KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 記者
  • 実現
  • 街並み
  • 効率
  • 市場
  • 旅館
  • 時点
  • 特色
  • 発展

「播州区」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
55
( 1 55 件を表示)
  • 1
55
( 1 55 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 00:39.14
    2020年01月06日
    「新華社」霧に包まれた建設中の巨大橋貴州省遵義市

    中国貴州省遵義市播州区平正コーラオ族郷で建設が進む団結特大橋は、同市と四川省成都市を結ぶ国家高速道路・仁懐~遵義区間の重要な工事箇所で、設計長が1427メートル、設計幅が33メートルとなっている。この巨大橋が完成すると、同タイプの鋼管コンクリートアーチ橋としては幅が世界最大となる。同橋付近ではこのところ、霧が立ち込め、建設中の橋脚が霧に包まれ、別世界のような風景を作り出している。(記者/楊焱彬、向定傑)<映像内容>霧に包まれた建設中の団結特大橋、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020012322968

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村。(小型無人機から)中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003787

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村。(小型無人機から)中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003863

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村風景。中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003864

  • 2020年04月13日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    13日に撮影した貧困脱却を実現した花茂村の一角。中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003591

  • 2020年04月13日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    13日、乾燥中の麺を整理する花茂村の住民。中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003701

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村風景。中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003755

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村。(小型無人機から)中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003778

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村風景。中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003802

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村。(小型無人機から)中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003815

  • 2020年04月13日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    13日、製麺に取り組む花茂村の住民。中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003592

  • 2020年04月13日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    13日に撮影した貧困脱却を実現した花茂村の一角。中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003622

  • 2020年04月13日
    貴州省北部の農村環境に大きな変化

    13日、貴州省遵義市播州区楓香鎮郊外の農村風景。中国貴州省北部に位置する遵義市などの地域はここ数年、自然や生活環境の改善に力を入れ、農村の姿が一新した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003754

  • 2020年04月14日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    14日に撮影した山々に囲まれた花茂村。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003681

  • 2020年04月14日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    14日に撮影した山々に囲まれた花茂村。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003684

  • 2020年04月14日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    14日、花茂村の陶芸通りで陶芸作品を整理する村民。中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003689

  • 2020年04月14日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    14日に撮影した山々に囲まれた花茂村。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003621

  • 2020年04月14日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    14日に撮影した山々に囲まれた花茂村。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003666

  • 2020年04月14日
    貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    14日に撮影した花茂村の陶芸通りに並ぶ陶器。中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(遵義=新華社記者/劉続)=2020(令和2)年4月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042003699

  • 01:10.03
    2020年04月18日
    「新華社」貧困脱却を実現した新しい姿貴州省花茂村

    中国貴州省遵義市播州区楓香鎮の花茂村はかつて貧困村だった。同村はここ数年、的確な貧困脱却支援によって既存産業の質と効率を向上させ、特色ある農村観光の発展につなげるとともに農産品の市場化を推進。2019年末時点で村内の旅館は40軒余り、観光業従事者は400人以上となった。村民全員が貧困脱却を実現した。(記者/劉勤兵、劉続)<映像内容>貴州省花茂村の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020042803189

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、茅台酒の酒粕を発酵させる作業員。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現した。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062402990

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、有機肥料を袋詰めする作業員。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現している。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062403033

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、天然ガスプロジェクト工場の一部。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現している。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062403043

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、茅台循環産業パーク内にある工場の一部。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現している。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062402994

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、有機肥料を運ぶロボットアーム。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現している。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062402989

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、生産した復糟酒の検査を行う作業員。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現している。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062402998

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、茅台酒の酒粕から復糟酒を生産する工場。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現している。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062402955

  • 2020年06月15日
    茅台酒の酒粕を再資源化、環境保護に取り組む貴州省遵義市

    15日、天然ガス発酵槽。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市播州区に約20億元(1元=約15円)を投じて建設された茅台(マオタイ)循環産業パークは、中国特産の蒸留酒「白酒」大手、貴州茅台集団の重要な業務を担っている。主に茅台酒製造過程で出る酒粕を利用し、再度発酵させて造る「復糟酒」を生産しているほか、天然ガスや有機肥料の生産も行っており、酒粕の資源化利用という環境保護目標を実現している。「酒、ガス、肥料」の三大プロジェクトは昨年10月に全面的に稼働し、醤香型基酒1万5千トン、有機肥料8万トン、天然ガス1千万立方メートルの年産を実現できる。同産業パークは今年4億元の生産額を実現し、7千万元余りを納税する見込み。(遵義=新華社記者/向定傑)=2020(令和2)年6月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020062402951

