KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 秋篠宮家
  • 女性宮家
  • 旧宮家
  • 小室圭
  • 皇居
  • 三笠宮
  • 到着
  • 元赤坂
  • 出席
  • 訪問

「宮家」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
2,196
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
2,196
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    Yamato yoshinoyama

    Yamato yoshinoyama, Yoshino Mountain in Yamato Province., Utagawa, Hiroshige, 1826?-1869, artist, 1859., 1 print : woodcut, color ; 35.8 x 23.7 cm., Print shows a bird‘s-eye view of blossoming trees and a waterfall near a pass on Yoshino Mountain in the Yamato Province.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019122500303

  • -
    The Courtesan Nishikigi of the Yotsumeya Brothel, from the series A Pattern Book of the Year’s First Designs,

    The Courtesan Nishikigi of the Yotsumeya Brothel, from the series A Pattern Book of the Year’s First Designs, Fresh as Spring Herbs (Hinagata wakana hatsu moyō), 『雛形若菜初模様 四ツ目屋内 にしき木』, Edo period (1615–1868), 1776, Japan, Polychrome woodblock print; ink and color on paper, 14 7/8 x 10 1/8 in. (37.8 x 25.7 cm), Prints, Isoda Koryūsai (Japanese, 1735–ca. 1790), Koryūsai, who came from an impoverished samurai family, renounced his rank to settle as an artist in Edo. His early work reflected Harunobu‘s wistful and romantically idealized figures. Later in his career he made a bold series of prints depicting the lavish spring fashions of the demimonde.、クレジット:Sepia Times/Universal Images Group/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071613119

  • 1928年09月01日
    結婚前の松平節子姫

    秩父宮妃勢津子=撮影年月日不明、宮家提供、旧姓・松平(節子)勢津子、秩父宮雍仁親王妃、1928(昭和3)年9月28日結婚

    商品コード: 2010122000165

  • 1928年09月28日
    (ちちぶのみや・やすひと) 秩父宮雍仁

    御結婚された秩父宮殿下と勢津子妃殿下=1928(昭和3)年9月28日、宮家提供、大正天皇第2男子、親王、淳宮雍仁(あつのみや やすひと)、松平節子

    商品コード: 2011031500241

  • 1929年03月04日
    日本電報通信社資料

    秩父宮家の雛壇。松平家で拝写=1929年(昭和4年)3月4日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929030400007

  • 1929年03月22日
    日本電報通信社資料

    高輪御殿が竣工するまで高松宮の仮御殿として使われる旧有栖川宮家の茶室=1929(昭和4)年3月22日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1929032200002

  • 1929年04月12日
    日本電報通信社資料

    高松宮殿下と徳川喜久子さんの婚約正式拝受を奉答に高松宮家を訪問する徳川家後見の池田仲博侯爵=1929(昭和4)年4月12日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011041800270

  • 1929年07月03日
    日本電報通信社資料

    首相就任のあいさつに久邇宮家を訪れ芳名録に署名する浜口雄幸首相=1929(昭和4)年7月3日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011070400105

  • 1929年09月14日
    日本電報通信社資料

    皇后陛下の御着帯の御儀。御帯を捧げに参内する閑院宮家の浮田事務官=1929(昭和4)年9月14日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2011081100174

  • 1929年12月31日
    三笠宮崇仁親王

    キーワード:三笠宮崇仁親王、澄宮崇仁親王殿下、人物、馬、三笠宮家、皇族、皇室=1929(昭和4)年、撮影場所不明、クレジット:イマジンネット画廊所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。

    商品コード: 2020070201112

  • 1930年01月23日
    日本電報通信社資料

    結婚が迫り高松宮家に運び込まれる徳川喜久子さんの調度品=1930(昭和5)年1月23日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1930012300001

  • 1930年01月30日
    (たかまつのみや・のぶひと) 高松宮宣仁

    海軍軍服姿の高松宮殿下=1930(昭和5)年当時、注:袖章は中尉、大正天皇第3男子、親王、肖像、光宮宣仁(てるのみや のぶひと)、高松宮家提供

    商品コード: 2010122000186

  • 1930年03月02日
    日本電報通信社資料

    秩父宮家別当に内定した犬塚太郎海軍中将=1930(昭和5)年3月2日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2012052500140

