される(参考:50年内地 7118)

    商品コード: 2013040800240

  • 1975年11月01日
    SL部品即売にマニア行列

    「さよなら鉄道部品即売会」に長い列をつくるマニアたち。北海道の室蘭本線など一部に残っていたSLも、11日で姿を消すとあって「良き時代」を彩った主役のフィナーレにマニアが詰めかけた。出品された蒸気機関車の部品は約700点。ナンバープレート3万円、汽笛2万円、合図灯3千円などで、ナンバープレートは特に人気集中、初日分の50枚はたちまち売り切れ=1975(昭和50)年11月1日、東京・神田の交通博物館

    商品コード: 2013041500144

  • 1975年12月13日
    SL旅客列車運転

    黒煙を上げながら突進するC57-135=1975(昭和50)年9月下旬、北海道・室蘭本線栗山-栗丘間

    商品コード: 2006051200145

  • 1975年12月14日
    さよならSL

    雪原をゆくSLさよなら列車=1975(昭和50)年12月14日、北海道・室蘭本線栗山付近

    商品コード: 2006051200188

  • 1975年12月14日
    さよならSL

    動力の近代化に押されて次々と蒸気機関車が姿を消し、北海道の室蘭本線で最後の旅客列車が走った=1975(昭和50)年12月14日、苫小牧駅

    商品コード: 2003052000063

  • 1975年12月14日
    さよならSL

    停車時間には記念撮影をする親子連れで、機関車の上はいっぱい=1975(昭和50)年12月14日、室蘭本線苫小牧駅

    商品コード: 2006042800135

  • 1976年02月15日
    SLが大井川鉄道で復活

    経営再建の切り札として私鉄・大井川鉄道に復活するSL。昨年12月、北海道・室蘭本線を最後に国鉄線から全面的に姿を消したSLが5月にも再登場する。SLブームに目をつけた同鉄道が440万円で国鉄から買い入れた=1976(昭和51)年2月15日、静岡県金谷の大井川鉄道

    商品コード: 2013061300274

  • 2009年12月10日
    北海道の室蘭本線 さよならSL

    1975(昭和50)年12月14日、国鉄最後の蒸気機関車(SL)旅客列車が室蘭―岩見沢間でさよなら運転を行った。室蘭駅では前日から夜を明かすなど沿線に2万5千人以上の鉄道ファンが集まり、103年にわたるSL時代の閉幕を惜しんだ。写真は苫小牧駅の線路わきでカメラを構えるファン。

    商品コード: 2009121000153

  • 1