KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 心筋梗塞
  • 東京
  • 内地
  • 弔問
  • 瀬田
  • 虎ノ門
  • 衆参ダブル選挙
  • 首相臨時代理
  • 官房長官

「急性心不全」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
40
( 1 40 件を表示)
  • 1
40
( 1 40 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1980年06月08日
    大平首相急死

    5月16日、内閣不信任案が可決されたため大平正芳首相は衆議院を解散、史上初の衆参同日選挙に突入した。大平首相は選挙運動中に過労で入院(写真)、6月12日急性心不全で死去した。選挙は自民党が両院で圧勝し、安定勢力を確保した。写真は6月8日に病院のベッドの上で記者団代表の質問に答える大平首相、東京・虎ノ門病院で、首相官邸写真室代表撮影=1980(昭和55)年6月8日

    商品コード: 2003062700122

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死、病院に駆けつけた田中角栄元首相=1980(昭和55)年6月12日午前6時15分、東京・虎ノ門の虎の門病院

    商品コード: 2018052100183

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死、病院に駆けつけた自民党の桜内義雄幹事長=1980(昭和55)年6月12日午前6時40分、東京・虎ノ門の虎の門病院

    商品コード: 2018052100184

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死したことを発表する伊東正義首相臨時代理(官房長官)=1980(昭和55)年6月12日午前7時半すぎ、首相官邸

    商品コード: 2018052100185

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死したことを発表し、目を閉じる伊東正義首相臨時代理(官房長官)=1980(昭和55)年6月12日午前7時半すぎ、首相官邸

    商品コード: 2018052100186

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死し、弔問に訪れた福田赳夫前首相=1980(昭和55)年6月12日、東京・虎ノ門の虎の門病院

    商品コード: 2018052100187

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死し、弔問に訪れた三木武夫元首相=1980(昭和55)年6月12日、東京・虎ノ門の虎の門病院

    商品コード: 2018052100188

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死し、弔問に訪れた社会党の飛鳥田一雄委員長=1980(昭和55)年6月12日、東京・虎ノ門の虎の門病院

    商品コード: 2018052100189

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死し、弔問に訪れた中曽根康弘元自民党幹事長=1980(昭和55)年6月12日、東京・虎ノ門の虎の門病院

    商品コード: 2018052100190

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死し、弔問に訪れた共産党の宮本顕治委員長=1980(昭和55)年6月12日、東京・虎ノ門の虎の門病院

    商品コード: 2018052100191

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死、首相の死去を伝える号外を読む人たち=1980(昭和55)年6月12日、東京駅前(55年内地5305)

    商品コード: 2018052100192

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    心筋梗塞による急性心不全で急死した大平正芳首相のひつぎを乗せ私邸に入る車=1980(昭和55)年6月12日午前11時40分ごろ、東京・瀬田

    商品コード: 2018052100193

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    心筋梗塞による急性心不全で急死した大平正芳首相のひつぎを乗せ、国会の前を通り私邸に向かう車=1980(昭和55)年6月12日

    商品コード: 2018052100194

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    私邸に着いた大平正芳首相のひつぎ。(正面手を合わせる人の左から)森田一首相秘書官、三男の大平明さん(手前後ろ向き)、伊東正義首相臨時代理(官房長官)、次男の大平裕さん。大平首相は、早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月12日、東京・瀬田(55年内地5310)

    商品コード: 2018052100195

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    弔問に訪れ記帳する符浩駐日中国大使。大平正芳首相は、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月12日、首相官邸

    商品コード: 2018052100196

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    弔問に訪れ大平首相の遺影に頭を下げるマンスフィールド駐日米大使。大平正芳首相は、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月12日、首相官邸

    商品コード: 2018052100199

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死し、弔問に訪れた公明党の竹入義勝委員長=1980(昭和55)年6月12日、東京・瀬田の大平邸

    商品コード: 2018052100202

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死し、弔問に訪れた田中角栄元首相=1980(昭和55)年6月12日、東京・瀬田の大平邸

