KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • ムー
  • 景観
  • 銀川
  • 資料
  • 六盤山
  • 発見
  • 位置
  • エジプト

「彭陽県」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
98
( 1 98 件を表示)
  • 1
98
( 1 98 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2017年04月13日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(2017年4月13日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2017(平成29)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700536

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月16日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(小型無人機から7月16日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700494

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月16日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(小型無人機から7月16日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700502

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月16日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(7月16日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700513

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月16日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市彭陽県の梯田(段々畑)。(小型無人機から7月16日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700537

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900193

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900217

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900179

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月17日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市隆徳県の観荘郷前荘村。(小型無人機から7月17日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700534

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900190

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900176

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月17日
    絶対的貧困からの脱却果たした寧夏西海固地区

    霧に包まれた寧夏回族自治区固原市彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(2018年7月17日撮影)中国寧夏回族自治区の中南部に位置する西海固地区は、かつて10年のうち9年は干ばつといわれるほど土地が痩せていた。国連の専門家も「人間の生存に必要な基本条件を備えていない地域」との結論を下していたが、自治区政府は16日、同地区にある西吉(せいきつ)県を貧困県リストから除外したと発表した。西海固は絶対的貧困に歴史的な別れを告げた。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112511935

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日に撮影した雲海に包まれる寧夏回族自治区彭陽県にある金鶏坪梯田(段々畑)公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900191

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900195

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900171

  •  段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県
    2018年07月17日
    段々畑を包み込む雲海寧夏彭陽県

    17日、雲海に包まれた寧夏回族自治区彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県の乾地農法による段々畑ではこのところ、夜明けに美しい雲海が見られた。数十万ムーの幾重にも重なり連なる段々畑が雲海に包まれた様子はまるで仙境だ。同県は1983年に成立して以来、環境立県の理念を堅持して植樹造林事業を推進し、全県の林木保存面積は1983年の27万ムー(約1万8千ヘクタール)から、現在では203万8700ムー(約13万5913ヘクタール)まで増加し、森林率は27・5%に達している。(固原=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071900174

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月19日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市涇源県郊外の遊歩道。(7月19日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700530

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月19日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市涇源県にある臥竜山公園。(小型無人機から7月19日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700492

  •  六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県
    2018年07月19日
    六盤山の麓で雨音を聞く寧夏回族自治区彭陽県

    寧夏回族自治区固原市涇源県にある生態涵養区。(小型無人機から7月19日撮影)中国寧夏回族自治区固原市にある六盤山の山麓は、起伏が激しく植生も乏しい。頻繁に旱魃に見舞われ「苦瘠甲天下」(貧しさは天下一)と呼ばれる。国際連合世界食糧計画(WFP)も「人類の生存に適さない」と評価する。幾多の歴史的なレッテルを背負い、発展から取り残された人びとは、自治区成立から60年間、特に中国共産党第18回全国代表大会(2012年)以降、党中央のさまざまな政策の恩恵を受け、力を一つにして懸命に働き、着実な成果を上げてきた。現在では杜甫の詩にある「好雨知時節(よき雨は時節を知る)」の如く生態環境が改善され、韓愈の詩にある「小雨潤如酥(小雨の潤うこと酥の如し)」のように産業の精密化を実現し、李清照の詞にある「風景雨来佳(門前の風景雨の来るも佳なり)」として民族の団結を成し遂げた。同地は斬新な姿で過去の苦難を乗り越えつつある。(銀川=新華社記者/王鵬)=2018(平成30)年7月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018080700470

  •  「新華社」春らんまんの山々寧夏回族自治区彭陽県
    00:48.34
    2020年03月24日
    「新華社」春らんまんの山々寧夏回族自治区彭陽県

    六盤山の東麓に位置する中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は30年以上の生態系回復活動を通して、荒れ果てた山々でモモとアンズの木を50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり植えてきた。同県ではこれまでに15回の「山花祭り」が開催され、年間の観光客数が60万人を超えるなど、エコツーリズムが貧困脱却につながる新興産業となっている。今年4月にはインターネット上で山花祭りを開催し、オンラインで花見を楽しむ客を呼び込む計画だ。(記者/劉海、馬麗娟)<映像内容>開花したモモとアンズの木々、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020032601642

