KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • パレスチナ人
  • 攻撃
  • 自宅
  • イスラエル軍
  • カイロ
  • 殺害
  • 死亡
  • 首都
  • 会見
  • 集会

「復古主義」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
410
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
410
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • -
    The September 11th memorial.

    The September 11th memorial. 2003. Monument dedicated to all Texans who died during the terrorist attacks. Designed by OÕConnell, Robertson and Associates of Austin. With two steel columns from Ground Zero. Detail. Texas State Cemetery. Austin. United States.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020061105203

  • -
    The September 11th memorial.

    The September 11th memorial. 2003. Monument dedicated to all Texans who died during the terrorist attacks. Designed by OÕConnell, Robertson and Associates of Austin. With two steel columns from Ground Zero. Texas State Cemetery. Austin. United States.、クレジット:Album/Prisma/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2020061105302

  • -
    Battle of Omdurman

    Battle of Omdurman, in the Sudan on 2nd September 1898. Major-General Kitchener destroyed a 52,000 strong army of Muslim fanatics. The 21st Lancers charge at Omdurman、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用はできません。

    商品コード: 2019080802847

  • -
    A surprise to themselves by Bernhard Gillam

    A surprise to themselves by Bernhard Gillam, 1856-1896, artist, 1885. Illustration shows, at center, a Mahdi soldier and a Chinese soldier gloating over recent victories;on the left the British army is routed by Mahdi forces in the Sudan, and on the right, the French army is routed by Chinese forces in ‘Tonquin‘ (i.e., Tonkin or North Vietnam).、クレジット:World History Archive/ニューズコム/共同通信イメージズ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。

    商品コード: 2019070900207

  • 1991年09月29日
    Pro-choice v. Pro-life

    Pro-Choice demonstrators pass Pro-Life demonstrators at a protest in support of keeping abortion legal on September 29, 1991. ( Frances M. Roberts) Photo via Newscom、クレジット:Levine Roberts/ニューズコム/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022051311212

  • 1993年09月10日
    追放のパレスチナ人帰還

    9日、レバノン南部でイスラエル領内への帰還が決まった仲間と、別れを惜しんで抱き合うイスラム原理主義派パレスチナ人(ロイター=共同)

    商品コード: 1993091000009

  • 1993年09月11日
    次の狙いはイラン包囲網

    10日、エルサレムのイスラム寺院前でイスラエルとパレスチナ解放機構(PLO)の相互承認に抗議するイスラム原理主義組織ハマスの支持者(ロイター=共同)

    商品コード: 1993091100043

  • 1993年09月16日
    原理主義組織との対話望む

    16日、エジプトのアレクサンドリアでムバラク大統領(右)と会談中、クフィール(ずきん)を手で直すパレスチナ解放機構(PLO)のアラファト議長(ロイター=共同)

    商品コード: 1993091600104

  • 1993年09月25日
    ガザとエリコを見る ベールをかぶった女子中学生 迫る自治に沸く占領地

    暫定自治の調印がワシントンで行われ、笑顔で下校するパレスチナ人の女子中学生。頭のベールがイスラム原理主義の浸透を感じさせる=14日、ガザ(共同)

    商品コード: 1993092500029

  • 1993年12月13日
    占領地ガザの難民キャンプ イスラエル軍の撤退延期

    12日、占領地ガザのシャティ難民キャンプで、パレスチナ人の子供たちが見守る中、ナイフを手に警戒する和平合意に反対する原理主義組織「ハマス」のメンバー(ロイター=共同)

    商品コード: 1993121300009

  • 1994年04月11日
    テロで深刻化する経済苦

    アルジェリアの首都アルジェの繁華街。イスラム原理主義者が着用を求めるヒジャーブ(ベール)姿の女性と西欧風の服装の女性が入り交じる(共同)(アフリカ特派員382)

    商品コード: 1994041100041

  • 1994年07月05日
    アシュアリ・モハメド氏 イスラム原理主義封じ込め

    マレーシアのイスラム原理主義集団アル・アルカムの指導者アシュアリ・モハメド氏(共同)「国際底流」

    商品コード: 1994070500054

  • 1994年07月25日
    原理主義系政党などが非難

    25日、アンマンのフセイニ・モスク近くで「ユダヤ人との和平はイスラエルを大きくする」と書かれた横断幕を掲げるイスラム原理主義者のグループ(ロイター=共同)

