KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

  • 撚糸工連事件
  • 昭和
  • 工場
  • 令和
  • 伝承
  • 伝統文化
  • 国家
  • 子ども
  • 寒冷地
  • 工程

「撚糸」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
38
( 1 38 件を表示)
  • 1
38
( 1 38 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • (よこて・ふみお) 横手文雄
    1975年10月01日
    (よこて・ふみお) 横手文雄

    衆議院議員、民社党、福井全県区、撚糸(ねんし)工連汚職事件で受託収賄罪に問われた=1975(昭和50)年10月撮影

    商品コード: 2007122700077

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1977年12月06日
    稲村佐近四郎

    稲村佐近四郎、政治、いなむら・さこんしろう、死去・1990年7月29日、衆議院議員、無所属→自民党・石川2区、総理府総務長官、国土庁長官、北海道開発庁長官、沖縄開発庁長官、撚糸工連汚職事件に絡み収賄罪で有罪確定=1977(昭和52)年12月6日

    商品コード: 1978011500002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年03月27日
    説明する渡辺通産相 参院商工委員会

    撚糸工連の不正事件で事情説明する渡辺美智雄通産相=1986(昭和61)年3月27日

    商品コード: 1986032700004

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月16日
    横手代議士記者会見 撚糸工連事件

    国会内で記者会見する民社党の横手文雄代議士(右)と左は民社党の大内書記長=1986(昭和61)年4月16日(大内啓伍)

    商品コード: 1986041650001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月16日
    会見する横手民社党代議士 撚糸工連事件

    東京地検から収賄の疑いで取り調べを受け、国会内で記者会見する横手文雄民社党代議士。左はがっくりと肩を落とす大内民社党書記長=1986(昭和61)年4月16日(大内啓伍)

    商品コード: 1986041650002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月16日
    横手氏に詰め寄る報道陣 横手代議士、事情聴取

    撚糸工連不正事件の任意取調べで、横手文雄・民社党代議士(右端)に詰め寄る報道陣=1986(昭和61)年4月16日、国会内

    商品コード: 1986041600014

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月16日
    否定する横手代議士 横手代議士、事情聴取

    「私は撚糸工連不正事件で金を受け取ったことは断じてない」と語る横手文雄・民社党代議士=1986(昭和61)年4月16日、国会内

    商品コード: 1986041600013

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月16日
    記者会見する横手代議士 横手代議士、事情聴取

    撚糸工連不正事件で東京地検から収賄の疑いで取り調べを受け、記者会見する横手文雄・民社党代議士。左はがっくりと肩を落とす大内啓伍・民社党書記長=1986(昭和61)年4月16日、国会内

    商品コード: 1986041600012

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月16日
    横手代議士から事情聴取

    57年11月12日の撚糸工連会館完成パーティーに出席していた横手文雄代議士(左端)、右から2人目は海部文相=1986(昭和61)年4月16日、東京・八重洲の撚糸会館

    商品コード: 1986041600011

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月16日
    会見する横手衆院議員 撚糸工連事件

    撚糸工連事件で東京地検から収賄の疑いで取り調べを受け、国会内で記者会見する民社党の横手文雄衆院議員。左はがっくりと肩を落とす大内啓伍同党書記長=1986(昭和61)年4月16日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第9巻使用画像(P75)

    商品コード: 2015052800209

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月25日
    三宿寮を出る稲村代議士 稲村代議士、取り調べ

    撚糸工連汚職事件で東京地検特捜部の取り調べを終え、法務省法務総合研究所三宿寮を出る稲村佐近四郎代議士(右)=1986(昭和61)年4月25日、東京都世田谷区

    商品コード: 1986042500008

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月25日
    自宅に戻った稲村代議士 撚糸工連事件

    東京地検特捜部の取り調べを受け、自宅に戻った稲村佐近四郎代議士=1986(昭和61)年4月25日午後、東京・赤坂

    商品コード: 1986042550002

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月26日
    全面否定する稲村代議士 稲村代議士が記者会見

    撚糸工連汚職事件の記者会見で容疑を全面否定する自民党の稲村佐近四郎代議士=1986(昭和61)年4月26日、国会内

    商品コード: 1986042600009

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年04月26日
    記者会見する稲村代議士 稲村代議士が記者会見