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、彭陽県金鶏坪段々畑公園の雪化粧したアンズの花。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701600

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、雪に覆われた彭陽県金鶏坪段々畑公園。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701622

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、雪化粧した彭陽県金鶏坪段々畑公園のモモとアンズの花。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701625

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、彭陽県金鶏坪段々畑公園の雪化粧したアンズの花。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701615

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、彭陽県金鶏坪段々畑公園の雪化粧したアンズの花。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701621

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、彭陽県金鶏坪段々畑公園の雪化粧したモモの花。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701599

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、雪に覆われた彭陽県金鶏坪段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701672

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、彭陽県金鶏坪段々畑公園の雪化粧したモモの花。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701614

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、雪に覆われた彭陽県金鶏坪段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701609

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、雪化粧した彭陽県金鶏坪段々畑公園のモモとアンズの花。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701623

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、雪に覆われた彭陽県金鶏坪段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701637

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年04月01日
    絶対的貧困からの脱却果たした寧夏西海固地区

    雪化粧した寧夏回族自治区固原市彭陽県の金鶏坪梯田(段々畑)公園。(4月1日撮影、小型無人機から)中国寧夏回族自治区の中南部に位置する西海固地区は、かつて10年のうち9年は干ばつといわれるほど土地が痩せていた。国連の専門家も「人間の生存に必要な基本条件を備えていない地域」との結論を下していたが、自治区政府は16日、同地区にある西吉(せいきつ)県を貧困県リストから除外したと発表した。西海固は絶対的貧困に歴史的な別れを告げた。(銀川=新華社記者/王鵬)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020112511905

  •  雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県
    2020年04月01日
    雪化粧した段々畑と花の里寧夏回族自治区彭陽県

    1日、雪に覆われた彭陽県金鶏坪段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県で1日、大雪が降り続いた。山間部では50万ムー(約3万3300ヘクタール)にわたり咲き乱れる花々や段々畑が雪に覆われ、普段とは打って変わった風景が広がった。(固原=新華社記者/楊植森)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020040701650

  •  単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏
    2020年08月18日
    単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏

    18日、寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトの起工式の様子。中国寧夏回族自治区銀川市と雲南省昆明市を結ぶ銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトが18日、正式に着工した。同自治区で単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクトとなる。寧夏域内を南北に貫き、全長は237キロ、承認された投資費用は概算で総額261億元(1元=約15円)、工期は4年で、政府と社会資本の協力によって実施されるPPP事業となる。複数の「国家級貧困県」を通過する同プロジェクトは、国による貧困脱却支援のための交通100事業の一つでもある。この高速道路の建設により、同自治区中南部地域の道路網状況が効果的に改善され、六盤山の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)の経済発展促進が期待される。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082804532

  •  単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏
    2020年08月18日
    単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏

    18日、銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトの建設現場。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区銀川市と雲南省昆明市を結ぶ銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトが18日、正式に着工した。同自治区で単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクトとなる。寧夏域内を南北に貫き、全長は237キロ、承認された投資費用は概算で総額261億元(1元=約15円)、工期は4年で、政府と社会資本の協力によって実施されるPPP事業となる。複数の「国家級貧困県」を通過する同プロジェクトは、国による貧困脱却支援のための交通100事業の一つでもある。この高速道路の建設により、同自治区中南部地域の道路網状況が効果的に改善され、六盤山の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)の経済発展促進が期待される。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082804539

  •  単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏
    2020年08月18日
    単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏

    18日、銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトの起工式。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区銀川市と雲南省昆明市を結ぶ銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトが18日、正式に着工した。同自治区で単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクトとなる。寧夏域内を南北に貫き、全長は237キロ、承認された投資費用は概算で総額261億元(1元=約15円)、工期は4年で、政府と社会資本の協力によって実施されるPPP事業となる。複数の「国家級貧困県」を通過する同プロジェクトは、国による貧困脱却支援のための交通100事業の一つでもある。この高速道路の建設により、同自治区中南部地域の道路網状況が効果的に改善され、六盤山の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)の経済発展促進が期待される。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082804487

