KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 救助活動
  • 救助隊員
  • 捜索救助
  • 救助作業
  • 救助センター
  • 救助訓練
  • 全員救助
  • 消防救助
  • 災害救助
  • 人命救助

「救助」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
478
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
478
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:11.80
    2021年03月03日
    「新華社」オオカミの島を訪ねて内モンゴル自治区フルンボイル市

    中国内モンゴル自治区フルンボイル市陳バルグ旗巴彦庫仁鎮を流れるハイラル川の中州「狼島」では、バートルさんと息子のフーチュンさんが14年にわたり、昼夜を問わずオオカミ200頭余りを見守ってきた。ハイラル川はモンゴル語で「雪水の川」を意味する。狼島は長年にわたる川の浸食により形成された。同島には地元政府の支援で設立されたオオカミ文化テーマパークや、同旗の林業公安局との協力により設置された野生動物救助ステーションがある。バートルさん親子は野生動物の救助に取り組む一方、同自治区の草原に伝わるオオカミ文化を観光客に紹介する活動も行っている。(記者/張晟、鄒倹朴、達日罕) =配信日: 2021(平成33)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:39.38
    2021年03月02日
    「新華社」大雪で多くの車が立往生氷点下20度の救助作業内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区アルグン市エンヘ・オロス族郷では、先月26日から27日にかけて大雪に見舞われた。積雪は多い所で50センチに達し、各地の道路で多くの車が立ち往生する事態となった。救助要請を受けた地元のフルンボイル辺境管理支隊エンヘ辺境派出所は直ちに緊急対応策を発動、全警察を動員して、シャベルや救助ロープなどを持たせ救助に向かわせた。警察は氷点下20度余りの極寒の中、3時間近くかけて救助作業に当たった。27日昼までに、この区間に進入しようとした車30台余りをUターンさせるとともに、立ち往生した車5台を救助し、20人余りを安全な場所に移動させた。(記者/葉紫嫣) =配信日: 2021(平成33)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:05.88
    2021年02月28日
    「新華社」猛吹雪で多くの車両が立ち往生新疆アルタイ地区

    中国新疆ウイグル自治区イリ・カザフ自治州アルタイ地区ジェミナイ県内の省道319号線ジェミナイ県‐ブルチン県区間で24日午後から猛吹雪が発生し、多くの車両が立ち往生した。地元の交通警察は直ちにグループを編成して救助活動を実施した。(記者/阿曼) =配信日: 2021(平成33)年2月28日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:22.33
    2021年02月23日
    First Class Begins

    A fire rescue worker explains earthquake knowledge to students in Gaogang Experimental Primary School in Taizhou City, east China‘s Hebei Province, Feb 22, 2021. Gaogang Experimental Primary School in Taizhou City, Jiangsu Province, together with the Fire and Rescue Brigade of Gaogang District in Taizhou City, launched the “First Class of the Term“ with the theme of “Safety Awareness Accompanioned“. The course contents include fire knowledge, drowning self-rescue, disaster prevention and escape and other safety education contents, which enhance students‘ safety awareness, prevention awareness and self-protection ability.=クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ

    撮影: クレジット:CFOTO/共同通信イメージズ 

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:56.92
    2021年02月19日
    「新華社」パキスタン東部でトレーラーとバスが衝突5人死亡、25人負傷

    パキスタン東部のパンジャブ州で18日、交通事故が発生し、これまでに5人が死亡、25人が負傷した。同国のメディアによると、事故が起きたのはパンジャブ州アトック県で、スピード違反のトレーラーが対向車のバスと衝突した。警察と救助隊員が直ちに現場に駆けつけ、負傷者を病院に運んだが、重傷者が多数出ている。パキスタンでは車両の老朽化や劣悪な道路状況、運転者の安全意識の低さなどから、交通事故が多発している。(記者/李浩、蔣超) =配信日: 2021(平成33)年2月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:04.94
    2021年02月17日
    「新華社」山東省招遠市の金鉱で火災6人死亡

    中国山東省煙台市が管轄する招遠市夏甸(かてん)鎮の金鉱で17日、坑内設備を点検していた際に火災が発生し、6人が死亡した。救出された4人の容体は安定しており、病院で手当てを受けている。坑内の捜索・救助活動は同日午後5時(日本時間同6時)までに終了した。煙台市の関係部門が明らかにした。(記者/李小波、趙小羽) =配信日: 2021(平成33)年2月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:51.62
    2021年02月15日
    「新華社」30メートルの井戸に男児が転落消防隊員が無事救出河北省

    中国河北省廊坊(ろうぼう)市安次区の銀河南路消防救援ステーションは12日午後、同区辛其営村で7歳の男児が井戸に転落したとの通報を受け、消防隊員を緊急出動させた。男児は田んぼで遊んでいた際、廃棄されたポンプ井戸に誤って転落したという。井戸の深さは約30メートルで、直径はわずか30センチ。男児の腰の高さまで水があり、壁面は濡れて滑りやすく、深さもあるため自力での脱出は不可能だった。消防隊員は酸素ボンベを消防ホースにつなぎ、井戸の中へ空気を送り続ける一方、救助用の結び目を二つ作ったロープを使って男児をゆっくりと引き上げた。作業に要した時間は約40分間で、救助された男児の健康状態も良好だという。(記者/李継偉) =配信日: 2021(平成33)年02月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:09.88
    2021年02月09日
    「新華社」大型海事巡航救助船「海巡06」が進水台湾海峡が任務エリア

    中国の台湾海峡を任務エリアとする初の5千トン級巡航救助船「海巡06」が8日、湖北省武漢市にある国有造船最大手、中国船舶集団傘下の武昌船舶重工集団双柳造船基地で進水した。就役後は台湾海峡に駐留する最大の海事巡航救助船となる。「海巡06」は全長128・6メートル、型幅16メートル、型深さ7・9メートル、設計排水量5560トン、設計速度20ノット。航行区域無制限の航行能力を備え、航続距離は1万カイリ。外部からの補給なしで60日間、海上巡航と法執行が可能となっている。2019年5月に建造が始まっていた。今年末に福建海事局に配属される見込みで、主に台湾海峡の海域で海上交通の巡航管理と緊急救助などの任務に当たる。また、全国の海事監督管理や緊急調整への参画、国際海事交流・協力への派遣も予定されている。(記者/侯文坤) =配信日: 2021(平成33)年02月09日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:27.59
    2021年01月31日
    「新華社」警察官がトラフズクを保護新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区アクス地区オンスー県タグラク(塔格拉克)国境派出所の警察官が28日午後、パトロールの際に、脚と翼にけがをして飛べなくなったフクロウ科の鳥トラフズクを発見した。警察官が派出所で傷の手当てをした後、同県野生動物救助ステーションと連絡を取り、トラフズクを引き渡した。今後、けがの回復を待って自然に帰される。トラフズクは中国の国家2級保護野生動物に指定されている。 =配信日: 2021(平成33)年01月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:16.09
    2021年01月31日
    「新華社」高齢者がバスの下敷きに、市民が車持ち上げ救出浙江省杭州市

    中国浙江省杭州市余杭区で29日、交差点を曲がろうとした路線バスが横断歩道を歩いていた70代の男性と接触し、男性がバスの車輪の下敷きになる事故があった。現場では事故を目撃した他の車の運転手や宅配配達員、買い物に来ていた女性らがバスに駆け寄り、力を合わせて車体を持ち上げ、男性を救出した。男性はその後、救急車で病院に搬送されたが、命に別条はないという。事故原因の調査は現在も進められている。(記者/馬剣) =配信日: 2021(平成33)年01月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:59.71
    2021年01月30日
    「新華社」消防隊員が隔離施設の全面消毒を実施黒竜江省ハルビン市

    中国黒竜江省ハルビン市の消防救助隊はこのほど、市内の隔離施設6カ所で消毒作業を実施した。新型コロナウイルスの感染予防のための消毒作業を行う突撃隊が六つの消毒チームに分かれ、隔離拠点の公共エリアで噴霧装置による消毒作業を行った。既に8万平方メートルの消毒任務が完了したという。(記者/張濤、董宝森) =配信日: 2021(平成33)年01月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:34.84
    2021年01月29日
    「新華社」中国製「医療バス」、カザフスタンに引き渡し