    撚糸工連汚職事件で記者会見する自民党の稲村佐近四郎代議士=1986(昭和61)年4月26日、国会内

    商品コード: 1986042600008

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年05月01日
    退席する稲村議員 稲村、横手両議員を起訴

    撚糸工連汚職事件で在宅起訴を受けた記者会見を終え、余裕たっぷりに退席する稲村佐近四郎衆院議員(右端)=1986(昭和61)年5月1日、衆院第2議員会館

    商品コード: 1986050100008

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年05月01日
    囲まれ会見する稲村議員 稲村、横手両議員を起訴

    撚糸工連汚職事件で在宅起訴を受け、大勢の報道陣に囲まれ記者会見する稲村佐近四郎衆院議員(手前)=1986(昭和61)年5月1日、衆院第2議員会館

    商品コード: 1986050100007

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年05月01日
    記者会見する稲村議員 稲村、横手両議員を起訴

    撚糸工連汚職事件で在宅起訴を受け、記者会見する稲村佐近四郎衆院議員=1986(昭和61)年5月1日、衆院第2議員会館

    商品コード: 1986050100006

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1986年05月01日
    記者会見する横手議員 稲村、横手両議員を起訴

    撚糸工連汚職事件で在宅起訴を受け、大内啓伍民社党書記長(左)と共に記者会見する横手文雄衆院議員=1986(昭和61)年5月1日、国会内

    商品コード: 1986050100020

  •  稲村、横手被告に有罪判決
    1989年11月06日
    稲村、横手被告に有罪判決

    撚糸工連汚職事件の判決公判で東京地裁に入る松本昭徳裁判長=1989(平成元)年11月6日午前9時55分

    商品コード: 2020061109868

  •  稲村、横手被告に有罪判決
    1989年11月06日
    稲村、横手被告に有罪判決

    撚糸工連汚職事件の判決公判が開かれる東京地裁528号法廷=1989(平成元)年11月6日午前10時25分

    商品コード: 2020061109878

  •  上毛撚糸社長に坂本氏
    1995年05月24日
    上毛撚糸社長に坂本氏

    坂本宏之(さかもと・ひろゆき)東大経卒。58年(昭33)富士銀行に入り、95年4月から上毛撚糸顧問。60歳。和歌山県出身

    商品コード: 1995052400026

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年06月05日
    最高裁第1小法廷 撚糸工連汚職事件上告審

    撚糸工連汚職事件の上告審弁論が開かれた最高裁第1小法廷=5日午前(カラーネガ)

    商品コード: 1995060500016

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月17日
    最高裁に入る検察官ら 横手被告の無罪判決を破棄

    撚糸工連汚職事件の上告審判決で最高裁に入る検察官ら=17日午前9時39分(カラーネガ)

    商品コード: 1995071700021

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月17日
    遠藤裁判長 撚糸工連事件で最高裁判決

    )、社会S  遠藤光男裁判長

    商品コード: 1995071700003

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月17日
    最高裁に入る弁護団 横手被告の無罪判決を破棄

    撚糸工連汚職事件の上告審判決のため、最高裁に入る横手被告の弁護団=17日午前9時37分(カラーネガ)

    商品コード: 1995071700027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月17日
    最高裁に入る弁護団 横手被告の無罪判決を破棄

    撚糸工連汚職事件の上告審判決のため、最高裁に入る横手被告の弁護団=17日午前9時37分(カラーネガ)

    商品コード: 1995071700024

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1995年07月17日
    最高裁第一小法廷 横手被告の無罪判決を破棄

    撚糸工連汚職事件上告審判決で横手文雄被告の無罪判決破棄が言い渡された最高裁第一小法廷=17日午前9時58分(カラーネガ)

    商品コード: 1995071700023

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2000年09月04日
    会見する天野監査役ら 上毛撚糸、詐欺事件で会見