  •  単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏
    2020年08月18日
    単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏

    18日、銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトの起工式。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区銀川市と雲南省昆明市を結ぶ銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトが18日、正式に着工した。同自治区で単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクトとなる。寧夏域内を南北に貫き、全長は237キロ、承認された投資費用は概算で総額261億元(1元=約15円)、工期は4年で、政府と社会資本の協力によって実施されるPPP事業となる。複数の「国家級貧困県」を通過する同プロジェクトは、国による貧困脱却支援のための交通100事業の一つでもある。この高速道路の建設により、同自治区中南部地域の道路網状況が効果的に改善され、六盤山の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)の経済発展促進が期待される。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082804533

  •  単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏
    2020年08月18日
    単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクト着工寧夏

    18日、寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトの起工式の様子。中国寧夏回族自治区銀川市と雲南省昆明市を結ぶ銀昆高速道路における寧夏域内の太陽山開発区‐彭陽県区間プロジェクトが18日、正式に着工した。同自治区で単体の投資額が過去最大規模の交通プロジェクトとなる。寧夏域内を南北に貫き、全長は237キロ、承認された投資費用は概算で総額261億元(1元=約15円)、工期は4年で、政府と社会資本の協力によって実施されるPPP事業となる。複数の「国家級貧困県」を通過する同プロジェクトは、国による貧困脱却支援のための交通100事業の一つでもある。この高速道路の建設により、同自治区中南部地域の道路網状況が効果的に改善され、六盤山の「集中連片特困地区」(国が指定した広域特殊困難地区)の経済発展促進が期待される。(銀川=新華社記者/馮開華)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020082804549

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月26日
    (22)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    上空から見た熱水墓群2018血渭1号墓の全景。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年3月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032912681

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (16)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    克亜克庫都克唐代烽燧遺跡から出土した文書。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802602

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (20)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    熱水墓群2018血渭1号墓から出土したトルコ石を象眼した「鑲緑松石金覆面」。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802607

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (6)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    河南省鞏義市の双槐樹新石器時代遺跡から出土した石鋤(いしすき)。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802574

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (7)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    浙江省余姚市にある井頭山新石器時代遺跡の全景。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802575

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (11)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    姚河塬西周遺跡から出土した饕餮紋(とうてつもん)を施したくし。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802587

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (15)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    姚河塬西周遺跡の車馬坑から出土した車馬器の青銅製装飾品。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802598

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (21)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    熱水墓群2018血渭1号墓から出土した金箔を貼った人型の装飾品。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802605

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (4)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    河南省鞏義市の双槐樹新石器時代遺跡から出土した彩陶罐(さいとうかん)。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802565

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (8)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    26日、フォーラム会場で、認定プレートを持つ「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクトの代表ら。中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社記者/李賀)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802578

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (1)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭県の熱水墓群2018血渭1号墓から出土した金製の装飾品。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802497

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (2)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡から出土した海産軟体動物の貝殻。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802564

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (3)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡から出土した木器。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802566

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (5)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡から出土した骨器。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802569

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (18)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    克亜克庫都克唐代烽燧遺跡から出土した麻靴。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802601

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (13)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    姚河塬西周遺跡から出土した玉器。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802597

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (23)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    エジプト・ルクソールのモンチュ神殿とマアト神殿の接続部にある発掘エリア。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802613

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (24)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    エジプト・ルクソールのモンチュ神殿遺跡から出土した小型の青銅製オシリス像。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802612

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (14)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    郭元咀商周遺跡から出土した銅塊と陶範(陶製の鋳型)。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802600

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (9)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    双槐樹新石器時代遺跡から出土した、イノシシの牙に刻まれたカイコの彫刻。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802586

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (12)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    郭元咀商周遺跡から出土した陶器。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802588

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (19)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    エジプト・ルクソールのモンチュ神殿遺跡から出土した遺物。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802606

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (10)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    郭元咀商周遺跡発掘エリアの全景。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802603

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2021年03月28日
    (17)「2020年中国考古新発見」入選プロジェクト6件が発表