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母氏陶芸館に展示されている土陶作品の数々。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006116

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母氏陶芸館に展示されている土陶作品の数々。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。「土陶」という伝統的な技術で制作し、2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006117

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母先才さんとその下で働く数名の土陶職人が制作した土陶作品。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006125

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    土陶制作体験に訪れた小学生を指導する母先才さん(左端)。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006179

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母氏陶芸館に展示されている土陶作品の数々。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006144

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母先才さんが制作した土陶花瓶。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006123

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    かつて土陶を焼いていた窯。周囲には母先才さんらが制作した土陶作品が並ぶ。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006174

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母氏陶芸館に展示された土陶作品の中で最も大きな水がめ。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006178

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母氏陶芸館に並ぶ乾燥中の素地。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006145

  • 2020年07月14日
    無形文化遺産「花茂土陶」制作に懸ける思い貴州省遵義市

    母先才さんとその下で働く数名の土陶職人が制作した土陶作品。(7月14日撮影)中国貴州省遵義市播州区花茂村には、「花茂土陶」と呼ばれる有名な陶器がある。この陶器の技法は2019年に同省無形文化遺産に登録された。「花茂土陶」4代目伝承者の母先才(ぼ・せんさい)さん(52)は、13歳から制作を学び始め、今では職人としてその制作技術の伝承に尽力している。(遵義=新華社記者/劉智強)=2020(令和2)年7月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020073006272

  • 2020年08月18日
    コンテナで魚を養殖貴州省の農村

    18日、コンテナ上部から魚を捕るスタッフ。中国貴州省遵義市播州区竜坪鎮には、コンテナ養殖モデル基地がある。養殖業者は野外に、緑色のコンテナを20個設置し、コンテナ内でコイやヨーロピアンパーチ、フナを養殖している。従来の養殖方法に比べ必要な土地が少なく、労働力も減らすことができるという。水槽内の水は、魚の排せつ物と水を分離できるマイクロフィルターにより処理される。そのうち、浄化された水は専用の貯水池に排出され再び水槽内に吸い上げられ、排せつ物は蓄えられて稲作に使用される。(遵義=新華社配信/盧志佳)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090100448

  • 2020年08月18日
    コンテナで魚を養殖貴州省の農村

    18日、竜坪鎮のコンテナ養殖モデル基地。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区竜坪鎮には、コンテナ養殖モデル基地がある。養殖業者は野外に、緑色のコンテナを20個設置し、コンテナ内でコイやスズキ、フナを飼育している。従来の養殖方法に比べ必要な土地が少なく、労働力も減らすことができるという。水槽内の水は、魚の排せつ物と水を分離できるマイクロフィルターにより処理される。そのうち、浄化された水は専用の貯水池に排出され再び水槽内に吸い上げられ、排せつ物は蓄えられて稲作に使用される。(遵義=新華社配信/盧志佳)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090100481

  • 2020年08月18日
    コンテナで魚を養殖貴州省の農村

    18日、コンテナ上部から給餌するスタッフ。中国貴州省遵義市播州区竜坪鎮には、コンテナ養殖モデル基地がある。養殖業者は野外に、緑色のコンテナを20個設置し、コンテナ内でコイやヨーロピアンパーチ、フナを養殖している。従来の養殖方法に比べ必要な土地が少なく、労働力も減らすことができるという。水槽内の水は、魚の排せつ物と水を分離できるマイクロフィルターにより処理される。そのうち、浄化された水は専用の貯水池に排出され再び水槽内に吸い上げられ、排せつ物は蓄えられて稲作に使用される。(遵義=新華社配信/盧志佳)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090100636