    記者会見する上毛撚糸の(左から)天野常任監査役、ウイドラック取締役ら=4日午後、東京・日本橋兜町の東京証券取引所

    商品コード: 2000090400176

  • 群馬・桐生の織物業者 半世紀ぶりに文楽衣装新調
    2005年07月15日
    群馬・桐生の織物業者 半世紀ぶりに文楽衣装新調

    約半世紀ぶりに新調される文楽衣装の生地「御召」を手にする「森秀織物」の森島純男社長。後方は「八丁撚糸機」=6月16日、群馬県桐生市

    商品コード: 2005071500191

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2006年06月08日
    全焼した撚糸工場 越前市の撚糸工場を全焼

    全焼した山崎産業の撚糸工場=8日午後2時10分、福井県越前市野岡町

    商品コード: 2006060800336

  • 内田一朗社長 織物で雪道の滑り止め
    2013年01月24日
    内田一朗社長 織物で雪道の滑り止め

    車いすのタイヤに装着し、雪道で滑りにくくするベルトを開発した「内田撚糸」の内田一朗社長=17日、福井市

    商品コード: 2013012400023

  •  (2)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省
    2021年06月23日
    (2)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省

    5日、青海省西寧市湟中県上新荘鎮加牙村でチベットじゅうたんを制作する楊永良さん。中国青海省西寧市湟中(こうちゅう)県上新荘鎮加牙村の楊永良(よう・えいりょう)さん(59)は、国家級無形文化遺産に登録されている「加牙チベットじゅうたん織り技術」の伝承者。じゅうたん織りの技術は子どもの頃に父親から習い始めた。裁断や磨き上げ、撚糸(ねんし)などの工程を丁寧に進め、一枚一枚のじゅうたんを作りあげている。加牙村のチベットじゅうたんは100年以上の歴史を持つ。標高の高い寒冷地で生産された羊毛を植物由来の染料で着色し、独自の技法で織り上げたじゅうたんは鮮やかで色あせしない上、丈夫で弾力性がある。楊さんは「民族の伝統文化を失うわけにはいかない。私も工場で弟子を指導し、じゅうたん織りの技術を伝えている。加牙チベットじゅうたん織りの技術が永遠に受け継がれていってほしい」と語った。(西寧=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062304015

  •  (4)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省
    2021年06月23日
    (4)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省

    5日、青海省西寧市湟中県上新荘鎮加牙村で、仕上がったチベットじゅうたんを整理する楊永良さん。中国青海省西寧市湟中(こうちゅう)県上新荘鎮加牙村の楊永良(よう・えいりょう)さん(59)は、国家級無形文化遺産に登録されている「加牙チベットじゅうたん織り技術」の伝承者。じゅうたん織りの技術は子どもの頃に父親から習い始めた。裁断や磨き上げ、撚糸(ねんし)などの工程を丁寧に進め、一枚一枚のじゅうたんを作りあげている。加牙村のチベットじゅうたんは100年以上の歴史を持つ。標高の高い寒冷地で生産された羊毛を植物由来の染料で着色し、独自の技法で織り上げたじゅうたんは鮮やかで色あせしない上、丈夫で弾力性がある。楊さんは「民族の伝統文化を失うわけにはいかない。私も工場で弟子を指導し、じゅうたん織りの技術を伝えている。加牙チベットじゅうたん織りの技術が永遠に受け継がれていってほしい」と語った。(西寧=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062304014

  •  (1)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省
    2021年06月23日
    (1)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省

    5日、青海省西寧市湟中県上新荘鎮加牙村でチベットじゅうたんを制作する楊永良さん。中国青海省西寧市湟中(こうちゅう)県上新荘鎮加牙村の楊永良(よう・えいりょう)さん(59)は、国家級無形文化遺産に登録されている「加牙チベットじゅうたん織り技術」の伝承者。じゅうたん織りの技術は子どもの頃に父親から習い始めた。裁断や磨き上げ、撚糸(ねんし)などの工程を丁寧に進め、一枚一枚のじゅうたんを作りあげている。加牙村のチベットじゅうたんは100年以上の歴史を持つ。標高の高い寒冷地で生産された羊毛を植物由来の染料で着色し、独自の技法で織り上げたじゅうたんは鮮やかで色あせしない上、丈夫で弾力性がある。楊さんは「民族の伝統文化を失うわけにはいかない。私も工場で弟子を指導し、じゅうたん織りの技術を伝えている。加牙チベットじゅうたん織りの技術が永遠に受け継がれていってほしい」と語った。(西寧=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062304024