  • 1930年12月31日
    博義王殿下と同妃朝子殿下

    伏見宮家の博義王殿下と同妃朝子殿下(ひろよし、ときこ)=撮影年月日記載なし、宮家継承してないが通称で「伏見宮博義王」、旧皇族

    商品コード: 2010122700082

  • 1931年01月31日
    秩父宮勢津子(ちちぶのみや・せつこ)

    秩父宮雍仁親王妃勢津子殿下=1931(昭和6)年1月、宮家提供、旧姓・松平節子(勢津子)

    商品コード: 2010122000167

  • 1931年06月11日
    日本電報通信社資料

    高松宮ご夫妻が帰朝 各宮家へあいさつに回られる高松宮と喜久子妃=1931(昭和6)年6月11日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931061100002

  • 1931年06月11日
    日本電報通信社資料

    欧州歴訪を終えご帰国各宮家へあいさつに向かう高松宮殿下と喜久子妃殿下=1931(昭和6)年6月11日(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 2013110100206

  • 1932年01月05日
    (ちちぶのみや・せつこ) 秩父宮勢津子

    洋装の秩父宮妃勢津子殿下=1932(昭和7)年1月5日、宮家提供、旧姓・松平節子(勢津子)、秩父宮雍仁親王妃

    商品コード: 2010122000184

  • 1932年01月31日

    皇M 162 ◎秩父宮雍仁(ちちぶのみや・やすひと) 大尉当時の秩父宮殿下=1932(昭和7)年1月(茶アルバムの日付 撮影年月日不確定 運用メモ参照)  大正天皇第2男子、親王、肖像 淳宮雍仁(あつのみや やすひと)  宮家提供

    商品コード: 2010122000144

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1932年11月04日
    日本電報通信社資料

    ジュネーブ軍縮会議に出発前、各宮家へのあいさつを終えた全権の永野修身海軍中将(左)と主席随員の長谷川清少将=1932(昭和7)年11月4日、海軍省(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1932110400001

  • 1932年12月19日

    皇M 187 ◎秩父宮妃勢津子(ちちぶのみや・せつこ) 洋装、帽子姿の秩父宮勢津子殿下=1932(昭和7)年12月19日(茶アルバムの日付 撮影年月日不確定)  宮家提供  旧姓 松平節子(勢津子)、秩父宮雍仁親王妃

    商品コード: 2010122000185

  • 1932年12月20日

    皇M 284 ◎閑院宮載仁親王妃智恵子殿下(ちえこ)=1932(昭和7)年12月20日(茶アルバムの日付 撮影年月日不確定)三条智恵子 旧皇族 宮家提供

    商品コード: 2010122000339

  • 1934年12月19日

    皇M 190 ◎高松宮宣仁(たかまつのみや・のぶひと) 海軍大尉時代の高松宮殿下=1934(昭和9)年12月19日(茶アルバムの日付 撮影年月日不確定) 注:茶アルバムの説明では少尉時代とあるが袖章が大尉であることから修正、1934年11月海軍大学へ入学)) 光宮宣仁(てるのみや のぶひと) 高松宮家提供

    商品コード: 2010122000237

  • 1936年12月20日

    皇M 182 ◎秩父宮雍仁(ちちぶのみや・やすひと)  少佐当時の秩父宮殿下と勢津子妃殿下=1936(昭和11)年12月20(茶アルバムの日付 撮影年月日不確定) 宮家提供 大正天皇第2男子、親王 淳宮雍仁(あつのみや やすひと)

    商品コード: 2010122000150

  • 1939年07月31日

    皇M 191 ◎高松宮宣仁(たかまつのみや・のぶひと) 高松宮宣仁殿下=1939(昭和14)年7月(茶アルバムの日付 撮影年月日不確定)光宮宣仁(てるのみや のぶひと) 高松宮家提供

    商品コード: 2010122000239

  • 1940年10月19日

    皇M 411 ◎久邇宮家彦王殿下(いえひこ) 成年式当日の久邇宮家彦王殿下(宮邸玄関)=1940(昭和15)年10月19日  誕生日は1920(大正9)年3月17日 運用メモ参照   多嘉王第二子 御儀服  旧皇族

    商品コード: 2010122700254

  • 1947年05月03日
    宮家もタケノコ生活

    大阪の着物店で売りに出された宮家の十六菊花模様の晴着=1947(昭和22)年5月3日

    商品コード: 2014102000314

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1947年10月13日
    居並ぶ出席者 皇室会議開かれる