    商品コード: 2018052100203

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    早朝、大平首相が心筋梗塞による急性心不全で急死。張り出された号外を見る通勤客ら=1980(昭和55)年6月12日、大阪梅田地下街

    商品コード: 2018052100204

  • 1980年06月12日
    大平首相が死去

    大平首相急死に伴う臨時閣議を終え、記者会見する伊東正義首相臨時代理(官房長官)。大平正芳首相は、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月12日、首相官邸(55年内地5331)

    商品コード: 2018052100206

  • 1980年06月13日
    大平首相が死去

    大平首相死去から一夜明け、大平邸に入る伊東正義首相臨時代理(官房長官)。大平正芳首相は、前日(12日)早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月13日午前9時半、東京・瀬田

    商品コード: 2018052100209

  • 1980年06月13日
    大平首相が死去

    両陛下のお使いとして大平邸を訪れた安楽定信侍従(右端)から祭粢料を受ける大平志げ子夫人(右)と喪主の次男・大平裕氏。大平正芳首相は、前日(12日)早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月13日午後3時、東京・瀬田(代表撮影)

    商品コード: 2018052100210

  • 1980年06月13日
    大平首相の通夜

    賛美歌の合唱で始まった大平正芳首相のキリスト教式の通夜、前夜祭。左端は大平志げ子夫人、その右は喪主の次男・大平裕氏。大平首相は、前日(12日)早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月13日、東京・瀬田の大平邸(55年内地5355)(代表撮影

    商品コード: 2018052100211

  • 1980年06月13日
    “弔い合戦”へ気勢

    急死した大平正芳首相の後継者として衆院選立候補した森田一氏の出陣式(森田候補自身は帰県できず欠席)。大平首相は、前日(12日)早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月13日、香川県観音寺市坂本町の大平事務所(6月22日投票の衆参ダブル選挙)

    商品コード: 2018052100213

  • 1980年06月14日
    大平首相密葬

    密葬のため、大平邸に入る伊東正義首相臨時代理(官房長官)。大平正芳首相は、6月12日早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月14日、東京・瀬田

    商品コード: 2018052100218

  • 1980年06月20日
    選挙後の日程など協議

    衆参ダブル選挙後の政治日程などについて協議する伊東正義首相臨時代理(官房長官)(左)と桜内義雄自民党幹事長。大平首相が6月12日早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死し、伊東氏が首相臨時代理を務めている=1980(昭和55)年6月20日、東京・永田町の自民党本部(6月22日投票の衆参ダブル選挙)

    商品コード: 2018052100489

  • 1980年06月21日
    衆参ダブル選挙

    「戦い終わって」最後の演説を終え、支持者と握手を交わす桜内義雄自民党幹事長(代理党首)。大平首相は、6月12日早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月21日、東京・上野公園前(6月22日投票の衆参ダブル選挙)

    商品コード: 2018052100545

  • 1980年06月22日
    衆参ダブル選挙、投票日

    「各党党首の投票」投票する自民党の桜内義雄幹事長(代理党首)と美咲夫人。大平首相は、6月12日早朝、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年6月22日、東京都港区立飯倉小学校(第36回衆院選、第12回参院選)(55年内地5593)

    商品コード: 2018052100626

  • 1980年07月09日
    故大平首相の内閣・自民党合同葬

    衆参ダブル選挙戦の最中、心筋梗塞による急性心不全で急死した故大平正芳首相の「内閣・自民党合同葬」。中央(後ろ向き)は、追悼の辞を述べる葬儀委員長の伊東正義首相臨時代理=1980(昭和55)年7月9日、東京・北の丸公園の日本武道館(55年内地6155)

    商品コード: 2018080200651

  • 1980年07月09日
    故大平首相の内閣・自民党合同葬

    故大平正芳首相の「内閣・自民党合同葬」で献花する参列者たち。故大平首相は、衆参ダブル選挙戦の最中、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年7月9日、東京・北の丸公園の日本武道館(55年内地6162)

