KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 住民
  • 対応
  • 感染症対策
  • 最前線
  • 生活用品
  • 疾走
  • 管轄区域
  • 運搬

「平房区」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
16
( 1 16 件を表示)
  • 1
16
( 1 16 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年06月17日
    「一帯一路」で物流の開拓進むロシア向け越境ECに好機

    17日、ハルビン総合保税区の倉庫に並んだロシア製食品。中国黒竜江省ハルビン市平房区にある中国北方越境EC(電子商取引)物流センターは対ロシアの航空・陸上輸送の2キロ以下の国際小包を取り扱っている。中国郵政集団公司黒竜江省配達事業部国際業務分公司の戴勇(たい・ゆう)総経理は、現時点で物流センターが取り扱った対ロシア国際郵便物は5600万個を超え、うち中国からロシアへ発送するEC小包は中国全体の30%を占めていると明らかにした。同市商務局の孫永斌(そん・えいひん)局長によると、ハルビン市はハルビン総合保税区、中国北方越境EC物流センターなど越境EC産業パーク4カ所を完成、越境EC企業120社が入居しており、プラットフォーム取引、物流配送、起業支援、ビッグデータなど越境EC企業集積地を形成している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601556

  • 2019年06月17日
    「一帯一路」で物流の開拓進むロシア向け越境ECに好機

    17日、ロシアのエカテリンブルクへの発送を控え整然と並べられた中国郵政のEC国際郵便物。中国黒竜江省ハルビン市平房区にある中国北方越境EC(電子商取引)物流センターは対ロシアの航空・陸上輸送の2キロ以下の国際小包を取り扱っている。中国郵政集団公司黒竜江省配達事業部国際業務分公司の戴勇(たい・ゆう)総経理は、現時点で物流センターが取り扱った対ロシア国際郵便物は5600万個を超え、うち中国からロシアへ発送するEC小包は中国全体の30%を占めていると明らかにした。同市商務局の孫永斌(そん・えいひん)局長によると、ハルビン市はハルビン総合保税区、中国北方越境EC物流センターなど越境EC産業パーク4カ所を完成、越境EC企業120社が入居しており、プラットフォーム取引、物流配送、起業支援、ビッグデータなど越境EC企業集積地を形成している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601484

  • 2019年06月17日
    「一帯一路」で物流の開拓進むロシア向け越境ECに好機

    17日、中国郵政のEC国際郵便物を仕分けする作業員。中国黒竜江省ハルビン市平房区にある中国北方越境EC(電子商取引)物流センターは対ロシアの航空・陸上輸送の2キロ以下の国際小包を取り扱っている。中国郵政集団公司黒竜江省配達事業部国際業務分公司の戴勇(たい・ゆう)総経理は、現時点で物流センターが取り扱った対ロシア国際郵便物は5600万個を超え、うち中国からロシアへ発送するEC小包は中国全体の30%を占めていると明らかにした。同市商務局の孫永斌(そん・えいひん)局長によると、ハルビン市はハルビン総合保税区、中国北方越境EC物流センターなど越境EC産業パーク4カ所を完成、越境EC企業120社が入居しており、プラットフォーム取引、物流配送、起業支援、ビッグデータなど越境EC企業集積地を形成している。(ハルビン=新華社記者/董宝森)=2019(令和元)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062601564

  • 2021年12月18日
    (5)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、出発前に集合写真を撮るバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805789

  • 2021年12月18日
    (3)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、物資を受け取るため、ハルビン市平房区の万米社区(コミュニティー)居民委員会に向かうバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805794

  • 2021年12月18日
    (7)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、ハルビン市平房区にある万米社区(コミュニティー)居民委員会の建物から物資を運ぶバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805791

  • 2021年12月18日
    (2)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、ハルビン市平房区新平街をパトロールするバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805797

  • 2021年12月18日
    (1)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、ハルビン市平房区新平街をパトロールするバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805758

  • 2021年12月18日
    (13)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    13日、ハルビン市平房区で、在宅隔離中の人に物資を届けるボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805818

  • 2021年12月18日
    (9)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、物資を受け取るため、ハルビン市平房区の万米社区(コミュニティー)居民委員会に向かうバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805825

  • 2021年12月18日
    (4)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、物資を受け取るため、ハルビン市平房区の万米社区(コミュニティー)居民委員会に向かうバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/王建威)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805787

  • 2021年12月18日
    (11)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    13日、ハルビン市平房区の万米社区(コミュニティー)核酸検査拠点で、物資を届けた後に手指消毒をするボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805821

  • 2021年12月18日
    (10)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、ハルビン市平房区の万米社区(コミュニティー)核酸検査拠点で、案内役を担うボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805822

  • 2021年12月18日
    (6)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、ハルビン市平房区にある万米社区(コミュニティー)居民委員会の建物から物資を運び出すバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805793

  • 2021年12月18日
    (8)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、ハルビン市平房区の万米社区(コミュニティー)居民委員会で暖を取るバイク隊のボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/謝剣飛)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805800

  • 2021年12月18日
    (12)厳寒のハルビンを走るバイク隊、コロナ対策で活躍黒竜江省

    15日、ハルビン市平房区の万米社区(コミュニティー)核酸検査拠点で物資を運ぶボランティア。中国黒竜江省ハルビン市平房区では再び新型コロナウイルス感染症の流行に見舞われてから、管轄区域を行き交う緊急対応のバイク隊「小紅旗」の姿が見られるようになった。小型バイクに乗った20人余りのボランティアは核酸検査拠点での案内や物資の運搬を行うほか、住民に生活用品を届けることもある。風や雪にも負けず、厳寒の街を疾走する赤いユニホーム姿は、感染症対策の最前線で活躍している。(ハルビン=新華社記者/張濤)= 配信日: 2021(令和3)年12月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021121805827

  • 1