KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 藤前干潟
  • 和白干潟
  • 谷津干潟
  • 平成
  • 屋外
  • 記者
  • 令和
  • 夕日
  • 有明海
  • 日本の夕陽百選

「干潟」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1,114
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
1,114
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    The great South Sea caterpillar

    The great South Sea caterpillar, transform‘s into a Bath butterfly by James Gillray 1756-1815. 1795 July 4th. Cartoon shows the metamorphosis of Sir Joseph Banks from a caterpillar to a butterfly upon his investiture with the Order of the Bath as a result of his South Sea expedition. Draped with the ribbon, and wearing the jewel, of Bath, he rises, chrysalis shaped, from the mudflats on butterfly wings emblazoned with sea creatures towards a radiant sun enclosing a crown.、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019030502887

  • -
    アクアラインと盤洲干潟の船

    キーワード:アクアライン、屋外、海、干潟、乗り物、船、冬、日本、風景、複数、無人、盤洲、風景メイン写真=撮影日不明、千葉県木更津市、クレジット:spo/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070609377

  • -
    平潟湾の瀬戸橋

    金沢八景の平潟湾の瀬戸橋。左側の建物が茶屋である。橋の向こうが干潟になった平潟湾である。=撮影年月日不明、横浜、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐71‐0]

    商品コード: 2017080902330

  • 1952年05月15日
    スケッチ9479 潮干狩り

    潮干狩りする人々でにぎわう干潟=1952(昭和27)年5月15日、撮影場所不明

    商品コード: 2017011700413

  • 02:02.12
    1966年09月30日
    水陸両用車

    キーワード:テスト走行、試験運転、干潟、乗り物、水野組=製作年:1966(昭和41)年9月、場所不明、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041402837

  • 1973年12月21日
    [あんやたん あの日・あの時]

    建築ブームの影響で、豊見城村の与根海岸ではもぐりの砂利業者などが勝手に砂を持ち去り、干潟地帯は荒れ放題。自然環境破壊が懸念された=1973(昭和48)年12月21日、場所不明、クレジット:沖縄タイムス/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021020807761

  • 1975年11月24日
    飛び回るカモメ 鳥害に悩む羽田空港

    ここは“禁漁区”、空港上空をわがもの顔に飛び回るカモメ-鳥が空港に集まるのは、もともと鳥の生息地に空港が建設されたり、周囲の干潟を埋め立てで追い出された水鳥や海鳥が禁猟区になっている空港を“安住の地”に選んだからだ。寝ぐらを追われた鳥の方こそ被害者(写真ニュース「鳥害に悩む羽田空港」5枚組の1)

    商品コード: 2013042200123

  • 1976年04月25日
    “田原湾干潟”は誰のもの

    海面下土地(干潟)の所有権をめぐって争われている渥美半島田原湾一帯の埋め立て地。「干潟」は、所有権の対象となる土地なのか、公有水面なのか-干潟の元地主らが名古屋法務局の登記官を相手取り、土地滅失登記処分取り消しを求めた訴訟の判決が28日言い渡される=1976(昭和51)年4月25日、共同通信社特別機から

    商品コード: 2013091800138

  • 1976年05月30日
    干潟シンポ東京湾宣言採択

    開発から自然を守るための“東京湾宣言”を採択した「全国干潟シンポジウム」。全国の環境保護団体や漁業関係者など60団体、約200人が参加して2日間開かれた=1976(昭和51)年5月30日、千葉市の千葉大学工学部構内

    商品コード: 2013102800116

  • 1979年06月30日
    自然海岸

    環境庁の調査では、1978年には全国の海岸線のうち自然海岸の比率が49.1%まで減少。各地で港湾開発や河川改修が進み、野鳥の生息する干潟や砂浜などは次々と姿を消した。写真は79年6月、開発の波が押し寄せてきた「野鳥の楽園」兵庫・甲子園浜で=1979(昭和54)年6月

    商品コード: 2003062300024

  • 1980年05月13日
    有明海の「省エネ漁法」 石干見漁

    干潮で干潟が出た有明海の「省エネ漁法」石干見の石垣内=1980(昭和55)年5月13日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015070100194

  • 1982年06月04日
    乙島ジャコ捕り

    「ほらっ、穴から出てきた」―大潮になる土、日曜日の干潮時、倉敷市玉島黒崎地区の干潟は親子連れで大にぎわい。スコップで土をすくうと直径3センチほどの穴がのぞく。筆を突っ込むと、2、3分で穴のあるじの乙島ジャコが出てくる。素早く両手でシャコのツメをつかみ引っ張りだす。子どもたちは泥だらけになりながら乙島ジャコ捕りに夢中になっていた。=1982(昭和57)年6月4日、岡山県倉敷市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019050801756