    皇族11宮家の皇籍離脱を決める皇室会議には、議長の片山哲首相(前列左から2人目)を始め、高松宮、秩父宮妃、さらに宮内府長官、衆参の正副議長、最高裁判所長官らが出席した=1947(昭和22)年10月13日、皇居

    商品コード: 1947101350001

  • 1947年10月18日
    皇籍離脱

    新憲法のもとで初の皇室会議が開かれ14宮家のうち11宮家の皇籍離脱が決定された。天皇、皇后両陛下に挨拶の後、東京・赤坂離宮でのお別れ夕食会に出席した元宮家の人々=1947(昭和22)年10月18日、東京・赤坂離宮(臣籍降下)

    商品コード: 2002111200085

  • 1950年07月20日
    東久邇俊彦

    ブラジルのコーヒー園主の養子になる元宮家の東久邇俊彦氏=1950(昭和25)年7月20日出稿(25年内地3204)

    商品コード: 2013121900262

  • 1951年05月08日
    孤児たちに楽しい一日

    高松宮家の一日里親。手前左は高松宮喜久子さま=1951(昭和26)年5月8日(皇6612)

    商品コード: 2013032100332

  • 1955年04月11日
    東伏見宮家の宝冠

    元皇族東伏見家が財産税で手放した東伏見周子さんの宝冠。時価300万円=1955(昭和30)年4月11日出稿 (縮刷版掲載なし 30年内地番号なし)

    商品コード: 2012080600415

  • 1955年10月31日
    三笠宮家

    三笠宮崇仁親王の(左から)長男・寛仁(ともひと)親王、長女・甯子(やすこ)内親王(〓☆ウカンムリの下に心その下に用、近衛甯子)、次女・容子(まさこ)内親王(千容子)、次男・宜仁(よしひと)親王(桂宮)=1955(昭和30)年10月31日撮影、(近衛甯子)

    商品コード: 1955103100007

  • 1955年10月31日
    三笠宮家

    三笠宮崇仁親王のご家族 (右から)長男・寛仁(ともひと)親王、次男・宜仁(よしひと)親王(桂宮)、三男・憲仁(のりひと)親王(高円宮)、三笠宮百合子妃、次女・容子(まさこ)内親王(千容子)、後列左は長女・甯子(やすこ)内親王(☆ウカンムリの下に心その下に用、近衛〓子)=1955(昭和30)年10月31日撮影、(近衛甯子)

    商品コード: 2005051000107

  • 1960年01月23日
    美智子さま着帯式

    帯を持って東宮仮御所に入る帯親である高松宮家の使者、吉島事務官=1960(昭和35)年1月23日

    商品コード: 2011100300262

  • 1964年09月30日
    義宮さまご結婚

    9月30日天皇家の2男・義宮正仁親王が津軽華子さまと結婚された。「結婚の儀」には皇族方や池田首相などが参列しお2人は新しく常陸宮家を創設された。儀式を終えて記念撮影する常陸宮ご夫妻=1964(昭和39)年9月30日宮内庁正面玄関(皇室21518)(1964年国内十大ニュース10)

    商品コード: 2003031100108

  • 02:42.62
    1969年12月31日
    世界ダンス選手権

    キーワード:会場、審査員、入場、観客、ダンス、子供、演奏、表彰式、世界プロ舞踏競技選手権大会、世界プロダンス選手権大会、日本武道館、皇室、三笠宮家、三笠宮崇仁親王、三笠宮妃百合子=製作年:1969(昭和44)年12月、東京都内、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020103004576

  • 1976年04月29日
    三笠宮家の長男寛仁さまが記者会見

    皇族の地位、結婚などについて語られる三笠宮家の長男寛仁さま=1976(昭和51)年4月29日、宮内庁

    商品コード: 1976042900005

  • 1980年04月18日
    寛仁殿下のご結婚正式決定

    結婚が決まり、なごやかに記者会見される三笠宮家の寛仁殿下(左)と麻生信子さん=1980(昭和55)年4月18日、宮内庁第1会議室で(三笠宮信子、代表撮影)

    商品コード: 1980041800009

  • 1980年04月18日
    寛仁殿下のご結婚正式決定

    結婚が決まり、なごやかに記者会見される三笠宮家の寛仁殿下(左)と麻生信子さん=1980(昭和55)年4月18日、宮内庁第一会議室で(三笠宮信子、代表撮影)