    商品コード: 1994072500075

  • 1994年09月05日
    カラチでも反対行動 国際人口会議が開幕

    4日、カラチで「米国の計画をつぶせ」と書いたプラカードを手にカイロの国際人口開発会議に反対するイスラム原理主義の女性活動家(ロイター=共同)

    商品コード: 1994090500068

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年10月15日
    誘拐、監禁のアジト 救出作戦が失敗、人質死亡

    イスラム原理主義組織ハマスがイスラエル軍兵士を誘拐、監禁していたヨルダン川西岸のアジト(ロイター=共同)

    商品コード: 1994101500021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年11月18日
    原理主義の百数十人が死傷

    18日、パレスチナ警察の発砲に怒り、先行自治区のガザ市で警察の車両に投石するパレスチナ人(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111800167

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年11月18日
    原理主義の百数十人負傷

    18日、先行自治区のガザ市でパレスチナ警察の発砲に怒り、投石するパレスチナ人(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111800169

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年11月18日
    原理主義の百数十人が死傷

    18日、パレスチナ警察の発砲に怒り、先行自治区のガザ市で警察の車両に投石するパレスチナ人(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111800165

  • 1994年11月19日
    死者13人、約2百人が負傷

    18日、パレスチナ先行自治区ガザ市内のイスラム教寺院前で、イスラム原理主義組織ハマスの支持を表す合図をするパレスチナ人男性(手前左)に対し、銃を構えるパレスチナ警察官ら(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111900009

  • 1994年11月19日
    死者13人、約2百人が負傷

    18日、パレスチナ先行自治区ガザ市内のイスラム教寺院前で、イスラム原理主義組織ハマスの支持を表す合図をするパレスチナ人男性(手前左)に対し、銃を構えるパレスチナ警察官ら(ロイター=共同)

    商品コード: 1994111900007

  • 1994年12月24日
    バーレーンの若者 産油国にも原理主義広がる

    マナマ市内の市場に繰り出したバーレーンの若者ら(共同)

    商品コード: 1994122400044

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年01月23日
    作戦支持を叫ぶ活動家 PLOとの交渉、再検討を

    22日、自爆テロ作戦で死んだテロリストの自宅前に集まり、作戦支持を叫ぶイスラム原理主義組織「イスラム聖戦」の活動家たち(ロイター=共同)(ガザ)

    商品コード: 1995012300007

  • 1995年02月07日
    イスラエル、テロ頻発で 歴史的和解に失敗の声

    1月22日、イスラエルの都市ネタニヤ近郊にあるバス停で起きたイスラム原理主義組織による爆弾テロ事件の現場(ロイター=共同)

    商品コード: 1995020700059

  • 1995年02月21日
    裏通りの露店 日々に勢力増す原理主義

    午前2時、スラム街に通じる暗い裏道には深夜営業の露店の明りがともるだけ=カイロ(カラーネガ)

    商品コード: 1995022100024

  • 1995年02月21日
    貧困から宗教に救い求める 日々に勢力増す原理主義

    (1)カイロ市街を見下ろす丘の上で愛をささやく若いカップル。イスラムの世界ではこれまであまり見られなかった光景だ (カラーネガ)

    商品コード: 1995022100020

  • 1995年02月21日
    若いカップル 日々に勢力増す原理主義

    カイロ市街を見下ろす丘の上で愛をささやく若いカップル。イスラムの世界ではこれまであまり見られなかった光景だ(カラーネガ)

    商品コード: 1995022100022

  • 1995年02月21日
    貧困から宗教に救い求める 日々に勢力増す原理主義

    (2)午前2時、スラム街に通じる暗い裏道には深夜営業の露店の明りがともるだけ=カイロ(カラーネガ)

    商品コード: 1995022100021

  • 1995年02月24日
    イスラム原理主義が台頭

    街づくりについて語るイスタンブール・ベイオウル地区のヌスレト・バイラクタル区長(共同)

    商品コード: 1995022400110

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年03月01日
    政権の基盤脅かす存在に

    )、4日付朝刊以降使用、1日送信外信427S  今年1月、イスラエル兵士らを標的にした爆弾攻撃で“殉死”した過激派組織「イスラム聖戦」のメンバー宅前で気勢を上げる活動家ら(ロイター=共同)

