KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 宮内庁病院
  • 宮内庁長官
  • 宮内庁書陵部
  • 宮内庁御用達
  • 皇居
  • 会見
  • 記者
  • 天皇陛下
  • 皇太子
  • 秋篠宮

「宮内庁」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2,228
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,228
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 嵯峨天皇 Japan: Emperor Saga was the 52nd emperor of Japan, according to the traditional order of succession.
    -
    嵯峨天皇 Japan: Emperor Saga was the 52nd emperor of Japan, according to the traditional order of succession.

    Emperor Saga (嵯峨天皇 Saga-tennō, February 8, 785 – August 24, 842) was the 52nd emperor of Japan, according to the traditional order of succession. Saga‘s reign spanned the years from 809 through 823.Saga was the second son of Emperor Kanmu and Fujiwara no Otomuro. His personal name was Kamino (神野). Saga was an accomplished calligrapher, able to compose in Chinese who held the first imperial poetry competitions (naien). According to legend, he was the first Japanese emperor to drink tea.Saga is traditionally venerated at his tomb; the Imperial Household Agency designates Saganoyamanoe no Misasagi (嵯峨山上陵, Saganoyamanoe Imperial Mausoleum), in Ukyō-ku, Kyoto, as the location of Saga‘s mausoleum. (Newscom TagID: pfhphotos027056.jpg) [Photo via Newscom] 、クレジット:Pictures From History/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023092111135

  •  Prince of Wales visits Japan in 1922
    -
    Prince of Wales visits Japan in 1922

    Prince of Wales (later King Edward VIII) visits Japan in 1922、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062623073

  •  皇居二重橋
    -
    皇居二重橋

    内堀(二重橋堀)に架かる郭門橋は寛政年間(1789ー1801)頃の架橋といわれている。江戸・明治期には手前が西の丸大手橋で奥が西の丸下乗橋と称されたが、いま宮内庁で使用している名称は写真で手前が「皇居正門石橋」、見えないが奥が「皇居正門鉄橋」とのこと。昭和23年(1948)から二重橋は、1月2日と天皇誕生日に一般参賀で渡ることができるようになった。明治中期撮影。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号88‐36‐0]

    商品コード: 2017081400792

  •  皇居二重橋
    -
    皇居二重橋

    内堀(二重橋堀)に架かる郭門橋は寛政年間(1789ー1801)頃の架橋といわれている。江戸・明治期には手前が西の丸大手橋で奥が西の丸下乗橋と称されたが、いま宮内庁で使用している名称は写真で手前が「皇居正門石橋」、見えないが奥が「皇居正門鉄橋」とのこと。昭和23年(1948)から二重橋は、1月2日と天皇誕生日に一般参賀で渡ることができるようになった。明治中期撮影。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号87‐1‐0]

    商品コード: 2017081400701

  •  関東大震災
    1923年09月30日
    関東大震災

    陸軍飛行第5大隊の小田曹長・林少尉が空撮した銀座通りの焼け跡。左上の銀座ビルヂングは銀座3丁目付近で、右は京橋方面。銀座ビルには後に松屋が入居した。中央上方のビルは大倉組。下方の堀は三十間堀川で、そこに架かっていた豊玉橋と紀伊国橋は焼け落ちた。宮内庁所蔵の原プリントにはもう少し広く写っている=1923(大正12)年9月5日(軍、空撮)

    商品コード: 2009042700086

  •  日本電報通信社資料
    1928年09月21日
    日本電報通信社資料

    主基斎田の抜穂式で、会場に参進する勅使の庭田重行宮内庁掌典=1928(昭和3)年9月21日、福岡県早良郡脇山村(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2010012900059

  •  日本電報通信社資料
    1930年04月29日
    日本電報通信社資料

    天長節で天覧相撲 土俵開きの儀(土俵祭)。中央は司る吉田長助氏=1930(昭和5)年4月29日、宮城内の旧本丸跡(宮内庁お貸し下げ)(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2008100200173

  • 1935年12月31日

    皇M 393 ◎北白川祥子(きたしらかわ・さちこ)北白川宮永久王妃祥子殿下=撮影年月日記載なし(撮影年月日不確定)1935年で仮登録 運用メモ参照 徳川祥子、宮内庁女官長、昭和天皇ご訪米随員女官長 旧皇族