  • 2020年08月18日
    コンテナで魚を養殖貴州省の農村

    18日、水産養殖に使われているコンテナの列。中国貴州省遵義市播州区竜坪鎮には、コンテナ養殖モデル基地がある。養殖業者は野外に、緑色のコンテナを20個設置し、コンテナ内でコイやヨーロピアンパーチ、フナを養殖している。従来の養殖方法に比べ必要な土地が少なく、労働力も減らすことができるという。水槽内の水は、魚の排せつ物と水を分離できるマイクロフィルターにより処理される。そのうち、浄化された水は専用の貯水池に排出され再び水槽内に吸い上げられ、排せつ物は蓄えられて稲作に使用される。(遵義=新華社配信/盧志佳)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090100638

  • 2020年08月18日
    コンテナで魚を養殖貴州省の農村

    18日、養殖したコイを見せるスタッフ。中国貴州省遵義市播州区竜坪鎮には、コンテナ養殖モデル基地がある。養殖業者は野外に、緑色のコンテナを20個設置し、コンテナ内でコイやヨーロピアンパーチ、フナを養殖している。従来の養殖方法に比べ必要な土地が少なく、労働力も減らすことができるという。水槽内の水は、魚の排せつ物と水を分離できるマイクロフィルターにより処理される。そのうち、浄化された水は専用の貯水池に排出され再び水槽内に吸い上げられ、排せつ物は蓄えられて稲作に使用される。(遵義=新華社配信/盧志佳)=2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020090100568

  • 2021年07月05日
    (1)遵余高速道路が開通貴州省

    6月26日、遵余高速道路の余慶ジャンクション。(小型無人機から)中国貴州省の遵義市と余慶県を結ぶ遵余高速道路が1日、開通した。同道路は余慶県を起点とし、湄潭(びたん)県、甕安(おんあん)県、遵義市播州区を通って、蘭海高速道路(甘粛省蘭州市-海南省海口市)の貴遵(貴州省貴陽市-遵義市)複線区間にある冷水坪ジャンクションに接続する。全長は約93キロ。今回の開通により、余慶県から遵義市までの所要時間が従来の3時間から70分に短縮される。(遵義=新華社配信/穆明飛)= 配信日: 2021(令和3)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070503486

  • 2021年07月05日
    (2)遵余高速道路が開通貴州省

    2日、遵余高速道路の冷水坪ジャンクション。(小型無人機から)中国貴州省の遵義市と余慶県を結ぶ遵余高速道路が1日、開通した。同道路は余慶県を起点とし、湄潭(びたん)県、甕安(おんあん)県、遵義市播州区を通って、蘭海高速道路(甘粛省蘭州市-海南省海口市)の貴遵(貴州省貴陽市-遵義市)複線区間にある冷水坪ジャンクションに接続する。全長は約93キロ。今回の開通により、余慶県から遵義市までの所要時間が従来の3時間から70分に短縮される。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070503524

  • 2021年07月05日
    (3)遵余高速道路が開通貴州省

    2日、遵余高速道路の長安料金所。(小型無人機から)中国貴州省の遵義市と余慶県を結ぶ遵余高速道路が1日、開通した。同道路は余慶県を起点とし、湄潭(びたん)県、甕安(おんあん)県、遵義市播州区を通って、蘭海高速道路(甘粛省蘭州市-海南省海口市)の貴遵(貴州省貴陽市-遵義市)複線区間にある冷水坪ジャンクションに接続する。全長は約93キロ。今回の開通により、余慶県から遵義市までの所要時間が従来の3時間から70分に短縮される。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070503555

  • 2021年07月05日
    (4)遵余高速道路が開通貴州省

    2日、遵余高速道路の冷水坪ジャンクション。(小型無人機から、パノラマ写真)中国貴州省の遵義市と余慶県を結ぶ遵余高速道路が1日、開通した。同道路は余慶県を起点とし、湄潭(びたん)県、甕安(おんあん)県、遵義市播州区を通って、蘭海高速道路(甘粛省蘭州市-海南省海口市)の貴遵(貴州省貴陽市-遵義市)複線区間にある冷水坪ジャンクションに接続する。全長は約93キロ。今回の開通により、余慶県から遵義市までの所要時間が従来の3時間から70分に短縮される。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年7月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021070503517

