KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 内容
  • 内観
  • 割合
  • 国家
  • 増加
  • 外部
  • 大金
  • 工業都市
  • 廃棄
  • 廃水処理

「廃水処理場」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
3
( 1 3 件を表示)
  • 1
3
( 1 3 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 01:11.88
    2019年07月09日
    「新華社」グリーン発展の道歩み、生まれ変わった製鉄所福建省三明市

    中国福建省三明市の大手鉄鋼メーカー、福建三鋼(集団)の製鉄所に足を踏み入れると、煙やほこりでむせ返ることもなく、鼻を刺すような臭いもない。経営者に話を聞くと「優良な庭園工場(ガーデンファクトリー)」を目指しているという。三明市は中国南部の主要工業都市であり、数十年にわたる重工業による発展は、同市に大きな環境債務をもたした。同市にある製鉄所として大きな環境保護圧力を受けた福建三鋼にとって、グリーン(環境配慮型)発展と構造転換、高度化は唯一の活路だった。2003年に新たな廃水処理場を稼働させて以降、同社は3億2500万トンの廃水を浄化処理し、処理後の水を工場内の精錬設備、圧延設備に再利用してきた。年間の鉄鋼生産量が大幅に増加していく中でも外部からの水の購入は1998年の8197万トンから2018年の1839万トンまで減少し、中国の鉄鋼業全体の収益環境が悪化した2015年も汚染処理対策に4千万元(1元=約16円)以上を投入した。同社の環境保護関連設備の年間ランニングコストは現在、14億元に達する。同社は環境保護処理対策に大金を投じ、旧設備を廃棄し、先進技術を取り入れることで新たな鉄鋼企業へと生まれ変わった。同社の三明本部は、国家級景勝地としては国家3A級(上から3番目)観光地に指定されており、省級観光工場にも認定されている。1990年代には大気汚染全国ワースト1とされていた三明市も、今では空気の質が「優良」とされる日の割合が年間で99・6%に達している。(記者/林凱)<映像内容>大手鉄鋼メーカー福建三鋼の製鉄所の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019070903592

  • 2022年01月19日
    Travel News - January 19, 2022

    January 19, 2022, United States: Treated sludge drying in shallow sand drying beds before disposal at a municipal wastewater treatment plant. (Credit Image: © Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042705866

  • 2022年03月08日
    An SBR tank or sequential batch reactor tank in a wastewater treatment plant in Moab, Utah.

    March 8, 2022, Moab, Utah, United States: An SBR tank or sequential batch reactor tank in a wastewater treatment plant in Moab, Utah. The sliver pipe carries process air for the aeration process in the reactors. (Credit Image: © Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Press Wire)、クレジット:©Jon G. Fuller/VW Pics via ZUMA Press Wire/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022042706610

  • 1