    商品コード: 2010122800197

  •  宮内省互助病院
    1941年03月30日
    宮内省互助病院

    宮内省互助病院=1941(昭和16)年3月(撮影日不明)(宮内庁病院)

    商品コード: 2014081800257

  •  松平康昌
    1944年06月17日
    松平康昌

    松平康昌(まつだいら・やすまさ)・内大臣秘書官長。宮内庁式部長官など歴任。昭和期の日本の華族=1944(昭和19)年6月17日複写

    商品コード: 2012080600537

  •  皇居
    1945年11月12日
    皇居

    宮内庁式部職楽部 雅楽演舞の舞台=1945(昭和20)年11月12日 35ミリ変色 プリントは茶アルバム「皇居1」 にあり

    商品コード: 2017072000114

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年12月31日
    上空より見た宮内省 焼け野原の東京

    上空より見た宮内省(中央右、現宮内庁)。手前が坂下門、中央左はこの年5月の空襲で焼失した明治宮殿跡。新宮殿の再建は昭和天皇の意向もあり昭和43年の完成を見るまで成されなかった=昭和20年

    商品コード: 1945121050024

  •  ヘレンケラー女史が来日
    1948年09月06日
    ヘレンケラー女史が来日

    天皇陛下との会見を終え、戴いた花束を抱き皇居を退出するヘレンケラー女史(右)(宮内庁)=1948(昭和23)年9月6日(連467 旧連2320)

    商品コード: 2013070800457

  •  天皇、新聞代表とご会見
    1949年10月06日
    天皇、新聞代表とご会見

    参入した新聞代表の(前列右から)千葉雄次郎中京新聞社長、板倉卓造時事新報社長、本田親男毎日新聞社長、新聞協会会長の馬場恒吾読売新聞社長、長谷部忠朝日新聞社長、(後列右から)松方義三郎共同通信社長、杉山虎之助中日新聞社長、小田島定吉日経新聞社長、古垣鉄郎放送協会会長、白石古京京都新聞社長の各氏=1949(昭和24)年10月6日、宮内庁(24年内地6875)

    商品コード: 2017041700549

  •  皇居で一般参賀
    1950年01月01日
    皇居で一般参賀

    一般参賀者に宮内庁屋上から手を振って応える天皇陛下(右上、傘を手に小さく写っている)=1950(昭和25)年1月1日

    商品コード: 2013111100395

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁=1950(昭和25)年4月、撮影日不明

    商品コード: 2016071300365

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    皇居・宮内庁式部職楽部=1950(昭和25)年4月、撮影日不明

    商品コード: 2016071300390

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    皇居・宮内庁書陵部=1950(昭和25)年4月、撮影日不明

    商品コード: 2016071300392

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300395

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300396

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300397

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部 遠望=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300398

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の書庫=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300399

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の書庫内部=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300400

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品「日本国見在書目録」=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300401

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品「駅府御文庫本」とある=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300402

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品「絵巻物」=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300403

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品「北宋版 御注孝経」=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300404

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品収納棚。下から2段目の箱には「源氏物語」の表書きあり=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300406

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品収納棚。箱のふたには「麟潜羽翔」とあり=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300407

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品収納引き出し。巻物には「蜻菴消(息?)」、「一條(明?)白冬良消(?)」とあり=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300408

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品棚=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300409

  •  皇居
    1950年04月30日
    皇居

    宮内庁書陵部の所蔵品(名称不明)=1950(昭和25)年4月、撮影日不明(茶アルバムの日付)

    商品コード: 2016071300412

  •  宮内庁(資料)
    1950年09月05日
    宮内庁(資料)

    宮内庁(仮宮殿)=1950(昭和25)年9月5日(25年内地番号なし)

    商品コード: 2013121901012

  •  フランセス・カサード
    1950年11月18日
    フランセス・カサード

    宮内庁楽部の伴奏で雅楽歌曲を唄う米国のソプラノ歌手・フランセス・カサード女史(東京・日比谷公会堂)=1950(昭和25)年11月18日(25年内地4542)