    克亜克庫都克唐代烽燧遺跡から出土したよろいの一部。(資料写真)中国北京市の中国歴史研究院で26日、中国社会科学院考古学フォーラムが開かれ、同院考古研究所が「2020年中国考古新発見」に入選したプロジェクト6件と海外の入選プロジェクト1件を発表した。6件の内訳は、浙江省余姚市の井頭山新石器時代遺跡、河南省鞏義(きょうぎ)市の双槐樹新石器時代遺跡、湖北省武漢市の郭元咀商周遺跡、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡、新疆ウイグル自治区バインゴリン・モンゴル自治州ロプノール(尉犁)県の克亜克庫都克唐代烽燧(ほうすい)遺跡、青海省海西モンゴル族チベット族自治州都蘭(とらん)県の熱水墓群2018血渭(けつい)1号墓。海外からは、中国考古学の「海外進出」における成果の一つ、エジプト・ルクソールのカルナック神殿北側にあるモンチュ神殿遺跡が、入選プロジェクトに選ばれた。(北京=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年3月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021032802599

  •  (5)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業
    2021年04月05日
    (5)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業

    空から見た姚河塬西周遺跡。(資料写真、小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県にある姚河塬(ようがげん)西周遺跡は、2017年度の中国十大考古学新発見に選ばれ、2020年度の中国考古学新発見にも選定された。寧夏文物考古学研究所によると、2020年に実施した銅鋳造工房区の発掘では、陶範やるつぼの残骸、銅くず、骨器、石器などの銅鋳造に関わる遺物が出土し、これまで知られている限りでは最も西北に位置する西周時代の鋳造銅工房が、ほぼ完全な産業チェーンを持つ国内でも数少ない鋳銅遺跡であることが分かった。(銀川=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040600589

  •  (2)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業
    2021年04月05日
    (2)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業

    2020年に発掘した鋳銅工房エリアで出土した人工水路の遺構。(資料写真)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県にある姚河塬(ようがげん)西周遺跡は、2017年度の中国十大考古学新発見に選ばれ、2020年度の中国考古学新発見にも選定された。寧夏文物考古学研究所によると、2020年に実施した銅鋳造工房区の発掘では、陶範やるつぼの残骸、銅くず、骨器、石器などの銅鋳造に関わる遺物が出土し、これまで知られている限りでは最も西北に位置する西周時代の鋳造銅工房が、ほぼ完全な産業チェーンを持つ国内でも数少ない鋳銅遺跡であることが分かった。(銀川=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040600586

  •  (7)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業
    2021年04月05日
    (7)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業

    姚河塬西周遺跡の発掘現場。(資料写真)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県にある姚河塬(ようがげん)西周遺跡は、2017年度の中国十大考古学新発見に選ばれ、2020年度の中国考古学新発見にも選定された。寧夏文物考古学研究所によると、2020年に実施した銅鋳造工房区の発掘では、陶範やるつぼの残骸、銅くず、骨器、石器などの銅鋳造に関わる遺物が出土し、これまで知られている限りでは最も西北に位置する西周時代の鋳造銅工房が、ほぼ完全な産業チェーンを持つ国内でも数少ない鋳銅遺跡であることが分かった。(銀川=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040600590

  •  寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業
    2021年04月05日
    寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業

    空から見た姚河塬西周遺跡の鋳銅工房エリア。(資料写真、小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県にある姚河塬(ようがげん)西周遺跡は、2017年度の中国十大考古学新発見に選ばれ、2020年度の中国考古学新発見にも選定された。寧夏文物考古学研究所によると、2020年に実施した銅鋳造工房区の発掘では、陶範やるつぼの残骸、銅くず、骨器、石器などの銅鋳造に関わる遺物が出土し、これまで知られている限りでは最も西北に位置する西周時代の鋳造銅工房が、ほぼ完全な産業チェーンを持つ国内でも数少ない鋳銅遺跡であることが分かった。(銀川=新華社配信)=配信日:2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040611622

  •  (4)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業
    2021年04月05日
    (4)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業