  • 1987年05月23日
    天皇、有明干潟などご見学

    有明干潟などをご見学になる天皇陛下=23日午前11時25分ごろ、佐賀県・東与賀町

    商品コード: 2015041400521

  • 1987年05月23日
    天皇、有明干潟などご見学

    有明干潟で双眼鏡を手にご質問される天皇陛下=23日午前11時10分ごろ、佐賀県・東与賀町

    商品コード: 2015041400542

  • 1989年09月17日
    干潟保存で国際シンポ

    シンポジウムに先立ち、名古屋港の藤前干潟の野鳥を観察する参加者ら=1989(平成元)年9月16日、名古屋市港区藤前

    商品コード: 2009012900401

  • 1990年05月20日
    模型をご覧になる両陛下 両陛下、干拓資料館へ

    干潟の生物模型をご覧になる天皇、皇后両陛下=20日午後4時、諫早市の諫早干拓資料館

    商品コード: 1990052000016

  • 1992年06月02日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1992(平成4)年6月2日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800134

  • 1992年06月02日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1992(平成4)年6月2日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800597

  • 1992年12月20日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1992(平成4)年12月20日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800220

  • 1992年12月20日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1992(平成4)年12月20日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800221

  • 1992年12月20日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1992(平成4)年12月20日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800598

  • 1992年12月20日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1992(平成4)年12月20日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800599

  • 1993年05月20日
    カブトガニ 追われる太古の住人

    岡山県笠岡市の干潟に生息しているカブトガニ

    商品コード: 2003040900177

  • 1993年05月20日
    岡山県笠岡市の干潟 追われる太古の住人

    ヘドロがたい積してカブトガニが少なくなった岡山県笠岡市金浦の干潟

    商品コード: 2003063000075

  • 1993年09月19日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1993(平成5)年9月19日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800146

  • 1993年09月19日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1993(平成5)年9月19日、福岡市東区(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800244

  • 1993年11月29日
    「経済ウイークリー」 野菜農家の「救世主」

    「多肥への見直し気運をみていると農業は素晴らしいと感じる」という安藤光一さん=千葉県・干潟町の農家

    商品コード: 1993112900020

  • 1993年12月22日
    カニ「シオマネキ」 シオマネキが危ない!

    巣穴から出て来たカニ「シオマネキの雄」=徳島市の吉野川河口干潟

    商品コード: 1993122200029

  • 1993年12月28日
    野鳥の飛来地、和白干潟 博多湾人工島計画大詰めに

    人工島計画着工が大詰めを迎えている博多湾の和白干潟でバードウオッチングを楽しむ人たち=福岡市東区和白

    商品コード: 1993122800020

  • 1994年01月29日
    和白干潟の保護訴える手帳 貴重な野鳥の飛来地を守れ

    和白干潟の保護を訴える手帳「1994SAVETHEWAJIRO」(環境)

    商品コード: 1994012900001

  • 1994年02月14日
    藤前干潟の渡り鳥 ユリカモメなど3千羽確認

    ごみ埋め立て計画のある藤前干潟で冬を越す渡り鳥=14日午後、名古屋市港区

    商品コード: 1994021400054

  • 1994年03月09日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年3月9日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800288

  • 1994年03月09日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年3月9日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800289

  • 1994年03月09日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年3月9日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800648

  • 1994年03月09日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年3月9日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800649

  • 1994年06月18日
    干潟観察センター

    7月1日にオープンする谷津干潟の自然観察センター=千葉県習志野市「列島・北から南から」(関東)(外観)

    商品コード: 1994061800058

  • 1994年07月07日
    「時の人」ピート・ホジソンさん

    博多湾の和白干潟の保全を訴えるニュージーランド国会議員、ピート・ホジソンさん(ポーズ、PETE HODGSON)

    商品コード: 1994070700019

  • 1994年07月20日
    博多湾人工島模型 バブル時の計画に疑問の声

    博多湾東部の和白干潟沖に建設される人工島の模型「列島ライトアップ」

    商品コード: 1994072000033

  • 1994年08月04日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年8月4日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800280

  • 1994年08月04日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年8月4日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800281

  • 1994年08月04日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年8月4日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800282