    商品コード: 2014022400618

  • スケッチ2111 皇居と宮内庁
    1950年12月02日
    スケッチ2111 皇居と宮内庁

    皇居と後方に富士山が見える。手前は宮内庁=1950(昭和25)年12月2日、東京都千代田区

    商品コード: 2016110400424

  •  皇居
    1950年12月31日
    皇居

    宮内庁書陵部(資料41854関連)=撮影年月日不明 1950(昭和25)年12月で仮登録 (ネガ番号該当なし 運用メモ参照)

    商品コード: 2016071300420

  •  デューイ知事、天皇と会見
    1951年07月13日
    デューイ知事、天皇と会見

    宮内庁を出るデューイ・ニューヨーク州知事(右)、左はシーボルト駐日米大使=1951(昭和26)年7月13日(旧連7872)

    商品コード: 2013120300181

  •  講和全権団一行が皇居へ
    1951年09月14日
    講和全権団一行が皇居へ

    記帳を終えて宮内庁を出る全権団一行。前列右から徳川宗敬、星島二郎、一万田尚登(1段奥のメガネ)、池田勇人の各全権と、吉武恵市(池田の左後ろ)、大野木秀次郎、後列右から伊達源一郎、鬼丸義斉、松本六太郎(吉武の左後ろ)の各全権代理=1951(昭和26)年9月14日

    商品コード: 2005071300310

  •  多摩東陵
    1952年05月11日
    多摩東陵

    貞明皇后多摩東陵=1952(昭和27)年5月11日、宮内庁(皇7924)

    商品コード: 2013032100467

  •  多摩東陵
    1952年05月11日
    多摩東陵

    貞明皇后多摩東陵=1952(昭和27)年5月11日、宮内庁(皇7923)

    商品コード: 2013032100468

  •  多摩東陵
    1952年05月11日
    多摩東陵

    貞明皇后多摩東陵=1952(昭和27)年5月11日、宮内庁(皇7926)

    商品コード: 2013032100466

  •  山下めゆさん
    1952年05月13日
    山下めゆさん

    皇后さまご飼育の蚕、東来種小石丸を頂いた八丈島中ノ郷村の山下めゆさん=1952(昭和27)年5月13日、宮内庁、(27年内地1310)

    商品コード: 2012103100389

  •  4大使、陛下にごあいさつ
    1952年05月30日
    4大使、陛下にごあいさつ

    講和条約発効で独立を果たし、外交が再開。大使に任命された(後列左から)井口貞夫・駐カナダ大使、新木栄吉・駐米大使、松本俊一・駐英大使、西村熊雄・駐フランス大使、(前列左から)井口大使夫人の昌子さん、松本大使夫人の登喜子さん、西村大使夫人のトヨさん=1952(昭和27)年5月30日、宮内庁(27年内地1466)

    商品コード: 2012103100440

  •  4大使、陛下にご挨拶
    1952年05月30日
    4大使、陛下にご挨拶

    前列左より井口、松本、西村の各大使夫人、後列左より井口、新木、松本、西村の4大使=出稿1952(昭和27)年5月30日、宮内庁(27年内地番号なし)

    商品コード: 2019020102420

  •  天皇、マクドナルド氏と会見
    1952年07月01日
    天皇、マクドナルド氏と会見

    天皇陛下との会見を終え、宮内庁を出る英国の東南アジア総弁務官のマクドナルド氏(中央)、左はデニング駐日英大使=1952(昭和27)年7月1日(連12339)

    商品コード: 2013031900385

  •  両陛下、抑留留守家族激励
    1952年07月10日
    両陛下、抑留留守家族激励

    抑留留守家族を激励される天皇、皇后両陛下=1952(昭和27)年7月10日、宮内庁(皇8086)(裕仁)

    商品コード: 2013032100478

  •  宮内庁で特別展
    1952年09月30日
    宮内庁で特別展

    展示された江戸時代の皇太子が使用した黄丹の縫腋の御袍と空頂黒幘の冠=1952(昭和27)年9月30日、宮内庁(皇8150)