    商品コード: 1995030100036

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年03月15日
    怒りは激しく…

    扮装(ふんそう)を施した姿で模擬裁判の証言席に立つのは、女性解放を訴えるアルジェリア人女性。同国では原理主義者に殺害されたり、夫を亡くす女性が数多く、この模擬裁判では原理主義指導者五人に死刑が宣告された。(ロイター=共同)

    商品コード: 1995031500025

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年04月03日
    ガザで爆発、8人死亡

    2日、イスラム原理主義組織ハマスのメンバーら8人が死亡したアパート爆発現場を調べるパレスチナ治安当局者(ロイター=共同)

    商品コード: 1995040300003

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年04月10日
    暫定自治交渉は継続

    9日、イスラム原理主義組織の過激派による自爆テロでイスラエル軍兵士が殺害されたパレスチナ自治区ガザのユダヤ人入植地近くの事件現場を視察するラビン・イスラエル首相(ロイター=共同)

    商品コード: 1995041000006

  • 1995年04月23日
    テロ抑制での妥協を拒否

    22日、共同通信のインタビューに応じるイスラム原理主義組織ハマスの指導者マハムド・ザハル氏(共同)

    商品コード: 1995042300041

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年05月11日
    経済悪化で広がる幻滅感

    )、11日外信428S、15日付朝刊用、15日付朝刊以降は(下)と一括使用可  今年4月に起きた誤爆事件で壁が崩れたガザ市内のイスラム原理主義組織ハマスの爆弾製造工場(共同)

    商品コード: 1995051100031

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年08月21日
    エルサレムで路線バス爆発

    21日、イスラム原理主義組織の過激派による自爆テロとみられる爆発で大破、多数の死傷者が出たエルサレムの路線バス(ロイター=共同)

    商品コード: 1995082100089

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年08月21日
    エルサレムで路線バス爆発

    21日、イスラム原理主義組織の過激派による自爆テロとみられる爆発で大破、多数の死傷者が出たエルサレムの路線バス(ロイター=共同)

    商品コード: 1995082100091

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年09月28日
    パレスチナ自治拡大協定

    8月21日、イスラム教原理主義組織の自爆テロとみられる爆破で大破、死傷者多数を出したエルサレム市内の路線バス(ロイター=共同)

    商品コード: 1995092800031

  • 1995年12月25日
    原理主義政党首位に大接戦

    25日、トルコ総選挙でのイスラム福祉党の躍進を喜び、党本部でポーズを取るエルバカン党首(ロイター=共同)

    商品コード: 1995122500016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年01月06日
    復しゅう誓い棺に別れ

    六日、パレスチナ自治区ガザで行われたイスラム原理主義組織ハマスの爆弾テロ実行部隊のヤヒヤ・アヤシュ隊長の葬儀に、約十万人が詰め掛けた。モスクに運ばれる隊長のひつぎに触れようとする群衆。(ロイター=共同)

    商品コード: 1996010600059

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年05月27日
    爆弾を体に巻き歩く兵士 イランが原理組織を非難

    イスラム教シーア派指導者の死を悼む伝統祭事が行われているレバノンのナバティエで27日、爆弾を体に巻き付けて歩くシーア派原理主義組織ヒズボラの兵士たち(ロイター=共同)

    商品コード: 1996052700142

  • 1996年10月02日
    ベールで覆う女性 女性の就労禁止など見直し

    アフガニスタンの原理主義勢力タリバンの暫定政権の布告に従い1日、顔をベールで覆った姿でカブール市内を歩く子連れの女性(ロイター=共同)

    商品コード: 1996100200037

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年10月03日
    検問所のタリバン兵士 市民は平和の到来歓迎

    9月30日、アフガニスタン北部のマザリシャリフに向かう道路に設けた検問所でバスの捜索をするイスラム原理主義勢力タリバンの兵士(ロイター=共同)

    商品コード: 1996100300015

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年10月05日
    タリバンの戦士ら マスード司令官部隊を攻撃

    2日、マスード司令官らの部隊が立てこもるパンジシール渓谷に向かうアフガニスタンのイスラム原理主義組織タリバンの戦士(ロイター=共同)

    商品コード: 1996100500082

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年10月12日
    攻撃するタリバンの兵士 反タリバン勢力が反撃開始