    中国製の医療検査用バス100台がこのほど、カザフスタンに引き渡された。迅速で利便性の高い医療サービスを促進することを目的としている。バスは中国の大手バスメーカー、宇通客車が製造。カザフスタンの道路事情や気候に合わせた設計になっており、衛生教育や検査、慢性疾患治療、緊急救助に活用される。 =配信日: 2021(平成33)年01月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    撮影: 配信日: 2021

  • 00:52.67
    2021年01月24日
    「新華社」禁漁期の長江にダブリーチョウザメが「里帰り」産卵

    中国の農業農村部長江流域漁政監督管理弁公室が計画した「2021年ダブリーチョウザメ救出作戦・放流活動」が21日、四川省宜賓(ぎひん)市で実施され、「ダブリーチョウザメの古里」と呼ばれる金沙江下流の三塊石-安辺江区間に、成熟したダブリーチョウザメの親魚80匹が放流された。長江での10年間の禁漁措置など、一連の好条件の下で、ダブリーチョウザメの自然個体群の回復加速が期待されている。人工繁殖された親魚80匹は雌雄各40匹で、いずれも体長が1メートル以上ある。中国水産科学研究院長江水産研究所と宜賓希少水生動物研究所から提供され、そのうちの24匹には超音波追跡マーカーが埋め込まれている。今後、長江水産研究所の研究者は、放流個体の分布や活動、移動、成長、発育、産卵状況などの継続的な追跡とモニタリングを実施する。ダブリーチョウザメは長江チョウザメの別称を持つ長江の固有種の希少魚類で、国家1級保護動物に指定されており、「水中のパンダ」とも呼ばれている。(記者/尹恒) =配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:16.58
    2021年01月24日
    「新華社」山東省金鉱事故、作業員1人を救出

    中国山東省栖霞(せいか)市の笏山(こつざん)金鉱で10日に起きた爆発で、作業員が坑内に閉じ込められた事故は24日午前、救助隊が「四中段」と呼ばれる坑道で作業員1人を発見した。作業員は極度に衰弱していたが、午前11時13分に無事地上へ救出された。 =配信日: 2021(平成33)年01月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:26.64
    2021年01月21日
    「新華社」傷ついたケアシノスリ、再び大空へ内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区ヒンガン盟ホルチン右翼前旗大石寨鎮の道端で今月初め、住民が国家2級保護野生動物に指定されているタカ科の鳥ケアシノスリを見つけた。ケアシノスリはけがをしていたが、同旗の野生動物保護監視測定ステーションと森林公安局大青山派出所の職員の世話を受けてすっかり回復。このほど空に放された。今回はほかに、以前救助されたノロジカ1頭とワシミミズク1羽も自然に返された。(記者/王靖)=配信日:2021(令和3)年1月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:20.46
    2021年01月18日
    「新華社」山東省の金鉱事故、生存者との連絡に成功

    中国山東省棲霞市(栖霞市)の山東五彩竜投資笏山金鉱で起きた爆発事故の現場で17日午後2時前、作業員が閉じ込められている坑道に通じる穴が貫通し、生存者との連絡に成功した。坑内から送られたメモによると、地下648メートル地点の「五中段」で11人、地下698メートル地点の「六中段」で1人が閉じ込められているほか、10人が不明という。現場では懸命の救助活動が続けられている。(記者/呉飛座) =配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:17.82
    2021年01月18日
    「新華社」山東省の金鉱事故、2本目の救出孔が貫通

    中国山東省棲霞市(栖霞市)の山東五彩竜投資笏山金鉱で起きた爆発事故の現場で18日午前5時8分頃、閉じ込められた作業員のいる坑道へ通じる穴がもう1本貫通した。続いて、救助隊員は救助孔を通して坑内に閉じ込められた作業員と連絡を取るため、掘削機のパイプを何度も叩いたが、午前5時15分ごろまでに坑内からの反応は得られなかった。事故は10日午後2時に発生。作業員22人が地下約600メートルの坑内に閉じ込められている。(記者/呉飛座) =配信日: 2021(平成33)年01月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:34.70
    2021年01月18日
    「AFP」Rescuers keep searching as death toll in Indonesia quake rises to 81

    Rescuers continue searching for victims at the Mitra Manakarra hospital which collapsed following the deadly earthquake that struck Mamuju on Indonesia‘s Sulawesi island. The 6.2-magnitude tremor has killed at least 81 and left thousands homeless.、作成日:2021(令和3)年1月18日、撮影場所:インドネシア・マムジュ、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 01:43.26
    2021年01月17日
    「AFP」Indonesia hunts for survivors as quake death toll hits 60

    Rescuers race to find anyone still alive under the rubble of a flattened hospital as death toll from a powerful earthquake on Indonesia‘s Sulawesi island has jumped to 60, authorities say. IMAGES、作成日:2021(令和3)年1月17日、撮影場所:インドネシア・マムジュ、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 00:37.65
    2021年01月16日
    「新華社」極寒の村を守る中国最北端の消防隊員黒竜江省漠河市

    中国黒竜江省漠河(ばくが)市北極鎮の北極村は、真冬の気温が氷点下40度を下回ることも多い。そうした過酷な環境でも消防や救助活動を遂行できるよう、同村消防救助ステーションの消防隊員らは、極寒の中、基礎訓練に励んでいる。同ステーションは2020年1月、中国最北端の消防救助ステーションとして村に設置され、現在、消防士10人が在籍している。(記者/謝剣飛、馬暁成、王鶴) =配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:28.09
    2021年01月16日
    「新華社」氷の中で動けなくなったハクチョウを救助遼寧省

    中国の多くの地域が史上まれに見る寒波に見舞われる中、遼寧省北票市南八家子郷の紅村では、ハクチョウ保護員が巡回し、眠っている間に氷の中で動けなくなったハクチョウを救助している。保護員は自宅から持って来たお湯で氷を溶かすなどして、これまでに4羽を救助したという。毎年オオハクチョウ100羽以上が越冬する同村では、専門の保護員チームのほか、大勢のボランティアも保護活動に参加している。(記者/孫仁斌、朱輝) =配信日: 2021(平成33)年01月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:38.63
    2021年01月12日
    「新華社」山東省栖霞市の建設中金鉱で爆発22人閉じ込め

    中国山東省煙台市が管轄する栖霞市西城鎮で建設中の五彩竜金鉱で10日午後2時、爆発が起き、衝撃波で坑内と地上を結ぶ移動手段が動かなく、坑内に22人の作業員が閉じ込められた。通信システムも損壊し、連絡が取れない状態となっている。11日午後8時48分、煙台市党委員会が栖霞市党委員会から報告を受けた。救助隊が現場で救助活動をしている。(記者/李小波) =配信日: 2021(平成33)年01月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:46.14
    2021年01月11日
    空撮 北陸道立ち往生100台に 富山、石川で孤立も

    大雪の影響で福井県の北陸道で発生した車の立ち往生は、下り線丸岡インターチェンジ(IC)付近など3区間で11日までに解消した。中日本高速によると、上り線丸岡IC―金津IC間に100台超が残っており、自衛隊などが救出作業を続けた。<映像内容>福井県あわら市の北陸自動車道上り線、福井県福井市、坂井市の国道8号の空撮映像、撮影日:2021(令和3)年1月11日、撮影場所:福井県

    撮影: 2021(令和3)年1月11日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:49.25
    2021年01月10日
    「新華社」パキスタン・カラチの化学工場で火災、8人負傷

    パキスタン南部カラチの化学工場で9日朝、火災があり、8人が負傷した。同国メディアによると、現場は火の勢いが強く黒煙が上がった。火災発生時には数人が工場に閉じ込められ、消防当局が車両6台を出動させ救助活動を実施した。出火原因の調査は現在も続いている。(記者/蔣超) =配信日: 2021(平成33)年01月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:42.96
    2021年01月08日
    「新華社」重慶市で国家2級保護野生動物のカンムリオオタカを保護