    商品コード: 2013032100464

  •  順宮様ご婚儀
    1952年10月09日
    順宮様ご婚儀

    順宮様ご婚儀を祝って皇居に参入の吉田茂首相=1952(昭和27)年10月、宮内庁

    商品コード: 2012112800439

  •  皇居 仮宮殿
    1952年10月11日
    皇居 仮宮殿

    仮宮殿・宮内庁3階にある表御座所=1952(昭和27)年10月(内地番号なし)

    商品コード: 2013031900459

  •  皇居 仮宮殿
    1952年10月11日
    皇居 仮宮殿

    仮宮殿・宮内庁3階にある表御座所=1952(昭和27)年10月(内地番号なし)

    商品コード: 2013031900458

  •  インド大使、信任状奏呈
    1952年10月16日
    インド大使、信任状奏呈

    宮内庁玄関で松平康昌式部官長(左)の出迎えを受けるM・A・ラウフ駐日インド大使(中央)=1952(昭和27)年10月16日(連12811)

    商品コード: 2013032100303

  •  4大使認証式
    1952年10月17日
    4大使認証式

    認証式を終えた(下段左から)駐オランダ大使の岡本季正氏、駐メキシコ大使の加藤俊一氏、(上段左から)駐タイ大使の太田一郎氏、駐スペイン大使の渋沢信一氏=1952(昭和27)年10月17日、宮内庁玄関(27年内地2626)

    商品コード: 2013020800183

  • きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容
    1952年10月27日
    きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容

    整列した皇太子参内馬車列。先頭の旗は皇太子旗=出稿1952(昭和27)年10月27日、宮内庁馬場(皇8414)

    商品コード: 2013020800424

  • きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容
    1952年10月27日
    きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容

    皇太子さまの成年式で使われる参内馬車列=出稿1952(昭和27)年10月27日、宮内庁馬場(皇番号なし)

    商品コード: 2013020800422

  • きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容
    1952年10月27日
    きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容

    整列した皇太子参内馬車列=出稿1952(昭和27)年10月27日、宮内庁馬場(皇8412)

    商品コード: 2013020800423

  • きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容
    1952年10月27日
    きょう成年式行列予行 当日そのままのきらびやかな威容

    整列した皇太子参内馬車列。先頭の旗は皇太子旗=出稿1952(昭和27)年10月27日、宮内庁馬場(皇8414)

    商品コード: 2013020800425

  •  皇居
    1952年10月30日
    皇居

    宮内庁、三階が仮宮殿=1952(昭和27)年10月、撮影日不明

    商品コード: 2016071300331

  •  皇居
    1952年10月30日
    皇居

    宮内庁・中央車寄せ=1952(昭和27)年10月、撮影日不明

    商品コード: 2016071300333

  •  27年度文化勲章受章者
    1952年11月03日
    27年度文化勲章受章者

    朝永振一郎、永井荷風、梅原龍三郎、安井曽太郎の各氏=1952(昭和27)年11月3日、宮内庁(27年内地2826)

    商品コード: 2013020800222

  •  田島宮内庁長官
    1952年11月09日
    田島宮内庁長官

    皇太子さまの幼少時を語る宮内庁長官の田島道治氏=1952(昭和27)年11月9日(27年内地2888)

    商品コード: 2013020800246

  •  立太子礼
    1952年11月10日
    立太子礼

    立太子礼当日の皇太子殿下=1952(昭和27)年11月10日、宮内庁(皇8673)(明仁)

    商品コード: 2013020800481

  •  立太子礼
    1952年11月11日
    立太子礼

    宮内庁玄関のバルコニーから参賀の歓呼に応える(右から)皇后陛下、皇太子殿下、天皇陛下=1952(昭和27)年11月11日(皇8761、8758)(裕仁、明仁)

    商品コード: 2013020800483

  •  成年式と立太子礼
    1952年11月11日
    成年式と立太子礼

    満18歳になられた皇太子明仁親王の加冠の儀(成年式)と立太子礼が11月10日新装の皇居仮宮殿で行われた。写真は11日参賀の歓呼に応える天皇・皇后・皇太子さま、宮内庁のバルコニーから=1952(昭和27)年11月11日

    商品コード: 2002120200043

  •  立太子礼
    1952年11月11日
    立太子礼

    宮内庁玄関のバルコニーから参賀の歓呼に応える天皇陛下、皇太子殿下=1952(昭和27)年11月11日(皇8757関連)(裕仁、明仁)