    11日、カブール北方の村に向けて車に搭載したロケット砲を発射するタリバンの兵士(ロイター=共同)(カブールを占拠したイスラム原理主義組織タリバン)

    商品コード: 1996101200010

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年10月26日
    首都制圧から1カ月 アフガンの戦火拡大気配も

    25日、アフガニスタンの首都カブールの北郊20キロで、ラバニ前政権派の部隊を砲撃するイスラム原理主義勢力タリバンの兵士(ロイター=共同)

    商品コード: 1996102600027

  • 1997年03月07日
    会見するナスリンさん 原理主義批判の新作発表へ

    亡命先のストックホルムで、インタビューに答えるタスリマ・ナスリンさん(共同)(TASLIMA・NASRIN=スウェーデンに亡命中のバングラデシュの女性作家)

    商品コード: 1997030700056

  • 1997年05月01日

    「カラー」 ◎アフマド・ヤシン(イスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者)、顔可・やや左向き(ロイター=共同)

    商品コード: 1997050100019

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年05月29日
    国境のウズベク警備隊員 反タリバン勢力が一斉反攻

    28日、ウズべキスタン南部テルメス近くのアフガニスタンとの国境に架かる「友好橋」のたもとで、配置に付く国境警備隊員。両国間の唯一の国境検問所である橋は、アフガン北部での原理主義勢力タリバンとウズベク人も多い反タリバン勢力間での戦闘激化を受けて同日閉鎖された(ロイター=共同)

    商品コード: 1997052900036

  • 1997年08月05日

    「カラー」「人物通信」 ◎ムハマド・アッバス(アフガニスタン)、イスラム原理主義勢力タリバン指導者、1997.07.21、出稿19970821

    商品コード: 1997080500117

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年10月01日
    横たわるヤシン師 テロの口実奪うのが狙い

    1日、イスラエル政府から釈放された後、ヨルダン兵の介添えを受け、アンマン市内の病院に到着したイスラム原理主義組織ハマスの創設者アハメド・ヤシン師(ロイター=共同)

    商品コード: 1997100100126

  • 1997年10月03日
    自宅に戻ったメシャル氏 ハマスが徹底調査を要請

    2日、アンマンの自宅に戻り、子供たちからキスを受けるイスラム原理組織ハマスの幹部ハレド・メシャル氏(ロイター=共同)(イスラム原理主義組織ハマスのヨルダン支部の政治部門責任者)

    商品コード: 1997100300013

  • 1997年10月06日
    アハメド・ヤシン師 ヤシン師、ガザへ

    イスラム原理主義組織ハマスの創設者アハメド・ヤシン師(ロイター=共同)

    商品コード: 1997100600097

  • 1997年10月06日
    帰りを待つヤシン師の自宅 ハマス幹部暗殺は首相指示

    5日、パレスチナ自治区ガザにあるイスラム原理主義組織ハマスの創設者アハメド・ヤシン師の自宅で、同師のポスターを掲げる妻。同師の帰りを待つ自宅の壁には、支持者が「お帰りなさい」と大書した(ロイター=共同)

    商品コード: 1997100600007

  • 1997年10月07日
    会見するヤシン師ら PLO議長と主導権争いも

    アンマンで6日、記者会見するイスラム原理主義組織「ハマス」創設者のヤシン師(中央)ら(ロイター=共同)

    商品コード: 1997100700059

  • 1997年11月19日
    マムーン・ファンディ教授 絶望の末に存在感を誇示

    「エジプトの原理主義過激派は絶望の末にテロに走った」と語る米ジョージタウン大のマムーン・ファンディ教授(共同)(MAMOUN・FANDY)

    商品コード: 1997111900038

  • 1997年11月20日
    マームーン・ホデイビ氏 無差別殺人は反イスラム

    「罪のない人々を狙ったテロは非難する」と語るイスラム原理主義組織「ムスリム同胞団」スポークスマンのマームーン・ホデイビ氏=19日、カイロ市内(共同)

    商品コード: 1997112000098

  • 1998年01月03日
    アルアハラム研究所次長 ピーク越えた原理主義運動

    )の(イ)、3日外信430S、5日付朝刊以降解禁厳守、外信部注意  インタビューに答えるアルアハラム政治戦略研究所のモハメド・サイド次長(共同)

