KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 群馬県上野村
  • 御巣鷹の尾根
  • 昇魂之碑
  • 御嶽山噴火
  • 墜落現場
  • シャボン玉
  • ジャンボ機
  • 長野県王滝村
  • メッセージ
  • 王滝頂上

「慰霊登山」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
210
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
210
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    登山をする堀口さん夫妻ら 御嶽山で遺族ら登山

    御嶽山で慰霊登山をする堀口純一さん(左)夫妻ら。後方は山頂、剣ケ峰=26日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    慰霊登山をする堀口さん 御嶽山で遺族ら登山

    御嶽山で慰霊登山をする堀口純一さん。リュックには長男英樹さんのために手向ける花束がくくりつけられていた=26日午前

    撮影: 26日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年09月26日
    亡き人しのび、静かに祈り

    キーワード:御嶽山、噴火、6年、慰霊登山=2020(令和2)年9月26日

    撮影: 2020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    ろうそくをともす関係者ら 慰霊登山、例年の半数以下

    日航ジャンボ機墜落事故から35年を迎え、犠牲者を追悼しろうそくをともす村の関係者ら=12日夕、群馬県上野村

    撮影: 12日夕、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    献花する日航社長 慰霊登山、例年の半数以下

    日航ジャンボ機墜落事故から35年を迎え、追悼慰霊式で献花する日本航空の赤坂祐二社長=12日夕、群馬県上野村

    撮影: 12日夕、群馬県上野村

  • 2020年08月12日
    手を合わせる日航社長 慰霊登山、例年の半数以下

    「昇魂之碑」の前で手を合わせる日本航空の赤坂祐二社長=12日午前、群馬県上野村(代表撮影)

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    手を合わせる美谷島さん 慰霊登山、例年の半数以下

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山し、事故で亡くなった次男の墓標の前で手を合わせる美谷島邦子さん(右)=12日午後、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    手を合わせる遺族 慰霊登山、例年の半数以下

    日航ジャンボ機墜落事故から35年を迎え、墜落現場に立つ「昇魂之碑」の前で手を合わせる遺族ら=12日、群馬県上野村

    撮影: 12日、群馬県上野村

  • 2020年08月12日
    美谷島さんら 慰霊登山、例年の半数以下

    「昇魂之碑」の前で、遺族関係者の孫たちとシャボン玉を飛ばす美谷島邦子さん(左)=12日午前、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    美谷島さんら 慰霊登山、例年の半数以下

    日航ジャンボ機墜落事故から35年を迎え、「昇魂之碑」の前で犠牲者を悼み、遺族関係者の孫たちとシャボン玉を飛ばす美谷島邦子さん(右)=12日午前、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    慰霊登山する紫桃隆洋さん 事故35年、520人に祈り

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山する紫桃隆洋さん。東日本大震災の遺族で、事故遺族と交流を続けている=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    慰霊登山する美谷島さん 事故35年、520人に祈り

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山する遺族の美谷島邦子さん=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年08月12日
    慰霊登山する遺族 事故35年、520人に祈り

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山する遺族(右)=12日午前、群馬県上野村

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:57.17
    2020年08月12日
    事故35年、520人に祈り 日航機墜落の慰霊

    乗客乗員520人が犠牲となった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から35年となった12日、遺族らが墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した。今年は台風被害と新型コロナウイルスの影響を考慮して、12日を含む数日間は遺族と関係者のみの入山とし、例年より少ない人数が、照りつける日差しの中でマスクを着用して山を登った。  午後6時からは上野村の「慰霊の園」で、遺族らが参列せず関係者だけの追悼行事が行われた。520本のろうそくには、村の職員が点火した。   <映像内容>群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」の昇魂之碑の前でシャボン玉を飛ばす遺族らの雑観、上野村の「慰霊の園」で開かれた式典の様子、慰霊の園を運営する財団法人の理事長を務める上野村の黒沢八郎(くろさわ・はちろう)村長のあいさつなど。※登山の様子はありません、撮影日:2020(令和2)年8月12日、撮影場所:群馬県上野村