    商品コード: 1980041800010

  • 1980年04月18日
    寛仁殿下のご結婚正式決定

    三笠宮家の寛仁殿下=1980(昭和55)年4月18日、宮内庁第1会議室で(代表撮影、会見、アップ)

    商品コード: 1980041800011

  • 1980年11月07日
    寛仁殿下と信子さまがご結婚

    結婚の儀を終え賢所を出る三笠宮家の長男寛仁さまと信子さま=1980(昭和55)年11月7日(三笠宮信子、代表撮影)

    商品コード: 1980110700053

  • 1980年11月07日
    三笠宮家の寛仁さまと信子さまがご結婚

    賢所にお入りになる三笠宮家の長男寛仁さまと信子さま(右)=1980(昭和55)年11月7日(三笠宮信子、代表撮影)

    商品コード: 1980110700050

  • 1980年11月07日
    朝見の儀

    天皇、皇后両陛下に結婚の報告をされる三笠宮家の長男寛仁さまと信子さま=1980(昭和55)年11月7日、皇居宮殿・松の間で(三笠宮信子、代表撮影)

    商品コード: 1980110700055

  • 1980年11月07日
    寛仁殿下と信子さまがご結婚

    黒の束帯に冠姿で賢所にお入りになる三笠宮家の長男寛仁さま=1980(昭和55)年11月7日(代表撮影)

    商品コード: 1980110700051

  • 1980年11月08日
    陛下ご出席で晩さんの宴

    祝宴のため開東閣に到着された三笠宮家の長男寛仁さまと信子さま=東京・高輪の開東閣で(三笠宮信子、代表撮影、未出稿)

    商品コード: 1980110800034

  • 1980年11月08日
    寛仁殿下と信子さまがご結婚

    祝宴のため開東閣に到着された三笠宮家の長男寛仁さまと信子さま=東京・高輪の開東閣で=1980(昭和55)年11月8日午後5時15分(三笠宮信子、代表撮影)

    商品コード: 1980110800035

  • 1983年06月03日
    (り・まさこ) 李方子

    旧皇族、梨本宮家の出身で朝鮮王朝最後の皇太子妃、1983(昭和58)年5月27日撮影

    商品コード: 2010021800532

  • 1988年02月20日
    皇太子ご一家も出席 桂宮家創設で祝宴

    桂宮家創設の祝宴に出席される皇太子ご夫妻を出迎える三笠宮妃殿下(右から2人目)、右端は浩宮さま=1988(昭和63)年2月20日、東京・高輪の開東閣(天皇 明仁、皇后 美智子、徳仁、三笠宮百合子)

    商品コード: 1988022000011

  • 1988年02月20日
    皇太子ご一家も出席 桂宮家創設で祝宴

    桂宮家創設の祝宴に出席される桂宮さま=1988(昭和63)年2月20日、東京・高輪の開東閣(桂宮宜仁)

    商品コード: 1988022000013

  • 1991年10月24日
    笑顔の秋篠宮さま 秋篠宮家に長女誕生

    紀子さまのお見舞いと赤ちゃんとの初対面を終え、笑顔で宮内庁病院を出られる秋篠宮さま=1991(平成3)年10月24日午前8時35分、皇居

    商品コード: 2021071308022

  • 1993年01月19日
    笑顔のお2人 お2人でお出掛け

    記者会見を終え、各宮家へのあいさつにお出掛けになる皇太子さまと小和田雅子さん=19日午後3時21分、東京・元赤坂の東宮仮御所

    商品コード: 1993011900045

  • 1993年01月20日
    宮家などあいさつ 小和田夫妻が正田家へ

    正田家を訪問した小和田優美子さん=1993(平成5)年1月20日午後、東京都品川区東五反田

    商品コード: 2021051308440

  • 1994年03月03日
    最高裁人事

    宇都宮家裁所長になる伊東すみ子氏(昭和55年撮影)

    商品コード: 1994030300046

  • 1994年10月22日
    海に浮かんだサンタン船 間宮林蔵ゆかりの船が進水

    間宮家の子孫ら関係者が迎える中、沖から海岸に到着した林蔵役とこぎ手らが乗った「サンタン船」=22日午後、北海道稚内市の宗谷岬付近の海岸(カラーネガ)