    商品コード: 2018080200652

  • 1980年07月09日
    故大平首相の内閣・自民党合同葬

    故大平正芳首相の「内閣・自民党合同葬」に参列した(左から)中国の華国鋒首相、韓念竜外務次官。故大平首相は、衆参ダブル選挙戦の最中、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年7月9日、東京・北の丸公園の日本武道館(55年内地6166−2)

    商品コード: 2018080200666

  • 1980年07月09日
    故大平首相の内閣・自民党合同葬

    故大平正芳首相の「内閣・自民党合同葬」に参列した(左から)米国のカーター大統領、マスキー国務長官、マンスフィールド駐日大使。故大平首相は、衆参ダブル選挙戦の最中、心筋梗塞による急性心不全で急死した=1980(昭和55)年7月9日、東京・北の丸公園の日本武道館(55年内地6166−1)

    商品コード: 2018080200667

  • 1981年02月11日
    市川房枝さん死去

    市川房枝さんの資料写真5枚の(1)。1946(昭和21)年撮影。市川さんは、1981(昭和56)年2月11日、急性心不全で死去した=出稿1981(昭和56)年2月11日

    商品コード: 2020043002323

  • 1981年02月11日
    市川房枝さん死去

    市川房枝さんの資料写真5枚の(2)。1951(昭和26)年撮影。市川さんは、1981(昭和56)年2月11日、急性心不全で死去した=出稿1981(昭和56)年2月11日

    商品コード: 2020043002326

  • 1981年02月11日
    市川房枝さん死去

    市川房枝さんの資料写真5枚の(3)。1959(昭和34)年撮影。市川さんは、1981(昭和56)年2月11日、急性心不全で死去した=出稿1981(昭和56)年2月11日

    商品コード: 2020043002329

  • 1981年02月11日
    市川房枝さん死去

    市川房枝さんの資料写真5枚の(4)。1970(昭和45)年撮影。市川さんは、1981(昭和56)年2月11日、急性心不全で死去した=出稿1981(昭和56)年2月11日

    商品コード: 2020043002331

  • 2000年07月12日
    死亡を発表する健康局長 低脂肪乳飲んだ女性死亡

    雪印乳業の低脂肪乳を飲み、食中毒症状を訴えて入院していた女性がいったん回復した後、急性心不全で死亡したと発表する奈良県の森田倫史健康局長(右)=12日午後、奈良県庁

    商品コード: 2000071200129

  • 00:36.50
    2015年04月13日
    資料 西城秀樹さん死去 生前の映像

    「傷だらけのローラ」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(さいじょう・ひでき、本名木本龍雄=きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で死去した。63歳。広島市出身。葬儀・告別式の日程は未定、喪主は妻木本美紀(きもと・みき)さん。〈映像内容〉西城秀樹さんの生前の映像。西城さんが還暦を迎えて東京都内で行われたイベントの映像(音声は無しです)、撮影日:2015(平成27)年4月13日、撮影場所:東京都内

    商品コード: 2018051700934

  • 02:49.46
    2015年06月24日
    資料 「たま駅長」死ぬ、13年の「古希のお祝い」式典

    和歌山電鉄の社長代理で貴志駅(和歌山県紀の川市)の駅長を務める三毛猫の「たま」が22日午後、急性心不全のため岩出市内で死んだことが24日、分かりました。〈映像内容〉貴志駅であった14歳の誕生日(人間の約70歳に相当)の式典の様子(2013年4月29日撮影)、撮影日:2015(平成27)年6月24日、撮影場所:和歌山県紀の川市

    商品コード: 2019032301108

  • 01:15.70
    2018年05月17日
    西城秀樹さん死去 岩崎宏美さんコメント

    「傷だらけのローラ」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(本名木本龍雄)さんが16日午後11時53分、急性心不全のため横浜市内の病院で死去した。以前に同じ事務所に所属したことがある歌手の岩崎宏美さんが取材に応じ「まだぴんときていない、最近はお目にかかっていなかった」などとコメントした。〈映像内容〉岩崎さんの囲み取材、撮影日:2018(平成30)年5月17日、撮影場所:東京都港区

    商品コード: 2018051800194

  • 1