    姚河塬西周遺跡の鋳銅工房エリアから出土した陶範(青銅器鋳造に用いる土器の鋳型)。(資料写真)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県にある姚河塬(ようがげん)西周遺跡は、2017年度の中国十大考古学新発見に選ばれ、2020年度の中国考古学新発見にも選定された。寧夏文物考古学研究所によると、2020年に実施した銅鋳造工房区の発掘では、陶範やるつぼの残骸、銅くず、骨器、石器などの銅鋳造に関わる遺物が出土し、これまで知られている限りでは最も西北に位置する西周時代の鋳造銅工房が、ほぼ完全な産業チェーンを持つ国内でも数少ない鋳銅遺跡であることが分かった。(銀川=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040600587

  •  (8)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業
    2021年04月05日
    (8)寧夏の姚河塬遺跡で銅鋳造区が出土西周時代の辺境に高度な産業

    2020年に発掘した鋳銅工房エリアから出土した陶範と銅スラグ。(資料写真)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県にある姚河塬(ようがげん)西周遺跡は、2017年度の中国十大考古学新発見に選ばれ、2020年度の中国考古学新発見にも選定された。寧夏文物考古学研究所によると、2020年に実施した銅鋳造工房区の発掘では、陶範やるつぼの残骸、銅くず、骨器、石器などの銅鋳造に関わる遺物が出土し、これまで知られている限りでは最も西北に位置する西周時代の鋳造銅工房が、ほぼ完全な産業チェーンを持つ国内でも数少ない鋳銅遺跡であることが分かった。(銀川=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021040600591

  •  (11)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (11)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    13日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことの外美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/唐如峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071707514

  •  (10)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (10)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    14日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/唐如峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705425

  •  (8)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (8)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    13日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/唐如峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705440

  •  (3)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (3)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    13日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705395

  •  (1)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (1)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    13日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705398

  •  (5)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (5)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    13日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705405

  •  (9)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (9)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    14日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の段々畑。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/唐如峰)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705424

  •  (2)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (2)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    14日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の段々畑。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705410

  •  (7)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (7)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    14日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705407

  •  (4)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (4)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    13日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705397

  •  (6)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (6)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    14日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園。(小型無人機から)中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705404

  •  (12)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区
    2021年07月16日
    (12)朝日に輝く緑豊かな段々畑寧夏回族自治区

    13日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾段々畑公園から見た日の出。中国寧夏回族自治区固原市彭陽県は六盤山の東麓に位置し、100万ムー(約6万7千ヘクタール)近くの段々畑で乾地農業が行われている。日の出の時間にはことのほか美しい田園風景が広がる。同県は設立当初から30年以上かけて土壌改良や治水、植樹造林に取り組み、斜面を活用した農地の造成、新規開墾・放牧・伐採を禁止して森林を育てる「封山育林」などさまざまな措置を実施。森林率を県設立時の3%から30・6%に引き上げた。(固原=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021071705427

  •  (2)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原
    2021年07月31日
    (2)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原

    13日、翁国勝さんが制作した麦わら絵作品。翁国勝(おう・こくしょう)さん(52)は、中国寧夏回族自治区の六盤山東麓に位置する固原市彭陽県で暮らしている。2015年、インターネットで偶然、麦わら絵の存在を知った翁さんは、同年パソコンを購入し、独学で麦わら絵を学び始めた。翁さんの心の中には、花や草木、歴史上の人物、農村の風景など、色彩あふれる美しい世界が広がっており、彼はそれを一つ一つ、麦わらで絵にしたいと考えていた。夫婦の作品はやがて、片田舎の小さな山あいにアートな雰囲気をもたらし、翁さんと祁さんは周りの人々から親しみを込めて「麦わら絵の夫婦」と呼ばれるようになった。(固原=新華社記者/謝建雯)= 配信日: 2021(令和3)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080103703

  •  (3)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原
    2021年07月31日
    (3)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原