  • 1994年08月25日
    早場米の稲刈り作業 60キロ1万円の見方も

    順調に育った早場米の稲刈り作業が進む=25日午後、千葉県干潟町で共同通信社ヘリから(コメ)(空撮)

    商品コード: 1994082500061

  • 1994年08月26日
    羽倉信也さん

    東京湾に残された最後の大規模干潟「三番瀬」の保全を訴える羽倉信也さん(顔向き)(世界自然保護基金日本委員会会長・第一勧銀相談役)

    商品コード: 1994082600016

  • 1994年09月02日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年9月2日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800267

  • 1994年09月02日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年9月2日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800268

  • 1994年09月02日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1994(平成6)年9月2日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800640

  • 1994年10月21日
    空港島は、つかの間の楽園 大阪湾岸の野鳥たち

    )、写真5枚、記事61行、22日夕刊以降使用  わずかに残る自然の干潟で羽を休めるアオサギ。後ろには、関西空港がかすんで見える=大阪府泉南市の樫井川河口

    商品コード: 1994102100061

  • 1994年10月21日
    空港島は、つかの間の楽園 大阪湾岸の野鳥たち

    )、写真5枚、記事61行、22日夕刊以降使用  わずかに残る自然の干潟で羽を休めるアオサギ。後ろには、関西空港がかすんで見える=大阪府泉南市の樫井川河口

    商品コード: 1994102100067

  • 1994年10月21日
    王天厚さん

    名古屋港に残る「藤前干潟」の保存を訴える上海の大学助教授、王天厚さん(カラーネガ)(顔)

    商品コード: 1994102100030

  • 1994年12月29日
    アジア太平洋地域で 渡り鳥保護に多国間条約

    )、12月28日送信の科始403S、1月4日付朝刊用  東京湾岸に野鳥の楽園として残された谷津干潟。シギ類などの渡り鳥も飛来し羽を休める=千葉県習志野市谷津(カラーネガ)

    商品コード: 1994122900035

  • 1994年12月29日
    アジア太平洋地域で 渡り鳥保護に多国間条約

    )、12月28日送信の科始403S、1月4日付朝刊用  東京湾岸に野鳥の楽園として残された谷津干潟。シギ類などの渡り鳥も飛来し羽を休める=千葉県習志野市谷津(カラーネガ)(カラー出稿あり・507)

    商品コード: 1994122900033

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年02月15日
    調査する裁判官ら関係者 和白干潟で現場検証

    人工島建設で生態系への悪影響が指摘される和白干潟を調査する裁判官ら関係者=15日午後3時30分、福岡市東区和白(カラーネガ)

    商品コード: 1995021500073

  • 1995年02月23日
    博多湾の人工島建設工事 全国に展開する臨海部開発

    渡り鳥の貴重な中継地である和白干潟(手前)沖で進む博多湾の人工島建設工事=福岡市東区和白

    商品コード: 1995022300072

  • 1995年03月15日
    ズグロカモメが絶滅の危ぐ

    民間自然保護団体作成のリストで「絶滅危ぐ種」に取り上げられたズグロカモメ(上方の2羽)=昨年11月、千葉県習志野市の谷津干潟(資料A36356・カラーネガ)

    商品コード: 1995031500081

  • 1995年03月26日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1995(平成7)年3月26日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800514

  • 1995年05月30日
    風呂田利夫さん

    )、企画61S、31日付夕刊以降使用  「干潟は全体の10分の1になってしまった」と風呂田利夫さん(ふろた・としお=東邦大理学部講師)

    商品コード: 1995053000035

  • 1995年07月08日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年7月8日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800496

  • 1995年07月08日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年7月8日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800497

  • 1995年07月08日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年7月8日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800723

  • 1995年07月08日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年7月8日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800724

  • 1995年10月01日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年10月1日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800498

  • 1995年10月01日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年10月1日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800499

  • 1995年10月01日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年10月1日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800725

  • 1995年10月01日
    福岡市東部 和白干潟とアイランドシティ

    和白干潟(手前)と人工島工事=1995(平成7)年10月1日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800726

  • 1995年10月01日
    和白干潟

    和白干潟=1995(平成7)年10月1日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800734

  • 1995年10月01日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1995(平成7)年10月1日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800735

  • 1995年10月01日
    福岡市東部 和白干潟

    和白干潟=1995(平成7)年10月1日、福岡市東区(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016092800736