    撮影: 2020(令和2)年8月12日

  • 2020年07月31日
    浅井佑介さんの母正子さん やっと息子迎えに行けた

    慰霊登山を終え記者会見する浅井佑介さんの母正子さん=31日午後、長野県王滝村

    撮影: 31日午後、長野県王滝村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    黙とうする被災者家族ら 王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山の王滝頂上で、噴火の発生時刻に合わせ黙とうする被災者の家族ら=31日午前11時52分

    撮影: 31日午前11時52分

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    手を合わせる家族ら 王滝頂上、初の慰霊登山

    解体中の王滝頂上山荘で、手を合わせる御嶽山噴火災害被災者の家族ら=31日午前

    撮影: 31日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    慰霊登山する被災者家族ら 王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山への慰霊登山で、王滝頂上に向かう被災者家族ら=31日午前、長野県王滝村

    撮影: 31日午前、長野県王滝村

  • 2020年07月31日
    頂上に向かう被災者家族 王滝頂上へ初の慰霊登山

    規制緩和された9合目避難小屋(右)から、王滝頂上までの登山道を歩く被災者の家族ら=31日午前、長野県王滝村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    御嶽山へ慰霊登山する家族 王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山への慰霊登山で、王滝頂上に向かう被災者家族=31日午前、長野県王滝村

    撮影: 31日午前、長野県王滝村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    頂上に向かう被災者家族 王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山の慰霊登山で王滝頂上に向かう被災者の家族ら=31日午前、長野県王滝村

    撮影: 31日午前、長野県王滝村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    シャーロック英子さん 「魂、必ず連れて帰る」

    御嶽山への慰霊登山で、王滝頂上に向かう被災者家族会事務局代表のシャーロック英子さん(右)=31日午前、長野県王滝村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    頂上に向かう野村さんら 王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山への慰霊登山で王滝頂上に向かう、行方不明となっている野村亮太さんの父敏明さん(右)ら=31日午前、長野県王滝村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月31日
    頂上に向かう被災者家族 王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山への慰霊登山で、王滝頂上に向かうシャーロック英子さん(中央)ら被災者家族=31日午前、長野県王滝村

  • 2020年07月31日
    王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山頂上周辺の規制状況

  • 2020年07月31日
    王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山頂上周辺の規制状況

  • 2020年07月31日
    王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山頂上周辺の規制状況

  • 2020年07月31日
    王滝頂上へ初の慰霊登山

    御嶽山頂上周辺の規制状況

  • 2020年07月25日
    慰霊登山する美谷島さんら 御巣鷹尾根に遺族の祈り

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山する美谷島邦子さん(中央)=25日午前、群馬県上野村

  • 2020年07月25日
    慰霊登山する美谷島さん 御巣鷹尾根に遺族の祈り

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山する美谷島邦子さん(左)=25日午前、群馬県上野村

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:26.15
    2020年07月25日
    御巣鷹尾根に遺族の祈り 日航事故35年を前に

    乗客乗員520人が犠牲となった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から8月で35年になるのを前に25日、墜落現場となった「御巣鷹の尾根」(群馬県上野村)で遺族と関係者だけが入山する慰霊登山が始まった。今年は台風被害と新型コロナウイルスの影響で遺族のための入山日程を7月と8月に分散。この日は遺族らでつくる「8・12連絡会」事務局長の美谷島邦子さん(73)らが登山道を歩き、尾根に立つ慰霊碑に祈りをささげた。 雨の降る中、美谷島さんは日航関係者らと一緒にぬかるむ登山道を慎重に歩き、休憩を挟みながら約1時間かけて慰霊碑「昇魂之碑」に到着。10秒ほど手を合わせた後、「安全の鐘」を鳴らし、尾根に鐘の音を響かせた。その後、事故で亡くした次男健君=当時(9)=の墓標にお菓子、シャボン玉、新幹線のおもちゃを供え、線香花火をともした。 <映像内容>美谷島さんが「昇魂之碑」で手を合わせ、「安全の鐘」を鳴らす様子、登山道を歩く様子、健君の墓標にお供えし、線香花火をともす様子など、撮影日:2020(令和2)年7月25日、撮影場所:群馬県上野村

