KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 内地
  • 築地本願寺
  • やまだ
  • 告別式
  • 山田耕作
  • オペラ
  • ベルリン
  • 交響詩
  • 夫人

「山田耕筰」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
25
( 1 25 件を表示)
  • 1
25
( 1 25 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1930年10月06日
    日本電報通信社資料

    山田耕作氏楽壇生活25年祝賀会。右から阿部秀子、関屋敏子、山田氏夫妻、松平里子の各氏。阿部、関屋、松平の三氏ははいずれも声楽家=1930(昭和5)年10月6日、日比谷公会堂(日本電報通信社撮影)(山田耕筰)

    商品コード: 1930100600003

  • 1931年09月18日
    日本電報通信社資料

    欧州の楽壇行脚を終えて帰国した山田耕筰氏(中央)と、左は声楽家(バス)の牧嗣人氏=1931(昭和6)年9月18日、東京駅(日本電報通信社撮影)

    商品コード: 1931091800001

  • 1940年01月01日
    オーケストラを指揮する山田 山田耕筰(やまだ・こうさく)

    山田耕筰は東京音楽学校卒業後、ベルリンで学び、交響曲、交響詩、舞踊詩曲、オペラ、歌曲、童謡などを多数作曲。常設オーケストラの設立にも尽力し、東京フィルハーモニー会の運営や日本交響楽協会の設立に尽力した。1930(昭和5)年、耕作から耕筰に改名=1940(昭和15)年複写(撮影年月日不詳)

    商品コード: 1940010100015

  • 1946年06月07日
    故三浦環さん音楽葬

    礼拝する山田耕筰氏=1946(昭和21)年6月7日、東京・日比谷公会堂

    商品コード: 2014061600368

  • 1950年09月18日
    山田耕筰

    作曲家生活50年記念祝賀会で歌手の四谷文子さん(右)から花束を受ける山田耕筰氏=1950(昭和25)年9月18日(25年内地3934関連)

    商品コード: 2014032500122

  • 1950年09月18日
    山田耕筰

    山田耕筰(右から2人目)作曲家生活50年記念祝賀会=1950(昭和25)年9月18日(25年内地3934の副ネガ)

    商品コード: 2014012200333

  • 1950年09月18日
    山田耕筰氏

    作曲生活50年の祝賀会での山田耕筰氏=1950(昭和25)年9月18日、東京・新橋のニュートウキョウ

    商品コード: 2005012400410

  • 1950年10月02日
    山田耕筰

    歌劇「夜明け」で5年ぶりに指揮を執る山田耕筰=1950(昭和25)年10月2日(25年内地4059)

    商品コード: 2014012200479

  • 1956年10月12日
    山田耕筰氏に文化勲章

    文化勲章受賞の喜びを語る山田耕筰氏と夫人の辻輝子さん=出稿1956(昭和31)年10月12日(31年内地4537)

    商品コード: 2012071700386

  • 1956年10月31日
    山田耕筰さん

    作曲家の山田耕筰さん、後ろは夫人の辻輝子さん=1956(昭和31)年10月(内地番号なし)

    商品コード: 2012071700306

  • 1956年10月31日
    山田耕筰さん

    作曲家の山田耕筰さん、右は夫人の辻輝子さん=1956(昭和31)年10月(内地番号なし)

    商品コード: 2012071700307

  • 1956年11月03日
    文化勲章授与式

    文化勲章を授与され、記念撮影に納まる(前列右から)坂本繁二郎、安藤広太郎、新村出、山田耕作、(後列右から)古畑種基、八木秀次、村上武次郎の各氏=1956(昭和31)年11月3日、皇居(31年内地4816)

    商品コード: 2012080600691

  • 1956年11月03日
    文化勲章授与式

    文化勲章を授与され、記念撮影に納まる(前列右から)坂本繁二郎、安藤広太郎、新村出、山田耕作(後列右から)古畑種基、八木秀次、村上武次郎の各氏、昭和31年11月3日、皇居(31年内地4817)

    商品コード: 2006091200676

  • 1963年06月07日
    (やまだ・こうさく) 山田耕筰

    音楽家、作曲家=1963(昭和38)年6月7日撮影

    商品コード: 2003011800083

  • 1966年01月11日
    山田耕筰氏の葬儀

    オーケストラの演奏が流れる中での故山田耕筰氏告別式=1966(昭和41)年1月11日、築地本願寺

    商品コード: 2003043000228

  • 1966年01月11日
    山田耕筰氏の楽団葬

    告別式の前に献歌を合唱する相愛女子大聖歌隊=1966(昭和41)年1月11日、東京・築地本願寺 (41年内地155)

    商品コード: 2011031600119

  • 1966年01月11日
    山田耕筰氏の葬儀

    相愛女子大聖歌隊の献歌が流れる中で行われた故山田耕筰氏の告別式=1966(昭和41)年1月11日、築地本願寺

    商品コード: 2003043000227

  • 1966年01月11日
    山田耕筰氏の楽団葬

    告別式で演奏する交響楽団、指揮は近衛秀麿氏=1966(昭和41)年1月11日、東京・築地本願寺

    商品コード: 2011031600158

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1990年12月31日
    北原白秋と山田耕作

    帝国陸軍は「大陸軍の歌」を作詞した北原白秋(左)と作曲した山田耕作に対し謝意を表するため陣太刀を贈った=撮影年月日不明、撮影場所不明、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070102080

  • 1999年04月27日
    (やまだ・こうさく) 山田耕筰・音楽家

    作曲家、指揮者。東京音楽学校卒業後、ベルリンで学び、交響曲、交響詩、舞踊詩曲、オペラ、歌曲、童謡などを多数作曲。また、常設オーケストラの設立にも尽力し、東京フィルハーモニー会の運営や日本交響楽協会の設立に尽力した。1930(昭和5)年、耕作から耕筰に改名=撮影年月日不詳

    商品コード: 1999042700207

  • 1999年04月27日
    (やまだ・こうさく) 山田耕筰

    作曲家、指揮者。東京音楽学校卒業後、ベルリンで学び、交響曲、交響詩、舞踊詩曲、オペラ、歌曲、童謡などを多数作曲。また、常設オーケストラの設立にも尽力し、東京フィルハーモニー会の運営や日本交響楽協会の設立に尽力した。1930(昭和5)年、耕作から耕筰に改名=撮影年月日不詳

    商品コード: 1999042700208

  • 2003年04月03日
    よみがえる奄美復帰祝賀歌

    鹿児島県立図書館奄美分館で見つかった山田耕筰氏の「朝はあけたり」肉筆楽譜

    商品コード: 2003040300303

  • 2007年07月14日
    楽譜を手にする竹下さん 山田耕筰の楽譜見つかる

    山田耕筰が作曲した歌「母の手に」の楽譜を手にする竹下久子さん=熊本市

    商品コード: 2007071400002

  • 2014年11月05日
    不自由な体を押して上演 山田耕筰が5年ぶりに指揮

    1948年に脳出血のため倒れていた山田耕筰が、歌劇「黒船(夜明け)」で5年ぶりに指揮を執った。日本の開国をテーマした3幕の歌劇で、不自由な体を押しての上演だった=1950(昭和25)年10月2日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第2巻使用画像(P182)

    商品コード: 2014110500306

  • 2015年01月06日
    献歌の中お別れ 山田耕筰氏告別式

    相愛女子大聖歌隊らの献歌が流れる中で行われた故山田耕筰氏の告別式=1966(昭和41)年1月11日、東京・築地本願寺 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第5巻使用画像(P189)

    商品コード: 2015010600183

  • 1