    商品コード: 2013020800482

  •  立太子礼
    1952年11月11日
    立太子礼

    宮内庁玄関のバルコニーから参賀の歓呼に応える(右から)皇后陛下、皇太子殿下、天皇陛下=1952(昭和27)年11月11日(皇8761、8758)(裕仁、明仁)(了) 19521111

    商品コード: 2019062400452

  •  皇太子さまへ献上の馬到着
    1952年11月20日
    皇太子さまへ献上の馬到着

    宮内庁馬場に到着したユーリスB号=1952(昭和27)年11月20日(27年内地2963)

    商品コード: 2013020800281

  •  宮内庁雅楽を一般公開
    1952年11月28日
    宮内庁雅楽を一般公開

    公開された「喜春楽」の舞=1952(昭和27)年11月28日(27年内地3105)

    商品コード: 2013020800313

  •  松平康昌
    1952年12月02日
    松平康昌

    松平康昌(まつだいら・やすまさ)・宮内庁式部長官。昭和期の日本の華族=1952(昭和27)年12月2日

    商品コード: 2012072800444

  •  皇太子(明仁)
    1952年12月22日
    皇太子(明仁)

    第19回の誕生日を迎える皇太子殿下(愛馬「ユーリスB号」馬上、宮内庁馬場で)=1952(昭和27)年12月22日出稿(撮影日不確定 誕生日記事併用) (皇室9038)  運用メモ参照 幼少時の称号・継宮(つぐのみや)、第125代天皇(明仁)、全、有、1952(昭和27)年12月22日、愛馬ユーリス号に乗られる、(1933(昭和8)年12月23日生まれ)

    商品コード: 2016012100186

  •  皇太子訪英首席随員
    1953年01月28日
    皇太子訪英首席随員

    随員に決まった(右から)黒木縦達、戸田康英、松井明、三谷隆信、佐藤久、吉川重国の各氏(宮内庁)=1953(昭和28)年1月28日 (28年内地番号270)

    商品コード: 2012100200077

  •  桜井長雄
    1953年02月21日
    桜井長雄

    サンフランシスコで開かれた世界庭園博で特賞をもらった元宮内庁技師の桜井長雄さん=1953(昭和28)年2月21日 (28年内地560)

    商品コード: 2012100200080

  •  宮内庁で雅楽公開
    1953年10月14日
    宮内庁で雅楽公開

    宮内庁楽部で行われた芸術祭参加・雅楽公開演奏=1953(昭和28)年10月14日(28年内地3132)

    商品コード: 2013021300253

  •  昭和天皇、裕仁(ひろひと)
    1953年11月16日
    昭和天皇、裕仁(ひろひと)

    来日したニクソン米副大統領夫妻と会見、握手をする天皇陛下と皇后陛下(皇居)=1953(昭和28)年11月16日 (香淳皇后) (皇室13984) 昭和天皇、裕仁、ひろひと、幼少時の称号・迪宮(みちのみや)、第124代天皇、昭和28年11月16日、天皇と握手するニクソン、左はニクソン夫人(米・ニクソン副大統領皇居へ天皇を訪問)宮内庁撮影

    商品コード: 2015110900485

  • (きたしらかわ・さちこ) 北白川祥子
    1953年11月30日
    (きたしらかわ・さちこ) 北白川祥子

    女性、元皇族、宮内庁女官長、昭和天皇ご訪米随員女官長)=1953(昭和28)年11月30日(28年内地番号なし)

    商品コード: 2013021300122

  •  駐メキシコ大使ら天皇と会見
    1953年12月16日
    駐メキシコ大使ら天皇と会見

    天皇陛下との会見を終えた(左から)久保田貫一郎駐メキシコ大使夫妻、結城司郎次前スウェーデン公使夫妻、島重信駐アメリカ公使夫妻、大江晃駐スウェーデン公使夫妻(宮内庁)=1953(昭和28)年12月16日 (28年内地3900) (別人K49193参考)

    商品コード: 2013022500190

  •  宇佐美毅
    1953年12月24日
    宇佐美毅

    宇佐美毅・宮内庁長官(左)、堀川辰吉郎・ニューヨーク中央倉庫副社長(中)、元皇族の久邇朝融氏=1953(昭和28)年12月24日 (28年内地番号なし)

