KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • カベルネ・ソービニヨン
  • シャルドネ
  • ピノ・ノワール
  • 世界
  • 位置
  • 北緯
  • 最適
  • 温帯

「搾汁」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
11
( 1 11 件を表示)
  • 1
11
( 1 11 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 黒砂糖づくり 食品加工(黒砂糖づくり)
    1994年01月10日
    黒砂糖づくり 食品加工(黒砂糖づくり)

    馬を使って、サトウキビを搾汁。=1994(平成6)年1月10日、鹿児島県奄美大島、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [08-A-14-16]

    商品コード: 2017103000914

  • 黒砂糖づくり 食品加工(黒砂糖づくり)
    1994年01月10日
    黒砂糖づくり 食品加工(黒砂糖づくり)

    馬を使って、サトウキビを搾汁=1994(平成6)年1月10日、鹿児島県奄美大島、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [08-A-14-16]

    商品コード: 2017103000952

  • ミカン 食品加工(ミカン)
    1999年12月14日
    ミカン 食品加工(ミカン)

    ミカンジュース(搾汁)作業 〈果実連〉=1999(平成11)年12月14日、熊本県、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [外11-2421-E]

    商品コード: 2017103001024

  •  収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊
    2019年10月10日
    収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊

    10日、甘粛省武威市涼州区の醸造用ブドウ栽培基地で収穫するスタッフ。中国甘粛省の河西回廊にある醸造用ブドウ栽培地区では収穫期を迎え、ピノ・ノワールやカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネなど優良品種のブドウが次々と収穫され、地元のワイン企業が大々的に搾汁・醸造作業を行っている。同省の河西回廊は北緯36~38度に位置し、典型的な温帯の乾燥砂漠・半砂漠地域に属している。ここで栽培した醸造用ブドウは糖度と酸度のバランスが最適で、中国や世界で有機ワインに最も適した産地の一つとされている。(武威=新華社記者/白麗萍)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604859

  •  収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊
    2019年10月10日
    収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊

    10日、甘粛省武威市涼州区のワイン醸造所が大切に保管しているワイン。中国甘粛省の河西回廊にある醸造用ブドウ栽培地区では収穫期を迎え、ピノ・ノワールやカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネなど優良品種のブドウが次々と収穫され、地元のワイン企業が大々的に搾汁・醸造作業を行っている。同省の河西回廊は北緯36~38度に位置し、典型的な温帯の乾燥砂漠・半砂漠地域に属している。ここで栽培した醸造用ブドウは糖度と酸度のバランスが最適で、中国や世界で有機ワインに最も適した産地の一つとされている。(武威=新華社記者/郎兵兵)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604863

  •  収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊
    2019年10月10日
    収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊

    10日、収穫期を迎えた甘粛省武威市涼州区の醸造用ブドウ栽培基地。(小型無人機から)中国甘粛省の河西回廊にある醸造用ブドウ栽培地区では収穫期を迎え、ピノ・ノワールやカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネなど優良品種のブドウが次々と収穫され、地元のワイン企業が大々的に搾汁・醸造作業を行っている。同省の河西回廊は北緯36~38度に位置し、典型的な温帯の乾燥砂漠・半砂漠地域に属している。ここで栽培した醸造用ブドウは糖度と酸度のバランスが最適で、中国や世界で有機ワインに最も適した産地の一つとされている。(武威=新華社記者/郎兵兵)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605136

  •  収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊
    2019年10月10日
    収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊

    10日、ブドウ栽培基地でトラクターに乗り、剪定作業を行うスタッフ。中国甘粛省の河西回廊にある醸造用ブドウ栽培地区では収穫期を迎え、ピノ・ノワールやカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネなど優良品種のブドウが次々と収穫され、地元のワイン企業が大々的に搾汁・醸造作業を行っている。同省の河西回廊は北緯36~38度に位置し、典型的な温帯の乾燥砂漠・半砂漠地域に属している。ここで栽培した醸造用ブドウは糖度と酸度のバランスが最適で、中国や世界で有機ワインに最も適した産地の一つとされている。(武威=新華社記者/郎兵兵)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605200

  •  収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊
    2019年10月10日
    収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊

    10日、甘粛省武威市涼州区のワイン企業に陳列されたワイン。中国甘粛省の河西回廊にある醸造用ブドウ栽培地区では収穫期を迎え、ピノ・ノワールやカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネなど優良品種のブドウが次々と収穫され、地元のワイン企業が大々的に搾汁・醸造作業を行っている。同省の河西回廊は北緯36~38度に位置し、典型的な温帯の乾燥砂漠・半砂漠地域に属している。ここで栽培した醸造用ブドウは糖度と酸度のバランスが最適で、中国や世界で有機ワインに最も適した産地の一つとされている。(武威=新華社記者/白麗萍)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605177

  •  収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊
    2019年10月11日
    収穫期を迎えたワイン用ブドウ甘粛省河西回廊

    11日、甘粛省武威市涼州区で収穫したブドウをベルトコンベアにのせるスタッフ。中国甘粛省の河西回廊にある醸造用ブドウ栽培地区では収穫期を迎え、ピノ・ノワールやカベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネなど優良品種のブドウが次々と収穫され、地元のワイン企業が大々的に搾汁・醸造作業を行っている。同省の河西回廊は北緯36~38度に位置し、典型的な温帯の乾燥砂漠・半砂漠地域に属している。ここで栽培した醸造用ブドウは糖度と酸度のバランスが最適で、中国や世界で有機ワインに最も適した産地の一つとされている。(武威=新華社記者/白麗萍)=2019(令和元)年10月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605161

  •  (4)チワン族の民族文化で村を活性化雲南省坡芽村
    2023年09月01日
    (4)チワン族の民族文化で村を活性化雲南省坡芽村

    雲南省文山チワン族ミャオ族自治州富寧県の坡芽村で、チワン族の伝統的なサトウキビ搾汁機を体験する観光客。(7月30日撮影)中国雲南省文山チワン族ミャオ族自治州富寧県にある坡芽(はが)村は、少数民族チワン族の伝統的な村として知られる。「坡芽」はチワン族の言葉で「山野の花が咲き誇る場所」という意味を持つ。2006年に土布(手織りの布)に記録された81個の絵と記号からなる愛情民謡集「坡芽情歌(恋歌)」が見つかり、11年に国家級無形文化遺産リストに登録された。ここ数年、民族文化の優位性を生かした観光振興で多くの観光客を呼び込み、村の活性化につなげている。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2023(令和5)年9月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023090108307

  •  【速報】特産ジャバラ収穫開始 和歌山・北山村
    00:27.42
    2023年11月11日
    【速報】特産ジャバラ収穫開始 和歌山・北山村

    和歌山県北山村の農園で11日朝、強い酸味が特徴の特産かんきつ類「ジャバラ」の収穫が始まった。花粉症緩和に効果があるとして注目されており、稼働が始まったばかりの新加工場で搾汁され、ジュースやジャムなどの製造が本格化する。 <映像内容>ジャバラの収穫作業の様子、撮影日:2023(令和5)年11月11日、撮影場所:和歌山県北山村

    商品コード: 2023111307638

  • 1