    商品コード: 1998010300005

  • 1998年04月12日
    イスラエル旗燃やす活動家 パレスチナ警察関与と結論

    11日、ヨルダン川西岸ナブルスで行われたイスラム原理主義組織ハマスのデモで、イスラエルのバスの模型に付けた火で同国旗を燃やす覆面活動家(ロイター=共同)

    商品コード: 1998041200003

  • 1998年04月20日

    「カラー」 ◎アフマド・ヤシン師(アハメド・ヤシン師)、顔、イスラム原理主義組織ハマス創設者、エルサレムの自宅にて=1997(平成9)年10月23日撮影

    商品コード: 1998042000151

  • 1998年04月20日

    「カラー」 ◎アフマド・ヤシン師(アハメド・ヤシン師)、イスラム原理主義組織ハマス創設者、エルサレムのヤシン師の自宅にて=1997(平成9)年10月23日撮影

    商品コード: 1998042000136

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年04月25日
    タリバン代表団 アフガン各派が停戦交渉へ

    25日、イスラマバード空港に到着したアフガニスタンのイスラム原理主義勢力タリバンの代表団(ロイター=共同)

    商品コード: 1998042500093

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年04月30日
    握手する2人の交渉代表 聖職者委の構成で合意

    29日、イスラマバードで続いていた和平予備交渉で29日、イスラム教聖職者委員会(ウレマ・コミッション)の構成で合意、交渉を終えて握手する原理主義勢力タリバン側代表(左)と反タリバン勢力代表(ロイター=共同)

    商品コード: 1998043000004

  • 1998年05月20日
    カラチ市内でデモ 核実験求める圧力高まる

    19日、パキスタンがインドに対抗して核実験をするよう要求してカラチ市内をデモするイスラム原理主義政党の支持者ら(ロイター=共同)

    商品コード: 1998052000131

  • 1998年07月19日
    マハムド・ザハル氏 ハマスが自爆テロ停止方針

    イスラム原理主義組織ハマスの政治部門の最高幹部マハムド・ザハル氏(共同)(K95ー11698)

    商品コード: 1998071900011

  • 1998年08月11日
    K・カッツマン氏 原理主義派のおん念

    米大使館同時爆破事件は、アフガニスタンの原理主義派の犯行の可能性が高いと指摘するケネス・カッツマン氏(共同)

    商品コード: 1998081100094

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年08月22日
    抗議するパキスタン人 米攻撃の死傷者約70人に

    21日、米軍によるテロ報復ミサイル攻撃に反発し、ウサマ・ビンラディン氏の写真と、同氏の「わたしを殺せるのはアラー(神)のみ」との発言を見出しにした新聞を掲げ、抗議するパキスタンのイスラム原理主義者ら(ロイター=共同)

    商品コード: 1998082200037

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1999年02月22日
    活動家を追い回す警官 関係改善は印パ首相が主導

    21日、パキスタンのラホールで、バジパイ・インド首相訪問への抗議デモ鎮圧のため、イスラム原理主義活動家を追い回す警官(ロイター=共同)

    商品コード: 1999022200018

  • 1999年03月16日
    会見するヤシン師 不信感募り衝突再発も

    パレスチナ自治区のガザ市にある自宅で会見するイスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者のヤシン師(共同)

    商品コード: 1999031600117

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年04月25日
    アブ・サヤフのメンバーら 活発化する比の武装勢力

    13日、フィリピン・バシラン島での高校生・教師誘拐事件で取材に応じるイスラム原理主義過激派アブ・サヤフのスポークスマン(右から2人目)と警護のメンバー(ロイター=共同)

    商品コード: 2000042500155

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年06月22日
    解放のめど立たぬ人質 身代金めぐり比政府苦慮

    イスラム原理主義過激派アブ・サヤフに誘拐され、フィリピン南部ホロ島に監禁されたまま、解放のめどが立たない人質ら(ロイター=共同)

    商品コード: 2000062200161

  • 2000年10月18日

    「カラー」「人物通信」 ◎アハメド・ヤシン(パレスチナ)、イスラム原理主義組織「ハマス」創設者、入手日 2000.09、出稿日 2000.10.26 (サン・テレフォト=共同)