    中国重慶市南川区の不動産会社で働く警備員の鄒洪(すう・こう)さんがこのほど、パトロール中にフクロウによく似た茶褐色の羽を持つ大きな鳥を発見した。発見場所のすぐ近くに生態峡谷があることから、鄒さんはこの鳥が峡谷に生息する野生動物である可能性が高いと判断。直ちに野生動物救助ステーションに連絡し、保護を求めた。同市薬物種植研究所・陸生野生動物収容救護ステーションの専門家、張承露(ちょう・しょうろ)氏は、この鳥が鋭い爪とくちばしを持ち、頭頂部に鳳凰形の冠のような模様があることから、国家2級保護野生動物の中型猛禽類、カンムリオオタカだと判定した。この鳥は発見場所で応急処置が取られた後、同ステーションに運ばれ、保護された。(記者/周文衝) =配信日: 2021(平成33)年01月08日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:25.68
    2020年12月31日
    「新華社」ワイヤロープに絡まった黄牛を消防士が救助貴州省

    中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州岑鞏(しんきょう)県大有鎮の臘恰畈(ろうこうはん)村でこのほど、250キロ超の黄牛が誤ってワイヤロープに絡まる出来事があり、飼い主はやむなく消防に助けを求めた。地元の消防士はロープでウシの四本の脚を縛って体を寝かせ、丸のこぎりや鉄筋カッターなどでワイヤロープを切断、黄牛を無事に救助した。(記者/陳嬙)=配信日:2020(令和2)年12月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:44.07
    2020年12月30日
    「新華社」北京野鴨湖湿地自然保護区、国家2級保護動物のクロヅルを救助

    中国北京野鴨湖湿地自然保護区野生動物救助ステーションはこのほど、国家2級保護動物のクロヅル1羽を救助した。現在、このクロヅルは快方に向かっており、引き続き体調の回復を待ってから自然へ帰されるという。同ステーションでは2020年、33羽の野生動物が保護され自然へ帰っていった。クロヅルは毎年秋から冬にかけて北京市延慶区を経由して中国の南方で越冬するが、飛行距離が長いため、途中でけがをしたり群れからはぐれることが、まれにあるという。(記者/魏夢佳、馬暁冬) =配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:45.46
    2020年12月30日
    「新華社」ハゲワシ、寒さ避け民家に飛来内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区エレンホト市ゲレル・オド・ソム(格日勒敖都蘇木)蘇吉ガチャ(村)の牧畜民が26日、自宅に黒い大型の鳥が飛来したと地元の辺境派出所に通報した。警察官が確認したところ、国家2級保護動物に指定されているハゲワシであることが分かった。ハゲワシは一般に草原や砂漠に生息し、人里に現れることは少ない。ゲレル・オド辺境派出所の孫建国(そん・けんこく)警察官によると、ハゲワシにけがはなく、連日の気温の低下により行き場を失い民家に飛来した可能性があるという。ハゲワシは、警察官により同市森林公安局野生動物救助ステーションに移送された。(記者/劉懿徳) =配信日: 2020(令和2)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.86
    2020年12月29日
    「新華社」橋から川に転落した高齢者を無事救助河北省廊坊市

    中国河北省廊坊市香河県淑陽鎮で27日正午ごろ、1人の高齢者が誤って潮白河大橋から川へ転落した。地元の消防救援隊が直ちに救助活動に当たり、高齢者は無事に引き揚げられた。高齢者の命に別条はなかった。(記者/李継偉) =配信日: 2020(令和2)年12月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:17.81
    2020年12月25日
    「新華社」窓の外に女の子が!消防隊員が無事救出江西省九江市

    中国江西省九江市濂渓(れんけい)区の集合住宅で23日午後、5階の部屋に住む女児が誤って窓から外に出てしまい、小さな物干し棚の上で動けなくなった。通報を受けた消防隊員7人が現場に急行し、鍵が掛かっていた部屋のドアを壊して中に入り、女児を救出した。当時、母親は外出しており、女児は1人で留守番をしていた。 =配信日: 2020(令和2)年12月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:08.55
    2020年12月23日
    「新華社」吉林省森林公安、国家1級保護動物のイヌワシを保護

    中国吉林省森林公安局向海森林公安分局は11日、同省洮南(とうなん)市に負傷しているとみられる大きな鳥が1羽いるとの報告を受けた。現場に到着した警察官と野生鳥類救助センターのスタッフが確認すると、国家1級保護動物のイヌワシであることが分かった。イヌワシは翼長約1・5メートルの亜成体。向海野生鳥類救護センターで検査、治療を行い、回復後に自然に返される。(記者/廉奇達) =配信日: 2020(令和2)年12月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:58.30
    2020年12月04日
    「新華社」重慶市永川区の炭鉱で一酸化炭素中毒事故18人死亡

    中国重慶市永川区の吊水洞炭鉱で4日午後5時(日本時間同6時)ごろ、一酸化炭素中毒事故があり、24人が坑内に閉じ込められた。同区の事故救援指揮部(対策本部)によると、救助隊員は5日午前7時までに、生存者1人を救出し、18人の遺体を発見した。現場では引き続き懸命な救助活動が行われている。(記者/于暁蘇、黄偉、章林)<映像内容>吊水洞炭鉱の一酸化炭素中毒事故、事故現場の様子、撮影日:2020(令和2)年12月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:43.75
    2020年12月01日
    「新華社」飛び降りようとした女性を消防士が救出江西省南昌市

    中国江西省南昌市で1日、マンションの屋上から今にも飛び降りそうな状態の女性が目撃された。通報を受けた消防隊員らが直ちに現場に駆け付け、1人が女性に話しかけて注意をそらし、もう1人が背後から近づいて自分の体を下敷きにして女性を受け止め、間一髪で救出した。<映像内容>飛び降りようとした女性を消防士が救出、撮影日:2020(令和2)年12月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:41.84
    2020年11月27日
    「新華社」イヌワシなど保護鳥類100羽超を野生復帰河北省秦皇島市

    中国河北省秦皇島市北戴河区の鴿子窩(ハトの巣)公園でこのほど、鳥類の放鳥活動が実施された。ボランティアが見守る中、イヌワシやトラフズク、コミミズクなど国家1級、2級保護鳥類に指定される12羽と「三有動物(生態的、科学的、社会的価値を持つ陸上野生生物)」に指定される保護鳥類100羽が自然に返された。今回放鳥された鳥類のうち、国家1級保護動物に指定されるイヌワシは今年7月に保護された。1歳前後と思われるこのイヌワシは保護された当時、左爪にケガを負い飛ぶことができなかったが、4カ月余りの治療と休養を経て野生復帰が可能になった。地元の鳥類保護センターによると、今後の観察や問題発生時の救助のため、GPS(全地球測位システム)追跡装置が装着されているという。同市は2006年以降、野生鳥類の保護・放鳥活動を16回実施し、延べ2万人余りが参加者した。生態環境と温暖湿潤な気候条件に恵まれた同市には、野生鳥類が500種以上生息しており「中国の野鳥観察の都」として知られる。(記者/曲瀾娟)<映像内容>保護していたイヌワシなどを放鳥する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:03.49
    2020年11月25日
    「新華社」住民と警察が協力してクロヅルを保護内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区通遼市フレー旗白音花鎮の村民が25日、自宅の裏庭で大型の鳥を発見した。森林公安局の警察官が確認した結果、この鳥は国家二級保護動物に指定されているクロヅルであることが分かった。クロヅルは同日中にフレー旗森林公安局に救助された後、通遼市野生動物救助センターに移送、餌を与えられ大切に保護されている。現在、中国の北方地域は寒冷で、地面が凍結し、野外に食物が少ないため、現時点で自然に返すのは難しく、来年の渡り鳥の移動の季節を待って、自然に返すという。(記者/張晟)<映像内容>クロヅルの保護の様子、撮影日:2020(令和2)年11月25日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 04:18.50
    2020年11月25日
    Mus-cats: Omani woman juggles 500 felines