    撮影: 2020(令和2)年7月25日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年07月17日
    「パパの柿の木」の英訳版 日航事故遺族、思い世界に

    絵本「パパの柿の木」の英訳版。日航ジャンボ機墜落事故後の家族が慰霊登山に向かう場面が描かれている

  • 2019年08月12日
    シャボン玉を吹く子どもら 墜落34年、犠牲者悼む

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山をし「昇魂之碑」の前でシャボン玉を飛ばす子どもら=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2019年08月12日
    手を合わせる遺族 墜落34年、犠牲者悼む

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山し「昇魂之碑」の前で手を合わせる遺族=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2019年08月12日
    シャボン玉を飛ばす子ども 墜落34年、犠牲者悼む

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山をし、シャボン玉を飛ばす子どもら=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月28日
    追悼する遺族ら 御嶽山噴火遺族ら慰霊登山

    御嶽山の山頂付近で噴火犠牲者を追悼する遺族ら=28日

    撮影: 28日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月28日
    手を合わせる堀口さんら 御嶽山噴火遺族ら慰霊登山

    御嶽山の山頂付近で噴火犠牲者を追悼する、長男の英樹さんを亡くした堀口純一さん(左)=28日

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年07月28日
    シャーロック英子さん 御嶽山噴火遺族ら慰霊登山

    取材に応じる「山びこの会」事務局代表のシャーロック英子さん=28日午後、長野県木曽町

    撮影: 28日午後、長野県木曽町

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:28.49
    2019年07月01日
    空撮 御嶽山頂までの規制解除 噴火後、夏季通しては初

    2014年に噴火し、58人が死亡、5人が行方不明となった御嶽山(おんたけさん)(岐阜、長野両県)の麓にある長野県木曽町は1日、同町側から山頂に至る登山道の立ち入り規制を、山開きに合わせて解除した。10月16日までの夏山シーズンを通じての規制解除は、噴火災害後初めて。御嶽山は噴火4年を翌日に控えた昨年9月26日、木曽町側から山頂までの登山道の立ち入り規制が解除され、遺族らが初めて、慰霊のため山頂に赴いた。冬季には安全確保のため、再び立ち入りが規制されていた。〈映像内容〉登山道の立ち入り規制が、山開きに合わせて解除された御嶽山の空撮、撮影日:2019(令和元)年7月1日、撮影場所:御嶽山

    撮影: 2019(令和元)年7月1日

  • 2019年06月25日
    メッセージを書く児童 慰霊登山のつえに祈り記す

    慰霊登山で使われるつえにメッセージを書く群馬県藤岡市立美九里東小の児童=25日午前

    撮影: 25日午前

  • 2019年06月25日
    メッセージを書く児童 慰霊登山のつえに祈り記す

    慰霊登山で使われるつえにメッセージを書く群馬県藤岡市立美九里東小の児童=25日午前

    撮影: 25日午前

  • 2018年09月26日
    規制が解除された御嶽山 負のイメージ、払拭に期待

    登山規制が解除された御嶽山の山頂付近。慰霊登山の遺族らが登頂した=26日午前(共同通信社ヘリから)

    撮影: 26日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月26日
    山頂を目指す秋山さん 灰色の山頂、畏敬の祈り

    慰霊登山で御嶽山山頂を目指す秋山秀子さん(右)=26日午前、長野県木曽町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月26日
    慰霊登山をする遺族ら 遺族初めて御嶽山頂に

    御嶽山噴火から4年を前に、山頂を目指して慰霊登山をする遺族ら=26日午前7時半ごろ、長野県木曽町

    撮影: 26日午前7時半ごろ、長野県木曽町

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年09月26日
    慰霊登山する遺族ら 遺族初めて御嶽山頂に

    御嶽山噴火から4年を前に、山頂を目指して慰霊登山をする遺族ら=26日午前7時半ごろ、長野県木曽町

    撮影: 26日午前7時半ごろ、長野県木曽町

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:50.17
    2018年09月26日
    空撮 遺族初めて御嶽山頂に 噴火4年、犠牲者に黙とう 26日撮影