    商品コード: 1994102200079

  • 1994年10月22日
    海に浮かんだサンタン船 間宮林蔵ゆかりの船が進水

    間宮家の子孫ら関係者が迎える中、沖から海岸に到着した林蔵役とこぎ手らが乗った「サンタン船」=22日午後、北海道稚内市の宗谷岬付近の海岸(カラーネガ)

    商品コード: 1994102200083

  • 1994年12月29日
    会見する中林主治医 秋篠宮家に女子誕生

    )、社会S  秋篠宮妃紀子さまの第2子誕生について記者会見する主治医の中林正雄東京女子医大教授=29日午前11時30分、宮内庁

    商品コード: 1994122900027

  • 1994年12月29日
    会見する中林主治医 秋篠宮家に女子誕生

    秋篠宮妃紀子さまの第2子誕生について記者会見する主治医の中林正雄東京女子医大教授=1994(平成6)年12月29日午前11時30分、宮内庁

    商品コード: 2022031707406

  • 1995年12月18日
    皇室経済会議 天皇家と宮家の生活費改定

    天皇家と宮家の内廷費と皇族費の増額を決めた皇室経済会議。左から3人目は議長の村山富市首相=18日午前10時、宮内庁(代表撮影)

    商品コード: 1995121800026

  • 1995年12月18日
    皇室経済会議 天皇家と宮家の生活費改定

    天皇家と宮家の内廷費と皇族費の増額を決めた皇室経済会議。左から3人目は議長の村山富市首相=18日午前10時、宮内庁(代表撮影)

    商品コード: 1995121800025

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年11月25日
    「告由祭」の李玖氏 李玖氏が韓国に永住帰国

    日本から帰国し、李王朝の先祖に報告する「告由祭」を行う李玖氏=25日、ソウル市内の宗廟(共同)(李氏朝鮮の高宗(在位一八六三年―一九○七年)の孫で、李朝の最後の末えいに当たる、故李方子さん(旧皇族の梨本宮家出身)の二男の李玖氏(65)が二十五日、韓国に永住するため東京から帰国し、関係者から歓迎を受けた)

    商品コード: 1996112500052

  • 1997年09月25日
    近衛忠[7A32]さん

    日朝赤十字連絡協議会で日本人妻の里帰りを決めた近衛忠[7A32](このえ・ただてる)さん(赤十字の生みの親であるアンリ・デュナンと同じ五月八日が誕生日。その縁あってか六四年に日赤に入社。九一年から副社長。夫人は三笠宮家の長女[]子(やすこ)さんで、細川護煕元首相は実兄。東京都出身。五十八歳)

    商品コード: 1997092500050

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年02月20日
    家裁に入る少年の車 黒磯北中事件で第1回審判

    英語教諭が刺され死亡した事件で、審判のため宇都宮家裁に入る少年の乗った車=20日午後1時25分、宇都宮市小幡

    商品コード: 1998022000215

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年02月24日
    宇都宮家裁に入る車 女性教諭刺殺の生徒を処分

    処分を決定する審判のため、黒磯北中事件の男子生徒を乗せ宇都宮家裁に入る車=24日午前9時22分、宇都宮市小幡

    商品コード: 1998022400010

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年02月24日
    宇都宮家裁を出る車 女性教諭刺殺の生徒に処分

    処分決定の審判が終了し、黒磯北中事件の男子生徒を乗せ宇都宮家裁を出る車=24日午前10時12分、宇都宮市小幡

    商品コード: 1998022400011

  • 2001年01月08日
    西宮家の母屋 武家屋敷の支配人募集

    支配人を公募している秋田県角館町の武家屋敷、西宮家の母屋

    商品コード: 2001010800043

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年12月09日
    畔柳正義氏 最高裁人事

    畔柳正義氏(宇都宮家裁所長)

    商品コード: 2002120900085

  • 2003年07月17日
    出土した木簡 悲恋の宮家は中ツ道沿い?