    Omani Maryam al-Balushi has accumulated 480 cats and 12 dogs in her home in Oman‘s capital Muscat, a menagerie she has grown over the past decade, identifying with her furry friends many of which were rescued from the street and grinding hardship. IMAGES AND SOUNDBITES、作成日:2020(令和2)年11月25日、撮影場所:オマーン・マスカット、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 01:29.62
    2020年11月20日
    「新華社」けがをした2羽のハクチョウ保護内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区バヤンノール野生動植物・湿地保護センターの職員と救助隊員が20日、けがをしたハクチョウを保護した。センターは同日午前9時過ぎ、「水利施設の近くにけがをしたハクチョウが2羽いる」との市民の通報を受けた。現場に駆け付けた職員は、気温が低く水深が深いため、救助には専用の道具が必要だと判断し、直ちに地元の専門救助隊に連絡。やって来た救助隊員がボートで2羽のハクチョウに近づき、網を使って捕獲した。保護までに約1時間要した。救助隊員が確認したところ、ハクチョウは成体と亜成体1羽ずつで、成体が右の翼を、亜成体が左の翼を、それぞれ負傷していた。飛行中に衝突したか、高圧線に引っ掛かったのが原因と見られる。ハクチョウは専門救助センターで治療を受け、年が明けてから自然に返される。(記者/李雲平)<映像内容>けがをしたハクチョウの保護、捕獲する様子、撮影日:2020(令和2)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:59.84
    2020年11月11日
    「新華社」消防隊が深さ2メートルの穴から牛を救助江西省上饒市

    中国江西省上饒(じょうじょう)市広信区石人郷蘇橋村で11日、体重350キロ以上の牛が穴に落ち、同区旭日北大道の消防救援ステーションの消防隊が救助に当たった。牛は深さ2メートルの穴にはまり込み、頭部のみ地上に出して長時間過ごしたため、極度の疲労状態にあった。消防隊はまず穴を広げ、牛の体を挟んでいるれんがを一つずつ取り除いた。続いて牛の前脚を縛り、ショベルカーでゆっくりと引き上げた。牛は幸い大きなけがもなく、無事だった。(記者/劉彬)<映像内容>穴にはまった牛を救助する様子、撮影日:2020(令和2)年11月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:48.84
    2020年11月06日
    首都直下地震で訓練、川崎 感染症も想定、対策導入

    国土交通省関東地方整備局は6日、首都直下地震に備え、川崎市など3会場で防災訓練をした。今年は人命救助や支援物資の輸送に加え、新型コロナウイルスなど感染症の発生を想定した訓練も取り入れた。海に面する川崎市川崎区の東扇島東公園では、6日午前8時にマグニチュード(M)7・3の都心南部直下地震が発生したと想定し、海上自衛隊の船に支援物資を積み込む訓練などを行った。<映像内容>訓練の様子、国交省関東地方整備局首都圏臨海防災センターの伊勢勉(いせ・つとむ)センター長のインタビューなど、撮影日:2020(令和2)年11月6日、撮影場所:神奈川県川崎市

    撮影: 2020(令和2)年11月6日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:05.68
    2020年10月30日
    「新華社」群れからはぐれたキンシコウを近隣住民が保護陝西省

    中国陝西省西安市周至県でこのほど、住民から「自宅前にキンシコウがいる」と公安局に通報があった。キンシコウは群れで生活する習性があり、孤立状態は望ましくないため、警察官は野生動物救助センターに連絡。センターがキンシコウを引き取り、健康状態に問題がないことを確認した後、自然に返すことになった。(記者/孫正好)<映像内容>群れからはぐれたキンシコウ、食事や捕獲する様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※一部サイズの小さい動画です。

  • 00:59.96
    2020年10月20日
    「新華社」粤港澳大湾区東部海域で大規模捜索救助演習を実施

    中国広東省の恵州大亜湾海域で20日、粤港澳大湾区(広東・香港・マカオビッグベイエリア)東部海域で最大規模となる海上捜索救助総合演習が実施された。同省海上捜索救助センターと恵州市政府が共同で主催した。恵州市、広州市、深圳市などから26組織が参加し、船艇30隻と艦載ヘリコプター1機が出動した。演習は同海域での緊急対応能力と合同での作業能力の向上を目的に行われた。(記者/胡林果)<映像内容>粤港澳大湾区東部海域で海上捜索救助総合演習の様子、撮影日:2020(令和2)年10月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:35.04
    2020年10月19日
    「新華社」座礁したイルカを救助広西チワン族自治州欽州市

    中国広西チワン族自治区欽州市の犀麗湾で19日、座礁したイルカが見つかり、地元の漁民と専門家のチームが救助した。専門家によるとこのイルカはハンドウイルカと見られる。(記者/朱麗莉、郭軼凡)<映像内容>座礁したイルカを救助する様子、撮影日:2020(令和2)年10月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 00:58.74
    2020年10月17日
    「新華社」池に落ちたゾウの赤ちゃん、住民らが救出雲南省普洱市

    中国雲南省普洱(ふじ)市思茅(しぼう)区六順鎮官房村で17日夜、野生のアジアゾウの赤ちゃんが母親とはぐれ、誤って民家の池に転落した。翌日午前、地元住民と関係部門の職員が協力して赤ちゃんゾウを救出、野生ゾウの活動エリアに連れて行き、群れに戻した。(記者/孫敏)<映像内容>民家の池に転落したアジアゾウの赤ちゃん、群れに戻しに行く様子、撮影日:2020(令和2)年10月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:51.51
    2020年10月16日
    空撮 街路樹に車衝突、数人けが 横浜

    16日午前11時40分ごろ、横浜市金沢区六浦東2丁目で、乗用車が歩道に乗り上げてバス停に突っ込んだと119番があった。神奈川県警や横浜市消防局によると、車はバス停近くの街路樹に衝突。男女数人がけがをしており救助を急いでいる。<映像内容>横浜市金沢区の事故現場の空撮、撮影日:2020(令和2)年10月16日、撮影場所:横浜市金沢区

    撮影: 2020(令和2)年10月16日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:49.91
    2020年10月13日
    空撮 土砂崩落、作業員生き埋め 意識不明か、横浜駅近く

    13日午前9時45分ごろ、JR横浜駅西口近くの工事現場で穴の中の土砂が崩落し、男性作業員1人が生き埋めになった。男性の姿は確認できるが呼び掛けに応じず、意識不明のもよう。神奈川県警や横浜市消防局が救出活動を急いでいる。<映像内容> 事故現場付近の空撮映像や救出活動の様子の空撮映像、撮影日:2020(令和2)年10月13日、撮影場所:神奈川県横浜市

    撮影: 2020(令和2)年10月13日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:54.73
    2020年10月10日
    「新華社」廈蓉高速道路で事故、7人死亡貴州省畢節市

    中国貴州省畢節市七星関区内の廈蓉(アモイ~成都)高速道路で10日午前9時(日本時間同10時)ごろ、7人が死亡する交通事故が起きた。同市が現在、全力で救助活動を展開するとともに、事故原因の調査を進めている。(記者/楊欣、呉斯洋、劉勤兵)<映像内容>廈蓉高速道路で起きた交通事故現場の様子、撮影日:2020(令和2)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:54.74
    2020年09月27日
    「新華社」重慶市の炭鉱で一酸化炭素中毒事故16人死亡

    中国重慶市綦江(きこう)区で27日午前0時半ごろ、石炭採掘と発電を手掛ける重慶能投渝新能源の松藻炭鉱で一酸化炭素中毒事故があり、17人が坑内に閉じ込められた。事故救援指揮部(対策本部)によると、現時点で救助活動がすでに終わり、事故で16人が死亡し、1人が病院に搬送され手当てを受けている。現在、事故調査と善後処理が秩序良く進められている。(記者/趙小帥、章林)<映像内容>重慶市の炭鉱で一酸化炭素中毒事故が発生、現場の様子、撮影日:2020(令和2)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:27.38
    2020年09月24日
    Rescue efforts continue in Australia mass whale stranding

    Rescuers work to save stranded whales with crews warning only a few dozen of the 470 animals stuck on Australia‘s coast can still be saved. At least 380 pilot whales have died since their pod was discovered beached on Tasmania‘s rugged western seaboard four days ago -- Australia‘s largest-ever mass stranding. Around 70 of the creatures have survived and the death toll is expected to rise as the window for rescue now begins to close. IMAGES、作成日:2020(令和2)年9月24日、撮影場所:オーストラリア・タスマニア、クレジット:AFP/共同通信イメージズ  ※エディトリアル使用のみ。広告、プロモーション、商業目的での利用に関してはお問合せください。※ご注文申請後、納品までにお時間を頂く場合がございます。