  • 00:59.03
    2021年09月16日
    「新華社」播州海竜屯遺跡を訪ねて貴州省遵義市

    中国貴州省遵義市播州区にある播州海竜屯遺跡は、南宋末期に建設された駐屯地で、代々の土司(中央王朝から地域の統治を委ねられた地方少数民族の首長に対する呼称)を務めた楊氏の兵力が置かれた。管轄区域には主にコーラオ族やミャオ族の人々が暮らしていた。播州海竜屯遺跡を含む土司の遺跡群が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に登録されたことで、中国南西部の山岳地帯に住むトゥチャ族やミャオ族、コーラオ族は初めて自分の世界文化遺産を持つことになり、世界遺産保護の理念がより広い地域に浸透した。(記者/劉勤兵) =配信日: 2021(令和3)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021091607260

  • 2022年04月12日
    (2)運営開始間近の烏江寨風景区を訪ねて貴州省遵義市

    11日、烏江寨風景区の景色。中国貴州省遵義市播州区の烏江寨風景区では、春らんまんの風景が広がっている。エリア内には伝統工芸の工房、川沿いの民家や民宿、民族文化ショーなど業種の異なる12の街区があり、民家建築と民俗、食事を楽しめるようになっている。5月のメーデー連休期間に正式な対外運営の開始を予定している。(遵義=新華社記者/楊楹)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041209166

  • 2022年04月12日
    (5)運営開始間近の烏江寨風景区を訪ねて貴州省遵義市

    11日、空から見た烏江寨風景区。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区の烏江寨風景区では、春らんまんの風景が広がっている。エリア内には伝統工芸の工房、川沿いの民家や民宿、民族文化ショーなど業種の異なる12の街区があり、民家建築と民俗、食事を楽しめるようになっている。5月のメーデー連休期間に正式な対外運営の開始を予定している。(遵義=新華社記者/楊楹)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041209176

  • 2022年04月12日
    (3)運営開始間近の烏江寨風景区を訪ねて貴州省遵義市

    11日、空から見た烏江寨風景区。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区の烏江寨風景区では、春らんまんの風景が広がっている。エリア内には伝統工芸の工房、川沿いの民家や民宿、民族文化ショーなど業種の異なる12の街区があり、民家建築と民俗、食事を楽しめるようになっている。5月のメーデー連休期間に正式な対外運営の開始を予定している。(遵義=新華社記者/楊楹)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041209175

  • 2022年04月12日
    (6)運営開始間近の烏江寨風景区を訪ねて貴州省遵義市

    11日、烏江寨風景区の広場。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区の烏江寨風景区では、春らんまんの風景が広がっている。エリア内には伝統工芸の工房、川沿いの民家や民宿、民族文化ショーなど業種の異なる12の街区があり、民家建築と民俗、食事を楽しめるようになっている。5月のメーデー連休期間に正式な対外運営の開始を予定している。(遵義=新華社記者/楊楹)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041209174

  • 2022年04月12日
    (1)運営開始間近の烏江寨風景区を訪ねて貴州省遵義市

    11日、空から見た烏江寨風景区。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区の烏江寨風景区では、春らんまんの風景が広がっている。エリア内には伝統工芸の工房、川沿いの民家や民宿、民族文化ショーなど業種の異なる12の街区があり、民家建築と民俗、食事を楽しめるようになっている。5月のメーデー連休期間に正式な対外運営の開始を予定している。(遵義=新華社記者/楊楹)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041209209

  • 2022年04月12日
    (7)運営開始間近の烏江寨風景区を訪ねて貴州省遵義市

    11日、烏江寨風景区を流れる川。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区の烏江寨風景区では、春らんまんの風景が広がっている。エリア内には伝統工芸の工房、川沿いの民家や民宿、民族文化ショーなど業種の異なる12の街区があり、民家建築と民俗、食事を楽しめるようになっている。5月のメーデー連休期間に正式な対外運営の開始を予定している。(遵義=新華社記者/楊楹)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041209183

  • 2022年04月12日
    (4)運営開始間近の烏江寨風景区を訪ねて貴州省遵義市

    11日、空から見た烏江寨風景区。(小型無人機から)中国貴州省遵義市播州区の烏江寨風景区では、春らんまんの風景が広がっている。エリア内には伝統工芸の工房、川沿いの民家や民宿、民族文化ショーなど業種の異なる12の街区があり、民家建築と民俗、食事を楽しめるようになっている。5月のメーデー連休期間に正式な対外運営の開始を予定している。(遵義=新華社記者/楊楹)= 配信日: 2022(令和4)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022041209168

  • 1