KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 可能性
  • 委託
  • 情報
  • 画像
  • 研究
  • 記載
  • 説明文
  • 茶店
  • メインストリート
  • 仲之町

「引手茶屋」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
4
( 1 4 件を表示)
  • 1
4
( 1 4 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    吉原

    遊郭入口にあった大門(おおもん)を背にして、メインストリートの仲之町(なかのちょう)を見る。春になると桜を主に安行(あんぎょう)から運んで植えたという。通りの左右に引手茶屋が並ぶ。右側奥に写る塔は、明治17年(1884)頃造られた角海老楼(かどえびろう)の時計塔。角海老楼は老舗ではなく、明治になってから勃興した振興の大見世だったので、楼上に大時計を乗せて名物とした。明治中期。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号53‐26‐0]

    商品コード: 2017081002632

  • -
    石灯篭と茶屋

    茶屋の意味するところは多である。単に茶葉を売る店から、茶を飲ませる茶店、劇場近くの芝居茶屋、相撲茶屋、遊里の引手茶屋、料理茶屋、そして庭園内の茶室という具合である。写真は、建物の作り、規模からして、どこかの料理茶屋を庭から見たものであろう。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号15‐50‐0]

    商品コード: 2017080201598

  • -
    吉原

    吉原遊廓大門口から続く仲の町の通り。左に並ぶのは引手茶屋で、軒のれんや屋号を入れた掛行灯は引手茶屋独自のもの。昼間なので人通りは少ない。=撮影年月日不明、東京、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐34‐0]

    商品コード: 2017080902398

  • 1943年12月20日
    引手茶屋 揚屋に代わり遊興の手引き

    かっての「揚屋」に代わり遊興の手引きをやるようになった「引手茶屋」。ここの手引きが無い限り、絶対に登楼出来なかったという=昭和初期、吉原(現在の東京都台東区千束あたり)

    商品コード: 1943122050017

  • 1