KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 天皇陛下
  • あきひと
  • 確定
  • 称号
  • 継宮明仁
  • 三男
  • 大正
  • 子爵
  • 宮内大臣
  • 昭和天皇

「宮内府」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
13
( 1 13 件を表示)
  • 1
13
( 1 13 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年10月13日
    居並ぶ出席者 皇室会議開かれる

    皇族11宮家の皇籍離脱を決める皇室会議には、議長の片山哲首相(前列左から2人目)を始め、高松宮、秩父宮妃、さらに宮内府長官、衆参の正副議長、最高裁判所長官らが出席した=1947(昭和22)年10月13日、皇居

    商品コード: 1947101350001

  • 1947年11月03日
    宮内府屋上に日章旗

    新憲法発布一周年を記念して宮内府に掲げられた日章旗=1947(昭和22)年11月3日(22年内地6700の関連ネガ)

    商品コード: 2014082200245

  • 1947年11月03日
    憲法発布一周年で日章旗

    新憲法発布一周年を記念して宮内府にひるがえる日章旗=1947(昭和22)年11月3日

    商品コード: 2014120300238

  • 1948年01月01日
    皇太子(明仁)

    ご勉強中の皇太子殿下=1948(昭和23)年1月1日(ネガ袋の日付、1月1日掲載用か 撮影年月日不確定)(皇室4352) 運用メモ参照 幼少時の称号・継宮(つぐのみや)、第125代天皇(明仁)、1948(昭和23)年1月1日、複写、ご勉強、継宮明仁(つぐのみや あきひと)、宮内府提供

    商品コード: 2016012100152

  • 1948年06月11日
    日本学士院賞受賞者

    授賞式にさきだつ天皇陛下の招待を終え、宮内府を退出する(右から)古賀逸策、家永三郎、藤原武夫、森戸辰男・文相、朝永振一郎、小谷正雄の各氏(第38回日本学士院賞受賞者、家永三郎は恩賜賞)=1948(昭和23)年6月11日

    商品コード: 2014052200268

  • 1948年12月21日
    皇太子(明仁)

    第15回の誕生日を迎えられ、小金井の東宮仮御所でテニスを楽しまれる皇太子殿下=1948(昭和23)年12月21日出稿、同23日の誕生日記事掲載用(撮影月日不確定)(皇4684) 運用メモ参照 幼少時の称号・継宮(つぐのみや)、第125代天皇(明仁)継宮明仁(つぐのみや あきひと)、(1933(昭和8)年12月23日生まれ)宮内府提供

    商品コード: 2016012100165

  • 1949年01月01日
    皇居で一般参賀

    一般参賀者の万歳三唱に宮内府屋上から手を振って応える天皇陛下(小さく写っている)=1949(昭和24)年1月1日

    商品コード: 2013040900075

  • 1949年04月29日
    手を振られる天皇陛下 天皇誕生日

    宮内府屋上から参賀の人びとに手を振って応えられる天皇陛下=1949(昭和24)年4月29日

    商品コード: 1949042950001

  • 1949年11月13日
    皇太子(明仁)

    ベランダで新聞をごらんになる天皇陛下と皇太子殿下=1949(昭和24)年11月13日出稿(撮影月日不確定)(皇室5230) 運用メモ参照 幼少時の称号・継宮(つぐのみや)、第125代天皇(明仁)、継宮明仁(つぐのみや あきひと)、既成テキストなし 新聞をごらんになる天皇陛下(裕仁)と皇太子(明仁)、昭和天皇、1949(昭和24)年11月13日出稿、 宮内府提供

    商品コード: 2016012100203

  • 2003年06月09日
    田島道治氏 昭和天皇「謝罪」の草稿

    終戦直後に宮内府長官を務めた田島道治氏

    商品コード: 2003060900202

  • 2014年07月08日
    まつだいら よしたみ 松平慶民

    松平慶民(まつだいら よしたみ) 1882年(明治15年)3月13日 - 1948年(昭和23年)7月18日)は、大正・昭和期の宮内官僚。最後の宮内大臣で初代宮内府長官。子爵。元越前藩主松平慶永の三男

    商品コード: 2014070800681

  • 2014年07月08日
    まつだいら よしたみ 松平慶民

    松平慶民(まつだいら よしたみ) 1882年(明治15年)3月13日 - 1948年(昭和23年)7月18日)は、大正・昭和期の宮内官僚。最後の宮内大臣で初代宮内府長官。子爵。元越前藩主松平慶永の三男

    商品コード: 2014070800689

  • 2015年10月15日
    「戦争被害調査書」の記載 卑弥呼の鏡のミステリー

    1947年に宮内府図書寮が作成した「戦争被害調査書」(右)。左は鏡などの出土品16点が「昭和20年8月2日焼失」したと記されたページ(宮内公文書館所蔵)

    商品コード: 2015101500675

  • 1