KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 朝日新聞阪神支局襲撃事件
  • 会見
  • 大阪市北区
  • 時効成立
  • 朝日新聞大阪本社
  • 犯人
  • 理由
  • 三島由紀夫
  • 侵入
  • 昭和

「島次郎」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
12
( 1 12 件を表示)
  • 1
12
( 1 12 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1987年05月04日
    朝日新聞阪神支局襲撃事件

    猟銃を持って侵入してきた男が発砲、朝日新聞社の記者2人が死傷した「朝日新聞阪神支局襲撃事件」で、事件発生時の様子を語る朝日新聞阪神支局の高山顕治記者(手前)と大島次郎支局長=1987(昭和62)年5月4日、兵庫県西宮市役所

    商品コード: 2022030409177

  • 1987年05月04日
    朝日新聞阪神支局襲撃事件

    猟銃を持って侵入してきた男が発砲、記者2人が死傷した「朝日新聞阪神支局襲撃事件」で、記者会見する朝日新聞阪神支局の大島次郎支局長(右)と高山顕治記者=1987(昭和62)年5月4日、兵庫県西宮市役所

    商品コード: 2022030409186

  • 1990年06月14日
    光進と国際航業の和解「覚書」 ウイング前社長を本格追及

    三塚博元運輸相とウイングの富島次郎前社長が立会人となった光進と国際航業の和解「覚書」

    商品コード: 2018081700212

  • 1993年10月10日
    現場 ボート遊びで池に転落

    日暮亮君と祖父の押島次郎さんが水死した琵琶ケ池=10日午後3時、名古屋市緑区の大高緑地公園

    商品コード: 1993101000015

  • 1996年07月22日
    第115回芥川賞候補者

    上左から、塩野米松(しおの・よねまつ)、作家、山本昌代(やまもと・まさよ)、作家、下左から、リービ英雄(りーび・ひでお)、米国生まれ・作家、福島次郎(ふくしま・じろう)、作家、(リービ英雄=米カリフォルニア州バークレー市生まれ、本名イアン・ヒデオ・リービ)

    商品コード: 1996072200044

  • 1998年03月04日
    作家福島次郎氏が発表 三島氏との関係つづる自伝

    三島由紀夫、福島次郎(作家)

    商品コード: 1998030400110

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年03月30日
    福島氏著「三島由紀夫」 遺族主張認め出版差し止め

    福島次郎氏の小説「三島由紀夫 剣と寒紅」

    商品コード: 1998033000164

  • 2002年04月20日
    会見する記者ら 「犯人から理由聞きたい」

    朝日新聞阪神支局襲撃事件の時効成立を前に記者会見する左から、当時の大島次郎支局長、犬飼兵衛記者、高山顕治記者=20日午後、大阪市北区の朝日新聞大阪本社

    商品コード: 2002042000131

  • 2002年04月20日
    会見する記者ら 「犯人から理由聞きたい」

    朝日新聞阪神支局襲撃事件の時効成立を前に記者会見する左から、当時の大島次郎支局長、犬飼兵衛記者、高山顕治記者=20日午後、大阪市北区の朝日新聞大阪本社

    商品コード: 2002042000123

  • 2002年04月20日
    会見する3氏 「犯人から理由聞きたい」

    朝日新聞阪神支局襲撃事件の時効成立を前に記者会見する左から、当時の大島次郎支局長、犬飼兵衛記者、高山顕治記者=20日午後、大阪市北区の朝日新聞大阪本社

    商品コード: 2002042000124

  • 2002年04月20日
    会見に臨む当時の記者ら 「犯人から理由聞きたい」

    朝日新聞阪神支局襲撃事件の時効成立を前に、記者会見に臨む左から大島次郎さん、犬飼兵衛さん、高山顕治さん=20日午後、大阪市北区の朝日新聞大阪本社

    商品コード: 2002042000127

  • 2002年05月02日
    大島次郎さん 阪神支局襲撃事件が時効

    朝日新聞阪神支局襲撃事件の時効成立を控えて語る、事件当時の阪神支局長だった大島次郎さん=4月26日、大阪市北区

    商品コード: 2002050200163

  • 1