    商品コード: 2013022500101

  •  昭和天皇、裕仁(ひろひと)
    1954年01月02日
    昭和天皇、裕仁(ひろひと)

    宮内庁バルコニーから一般参賀の人にこたえる天皇、皇后両陛下=1954(昭和29)年1月2日(皇室14172)(香淳皇后) (資料34242関連)

    商品コード: 2015110900478

  •  昭和天皇、裕仁(ひろひと)
    1954年01月02日
    昭和天皇、裕仁(ひろひと)

    宮内庁バルコニーから一般参賀の人にこたえる天皇、皇后両陛下=1954(昭和29)年1月2日(皇室14173)(香淳皇后)(資料34241関連)

    商品コード: 2015110900480

  •  吉田内閣改造
    1954年01月09日
    吉田内閣改造

    認証式を終えた(左から)愛知揆一通産相、草葉隆円厚生相、加藤鐐五郎国務相=1954(昭和29)年1月9日、宮内庁前庭

    商品コード: 2012061500365

  •  皇太子(明仁)
    1954年01月09日
    皇太子(明仁)

    ギリシャのピーター殿下夫妻、秩父宮妃殿下(右から2人目)とカモ猟の皇太子殿下(埼玉県・越ヶ谷の宮内庁猟場)=1954(昭和29)年1月9日 (皇室 14197) 運用メモ参照 幼少時の称号・継宮(つぐのみや)、第125代天皇(明仁)、継宮明仁(つぐのみや あきひと)、1954(昭和29)年1月9日、皇14197(ピーター殿下夫妻と越ヶ谷で鴨猟の皇太子)

    商品コード: 2016012100219

  • スケッチ15859 桜ほころぶ
    1954年03月30日
    スケッチ15859 桜ほころぶ

    暖かな春の日差しを受けほころぶ桜=1954(昭和29)年3月30日、東京都千代田区、宮内庁玄関前

    商品コード: 2017052400330

  •  新建設相に小沢氏
    1954年06月16日
    新建設相に小沢氏

    認証式を終え宮内庁を出る小沢佐重喜建設相=1954(昭和29)年6月16日(29年内地7441)

    商品コード: 2012092000362

  • 皇后旗 香淳皇后(皇太后)
    1954年07月31日
    皇后旗 香淳皇后(皇太后)

    皇后旗をつけた御料車(宮内庁)=1954(昭和29)年7月31日、同8月2日出稿 4×5 (資料35378に電説あり)

    商品コード: 2016012000104

  •  香淳皇后(皇太后)
    1954年07月31日
    香淳皇后(皇太后)

    皇后旗をつけた御料車(宮内庁)=1954(昭和29)年7月31日(宮内庁)

    商品コード: 2016030800206

  • 出来上がった天皇旗 昭和天皇、巡幸
    1954年08月02日
    出来上がった天皇旗 昭和天皇、巡幸

    出来上がった自動車専用の天皇旗がを立てられた御料車=1954(昭和29)年7月31日、宮内庁

    商品コード: 2015110900481

  •  宮中雅楽「万秋楽」
    1954年09月30日
    宮中雅楽「万秋楽」

    宮中雅楽「万秋楽」(10月23日に行われる芸術祭参加・公開公演の練習)=1954(昭和29)年9月30日、皇居内宮内庁楽部(29年内地12123)

    商品コード: 2013011500131

  •  宮中雅楽「長保楽」
    1954年09月30日
    宮中雅楽「長保楽」

    宮中雅楽「長保楽」(10月23日に行われる芸術祭参加・公開公演の練習)=1954(昭和29)年9月30日、皇居内宮内庁楽部(29年内地12126)

    商品コード: 2013011500134

  •  宮中雅楽「万秋楽」
    1954年09月30日
    宮中雅楽「万秋楽」

    宮中雅楽「万秋楽」(10月23日に行われる芸術祭参加・公開公演の練習)=1954(昭和29)年9月30日、皇居内宮内庁楽部(29年内地12125)

