KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 中心市街地
  • 北へ
  • 東側
  • 色彩
  • 芸術
  • 西側
  • 記者
  • 部分
  • ミャオ

「尚家」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
29
( 1 29 件を表示)
  • 1
29
( 1 29 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2006年03月17日
    木造慈覚大師頭部 琉球尚家資料など国宝に

    「木造慈覚大師頭部」

    商品コード: 2006031700201

  • 2006年03月17日
    王冠 琉球尚家資料など国宝に

    「琉球国王尚家関係資料」の「王冠」

    商品コード: 2006031700199

  • 2006年03月17日
    内行花文鏡 琉球尚家資料など国宝に

    「平原方形周溝墓」出土品の「内行花文鏡」

    商品コード: 2006031700200

  • 2015年07月11日
    家紋が逆のチラシ 琉球王家家紋が逆向きに

    琉球国王・尚家の家紋のともえが誤って逆向きに印刷されたチラシ(左)と正しいチラシ

    商品コード: 2015071100327

  • 2018年04月06日
    伝統基に尚家シーミー 玉陵で

    第二尚氏王統の陵墓「玉陵(たまうどぅん)」の清明祭で、拝礼する尚衞氏(中央)=2018(平成30)年4月6日、那覇市首里金城町、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807434

  • 2018年04月06日
    伝統基に尚家シーミー 玉陵で

    第二尚氏王統の陵墓「玉陵(たまうどぅん)」の清明祭。お供え物=2018(平成30)年4月6日、那覇市首里金城町、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807433

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁で簡易的な木橋をつくる村民。(小型無人機から)中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003838

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁で休憩する村民。中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003824

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁で石を片付ける村民。(小型無人機から)中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003841

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁に開いた洞穴で鍾乳石を観察する村民。中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003833

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁で石を片付ける村民。中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003849

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、作業の合間に「天心眼」の絶景を撮影する村民。中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003872

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁で石を整理する村民。中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003909

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁で簡易的な木橋をつくる村民。中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003924

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、絶壁で石を片付ける村民。中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062003989

  • 2019年06月10日
    断崖絶壁に遊歩道をつくる村民たち湖北省恩施

    10日、上空から見た「天心眼」と呼ばれる絶壁。(小型無人機から)中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州巴東県の大支坪鎮尚家村では、深い山中にあり「天心眼」と呼ばれる切り立った崖が壮大な景観を形成している。村民らは2017年から絶壁に遊歩道をつくる取り組みを始め、簡易的な歩道がすでに数キロ分できている。遊歩道の開発を通じた地域の観光振興が期待されている。(恩施=新華社配信/楊順丕)=2019(令和元)年6月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004072

  • 2021年09月16日
    (1)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺や廟の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606796

  • 2021年09月16日
    (10)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606961

  • 2021年09月16日
    (6)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606955

  • 2021年09月16日
    (8)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606957

  • 2021年09月16日
    (9)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606849

  • 2021年09月16日
    (2)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺や廟の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606805

  • 2021年09月16日
    (13)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606949

  • 2021年09月16日
    (12)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606851

  • 2021年09月16日
    (3)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺や廟の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606809

  • 2021年09月16日
    (11)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606956

  • 2021年09月16日
    (7)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺院の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606960

  • 2021年09月16日
    (4)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺や廟の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606842

  • 2021年09月16日
    (5)竜王廟に残る珍しい清代壁画山西省寿陽県

    9日、竜王廟の清代壁画(部分)。中国山西省晋中(しんちゅう)市寿陽県の中心市街地から北へ20キロの尚家寨村にある竜王廟には、主殿内の東西の壁面に約18平方メートルの清代壁画が残されている。東側が「竜王出巡布雨図」、西側が「竜王得勝回宮図」。さまざまな人物が色彩豊かに、生き生きと描かれており、同省にある寺や廟の清代壁画の中でも、極めて珍しい芸術的な風格を持つ。(寿陽=新華社記者/馬毅敏)= 配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091606926

  • 1