    2014年9月27日の噴火で58人が死亡、5人が行方不明となった長野、岐阜両県の御嶽山(3067メートル)で、噴火から4年を前に犠牲者の遺族ら約30人が26日、慰霊登山をした。麓の長野県木曽町が午前10時半に山頂付近の登山道の規制を解除し、噴火災害後初めて山頂に立った。遺族らは山頂で慰霊式を行い犠牲者に黙とうをささげた。「この悲劇を風化させることは許されません」と記された慰霊碑も新たに設置された。この日は好天に恵まれ、遺族らは花などを持って山道を進んだ。御嶽山では犠牲者の多くが山頂周辺で見つかったが、噴火後は立ち入りが規制されていた。木曽町は約90人が避難できるシェルターや登山者に情報を伝える屋外スピーカーを設置するなど安全策を強化し、規制解除が可能と判断した。対象は9合目付近から山頂までの約600メートル。今季、山頂に登れるのは10月8日正午まで。〈映像内容〉御嶽山の山頂付近での慰霊登山の様子など、撮影日:2018(平成30)年9月26日、撮影場所:御嶽山

    撮影: 2018(平成30)年9月26日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    08:23.00
    2018年09月23日
    撮 遺族初めて山頂に 御嶽山の噴火から27日で4年 23日撮影

    58人が死亡、5人が行方不明となった御嶽山噴火災害は27日で発生から4年。麓の長野県木曽町から山頂に至る登山ルートの規制が解除され、噴火後初めて遺族が26日に慰霊登山を行った。〈映像内容〉長野と岐阜県境の御嶽山山頂付近の空撮(山頂付近、噴火対策で設置されたシェルター、二ノ池・二ノ池小屋、中腹の紅葉、八合目の女人堂など)、撮影日:2018(平成30)年9月23日、撮影場所:御嶽山

    撮影: 2018(平成30)年9月23日

  • 2018年08月12日
    早坂さんと美谷島さん 悲しみ共有、手取り合い

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山をし、シャボン玉を飛ばす早坂満さん(左端)、妻由里子さん(右端)、美谷島邦子さん(中央右)=12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    早坂さん夫妻 悲しみ共有、手取り合い

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山をし、シャボン玉を飛ばす早坂満さんと妻由里子さん(手前)=12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    手を合わせる小沢さん 会えなかった父に結婚報告

    「御巣鷹の尾根」にある小沢孝之さんの墓標に手を合わせる妻の紀美さん(右)と長男夫妻=12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    鐘を鳴らす吉田さん 日航機墜落33年、慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「安全の鐘」を鳴らす吉田公子さん=12日、群馬県上野村

    撮影: 12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    日航の赤坂祐二社長 日航機墜落33年、慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」に献花する日航の赤坂祐二社長=12日午後、群馬県上野村(代表撮影)

    撮影: 12日午後、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    シャボン玉を飛ばす子ら 日航機墜落33年、慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」の前でシャボン玉を飛ばす子どもたち=12日、群馬県上野村

    撮影: 12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    シャボン玉飛ばす遺族ら 日航機墜落33年、慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある墓碑の前でシャボン玉を飛ばす遺族ら=12日、群馬県上野村

    撮影: 12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    手を合わせる人 日航機墜落33年、慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」に手を合わせる人=12日、群馬県上野村

    撮影: 12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    泣く男性 日航機墜落33年、慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」の前で泣く男性=12日、群馬県上野村

    撮影: 12日、群馬県上野村

  • 2018年08月12日
    日航機墜落33年、慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 2018年08月12日
    日航機墜落33年、慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 2018年08月12日
    日航機墜落33年、慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 2018年08月12日
    日航機墜落33年、慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 2018年08月12日
    手を合わせる女性ら 日航機墜落33年、慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山した人たち=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月26日
    つえに書き込む児童 空の安全、つえに祈り記す

    日航機墜落事故の慰霊登山で遺族らが使うつえに、メッセージを書き込む群馬県藤岡市立美九里東小の児童=26日午前

    撮影: 26日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年06月26日
    メッセージを書き込む児童 空の安全、つえに祈り記す