    13日、麦わら絵を制作する翁国勝さん。翁国勝(おう・こくしょう)さん(52)は、中国寧夏回族自治区の六盤山東麓に位置する固原市彭陽県で暮らしている。2015年、インターネットで偶然、麦わら絵の存在を知った翁さんは、同年パソコンを購入し、独学で麦わら絵を学び始めた。翁さんの心の中には、花や草木、歴史上の人物、農村の風景など、色彩あふれる美しい世界が広がっており、彼はそれを一つ一つ、麦わらで絵にしたいと考えていた。夫婦の作品はやがて、片田舎の小さな山あいにアートな雰囲気をもたらし、翁さんと祁さんは周りの人々から親しみを込めて「麦わら絵の夫婦」と呼ばれるようになった。(固原=新華社記者/謝建雯)= 配信日: 2021(令和3)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080103705

  •  (1)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原
    2021年07月31日
    (1)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原

    13日、翁国勝さんが麦わらを使って作った段々畑の絵。翁国勝(おう・こくしょう)さん(52)は、中国寧夏回族自治区の六盤山東麓に位置する固原市彭陽県で暮らしている。2015年、インターネットで偶然、麦わら絵の存在を知った翁さんは、同年パソコンを購入し、独学で麦わら絵を学び始めた。翁さんの心の中には、花や草木、歴史上の人物、農村の風景など、色彩あふれる美しい世界が広がっており、彼はそれを一つ一つ、麦わらで絵にしたいと考えていた。夫婦の作品はやがて、片田舎の小さな山あいにアートな雰囲気をもたらし、翁さんと祁さんは周りの人々から親しみを込めて「麦わら絵の夫婦」と呼ばれるようになった。(固原=新華社記者/謝建雯)= 配信日: 2021(令和3)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080103701

  •  (4)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原
    2021年07月31日
    (4)山麓に暮らす「麦わら絵の夫婦」が描くアートと人生寧夏固原

    13日、麦わら絵を制作する翁国勝さんと妻の祁国香(き・こくこう)さん。翁国勝(おう・こくしょう)さん(52)は、中国寧夏回族自治区の六盤山東麓に位置する固原市彭陽県で暮らしている。2015年、インターネットで偶然、麦わら絵の存在を知った翁さんは、同年パソコンを購入し、独学で麦わら絵を学び始めた。翁さんの心の中には、花や草木、歴史上の人物、農村の風景など、色彩あふれる美しい世界が広がっており、彼はそれを一つ一つ、麦わらで絵にしたいと考えていた。夫婦の作品はやがて、片田舎の小さな山あいにアートな雰囲気をもたらし、翁さんと祁さんは周りの人々から親しみを込めて「麦わら絵の夫婦」と呼ばれるようになった。(固原=新華社記者/謝建雯)= 配信日: 2021(令和3)年7月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021080103714

  •  (1)産業構造転換に向けた取り組みを加速寧夏西海固地区
    2021年11月30日
    (1)産業構造転換に向けた取り組みを加速寧夏西海固地区

    寧夏回族自治区固原市彭陽県の青雲湾梯田(段々畑)公園。(7月14日撮影、小型無人機から)中国寧夏回族自治区の西海固地区は同自治区南部にある固原市の西吉、涇源、隆徳、彭陽の4県と原州区、呉忠市の同心県、塩池県、紅寺堡(こうじほ)区と中衛市海原県など九つの貧困県(区)の総称を指す。同地区は昨年11月16日、絶対的貧困に歴史的な別れを告げた。貧困脱却の堅塁攻略戦の中で築き上げた産業の基礎を固め、農村の振興をさらに進めるため、この1年間に技術、施設、販売などの弱点を補強し、貧困脱却産業の高度化を引き続き後押しすることで、産業構造転換に向けた取り組みを加速してきた。(銀川=新華社記者/馮開華)= 配信日: 2021(令和3)年11月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021113013206

  •  (10)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (10)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、寧夏大学文化遺産保護・文化観光産業研究開発協同イノベーションセンターが研究開発した照明器具。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(象牙製の獣面文くし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022001151

  •  (3)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (3)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、寧夏大学文化遺産保護・文化観光産業研究開発協同イノベーションセンターが研究開発した「シルクロード西夏」シリーズの食器。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911521

  •  (8)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (8)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、寧夏大学文化遺産保護・文化観光産業研究開発協同イノベーションセンターが研究開発した文化クリエーティブ製品。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911644