    商品コード: 2013011500133

  •  宮中雅楽「万秋楽」
    1954年09月30日
    宮中雅楽「万秋楽」

    宮中雅楽「万秋楽」(10月23日に行われる芸術祭参加・公開公演の練習)=1954(昭和29)年9月30日、皇居内宮内庁楽部(29年内地12124)

    商品コード: 2013011500132

  •  宮中雅楽「長保楽」
    1954年09月30日
    宮中雅楽「長保楽」

    宮中雅楽「長保楽」(10月23日に行われる芸術祭参加・公開公演の練習)=1954(昭和29)年9月30日、皇居内宮内庁楽部(29年内地12127)

    商品コード: 2013011500136

  •  鳩山内閣記念撮影
    1954年12月10日
    鳩山内閣記念撮影

    認証式を終え記念撮影する鳩山内閣顔ぶれ。(前列右から)安藤正純文相、重光葵副総理(外相)、鳩山一郎首相、大麻唯男国務相(2列右から)竹山祐太郎建設相、河野一郎農相、大村清一国務相、千葉三郎労相(3列右から)西田隆男国務相、花村四郎法相、一万田尚登大蔵相、石橋湛山通産相、鶴見祐輔厚相(4列右から)三木武夫運輸相、三好英之国務相、高崎達之助国務、武知勇記郵政相=1954(昭和29)年12月10日、宮内庁(29年内地16078)

    商品コード: 2006022700647

  •  タイ首相が天皇と会見
    1955年04月18日
    タイ首相が天皇と会見

    宮内庁に到着、儀装馬車を降り天皇陛下との会見に向かうるタイのピブン首相(皇居)=1955(昭和30)年4月18日

    商品コード: 2012080600679

  •  皇居
    1955年04月29日
    皇居

    宮内庁・仮宮殿付近。左は明治宮殿の焼け跡=1955(昭和30)年4月29日とあるが(撮影日不確定) 空撮 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

    商品コード: 2012080600570

  •  宮内庁を辞去するヘレン・ケラー
    1955年05月28日
    宮内庁を辞去するヘレン・ケラー

    両陛下にお会いし宮内庁を辞去するヘレン・ケラーさん。左はアリソン米駐日大使=1955(昭和30)年5月28日

    商品コード: 2003102300201

  •  終戦十年記念特集
    1955年08月15日
    終戦十年記念特集

    皇室記録(5) 立太子礼で宮内庁バルコニーから参賀の歓呼に答える両陛下と皇太子さま(昭和27年11月)=1955(昭和30)年7月27日出稿 (特集記事併用)(縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)(昭和天皇、香淳皇后、明仁)(資料31437)

    商品コード: 2012081400150

  • 認証式後の記念撮影 第3次鳩山内閣発足
    1955年11月22日
    認証式後の記念撮影 第3次鳩山内閣発足

    記念撮影に納まる(前列左から)高碕達之助国務相、太田正孝国務相、牧野良三法相、大麻唯男国務相、鳩山一郎首相、重光葵外相、石橋湛山通産相、正力松太郎国務相、清瀬一郎文相、(後列左から)吉野信次運輸相、一万田尚登蔵相、馬場元治建設相、村上勇郵政相、倉石忠雄労相、河野一郎農相、小林英三厚相、船田中防衛庁長官=1955(昭和30)年11月22日、宮内庁丸池前(30年内地縮刷版掲載なし)

    商品コード: 2006091200428

  •  義宮成年式
    1955年11月28日
    義宮成年式

    加冠の儀を終え賢所参拝へ向かう成年装束の義宮さま(宮内庁正面玄関)=1955(昭和30)年11月28日(皇室16746の副ネガ)(常陸宮正仁)

    商品コード: 2012081400353

  •  ウィーン少年合唱団、雅楽鑑賞
    1956年01月28日
    ウィーン少年合唱団、雅楽鑑賞

    雅楽を鑑賞するウィーン少年合唱団(上段)=1956(昭和31)年1月28日、宮内庁楽部(31年内地404)

    商品コード: 2012040200171

  •  皇居
    1956年04月12日
    皇居

    皇居・坂下門と宮内庁、手前右は蛤濠=1956(昭和31)年4月12日

    商品コード: 2016071300354

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...