    藤原京跡の「中ツ道」遺構から出土した「穂積親王宮」と記した木簡=17日、奈良県の橿原市千塚資料館

    商品コード: 2003071700156

  • 2006年08月11日
    牧場を散策される眞子さま ホームステイ先の牧場散策

    ウィーン郊外のホームステイ先で、馬の手綱を引き牧場を散策される秋篠宮家の長女眞子さま=11日午後(共同)

    商品コード: 2006081100308

  • 2006年08月11日
    市街の眺望楽しむ眞子さま ホームステイ先の牧場歩く

    ウィーン市街を望む丘から、眺望を楽しまれる秋篠宮家の長女眞子さま=11日午後、ウィーン(共同)

    商品コード: 2006081100312

  • 2006年08月12日
    宮殿を散策する眞子さま 世界遺産の宮殿を見学

    ウィーンのシェーンブルン宮殿の庭園を散策される秋篠宮家の長女眞子さま=12日午前(共同)

    商品コード: 2006081200139

  • 2006年08月15日
    手を振られる眞子さま ウィーンの眞子さま帰国へ

    ホームステイ先のオーラック夫妻に見送られ帰国される秋篠宮家の長女眞子さま=15日午前、ウィーン国際空港(共同)

    商品コード: 2006081500227

  • 2006年08月15日
    帰国される眞子さま ウィーンの眞子さま帰国へ

    ホームステイ先のオーラック夫妻に見送られ、ウィーンから帰国される秋篠宮家の長女眞子さま=15日午前、ウィーン国際空港(共同)

    商品コード: 2006081500226

  • 2006年09月06日
    倉田保雄氏 「万世一系」は賭け

    評論家の倉田保雄氏

    商品コード: 2006090600103

  • 2006年09月07日
    記帳する人たち 一両日中に看護師配置

    秋篠宮家の第3子誕生で、お祝いの記帳をする人たち=7日午前、北海道庁

    商品コード: 2006090700065

  • 2006年09月12日
    張り出し読む女性 お名前は悠仁さま

    秋篠宮家の男子のお名前が「悠仁さま」と決まったことを報じる張り出し=12日午後、名鉄名古屋駅前

    商品コード: 2006091200693

  • 2006年09月12日
    命名伝える電光掲示板 お名前は悠仁さま

    秋篠宮家の男子のお名前が「悠仁さま」と決まったことを伝える電光掲示板=12日午後、JR名古屋駅前

    商品コード: 2006091200694

  • 2006年09月12日
    張り出し読む女性 お名前は悠仁さま

    秋篠宮家の男子のお名前が「悠仁さま」と決まったことを報じる張り出し=2006(平成18)年9月12日午後、名鉄名古屋駅前 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第13巻使用画像(P82)

    商品コード: 2015081100434

  • 2006年09月15日
    見送られる車 秋篠宮家の新生活スタート

    沿道の人たちに見送られ宮邸に向かう、秋篠宮ご夫妻と悠仁さまを乗せた車=15日午後、東京都港区

    商品コード: 2006091500239

  • 2006年09月15日
    高野槇受け取る乗客ら 成長祈り高野槇配布

    秋篠宮家の長男悠仁さまの健やかな成長を祈り、配られた高野槇を受け取る乗客ら=15日午前、大阪市の南海難波駅

    商品コード: 2006091500069

  • 2006年09月15日
    悠仁さま 秋篠宮家の新生活スタート

    秋篠宮妃紀子さまに抱かれ退院する悠仁さま=15日午後、東京都港区の愛育病院(代表撮影)

    商品コード: 2006091500238

  • 2006年09月15日
    車見送る人たち 秋篠宮家の新生活スタート

    秋篠宮さまを乗せ宮邸に向かう車を見送る人たち=15日午後、東京都港区

    商品コード: 2006091500242

  • 2006年09月15日
    秋篠宮邸 秋篠宮家の新生活スタート

    東京・元赤坂の秋篠宮邸

    商品コード: 2006091500255

  • 2006年09月15日
    車に手を振る人たち 秋篠宮家の新生活スタート

    車で宮邸に向かう秋篠宮ご夫妻と悠仁さまに手を振る人たち=15日午後、東京都港区

    商品コード: 2006091500243

  • 2006年09月15日
    悠仁さまを抱く紀子さま 秋篠宮家の新生活スタート

    秋篠宮さまに付き添われ、悠仁さまを抱いて退院される紀子さま=15日午後、東京都港区の愛育病院(代表撮影)

