KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 弓取り力士
  • 両国国技館
  • 日光東照宮
  • 日本
  • 内地
  • 最後
  • 疾走
  • 皇牙
  • 馬上
  • 取組

「弓取り」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
23
( 1 23 件を表示)
  • 1
23
( 1 23 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    弓取りをする力士

    弓取り式とは、相撲で優勝力士が賞として弓を受け取る時の儀礼のこと。あらかじめ定められた幕下の力士が行司から受け取った弓を手にして土俵上で左右縦横に振り回し、しこを踏む。力士がつけているのは化粧回しで、土俵入りの時に用いるもの。両国の貼り紙があるが、ここには国技館があり、相撲が行われる。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:ヴィルヘルム・ブルガー、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号70‐18‐0]

    商品コード: 2017082301123

  • 1952年01月21日
    弓取り式

    弓取り式をする大岩山=1952(昭和27)年1月21日、蔵前国技館(27年内地番号なし)

    商品コード: 2014021000425

  • 1962年04月30日
    本場所“豆力士”の取組

    本物そっくりの弓取り式=出稿1962(昭和37)年4月30日、東京・練馬(37年内地1667)

    商品コード: 2011120100154

  • 1962年12月31日
    “化粧まわし”をつけての土俵入り 本場所“豆力士”の取組

    ▽“ハッケヨイ”“ハッケヨイ”―初夏の朝の静けさを破って可愛い掛け声がこだましてくる。ガラ模様もあざやかな化粧まわし。カスリ衣装の豆呼び出し。“残った”“残った”―豆行司も大忙しだ。夏場所開幕を間近に、ここ東京・練馬の緑の広場ではよい子たちの、“大相撲”がまっさかり。▽長い歴史と伝統を誇りにしているという、このおすもうさんたち「練馬豆相撲協会」のレッキとしたメンバーだ。小、中学生ばかり総勢50人。毎週水、土、日曜は熱心なけいこ、月2回は大相撲本場所が開かれる。その成績いかんで毎月番付が発表されるから、みんな必至だ。力士の序列も本式。行司、呼び出しから二十七代目横綱、十代目弓取りさん―とちゃんと決まっている。▽きょうは晴れの本場所だ。太刀持ち、露払いをしたがえた堂々たる土俵入り、やがてトーナメントの総当たり、汗にまみれて元気なハダカがぶつかりあう。「おかげでカゼをひいたりする子は一人もいません。体力増進のため、ずっとつづけますよ」―庭を提供している“豆協会の取締り”の矢野さんはうれしそうに語った。(37年内地1665関連)

    商品コード: 2009043000474

  • 1978年11月10日
    相撲絵切手を発売

    発売される相撲絵切手(50円)2種。二代国定作の「勧進大相撲弓取りの図」、グラビア4色、凹版1色刷り。三代豊国作の「大角力両国橋渡りの図」、グラビア4色、凹版1色刷り

    商品コード: 2015082500219

  • 1995年01月22日
    高見若

    大相撲力士、弓取り式、大相撲初場所千秋楽=1995年1月22日撮影

    商品コード: 1995012200100

  • 2003年06月06日
    クマが弓取り式?

    相撲の弓取り式のようなしぐさを見せるツキノワグマ「クラウド」=6日、広島市の安佐動物公園

    商品コード: 2003060600143

  • 2006年03月29日
    新十両の皇牙 弓取りも続けたい

    関取になっても弓取りをやりたいと話す新十両の皇牙=29日、大阪市中央区

    商品コード: 2006032900163

  • 2006年05月12日
    新十両の皇牙 31年ぶりの弓取り関取

    弓取りを務める新十両の皇牙=9日、両国国技館

    商品コード: 2006051200002

  • 2007年06月03日
    弓取りを行う皇牙 元十両の皇牙が断髪式

    断髪式に先立ち、最後の弓取りを行う元十両の皇牙=3日、両国国技館

    商品コード: 2007060300156

  • 2008年03月18日
    弓を拾う男女ノ里 弓を落とす珍事

    弓取り式で弓を落とし、足を使って拾う男女ノ里=大阪府立体育会館

    商品コード: 2008031800278

  • 2011年01月23日
    千代の花が最後の弓取り 弓取り力士が引退

    引退を前に、最後の弓取りを行う千代の花=両国国技館

    商品コード: 2011012300264

  • 2011年01月23日
    千代の花が最後の弓取り 弓取り力士が引退

    引退を前に、最後の弓取りを行う千代の花=両国国技館

    商品コード: 2011012300284

  • 2015年10月15日
    矢を射る外国人選手 世界一の「弓取り」競う

    日本で初めて開かれた「ホースバックアーチェリー」の国際大会で、疾走する馬上から矢を射る外国人選手=15日、栃木県日光市の日光東照宮

    商品コード: 2015101500544

  • 2015年10月15日
    矢を射る女性選手 世界一の「弓取り」競う

    日本で初めて開かれた「ホースバックアーチェリー」の国際大会で、疾走する馬上から矢を射るポーランドの女性選手=15日、栃木県日光市の日光東照宮

    商品コード: 2015101500543

  • 2015年10月15日
    矢を射る選手 世界一の「弓取り」競う

    日本で初めて開かれた「ホースバックアーチェリー」の国際大会で、疾走する馬上から矢を射る外国人選手=15日、栃木県日光市の日光東照宮

    商品コード: 2015101500545

  • 2015年10月15日
    頭上に矢を射る選手 世界一の「弓取り」競う

    日本で初めて開かれた「ホースバックアーチェリー」の国際大会で、頭上の的に真下から矢を射る外国人選手=15日、栃木県日光市の日光東照宮

    商品コード: 2015101500551

  • 2015年10月15日
    競技を終えた選手 世界一の「弓取り」競う

    日本で初めて開かれた「ホースバックアーチェリー」の国際大会で、競技を終え参道を練り歩く各国の選手=15日、栃木県日光市の日光東照宮

    商品コード: 2015101500555

  • 2016年05月10日
    聡ノ富士の弓取り式 大相撲夏場所初日、資料

    大相撲夏場所で弓取式をする聡ノ富士=両国国技館

    商品コード: 2016051000385

  • 2020年01月13日
    弓取り式務める春日龍 大相撲初場所2日目

    弓取り式を務める春日龍=両国国技館

    商品コード: 2020011300505

  • 2020年01月14日
    弓取り式の将豊竜 大相撲初場所3日目

    弓取り式を務める将豊竜=両国国技館

    商品コード: 2020011403260

  • 2021年09月25日
    弓取り式の聡ノ富士 急な代役、光る熟練の技

    弓取り式を務める聡ノ富士=15日、両国国技館

    商品コード: 2021092501256

  • 2022年03月23日
    大相撲春場所

    キーワード:大相撲春場所、大相撲、春場所、弓取り=2022(令和4)年3月23日、大阪市のエディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

    商品コード: 2022040513193

  • 1