  •  「新華社」シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    00:30.24
    2022年02月19日
    「新華社」シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。寧夏大学文化遺産保護・文化観光産業研究開発協同イノベーションセンターは2018年から、西夏陵国家考古遺跡公園や賀蘭山岩画遺跡公園など20余りの省内・周辺地域の文化観光機関と共同で、「シルクロード寧夏」「シルクロード西夏」「シルクロード黄河」など特色ある文化観光資源の発掘に力を注ぎ、文化遺産に内包される各民族が共同で創造・享受してきた中国的象徴を指針として、文化クリエーティブデザインの研究開発に取り組んできた。同センターはすでにしおりや食器、クッション、シルクスカーフ、マグネット、茶器など300種類以上の製品を開発、意匠権100件余りを取得している。(記者/艾福梅、楊欽) =配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911207

  •  (7)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (7)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、賀蘭山の岩絵をモチーフにしたシルクスカーフ。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911623

  •  (9)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (9)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、寧夏大学文化遺産保護・文化観光産業研究開発協同イノベーションセンターが研究開発した「西夏六福箸」と瓦当(がとう、筒瓦の先端部分)のデザインが描かれたしおり。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022022001168

  •  (6)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (6)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、寧夏大学文化遺産保護・文化観光産業研究開発協同イノベーションセンターが研究開発した「シルクロード西夏」シリーズの文化クリエーティブ製品。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911611

  •  (4)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (4)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、寧夏回族自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡から出土した獣面文象牙梳をモチーフにデザインした帽子。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911561

  •  (5)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (5)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、寧夏大学文化遺産保護・文化観光産業研究開発協同イノベーションセンターが開発した「シルクロード西夏」シリーズの茶器。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911562

  •  (2)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (2)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    14日、「シルクロード西夏」シリーズの12星座をモチーフにしたしおり。中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911513

  •  (1)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区
    2022年02月19日
    (1)シルクロード文化遺産モチーフの製品が登場寧夏回族自治区

    胡旋舞(こせんぶ、唐代にソグド地方から伝わった舞踊)を踊る人をモチーフにしたオルゴール。(資料写真)中国寧夏回族自治区は古代シルクロードにおける重要拠点で、豊富なシルクロード文化遺産を有している。寅年の春節(旧正月)期間中、文化クリエーティブブランド「シルクロード寧夏」の主要制作スタッフは、同自治区固原市彭陽県の姚河塬西周遺跡出土の獣面文象牙梳子(獣面文の象牙製のくし)に着想を得た虎頭帽(トラの頭の形をした伝統的な帽子)やペンダント、紅包(祝儀袋)など一連の文化クリエーティブ製品をデザインした。(銀川=新華社記者/艾福梅)= 配信日: 2022(令和4)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021911509

  •  (2)日本の著名漢方薬企業、寧夏回族自治区産の中薬材を初買い付け
    2022年09月26日
    (2)日本の著名漢方薬企業、寧夏回族自治区産の中薬材を初買い付け

    イスクラ産業の成都工場で、彭陽県から運ばれた板藍根を車から降ろす従業員。(資料写真)日本の漢方医薬品輸入販売会社、イスクラ産業はこのほど、中国寧夏回族自治区固原市彭陽県産の中薬材(中国伝統医薬の材料)、板藍根(ばんらんこん)が品質検査に合格したと発表した。日本の著名漢方薬輸入企業が同県産の板藍根を直接買い付けるのは初めて。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092610509

  •  (1)日本の著名漢方薬企業、寧夏回族自治区産の中薬材を初買い付け
    2022年09月26日
    (1)日本の著名漢方薬企業、寧夏回族自治区産の中薬材を初買い付け

    イスクラ産業が買い付けた彭陽県産の板藍根。(資料写真)日本の漢方医薬品輸入販売会社、イスクラ産業はこのほど、中国寧夏回族自治区固原市彭陽県産の中薬材(中国伝統医薬の材料)、板藍根(ばんらんこん)が品質検査に合格したと発表した。日本の著名漢方薬輸入企業が同県産の板藍根を直接買い付けるのは初めて。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年9月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092610392

  • 1