KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 野村克也
  • スタンカ
  • 大阪球場
  • 広瀬叔功
  • 後楽園
  • 握手
  • 日本シリーズ
  • 近鉄
  • 野球

「小池兼司」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
8
( 1 8 件を表示)
  • 1
8
( 1 8 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1964年09月19日
    握手する主力選手 南海が9度目の優勝

    阪急が敗れて3年ぶり9度目の優勝が決まり、喜びの握手を交わす南海の主力選手。左から杉浦忠、野村克也、スタンカ、広瀬叔功、小池兼司=1964(昭和39)年9月19日、大阪球場内の南海球団事務所(野球7283)

    商品コード: 2013022000321

  • 1964年10月01日
    南海が先勝 日本シリーズ第1戦

    阪神―南海1回戦 2回表南海無死2、3塁、ローガンの中犠飛でハドリが生還し先制点。2走小池兼司が3塁を狙うもタッチアウト。三塁手朝井茂治、捕手福塚勝哉=1964(昭和39)年10月1日

    商品コード: 2013022000346

  • 1964年10月09日
    国貞が先制2塁打 日本シリーズ第6戦

    阪神―南海 2回表南海2死2、3塁、国貞泰汎の左翼線2塁打で2点先制。3走小池兼司、捕手辻佳紀。先発のスタンカが阪神打線を2安打完封し対戦成績を3勝3敗のタイに=1964(昭和39)年10月9日、甲子園

    商品コード: 2013022000364

  • 1964年11月29日
    セ、パ両リーグ表彰

    パ・リーグ パ・リーグ表彰を受けた右から小池兼司(南海)、野村克也(南海)、張本勲(東映)、小山正明(東京)、小玉明利(近鉄)、広瀬叔功(南海)、毒島芳郎(東京)=1964(昭和39)年11月29日、大阪球場(野球7383)*野村克也は本塁打王、打点王の2冠、小山正明は最多勝、広瀬叔功は首位打者、毒島芳郎は最優秀防御率、新人王の該当者は無し

    商品コード: 2013022000407

  • 1966年04月14日
    西園寺が2盗 東映―南海3回戦

    2回裏東映2死1塁、打者青野修三の時、西園寺昭夫が2盗。遊撃手小池兼司=1966(昭和41)年4月14日、後楽園

    商品コード: 2013040100142

  • 1966年04月28日
    クレス2封 南海―近鉄2回戦

    2回表近鉄2死1塁、北川公一の2ゴロでクレスが2封。遊撃小池兼司=1966(昭和41)年4月28日、大阪

    商品コード: 2013040100161

  • 1968年04月24日
    野村と握手する皆川 東映―南海4回戦

    完投で4勝目を挙げ、逆転2ランの野村克也と握手する皆川睦男(左)。右は小池兼司内野手=1968(昭和43)年4月24日、後楽園

    商品コード: 2015012100072

  • 1968年07月25日
    小池が3ラン オールスター第3戦

    7回裏全パ1死2、3塁、小池兼司(2、南海)が左越え3ランを放ち、ナインに迎えられる。右端は野村克也(南海)。小池はサヨナラ打など4打点で殊勲選手に選ばれた=1968(昭和43)年7月25日、西宮

    商品コード: 2015012100150

  • 1