  • 1995年11月09日
    石川勉さん

    谷津干潟国際シンポジウムで基調講演した石川勉(いしかわ・つとむ)さん

    商品コード: 1995110900032

  • 1996年02月07日
    臼杵港の干潟 干潟埋め立てに異議あり

    大分県が港湾整備計画の一環で埋め立てを計画している臼杵港にある干潟=大分県臼杵市

    商品コード: 1996020700001

  • 1996年02月23日
    藤前干潟 環境庁が干潟の目録作り

    ごみの埋め立て地建設が計画されている名古屋市の藤前干潟=92年3月

    商品コード: 1996022300001

  • 1996年03月12日
    写真集「有明海」 干潟の自然と生活を記録

    再刊された写真集「有明海」(カラーネガ)

    商品コード: 1996031200002

  • 1996年03月12日
    ムツゴロウのジャンプ 干潟の自然と生活を記録

    写真集「有明海」に収録されているムツゴロウのジャンプ(カラーネガ)

    商品コード: 1996031200003

  • 1996年04月21日
    工事が進む堤防 消えて行く諫早湾干潟

    湾を完全に閉め切る堤防の工事が進む諫早湾干潟=長崎県北高来郡高来町

    商品コード: 1996042100020

  • 1996年07月05日
    マングローブの干潟再現

    東京都江戸川区の葛西臨海水族園に再現されたマングローブの干潟

    商品コード: 1996070500074

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月13日
    自然の権利訴える原告ら 諫早でムツゴロウ・シンポ

    記者会見で諫早湾の干潟の保護を訴える原田敬一郎原告団長(左端)ら=13日午後、長崎県諫早市・みのり会館(はらだ・けいいちろう)(農水省が進める干拓工事の中止を求め、ムツゴロウなどを原告にした訴訟)

    商品コード: 1996071300082

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月28日
    ごみを拾う市民グループ 過ちただすと提訴を報告

    干拓予定地の干潟でごみを拾い集める原告らのグループ=28日午後、長崎県諫早市小野島町(長崎県・諫早湾の国の干拓事業差し止めを求め、諫早湾そのものやムツゴロウなどの生き物を原告に加えて提訴した市民グループ)

    商品コード: 1996072800039

  • 1996年08月02日
    原告はムツゴロウなど 干潟保存求め模擬裁判

    模擬裁判劇でムツゴロウなどのお面をつけ干潟保護を訴える原告の山下弘文さんら=2日午後、長崎市筑後町の長崎県教育文化会館

    商品コード: 1996080200151

  • 1996年09月28日
    温暖化で渡り鳥もピンチ

    くちばしの長いシギ類などの渡り鳥も飛来して羽を休める谷津干潟(千葉県習志野市)(平6国内16142)

    商品コード: 1996092800005

  • 1996年10月30日
    有明干潟 農村風景(有明干潟)

    有明干潟=1996(平成8)年10月30日、熊本県宇土市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [96-1275-27A]

    商品コード: 2017100400562

  • 1996年10月30日
    有明干潟 農村風景(有明干潟)

    有明干潟=1996(平成8)年10月30日、熊本県宇土市、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [96-1274-9]

    商品コード: 2017100400579

  • 1996年11月21日
    谷津干潟 忘れられた海の生物

    )、内政407S、28日付朝刊用、解禁厳守  野鳥たちのオアシスになっている都市化の中で残された谷津干潟=13日、千葉県習志野市

    商品コード: 1996112100107

  • 1996年12月13日
    切り絵作家のくすださん 消えゆく干潟を守る

    豊かな干潟の未来を心に描き切り絵に励むくすだ・ひろこさん=福岡市東区和白の自宅

    商品コード: 1996121300045

  • 1996年12月13日
    干潟の鳥 消えゆく干潟を守る

    )、企画91、21日付朝刊以降使用  夕暮れの干潟に舞う渡り鳥。沖合に人工島の造成が始まり訪れる野鳥は激減した=福岡市の和白干潟

    商品コード: 1996121300043

  • 1997年01月13日
    カブトガニ 干潟のレッドデータ作製

    生きた化石といわれるカブトガニ=岡山県笠岡市

    商品コード: 1997011300033

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年02月21日
    袖ケ浦沖の巻き網漁 なお残る江戸前のにおい

    京葉コンビナートの工場が立ち並ぶ東京湾で巻き網漁をする漁師たち。セイゴ(スズキ)やイワシを追う森田さんは「東京湾内の干潟がこれ以上なくなればお手上げだ」と顔を曇らせる=千葉県袖ケ浦市沖