    日航機墜落事故の慰霊登山で遺族らが使うつえに、メッセージを書き込む群馬県藤岡市立美九里東小の児童=26日午前

    撮影: 26日午前

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年09月27日
    噴火災害3年の御嶽山 噴火3年、悲しみ今も

    噴火災害から3年を迎えた御嶽山。一緒に登山していた知人2人を亡くした男性が慰霊登山に向かっていた=27日午前、長野県王滝村

    撮影: 27日午前、長野県王滝村

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年09月27日
    手を合わせる慰霊登山者 噴火3年、悲しみ今も

    御嶽山噴火災害の犠牲者を悼む男性。3年前、噴火に巻き込まれ、一緒に登山していた知人2人を亡くした=27日午前、長野県王滝村

    撮影: 27日午前、長野県王滝村

  • 2017年08月16日
    シャボン玉を飛ばす子ども 御巣鷹の尾根に慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」の前で、犠牲者を悼みシャボン玉を飛ばす子どもたち=12日、群馬県上野村

    撮影: 12日、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    慰霊登山する遺族 意義深まる「御巣鷹」

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山する遺族=12日午後、群馬県上野村

    撮影: 12日午後、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    慰霊登山する遺族 意義深まる「御巣鷹」

    「御巣鷹の尾根」に慰霊登山する遺族=12日午後、群馬県上野村

    撮影: 12日午後、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    手を合わせる人たち 32年、御巣鷹へ慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」に手を合わせる人たち=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    子どもたち 32年、御巣鷹へ慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」の前で、犠牲者を悼みシャボン玉を飛ばす子どもたち=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    シャボン玉を飛ばす子ども 32年、御巣鷹に慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある「昇魂之碑」の前で、犠牲者を悼みシャボン玉を飛ばす子どもたち=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    慰霊登山する遺族ら 32年、御巣鷹に慰霊登山

    慰霊のため「御巣鷹の尾根」に登る遺族ら=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    手を合わせる田仲さん 32年、御巣鷹へ慰霊登山

    「御巣鷹の尾根」にある墓標で手を合わせる、遺族の田仲威幸さん=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    慰霊登山をする遺族 32年、御巣鷹へ慰霊登山

    慰霊のため「御巣鷹の尾根」に向け登山する遺族=12日午前、群馬県上野村

    撮影: 12日午前、群馬県上野村

  • 2017年08月12日
    32年、御巣鷹へ慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 2017年08月12日
    32年、御巣鷹へ慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 2017年08月12日
    32年、御巣鷹へ慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 2017年08月12日
    32年、御巣鷹へ慰霊登山

    日航ジャンボ機の墜落現場

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:29.93
    2017年08月12日
    日航機事故から32年 御巣鷹に慰霊登山

    乗客乗員520人が亡くなった1985年の日航ジャンボ機墜落事故から12日で32年となり、遺族や関係者が墜落現場となった群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に慰霊登山し、犠牲者を悼んだ。遺族にとって三十三回忌の節目の年。久しぶりに訪れる人や、今後も登山を続けると決意を新たにする人がいた。夏空の下、遺族らは午前10時半ごろから墜落地点に建てられた「昇魂之碑」の前で黙とう。「安全の鐘」を鳴らして事故の再発防止を祈願した。<映像内容>慰霊登山の様子、慰霊碑に花束や線香を手向け祈る人たち、シャボン玉を飛ばす子どもたち、安全の鐘を鳴らす人たちなど。

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年07月23日
    黙とうする遺族ら 御嶽山で遺族ら慰霊登山

    慰霊登山で黙とうする御嶽山噴火被害者の遺族ら=23日、長野県王滝村の御嶽山

    撮影: 23日、長野県王滝村の御嶽山

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年07月23日
    手を合わせる遺族ら 御嶽山で遺族ら慰霊登山

    慰霊登山で手を合わせる御嶽山噴火被害者の遺族ら=23日、長野県王滝村の御嶽山

    撮影: 23日、長野県王滝村の御嶽山

  • 1
  • 2
  • 3