  • 01:31.16
    2020年09月13日
    「新華社」中国第18次レバノンPKO工兵部隊、将兵60人を表彰

    8月に全部隊が任務を完了し帰国した中国の第18次レバノン平和維持活動(PKO)部隊はこのほど、多機能工兵分隊の総括・表彰大会を開いた。将兵らの成績と経験を総括するとともに論功行賞を実施。7人に「三等功」が授与され、53人が褒賞を受けた。同分隊は2019年5月にレバノンへ到着。劣悪な自然条件と複雑な情勢の下、地雷原1万427平方メートルを調査し、地雷1577個を除去。カンボジア部隊による地雷997個の除去に協力したほか、30の建設任務を完了させた。中国部隊の将兵らは高い技術力で、レバノン・イスラエル間のブルーライン(国連が策定した境界線)付近の調査と地雷除去、建設工事とメンテナンス、医療・救助の人道支援など各種任務を完了させた。(記者/孫敏)<映像内容>中国の第18次レバノン平和維持活動(PKO)部隊の表彰式、地雷の除去の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:08.60
    2020年09月06日
    「新華社」ミャオ族「喫新節」、濁流の中で迫力の闘牛貴州省

    中国貴州省黔東南(けんとうなん)ミャオ族トン族自治州雷山県のミャオ族の集落、上郎徳苗寨で6日、日本の収穫祭にあたる伝統的な祝日の「喫新節」を迎えた。地元では闘牛の試合が行われたが、参戦した2頭が勢い余って雨で増水した川に飛び込み、極めて危険な状況となった。雨の中、2頭は水に流されながら500メートルほど争ったところを、飼い主の1人とスタッフによって救出された。幸いにも2頭とも無事だった。(記者/劉勤兵)<映像内容>ミャオ族の喫新節、濁流の中の闘牛の様子、撮影日:2020(令和2)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 00:52.47
    2020年09月04日
    「新華社」少女を救った住民の善意湖南省益陽市

    中国湖南省益陽市で4日、3歳前後の女児が不注意から自宅3階の窓に取り付けられた転落防止柵に頭が挟まり宙づりとなった。近くにいた住民の李峰(り・ほう)さんが直ちに木製のはしごを持ってきて救出を試みたが、女児が挟まれた場所は地上から10メートル以上離れていたため、高さが足りなかった。この危機的な状況に、周囲にいた親切な人たちが協力、10人ほどが力を合わせてはしごを持ち上げ、見事、女児の救出に成功した。(記者/史衛燕)<映像内容>転落防止柵に頭が挟まり宙づりとなった女児を救出する様子、撮影日:2020(令和2)年9月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:33.76
    2020年09月03日
    「新華社」75歳女性が池に転落も、冷静な行動で無事広東省仏山市

    中国広東省仏山市南海区で3日午前6時ごろ、一人で養魚池にやって来た75歳の女性が、手を洗っている際、誤って水の中に転落した。しかし女性は慌てることなく、冷静に体を水に浮かせた。幸い、通りがかりの村人がすぐに発見し警察に通報、女性は無事救助された。女性は病院で治療を受けたが、今のところ命に別状はないという。(記者/毛鑫)<映像内容>池に転落した女性、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年9月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:36.82
    2020年08月31日
    「新華社」山西省襄汾県のレストラン倒壊事故、犠牲者29人を公表

    中国山西省臨汾(りんふん)市襄汾(じょうふん)県で29日に起きたレストラン倒壊事故の救急救援指揮部(対策本部)は30日、犠牲者29人の名前を公表した。レストランでは事故当時、長寿を祝う宴会が開かれていた。救助活動は30日午前4時ごろに終了し、57人が救助されたが、29人が死亡し、7人が重傷、21人が軽傷を負った。現場では事故原因の調査が現在も続いている。(記者/趙陽、宋育沢)<映像内容>山西省襄汾県でレストラン倒壊、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年8月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:42.47
    2020年08月30日
    「新華社」福建省の平潭島海域で漁船沈没、12人不明

    中国福建省海事局によると、30日午前4時ごろ(日本時間同5時ごろ)、同省泉州籍の漁船1隻が台湾海峡の平潭島海域で沈没した。午前10時までに乗組員14人のうち2人を救助したが、12人が行方不明となっている。現場海域では、通報を受けた同省海上捜索救助センターが現在も捜索・救助活動を行っており、事故原因の調査も進められている。(記者/林凱)<映像内容>漁船が沈没した平潭島海域の空撮、撮影日:2020(令和2)年8月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:44.21
    2020年08月30日
    「新華社」山西省襄汾県のレストラン倒壊事故死者29人

    中国山西省臨汾(りんふん)市襄汾(じょうふん)県で29日午前9時40分(日本時間同10時40分)ごろ発生した2階建てレストラン倒壊事故の救援活動が終了した。30日午前3時30分時点で救助された57人のうち29人が死亡、21人が軽傷、7人が重傷だった。重傷者は効果的な治療を受けており、命に別状はないという。(記者/趙陽、宋育沢)<映像内容>山西省襄汾県のレストラン倒壊現場、撮影日:2020(令和2)年8月、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:39.31
    2020年08月29日
    「新華社」山西省襄汾県でレストラン倒壊17人死亡

    中国山西省臨汾(りんふん)市襄汾(じょうふん)県で29日午前9時40分(日本時間同10時40分)ごろ、2階建てレストランが倒壊し、複数の人が閉じ込められた。同省の関係部門が明らかにした。事故発生後、地元の救助隊が直ちに現場に駆け付け、救助作業を行った。同日午後6時52分までに45人が救出されたが、うち17人が死亡した。現場では懸命な救助活動が行われている。(記者/梁暁飛、王菲菲)<映像内容>山西省襄汾県でレストラン倒壊、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年8月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:01.99
    2020年08月26日
    空撮 横浜で重機と男性、タンク転落 救助に向け排水作業へ

    横浜市金沢区の公園造成現場で25日、60代の男性作業員が重機ごと深さ約30メートルの貯油タンクに転落したとみられる事故で、市は26日、タンク内の水を抜くため、排水ポンプの設置を始めた。排水作業を終え、安全が確保でき次第、県警などが救助を始める。<映像内容>現場付近の空撮、撮影日:2020(令和2)年8月26日、撮影場所:横浜市金沢区

    撮影: 2020(令和2)年8月26日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:29.03
    2020年08月21日
    「新華社」四川省漢源県で山崩れ8人不明

    中国四川省雅安市応急管理局によると、同市漢源県富泉鎮中海村で21日午前3時50分(日本時間同4時50分)ごろ、連日の大雨の影響で山崩れが発生した。これまでの調査の結果、1人が負傷し、8人が行方不明となっている。武装警察や消防隊員、緊急救助隊員が現場に到着し、救助活動に全力で取り組んでいる。(記者/楊進、康錦謙)<映像内容>四川省漢源県で山崩れが発生、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年8月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:46.60
    2020年08月20日
    「新華社」雲南省塩津県の山崩れで5人死亡不明者全員を発見

    中国雲南省昭通市塩津県で18日未明に起きた山崩れで、公安や消防、武装警察など200人余りが行方不明者の捜索を続け、20日未明までに不明者全員を発見した。同県政府が明らかにした。山崩れは同県普洱鎮黄坪村で起き、民家2棟がのみ込まれた。住民5人が死亡、1人が負傷した。これまでの調査によると、山崩れは連日の豪雨が原因とみられている。(記者/林碧鋒)<映像内容>山崩れの現場で行方不明者の捜索をする様子、撮影日:2020(令和2)年8月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:59.85
    2020年08月19日
    「新華社」重慶市の長江氾濫、ヘリでの救助活動を実施

    中国重慶市の中心部は19日、市内を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)の増水により、沿岸の多くの地域が冠水した。江北区郭家沱では19日夕方、住民2人が長江沿いの浸水した住宅に取り残された。救助を試みたが救命ボートでは進展が得られなかったため、同市応急管理局が救援ヘリを派遣。無事2人を救助した。(記者/劉潺、柯高陽、陶冶)<映像内容>重慶市の中心部で冠水の被害、ヘリコプターで救助する様子、撮影日:2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:19.16
    2020年08月19日
    「新華社」瀘州市で長江が氾濫、5万人避難四川省

    中国長江沿岸の重要都市、四川省瀘州(ろしゅう)市で19日、長江の新たな増水ピークが到達し、一部で氾濫した。同市は18日午後4時、水害防止緊急対応レベルの4段階で最高等級の1級を発令。長江の水位18・32メートル範囲内のすべての人員を避難させた。19日午前0時までに5万2098人が避難し、物資約3万件を移送した。(記者/劉海)<映像内容>四川省瀘州市で長江が氾濫、街の様子など、撮影日:2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:18.36
    2020年08月19日
    「新華社」雲南省鎮康県で山崩れ3人死亡2人不明