    商品コード: 1997022100111

  • 1997年02月21日
    産業廃棄物処分場 なお残る江戸前のにおい

    )、企画91、3月1日付朝刊以降使用  臨海副都心沖のガス抜きパイプが立つ埋め立て地に、毎日膨大なごみが運び込まれる。次第に東京湾の干潟がなくなっていく=東京都江東区の都産業廃棄物処分場

    商品コード: 1997022100108

  • 1997年02月23日
    掃除をする家族連れ 諫早湾の干潟で最後の掃除

    3月に潮受け堤防が閉め切られる諫早湾の干潟で最後の掃除をする家族連れ=23日正午、諫早市小野島町

    商品コード: 1997022300040

  • 1997年02月23日
    名古屋港・藤前干潟 代替地を見つけるのは困難

    名古屋港・藤前干潟=92(平成4)年3月(K96-5977)

    商品コード: 1997022300045

  • 1997年03月07日
    潮干狩り控え試し掘り 暖冬で貝の成育は上々

    干潟の砂浜でアサリの試し掘りをする木更津市の職員=7日、千葉県木更津市の金田海岸

    商品コード: 1997030700049

  • 1997年04月27日
    救出に参加した人たち 干潟の生き物を救おう

    干拓事業で堤防が閉め切られ、干潟の消滅が近い諫早湾奥部で生き物を“救出”する参加者たち=27日午前、長崎県諫早市小野島町

    商品コード: 1997042700041

  • 1997年04月28日
    干潟を視察する鳩山代表 鳩山代表らが諫早干潟視察

    諫早湾内の干潟で生息する生物の状況を視察する民主党の鳩山由紀夫代表=28日午後、長崎県諫早市小野島町沖(はとやま・ゆきお)

    商品コード: 1997042800125

  • 1997年04月29日
    観察会の参加者ら 諫早湾で干潟の現状観察

    環境への影響を調べるため、諫早湾の干潟で生物を探す「生物観察会」の参加者=29日午後、長崎県高来町

    商品コード: 1997042900058

  • 1997年05月03日
    ゴカイを救出する市民 諫早湾でゴカイ救出作戦

    諫早湾の干潟で消滅の恐れがあるゴカイやカニなどの生き物を「救出」する熊本県荒尾市の市民グループ=3日午後、長崎県諫早市小野島

    商品コード: 1997050300050

  • 1997年05月06日
    ムツゴロウなどの救出作戦 諫早湾の干潟救済運動

    干拓事業で堤防が閉め切られ、干潟の消滅が近い諫早湾奥部でムツゴロウなどの「救出作戦」に参加した人たち=4月27日午前、長崎県諫早市小野島町(K97-10853)

    商品コード: 1997050600068

  • 1997年05月06日
    ムツゴロウ 諫早湾の干潟救済運動

    干潟の生きもの愛くるしいムツゴロウ(昭和62年国内9161~5)

    商品コード: 1997050600067

  • 1997年05月07日
    イチョウシラトリ 絶滅寸前の貝などを確認

    北九州市小倉南区の曽根干潟に生息していることが確認された絶滅寸前の貝、イチョウシラトリ

    商品コード: 1997050700090

  • 1997年05月10日
    抗議する市民ら 「アセス見解書は虚偽」

    藤前干潟の公聴会で、議事進行などについて抗議する市民ら(中央の2人)=10日午後、名古屋市港区の南陽地区会館(名古屋市は10日、名古屋港の藤前干潟付近に計画中の埋め立て式ゴミ処分場建設問題で、同市港区で環境影響評価(アセスメント)見解書などについて公聴会を開き、鈴木譲東大助教授が「見解書などは全くでたらめで、虚偽としか言いようがない」と断言するなど、陳述人の厳しい指摘が相次いだ)

    商品コード: 1997051000098

  • 1997年05月12日
    視察する菅直人代表 農水省に排水門開放を迫る

    ムツゴロウなど生物に死滅の危機が迫る諫早湾の干潟を視察する民主党の菅直人代表(右)=12日午前11時、長崎県諫早市小野島町(かん・なおと)

    商品コード: 1997051200044

  • 1997年05月19日
    ひび割れができた干潟 実現するか環境省構想

    潮受け堤防が閉め切られ、深いひび割れができた諫早湾奥部の干潟=17日午後、長崎県諫早市正久寺町

    商品コード: 1997051900008

  • 1997年05月20日
    干潟を視察する不破氏 不破委員長が諫早湾を視察

    乾燥が進む諫早湾奥部で、干潟を掘り返し、生物の生息状況を調べる共産党の不破哲三委員長=20日午後1時、長崎県諫早市小野島町

    商品コード: 1997052000080

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...