    商品コード: 2006091500237

  • 2006年09月15日
    秋篠宮邸に向かう車 秋篠宮家の新生活スタート

    秋篠宮ご夫妻と悠仁さまを乗せ、沿道の人たちに見送られながら宮邸に向かう車=15日午後、東京都港区

    商品コード: 2006091500240

  • 2006年12月05日
    今年の変わり羽子板 悠仁さまや松坂投手登場

    秋篠宮家の長男悠仁さまや駒大苫小牧の田中将大投手、北海道日本ハムファイターズの新庄剛志外野手らが登場した「変わり羽子板」=5日午前、東京・浅草橋

    商品コード: 2006120500069

  • 2006年12月05日
    悠仁さまらの羽子板 悠仁さまや松坂投手登場

    秋篠宮家の長男悠仁さまや松坂大輔投手らが登場した今年の「変わり羽子板」=5日午前、東京・浅草橋

    商品コード: 2006120500062

  • 2006年12月19日
    秋篠宮家に男子誕生 10大ニュース(国内)3

    9月6日、秋篠宮夫妻に長男誕生。男子の皇族は41年ぶり。写真は、皇居・御所を訪れた悠仁さまと秋篠宮ご夫妻=11月14日(代表撮影)

    商品コード: 2006121900098

  • 2007年03月15日
    純金ポニーのおもちゃ 1頭1億5000万円!

    秋篠宮家の長男悠仁さまの誕生を記念し製作された純金製のポニーのおもちゃ=15日午後、宮崎市

    商品コード: 2007031500232

  • 2007年05月05日
    御所に向かう悠仁さまたち 悠仁さまの初節句祝う

    皇居・御所に向かわれる、秋篠宮家の長男悠仁さまと紀子さま=5日午後6時24分、皇居・乾門

    商品コード: 2007050500138

  • 2008年04月20日
    贈呈式の眞子さま 眞子さま、初の単独公務

    初の単独公務となる、野間馬の贈呈式に出席された秋篠宮家の長女眞子さま=20日午前、東京・上野動物園

    商品コード: 2008042000097

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年07月01日
    帰国された承子さま 承子さま英国留学から帰国

    留学先の英国から帰国された高円宮家の長女承子さま=1日午前9時37分、成田空港

    商品コード: 2008070100070

  • 2008年08月05日
    献上する柿を選ぶ関係者 皇室に温室柿献上

    天皇、皇后両陛下や、秋篠宮家に献上する「刀根早生柿」を選ぶ関係者=5日、和歌山県かつらぎ町

    商品コード: 2008080500272

  • 2008年09月21日
    入学式の承子さま 承子さまが入学式に出席

    早稲田大の入学式に出席された高円宮家の長女承子さま=21日午後、東京都新宿区(代表撮影)

    商品コード: 2008092100030

  • 2008年09月21日
    入学式に向かう承子さま 承子さまが入学式に出席

    早稲田大の入学式に出席された高円宮家の長女承子さま=21日午後、東京都新宿区(代表撮影)

    商品コード: 2008092100031

  • 2009年01月08日
    礼宮さまと婚約 川嶋紀子さん納采の儀

    1990(平成2)年1月12日、天皇家の次男礼宮さまとの結婚で、川嶋紀子さん(学習院大学院生)の「納采の儀」が東京・目白の川嶋家で行われた。婚約が正式に調い6月29日に皇居・賢所で挙式、秋篠宮家が創設された。 写真:天皇、皇后両陛下へのあいさつのため両親と共に宮殿に入る紀子さん

    商品コード: 2009010800143

  • 2009年08月04日
    温室柿厳選する関係者 皇室に特産の温室柿献上

    秋篠宮家に献上する温室柿を厳選する農協関係者ら=4日午前、和歌山県かつらぎ町

    商品コード: 2009080400096

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年10月07日
    新憲法下で決定 11宮家が皇籍離脱

    1947(昭和22)年10月13日、新憲法のもとで開かれた皇室会議で、14宮家のうち11宮家51人の皇籍離脱が決定した。皇室に残されたのは昭和天皇家と弟の秩父、高松、三笠の3宮家だけ。連合国軍総司令部(GHQ)の意向だった。宮家を離れた人々は18日、東京・赤坂離宮でのお別れ夕食会に出席した。

    商品コード: 2010100700151

  • 2010年10月20日
    眞子さまと佳子さま 両陛下、囲んで夕食会

    皇后さまの誕生日を祝うため、皇居に入る秋篠宮家の眞子さまと佳子さま=20日夕、皇居・半蔵門(代表撮影)

    商品コード: 2010102000483

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...