  •  (5)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省
    2021年06月23日
    (5)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省

    5日、青海省西寧市湟中県上新荘鎮加牙村でチベットじゅうたんを制作する楊永良さん。中国青海省西寧市湟中(こうちゅう)県上新荘鎮加牙村の楊永良(よう・えいりょう)さん(59)は、国家級無形文化遺産に登録されている「加牙チベットじゅうたん織り技術」の伝承者。じゅうたん織りの技術は子どもの頃に父親から習い始めた。裁断や磨き上げ、撚糸(ねんし)などの工程を丁寧に進め、一枚一枚のじゅうたんを作りあげている。加牙村のチベットじゅうたんは100年以上の歴史を持つ。標高の高い寒冷地で生産された羊毛を植物由来の染料で着色し、独自の技法で織り上げたじゅうたんは鮮やかで色あせしない上、丈夫で弾力性がある。楊さんは「民族の伝統文化を失うわけにはいかない。私も工場で弟子を指導し、じゅうたん織りの技術を伝えている。加牙チベットじゅうたん織りの技術が永遠に受け継がれていってほしい」と語った。(西寧=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062304008

  •  (6)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省
    2021年06月23日
    (6)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省

    5日、青海省西寧市湟中県上新荘鎮加牙村でチベットじゅうたんを制作する楊永良さん。中国青海省西寧市湟中(こうちゅう)県上新荘鎮加牙村の楊永良(よう・えいりょう)さん(59)は、国家級無形文化遺産に登録されている「加牙チベットじゅうたん織り技術」の伝承者。じゅうたん織りの技術は子どもの頃に父親から習い始めた。裁断や磨き上げ、撚糸(ねんし)などの工程を丁寧に進め、一枚一枚のじゅうたんを作りあげている。加牙村のチベットじゅうたんは100年以上の歴史を持つ。標高の高い寒冷地で生産された羊毛を植物由来の染料で着色し、独自の技法で織り上げたじゅうたんは鮮やかで色あせしない上、丈夫で弾力性がある。楊さんは「民族の伝統文化を失うわけにはいかない。私も工場で弟子を指導し、じゅうたん織りの技術を伝えている。加牙チベットじゅうたん織りの技術が永遠に受け継がれていってほしい」と語った。(西寧=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062304016

  •  (3)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省
    2021年06月23日
    (3)次世代へ伝える加牙チベットじゅうたん織り技術青海省

    5日、青海省西寧市湟中県上新荘鎮加牙村でチベットじゅうたんを制作する楊永良さん。中国青海省西寧市湟中(こうちゅう)県上新荘鎮加牙村の楊永良(よう・えいりょう)さん(59)は、国家級無形文化遺産に登録されている「加牙チベットじゅうたん織り技術」の伝承者。じゅうたん織りの技術は子どもの頃に父親から習い始めた。裁断や磨き上げ、撚糸(ねんし)などの工程を丁寧に進め、一枚一枚のじゅうたんを作りあげている。加牙村のチベットじゅうたんは100年以上の歴史を持つ。標高の高い寒冷地で生産された羊毛を植物由来の染料で着色し、独自の技法で織り上げたじゅうたんは鮮やかで色あせしない上、丈夫で弾力性がある。楊さんは「民族の伝統文化を失うわけにはいかない。私も工場で弟子を指導し、じゅうたん織りの技術を伝えている。加牙チベットじゅうたん織りの技術が永遠に受け継がれていってほしい」と語った。(西寧=新華社記者/張竜)= 配信日: 2021(令和3)年6月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021062304013

  • 出来上がった和紙糸 和紙の糸で洋服作り、大津
    2022年10月11日
    出来上がった和紙糸 和紙の糸で洋服作り、大津

    和紙を極細にカットしたもの(右)を撚糸機にかけ、出来上がった和紙糸=9月、大津市の古川与助商店

    商品コード: 2022101106211

  • 1