    商品コード: 2000101800067

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年08月03日
    禁じられた娯楽

    カブールの街角で、無残にひきちぎられたビデオや音楽テープが絡み付くポールをみつめる少年。アフガニスタンでは、イスラム原理主義勢力タリバンが政権を掌握してから音楽や映画は原則禁止。違反すると数日間投獄されるという。(ロイター=共同)

    商品コード: 2001080300074

  • 2001年09月12日
    ヤシン師が米批判 世界中の弱者の恨み買う

    イスラム原理主義組織ハマスの創設者ヤシン師(サン・テレフォト=共同)

    商品コード: 2001091200298

  • 2001年10月24日
    小冊子 注目集めるテロ対策小冊子

    日本在外企業協会が出した小冊子「イスラム原理主義過激派の脅威」

    商品コード: 2001102400068

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2001年12月16日
    シャヘド氏の自宅跡 あちこちに戦車のわだち

    16日、パレスチナ自治区ガザ北部ベイトハヌーンで、イスラエル軍の侵攻で破壊されたイスラム原理主義組織ハマスのサラハ・シャヘド氏の自宅跡(共同)

    商品コード: 2001121600093

  • 2001年12月26日
    息子の死を嘆く父 原理主義組織の支持高まる

    24日、ガザ北部ジャバリヤで、21日の衝突で死亡した息子マフムド君の遺影を掲げる父親のアル・ムカイアド氏(共同)

    商品コード: 2001122600072

  • 2002年01月06日
    ピート・ハミル氏 原理主義的思考の克服を

    )、外信444S、13日付朝刊以降使用、外信部注意、クレジットを挿入した修正電文   インタビューに答える米小説家ピート・ハミル氏(共同)

    商品コード: 2002010600043

  • 2002年01月07日
    アフガン新政権発足 似通うふたつの超原理主義

    タリバン政権が崩壊後、昨年12月22日にアフガニスタン暫定政権が発足、式典に臨むカルザイ首相(前列右)ら新閣僚。背景は故マスード司令官(ロイター=共同)

    商品コード: 2002010700105

  • 2002年01月07日
    抑圧されたアフガン女性 似通うふたつの超原理主義

    昨年12月10日、カブールで国連からの食料配給を受けるため並ぶアフガニスタンの女性たち。タリバン政権時代には抑圧され、ブルカ着用が義務づけられていたが、ブルカを脱いで顔を出す女性も増えた(ロイター=共同)

    商品コード: 2002010700156

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年02月16日
    カッサム2号 西岸、ガザで5人死亡

    16日、イスラム原理主義組織ハマスがガザの報道機関に提供した、ロケット弾「カッサム2号」を発射するハマスのメンバーのビデオ映像(ロイター=共同)

    商品コード: 2002021600194

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年03月04日
    砲撃で大破した車 難民キャンプにまた侵攻

    4日、ヨルダン川西岸ラマラで、イスラエル軍の砲撃で大破したイスラム原理主義組織ハマス幹部の車と、それを囲む市民ら(ロイター=共同)

    商品コード: 2002030400216

  • 2002年04月08日
    デモ行進する子供 ヒズボラとの交戦激化

    7日、レバノンの首都ベイルートで、おもちゃの銃を持ちデモに参加するイスラム原理主義組織ハマスのパレスチナ人の子供(UPI=共同)

    商品コード: 2002040800019

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年06月24日
    昨年デモに参加したヤシン ハマス指導者を自宅軟禁

    2001年6月5日、第3次中東戦争の開戦記念日にパレスチナ自治区ガザで行われたデモに参加するイスラム原理主義組織ハマスの指導者ヤシン師(右)(ロイター=共同)

    商品コード: 2002062400040

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年06月24日
    軟禁されたヤシン師 イスラエルがラマラ再侵攻

    24日、軟禁下に置かれたパレスチナ自治区ガザの自宅で記者団と話すイスラム原理主義組織ハマスの創設者アハメド・ヤシン師(ロイター=共同)

    商品コード: 2002062400197

  • 2002年06月28日
    ヤシン師 海外在住者の参加も要求

    27日、ガザ市内でインタビューに答えるイスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者アハメド・ヤシン師(共同)

    商品コード: 2002062800026

  • 2002年07月29日
    キルギス内務省公安局長 新たな原理主義組織が台頭

    ビシケクでインタビューに答えるキルギスのエゲムベルディエフ内務省公安局長(共同)

