KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 中心
  • 仏塔
  • 仏教
  • 令和
  • 位置
  • 保存
  • 全国重点文物保護単位
  • 名木
  • 咸雍
  • 国宝

「戒台寺」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
35
( 1 35 件を表示)
  • 1
35
( 1 35 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2022年03月09日
    (13)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の九竜松。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910526

  • 2022年03月09日
    (2)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある伝戒(でんかい)大師の記念碑(金代の碑)。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910368

  • 2022年03月09日
    (26)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の山門前にある願掛けの木「許願許福樹」。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910759

  • 2022年03月09日
    (29)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、山門に掛けられている万寿戒台禅寺と記された扁額。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910766

  • 2022年03月09日
    (19)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の羅漢堂。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910686

  • 2022年03月09日
    (22)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の千仏殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910691

  • 2022年03月09日
    (24)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の日光殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910760

  • 2022年03月09日
    (25)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の山門殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910762

  • 2022年03月09日
    (12)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の戒壇。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910588

  • 2022年03月09日
    (9)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の鼓楼。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910535

  • 2022年03月09日
    (11)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の観音殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910553

  • 2022年03月09日
    (18)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢式墓塔の彫刻。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910671

  • 2022年03月09日
    (8)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の伽藍殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910460

  • 2022年03月09日
    (17)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢式墓塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910672

  • 2022年03月09日
    (33)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の真武殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910865

  • 2022年03月09日
    (14)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の九仙殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910771

  • 2022年03月09日
    (35)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の鐘亭。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910785

  • 2022年03月09日
    (28)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある天王殿の裏手。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910761

  • 2022年03月09日
    (34)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の鐘楼。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910783

  • 2022年03月09日
    (27)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の天王殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910757

  • 2022年03月09日
    (30)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の臥竜松。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910763

  • 2022年03月09日
    (15)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の法均(ほうきん)大師舎利塔(奥)、衣鉢塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910615

  • 2022年03月09日
    (10)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の関公殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910529

  • 2022年03月09日
    (5)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の大雄宝殿前にある木魚。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910456

  • 2022年03月09日
    (7)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢と法均(ほうきん)大師塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910458

  • 2022年03月09日
    (4)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の大雄宝殿前。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910409

  • 2022年03月09日
    (1)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の財神殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910348

  • 2022年03月09日
    (3)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の大悲殿。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910405

  • 2022年03月09日
    (20)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある明王殿の裏手。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910684

  • 2022年03月09日
    (16)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺にある遼代の経幢と法均(ほうきん)大師塔。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910669

  • 2022年03月09日
    (21)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の牡丹院。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910687

  • 2022年03月09日
    (23)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺に残る乾隆帝揮毫(きごう)による「蓮界香林」の扁額。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581~600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910690

  • 2022年03月09日
    (31)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の選仏場前にある香炉。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910764

  • 2022年03月09日
    (32)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の選仏場。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910776

  • 2022年03月09日
    (6)北京の名刹、戒台寺を訪ねて

    6日、戒台寺の地蔵院。中国北京市門頭溝区の馬鞍山麓に位置する戒台寺は隋の開皇年間(581〜600年)に建立され、1400年以上の歴史を持つ。かつては慧聚寺と称し、明の英宗帝に万寿禅寺と名付けられた。中国最大の戒壇があることから戒壇寺、戒台寺とも呼ばれる。同寺は東向きで、中軸線に沿って山門殿、鐘楼と鼓楼、天王殿、大雄宝殿、千仏閣跡、観音殿、戒台殿が並ぶ。中でも戒台殿が中心的な建物となっている。1069(遼・咸雍5)年に建立された戒壇は遼代の仏塔や経幢(きょうどう、経文を刻んだ柱)、戒壇など仏教の宝物を保存しており、歴史的な重要性から「天下第一壇」とたたえられる。境内には名高い古松をはじめ古木、名木が多い。同寺は1957年に北京市の文物保護単位(重要文化財に相当)、96年に全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定されている。(北京=新華社配信/畢建鴿)= 配信日: 2022(令和4)年3月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022030910577

  • 1