    中国雲南省臨滄市鎮康県政府によると、19日未明に同県木場郷で大規模な山崩れが起き、農家の住宅2軒が倒壊した。中にいた1人が自力で脱出したが、5人が行方不明になった。午後6時現在、不明者のうち3人の死亡が確認され、依然として2人が行方不明となっている。現場では今も救助活動が続いている。(記者/龐明広、厳勇)<映像内容>雲南省鎮康県で山崩れ、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:39.54
    2020年08月19日
    「新華社」重慶市、中心部で河川が増水各所で救助活動

    中国重慶市中心部を流れる長江と嘉陵江(かりょうこう)は19日、上流で続いた大雨の影響により、今年最大の増水に見舞われた。市内各所で救助や移送活動が秩序的に行われており、市民の生命・財産の安全を確保している。(記者/楊仕彦)<映像内容>重慶市の増水の被害、救助の様子など、撮影日:2020(令和2)年8月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:40.42
    2020年08月18日
    「新華社」洪水で孤立した作業員を水上バイクで救出四川省楽山市

    中国四川省楽山市の太陽島で18日、豪雨による大規模な洪水が発生し、同地で工事中の作業員1人が水没寸前のショベルカーの上に取り残された。作業員からの通報を受けた同市消防救援指揮センターは直ちに水上バイクを派遣、無事に作業員を安全な場所へ搬送した。(記者/蕭永航、楊進)<映像内容>豪雨による大規模な洪水が発生、ショベルカーの上に取り残された人を水上バイクで救出する様子、撮影日:2020(令和2)年8月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:00.11
    2020年08月18日
    「新華社」新疆の馬主、男の子を救助した福建省の男性にイリ馬を寄贈

    中国福建省晋江市でこのほど、馬に乗った3人の男性が海に入り、溺れている12歳の男の子を救助したが、救助に使われた馬のうち2頭が数日後に死亡した。新疆ウイグル自治区に住むカザフ族の馬主、バハムラット・テレウハズさんはこのニュースを聞き、所有するイリ馬1頭を救助した男性に贈ることを決めた。同自治区イリ・カザフ自治州モンゴルキュレ(昭蘇)県のバハムラットさんは、幼い頃から草原で馬に乗って育ったため、馬に深い愛情を注いでいる。ニュースを知ったバハムラットさんは、同じ馬主として、愛する馬を失った悲しみを思いやるとともに、救助に臨んだ勇敢さに心を打たれた。「人も馬も共に英雄であり、敬服に値する」と思ったバハムラットさんは、男の子を救助した蔡良興(さい・りょうこう)さんにすぐ連絡を取り、所有するイリ馬1頭を贈りたいと伝えた。両者は馬の輸送方法や時期について既に合意しており、子馬は9月の涼しい時期にモンゴルキュレ県から晋江市に輸送される。(記者/孫少雄、阿曼)<映像内容>溺れている男の子を馬に乗った男性が救助する様子、救助した男性にカザフ族の馬主が馬を寄贈、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※一部サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:01.74
    2020年08月16日
    「新華社」交通事故で下敷きの男性、通行人が車持ち上げ救出浙江省寧波市

    中国浙江省寧波市奉化区の交差点で16日午後、一台の乗用車が前方不注意で電動自転車に追突、自転車に乗っていた男性が車の下に巻き込まれた。その場に居合わせた市民十数人がすぐさま駆け付け、協力して車を持ち上げると、わずか40秒ほどで救出に成功した。けがをした男性は直ちに病院に搬送され治療を受けた。今のところ、男性の容体は安定しているという。(記者/顧小立)<映像内容>乗用車が自転車に追突、車の下敷きになった男性を救出する様子、撮影日:2020(令和2)年8月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:51.28
    2020年08月12日
    「新華社」がれきの下で37日、地滑りで生き埋めのイヌを救助貴州省

    中国貴州省畢節(ひっせつ)市黔西(けんせい)県中坪鎮の黄泥坡社区(コミュニティー)で12日、地滑り被災地の住民が避難解除を受けて自宅の片づけをしていたところ、がれきの下敷きになっているイヌを発見した。同地では7月8日に起きた地滑りで家屋61棟が損壊する被害を受け、100世帯余りの住人が避難をしていた。イヌの救助は手作業だったため、村民12人が10時間以上かけてようやく救出した。(記者/楊欣)<映像内容>地滑りでがれきの下敷きになっていた犬を救助、撮影日:2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:38.86
    2020年08月12日
    「新華社」保護したゾウの「羊妞」5歳に雲南省シーサンパンナ

    「世界ゾウの日」に当たる12日、中国雲南省シーサンパンナ・ダイ族自治州の野象谷風景区で「ゾウのお父さん」たちが、保護したゾウ「羊妞(ヤンニウ)」の5歳の誕生日を祝った。2015年、生後1カ月にも満たない赤ちゃんゾウが突然、農家に迷い込んできた。連絡を受けた関係部門が、同自治州のアジアゾウ種源繁殖・救助センターに連れて行き、赤ちゃんゾウはそこで懸命な応急手当てを受けた。また「ゾウのお父さん」と呼ばれる専門のスタッフ4人も選ばれた。「羊妞」と名付けられた赤ちゃんゾウは、今では各種検査値も正常値に回復、体重も顕著に増加している。「お父さん」の1人、陳継銘(ちん・けいめい)さんは、羊妞が来たばかりの頃は(ゾウの乳が手に入らなかったため)新鮮な羊乳を与えていたが、今では羊妞は他の大人のゾウと一緒に野外に出て、数十種類の植物が食べられるようになったと紹介した。(記者/孫敏、姚兵、厳勇)<映像内容>保護したゾウの5歳の誕生日を祝う様子、撮影日:2020(令和2)年8月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:15.56
    2020年08月09日
    「新華社」内モンゴル自治区包頭市で竜巻33人負傷

    中国内モンゴル自治区包頭市のダルハン・ムミンガン連合旗シラムレン(希拉穆仁)鎮で9日午後3時半ごろ、竜巻が発生した。当初の統計によると、竜巻で牧畜民5世帯が被災した。中でも白鳥湖観光案内所の被害は深刻で、同案内所にいた観光客やスタッフら合わせて33人が重軽傷を負い、移動式住居のゲル100棟以上が倒壊した。竜巻の発生後、捜索救助・医療救護・善後策の各チームが結成され、直ちに被災地に駆けつけ緊急救援活動を行った。(記者/達日罕)<映像内容>内モンゴル自治区包頭市で発生した竜巻の被害、撮影日:2020(令和2)年8月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:03.76
    2020年08月06日
    「新華社」鉄山港に停泊中の貨物船で火災広西チワン族自治区北海市

    中国広西チワン族自治区北海市の鉄山港で6日、停泊中の中国籍貨物船の機関室で火災が発生し、火は瞬く間に燃え広がった。通報を受けた同市海事局が迅速に緊急救助活動を展開し、数時間後に乗組員11人全員を救助した。海事部門は火災を起こした貨物船を安全な水域までタグボートでえい航し、事故調査チームを立ち上げて出火原因を調べている。(記者/徐海濤)<映像内容>停泊中の中国籍貨物船で火災が発生、消火、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:21.34
    2020年08月04日
    「新華社」台風4号が上陸、救助活動続く浙江省金華市

    中国浙江省金華市は4日、台風4号(ハグピート)の影響により各地で洪水被害に見舞われた。永康市や磐安県、東陽市などでも洪水の危険が高まっている。金華市消防救援支隊は、救命ボートや救命胴衣などの装備を持つ消防救援隊員90人余りを各地に派遣し、救援活動を実施している。現時点で人的被害の報告はない。(記者/李平、許舜達)<映像内容>台風4号による洪水被害の様子、撮影日:2020(令和2)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:15.63
    2020年08月04日
    「新華社」黒竜江省ハルビン市で食品会社の倉庫崩れる

