KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • がん
  • カザフスタン
  • キルギス
  • シルクロード
  • リスト
  • 上下
  • 世界遺産
  • 中小
  • 交易
  • 位置

「建弘」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  「新華社」世界文化遺産「炳霊寺石窟」を訪ねて甘粛省
    00:40.59
    2019年05月24日
    「新華社」世界文化遺産「炳霊寺石窟」を訪ねて甘粛省

    中国甘粛省臨夏回族自治州永靖県の西南約35キロメートル、小積石山大寺溝西側の断崖に位置する炳霊寺(へいれいじ)石窟は、西晋時代初頭(3世紀頃)、黄河北岸にある大寺溝の絶壁で開削が始まり、西秦建弘元年(420年)に正式に建立された。上下4層に分かれた長さ約200メートル、高さ60メートルに及ぶ大寺溝西岸の崖面に石窟や龕(がん)183カ所が設けられ、石像694体と泥塑像82体、約900平方メートルの壁画が残されている。主要部分は断崖上部にある唐代の「自然大仏」(169窟)と、崖の中ほどに多数ある中小の石窟や龕から成る。炳霊寺石窟は中国とカザフスタン、キルギスの3カ国が共同申請した「シルクロード:長安-天山回廊の交易路網」の構成資産として、2014年に世界遺産のリスト入りを果たした。(記者/范培珅)<映像内容>世界文化遺産「炳霊寺石窟」の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052404127

  • 1