    商品コード: 2002072900112

  • 2003年06月06日
    ハマス最高指導者ヤシン師 ハマスが武力闘争を継続

    6日、パレスチナ自治区ガザのイスラム寺院で、金曜礼拝に臨んだイスラム原理主義組織「ハマス」の最高指導者ヤシン師(ロイター=共同)

    商品コード: 2003060600297

  • 2003年06月10日
    攻撃受け破壊された車 ハマス最高幹部を暗殺未遂

    10日、パレスチナ自治区ガザで、イスラエル軍の武装ヘリコプターのミサイル攻撃を受け、破壊されたイスラム原理主義組織ハマス最高幹部ランティシ師が乗っていた車(ロイター=共同)

    商品コード: 2003061000185

  • 2003年06月17日
    会見するハマス幹部ら 米長官20日にイスラエルへ

    ガザ市で16日、対イスラエル攻撃停止に向けた仲介役のエジプト治安当局者との会談を終え、記者会見するイスラム原理主義組織ハマスの幹部イスマイル・アブシャナブ氏(左)ら(ロイター=共同)

    商品コード: 2003061700015

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年06月22日
    殺害現場を見る人々 西岸でハマス幹部射殺

    21日、パレスチナ自治区ヘブロンで、イスラム原理主義組織ハマスの地元幹部が射殺され、血が残る現場に集まったパレスチナ人(ロイター=共同)

    商品コード: 2003062200113

  • 2003年06月27日
    ヤシン師 ハマスが一時停戦を宣言

    イスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者ヤシン師(共同)

    商品コード: 2003062700271

  • 2003年08月21日
    ハマス幹部アブシャナブ氏 ガザを攻撃、3人死亡

    死亡したイスラム原理主義組織ハマスの最高幹部イスマイル・アブシャナブ氏(ロイター=共同)

    商品コード: 2003082100258

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年08月21日
    ガザで立ち上る煙 ガザを攻撃、3人死亡

    21日、イスラエル軍のガザ市攻撃で立ち上る煙。この攻撃でイスラム原理主義組織ハマスの最高幹部イスマイル・アブシャナブ氏が死亡した(ロイター=共同)

    商品コード: 2003082100255

  • 2003年08月21日
    会合出席のアブシャナブ氏 ガザを攻撃、3人死亡

    21日、死亡したイスラム原理主義組織ハマスの最高幹部イスマイル・アブシャナブ氏。6月、ガザ市での会合で撮影(ロイター=共同)

    商品コード: 2003082100260

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年08月22日
    ハマス幹部の遺体、葬儀へ ロケット弾攻撃相次ぐ

    22日、パレスチナ自治区のガザ市で、葬儀のため自宅から運び出されるイスラム原理主義組織ハマス最高幹部イスマイル・アブシャナブ氏の遺体(ロイター=共同)

    商品コード: 2003082200241

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年08月31日
    ハマス幹部の車の残がい 内通者が標的の情報提供

    29日、パレスチナ自治区ガザ市内に残る、イスラム原理主義組織ハマスの最高幹部アブシャナブ氏の車の残がい(共同)

    商品コード: 2003083100015

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年09月10日
    負傷したザハル氏 ハマス幹部を報復攻撃

    10日、パレスチナ自治区ガザ市で、軽傷を負って病院に運ばれるイスラム原理主義組織ハマスの幹部ザハル氏(ロイター=共同)

    商品コード: 2003091000188

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2003年09月10日
    攻撃されたザハル氏の自宅 イスラエルが報復攻撃開始

    10日、パレスチナ自治区ガザ市で、攻撃を受けたイスラム原理主義組織ハマスの幹部マフムード・ザハル氏の自宅の残がいを捜索する人たち(ロイター=共同)

    商品コード: 2003091000171

  • 2003年10月31日
    ハマス指導者のヤシン師 2国家共存を初めて容認

    10月31日、パレスチナ自治区ガザ市内のモスクでインタビューに答えるイスラム原理主義組織ハマスの精神的指導者ヤシン師(共同)

    商品コード: 2003103100252

  • 2003年12月02日
    絶対性持つ倒すべき父

    「小津作品はキリスト教に通じる一神教的な原理主義で、とても非日本的な映画」と話す篠田正浩監督=東京・渋谷の事務所

    商品コード: 2003120200156

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5