    中国黒竜江省ハルビン市で4日午前8時55分、ハルビン玉手食品の倉庫の一部が崩れ、少なくとも7人が閉じ込められた。同市政府が明らかにした。市では現在、緊急救助活動を行っており、事故原因についても調査が進められている。(記者/強勇、馬知遥、張濤)<映像内容>ハルビン玉手食品の倉庫の一部が崩壊、救助活動の様子、撮影日:2020(令和2)年8月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:48.83
    2020年08月02日
    「新華社」消防隊員が子猫を救出浙江省

    中国浙江省衢州(くしゅう)市の消防救援ステーションに2日午前9時半ごろ、市民から救助要請の電話が入った。壁の隙間に挟まり動けなくなった子猫を救助してほしいというもので、現場に駆け付けた消防士が壁を壊し、子猫を安心させるために周囲の人々を移動させた後、ボランティアが持参した餌と水でおびき出そうとした。約30分後に子猫は無事救出され、動物病院に運ばれた。<映像内容>壁の隙間に挟まり動けなくなった子猫を消防隊員が救助、撮影日:2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:47.42
    2020年08月02日
    「新華社」夜間巡回の警官、アルガリを救助新疆ウイグル自治区

    中国新疆ウイグル自治区クズルス・キルギス自治州の国境地域で2日未明、牧場の鉄条網に角が絡みつき、抜け出せずにいたアルガリが、付近で夜間のパトロールをしていた警官に救助された。警官らは、自分たちやアルガリがけがをしないように、車に積んでいた道具でアルガリを押さえつけながら、鉄線を外していった。30分ほどの救助活動を経て、角に絡んだ鉄線を全て外すことに成功した。アルガリは一瞬たたずむと、すぐさま山に向かって走り去った。<映像内容>鉄線が角に絡んだアルガリ、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年8月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:39.70
    2020年07月27日
    「新華社」市民が協力、車の下から男児を救出浙江省麗水市

    中国浙江省麗水市遂昌県で27日午後8時ごろ、男児1人が交差点付近で自動車にはねられた後、車体の下に巻き込まれる事故が起きた。近くにいた20人余りの市民が直ちに駆けつけて自動車を持ち上げ、男児を救出。救出までの時間はわずか10秒だった。救出された男児はすぐに病院に搬送され、命に別状はないという。(記者/鄭夢雨)<映像内容>自動車にはねられる歩行者、救助する様子、撮影日:2020(令和2)年7月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.54
    2020年07月26日
    「新華社」川に落ちた男児を90歳男性が救出浙江省永康市

    中国浙江省永康市烈橋村でこのほど、誤って川に転落した男児を、散歩中だった数え年で90歳の男性が見つけ、すぐに川に入って救出した。この男性は倪徳蔵(げい・とくぞう)さん。男児救出後、倪さんはそのまま黙って立ち去ったが、川沿いの民家に設置された監視カメラがこの様子を記録していた。永康市公安局は23日、倪さんに表彰状を贈り、その勇敢な行為を称えた。(記者/鄭夢雨)<映像内容>川に転落した子どもを90歳の男性が救出する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※画質が良くありません。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:38.93
    2020年07月26日
    「新華社」中国の国産大型水陸両用機AG600、初の海上飛行に成功

    中国が開発した大型水陸両用機「AG600(鯤竜)」が26日午前、山東省青島市の団島海域で初の海上飛行に成功した。今回の飛行は2017年の陸上離着陸、2018年の水上離着水に次ぐ3度目の成功で、今後実施される海上飛行テストや性能試験に向けた基礎を固めた。同機は森林火災や水難救助で利用される。(記者/張武岳、張力元、蕭海川)<映像内容>中国が開発した大型水陸両用機「AG600(鯤竜)」の海上飛行の様子、撮影日:2020(令和2)年7月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:02.57
    2020年07月25日
    「新華社」災害に備え水難救助訓練を実施雲南省昆明市

    水害などの災害時に備え救援能力を向上させることを目的に、中国雲南省昆明市森林消防支隊がこのほど、水難救助訓練を実施した。隊員は入水による救助、ロープやボートを使った救助、転覆ボートの復旧などを訓練した。同消防支隊は増水期の救援に関する緊急対応策を絶えず制定、改善している。すでに救援装備の調整は全て終了しており、人民大衆の生命と財産の安全を全力で保障する。(記者/林碧鋒)<映像内容>水難救助訓練の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:19.00
    2020年07月20日
    「新華社」宅配配達員、大勢で車持ち上げ下敷きの女性救出浙江省杭州市

    中国浙江省杭州市の繁華街にある交差点でこのほど、車の下敷きになった女性を大勢の宅配配達員がわずか10数秒で救出するという出来事があった。女性は交差点を自転車で走行中、小型乗用車にひかれ、そのまま車の下敷きになった。その直後、近くの配送ステーションで事故を目撃した大勢の宅配配達員が続々と現場に急行。通行人と協力して車を持ち上げ、速やかに女性を救出した。交通警察が現場に到着すると、女性は頭から血を流していたものの、意識ははっきりしていた。女性はその後、救急車で病院に搬送され治療を受けた。(記者/馬剣)<映像内容>車の下敷きになった女性を大勢の宅配配達員が救助、撮影日:2020(令和2)年7月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:34.77
    2020年07月20日
    「新華社」チベットカモシカを育てる「乳母」兄さん青海省卓乃湖

    中国青海チベット高原の奥地に位置し、平均標高が4600メートル以上ある可可西里(ココシリ)は、現在中国で面積が最大で、標高が最も高く、野生動物が最も豊富な自然保護区の一つとなっている。ココシリの奥地、標高約4800メートル地点に位置する卓乃湖には毎年、青海省三江源、新疆ウイグル自治区のアルチン(阿爾金)山、チベット自治区のチャンタン(羌塘)などからチベットカモシカが集まり、ここで出産している。このため同湖は、チベットカモシカの「揺りかご」と呼ばれている。天敵から逃れたり、元の場所へ戻る途中で群れからはぐれてしまうチベットカモシカの子どももいて、救出が遅れるとさまざまな危機にさらされる場合もある。同地では今年、11頭のチベットカモシカの子どもを保護した。カモシカの子どもたちの「乳母」を買って出たのは、21歳の山のパトロール隊員、才文多傑(ツェオドジエ)さんだった。哺乳瓶を洗い、ミルクを作ってカモシカの子どもに与えている。標高4800メートルの卓乃湖保護ステーションで、才文多傑さんは人と自然の調和という理念を実践している。(記者/張龍、王金金)<映像内容>保護したチベットカモシカの子どもたち、ミルクを飲む様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:22.58
    2020年07月19日
    「新華社」村民がけがをしたイヌワシを救助河北省灤平県

    中国河北省承徳市灤平(らんへい)県でこのほど、金山嶺長城の付近の山中を散策していた花楼溝村の村民、崔広来(さい・こうらい)さんが、1羽の動かない大きな鳥を見つけた。けがをしているのではないかと思った崔さんは、同県の営林場に連絡。営林場職員と地元野生動物保護協会の職員により、国家1級重点保護動物で絶滅危惧種のイヌワシであることが確認された。脚にけがをして飛べなくなっていたという。営林場の職員はイヌワシを営林場に連れて帰り保護すると同時に、野生動物保護機関と連絡をとり、応急手当を実施した。(記者/斉雷傑)<映像内容>怪我をしているイヌワシを保護、食事の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:19.74
    2020年07月17日
    「新華社」湖北省恩施市で市街地が冠水約1900人緊急避難

    中国湖北省恩施トゥチャ族ミャオ族自治州恩施市の市街地で17日、広範囲にわたり豪雨による冠水の被害が出た。同自治州消防救援支隊は直ちに救援活動を実施し、同日午後11時までに被災者1900人余りを避難させた。(記者/譚元斌)<映像内容>湖北省恩施市の冠水被害、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.12
    2020年07月14日
    空撮 裏山崩壊、親子不明 広島県東広島市

    活発な梅雨前線の影響により中国地方で大雨が続き、広島県では14日、土砂崩れで親子2人が行方不明となった。14日午前6時ごろ、広島県東広島市河内町宇山で「住宅の裏山が崩れた」と119番があった。東広島市によると、救助隊が到着した時点では呼び掛けに対し男性の声で反応があり、2人の生存が確認できていた。しかし約15分後、さらに土砂崩れが発生して住宅の1階部分に土砂が流入、2人の反応がなくなったという。消防などが捜索している。 東広島市によると、親子は50代男性と80代女性で2人暮らし。河内町地区に避難勧告を出したのは通報後の14日午前6時40分だった。同日未明までに大雨・洪水警報が発令されていたが、土砂災害警戒情報は出ていなかった。 <映像内容>広島県東広島市河内町の住宅に土砂が流れ込んだ現場の空撮、撮影日:2020(令和2)年7月14日、撮影場所:広島県東広島市

    撮影: 2020(令和2)年7月14日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:12.22
    2020年07月12日
    「新華社」福建省竜岩市の新エネルギー企業で火災2人負傷、2人不明

    中国福建省竜岩市の新エネルギー企業、竜岩卓越新能源で12日午前10時ごろ、機械点検中に火災が起き、午後2時までに2人の負傷が確認された。うち1人は重傷という。そのほか2人が行方不明となっている。負傷者は既に病院に搬送され、現場では行方不明者の捜索活動などが続いている。(記者/林善伝、王成、陳弘毅)<映像内容>新エネルギー企業で発生した火災の様子、撮影日:2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:21.84
    2020年07月12日
    「新華社」大雨で住民孤立、消防隊が39人を救出貴州省畢節市

    中国貴州省畢節(ひっせつ)市七星関区の青場鎮と水箐鎮で12日未明、大雨により家屋が浸水し、多くの住民が孤立した。地元の消防救助隊が現地に赴き、39人を救出した。(記者/陳嬙)<映像内容>貴州省畢節市で大雨による浸水被害、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:07.67
    2020年07月11日
    「新華社」広西チワン族自治区柳州市、豪雨被災者が緊急避難

    中国広西チワン族自治区柳州市融水ミャオ族自治県では、連日の大雨で融江の水位が急激に上昇し、県内で深刻な洪水や冠水の被害が出た。柳州融水海事処や融水消防救援大隊など複数の部門は救助チームを組織し、被災者を緊急避難させた。(記者/黄孝邦、黄凱瑩)<映像内容>広西チワン族自治区柳州市の豪雨被害、救助の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:51.78
    2020年07月11日
    大雨警戒下の捜索、救助 九州の豪雨、被災1週間

    熊本、鹿児島両県に大雨特別警報が出た4日から1週間となった11日、九州各地の豪雨被災地では活発な梅雨前線の影響により熊本県を中心にまとまった雨が降った地域もあり、天候が崩れやすい中での捜索や復旧活動になった。<映像内容>土砂災害現場での捜索、救助活動の様子、撮影日:2020(令和2)年7月11日、撮影場所:熊本県津奈木町

    撮影: 2020(令和2)年7月11日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:43.87
    2020年07月09日
    「新華社」衢州市で河川が氾濫、孤立住民を救助浙江省

    中国浙江省衢州(くしゅう)市では、8日夕方から夜にかけての局地的豪雨により河川が氾濫し、浸水した村で住民が孤立した。同市の消防救援隊は8日から9日午前10時にかけ計5回の救助活動を実施。孤立した住民22人を救助したほか、200人余りを避難させた。(記者/殷暁聖、李平)<映像内容>河川が氾濫し浸水した村の様子、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:59.86
    2020年07月09日
    「新華社」豪雨で孤立した住民を救出福建省武夷山市

    中国福建省武夷山市など複数の地域では9日未明から突然の豪雨に見舞われ、武夷山近郊を流れる川、崇陽渓の水位が急激に上昇し、水が逆流して、多くの住民が孤立した。同省消防救援総隊は、洪水災害に備えスタンバイしていた救援隊員を迅速に招集して救助に向かった。9日午後2時までに、孤立住民171人を救助、523人を緊急避難させた。(記者/林善伝)<映像内容>豪雨で孤立した住民を救助する様子、撮影日:2020(令和2)年7月9日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:18.55
    2020年07月08日
    「新華社」湖北省黄梅県で土砂崩れ、9人生き埋め

    中国湖北省黄岡市黄梅県の洪水防止・干ばつ対策指揮部によると、同県大河鎮袁山村で8日午前4時(日本時間同5時)ごろ、豪雨による土砂崩れが発生し、9人が生き埋めになった。現場では懸命の救助活動が続いている。村内の他の40人余りは安全な場所に避難した。8日午前0時から6時までの雨量は、黄梅県で200ミリ、大河鎮では最大353ミリに達している。(記者/方亜東、徐海波)<映像内容>土砂崩れの現場、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:59.51
    2020年07月08日
    「新華社」貴州省銅仁市で山崩れ6人不明

    中国貴州省銅仁市松桃ミャオ族自治県甘竜鎮石板村で8日午前6時ごろ、大規模な山崩れが発生し、113世帯507人が被害を受けた。7人が行方不明となり、6人が取り残されたほか、家屋19棟が浸水し、60棟が損壊した。同省消防救援総隊は連絡を受けた後、迅速に対応し、車両27台、隊員118人、犬8匹、装備3200点余りを集めて救助作業に当たった。その結果、283人が避難し、取り残された6人は全員救助された。また、行方不明者は1人の安否が確認され、6人となった。現場では救助活動が続いている。<映像内容>貴州省銅仁市の山崩れの被害、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:24.67
    2020年07月08日
    「新華社」湖北省黄梅県の土砂崩れ、3人救出

    中国湖北省黄岡市黄梅県の大河鎮袁山村で8日午前4時(日本時間同5時)ごろ発生した土砂崩れで、同日午後5時半までに80代女性ら3人が救出された。依然として6人が生き埋めになっており、現場では懸命な救助活動が続いている。8日午前0時から6時までの雨量は、黄梅県で200ミリ、大河鎮で353ミリに達していた。(記者/方亜東、徐海波、肖芸九)<映像内容>土砂崩れの現場、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:48.48
    2020年07月07日
    「新華社」校舎が浸水、生徒ら約400人をブルドーザーで救助江西省彭沢県

    中国江西省九江市彭沢県の消防救援隊は7日午後2時ごろ、同県楊梓鎮にある楽観学校の教師と生徒400人余りが洪水により身動きが取れなくなっていると、緊急救援を要請する通報を受けた。連日の豪雨で、同鎮の多くの地域が浸水した。同校の陳華平(ちん・かへい)校長によると、7日午前10時ごろ、校庭に水が入り始め、水かさが急速に増し、11時ごろに1階の教室全てが浸水したという。一部の教師と生徒は校舎2階で身動きが取れなくなり、救助を待った。地元政府はブルドーザーを手配して生徒を教室から校門に運び、消防救援隊の隊員がゴムボートを使って安全な場所に避難させた。2時間余りの救援活動によって、同日午後5時までに、教師と生徒全員が安全な場所に避難した。(記者/黄浩然)<映像内容>浸水した校舎から生徒らをブルドーザーで救出、撮影日:2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:14.58
    2020年07月07日
    「新華社」路線バスがダムに転落、乗員乗客の安否不明貴州省安順市

    中国貴州省応急管理庁によると、同省安順市西秀区で7日、虹山ダムを通りかかった路線バスが湖に転落した。車内には生徒が乗っていたという。乗員・乗客の安否は現時点でまだ不明。消防や応急部門が既に現場に駆け付け、懸命の救助活動を行っている。(記者/楊焱彬、楊欣)<映像内容>路線バスがダムに転落、救助の様子、撮影日:2020(令和2)年7月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※サイズの小さい動画です。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:47.04
    2020年07月06日
    「新華社」四川省小金県で土石流、3人死亡1人不明

    四川省アバ・チベット族チャン族自治州小金県で6日、土石流が発生し、午後4時20分までに17世帯57人が被災した。53人は安全な場所に避難したが、3人が死亡し、1人が行方不明となっている。現地では今も捜索活動が続けられている。(記者/張海磊)<映像内容>四川省小金県の土石流現場、捜索活動の様子、撮影日:2020(令和2)年7月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:16.00
    2020年07月06日
    空撮と地上撮 死者25人、心肺停止17人に 熊本豪雨、捜索難航

    豪雨で甚大な被害が出た熊本県南部は6日、停滞する梅雨前線の影響で雨となった。各地で道路が寸断されて孤立しており、警察や消防、自衛隊は天候をにらみながら、行方不明者の捜索や被災者の救助に当たる。県や市町村は被災状況を調べているが、全容把握には時間がかかりそうだ。  <映像内容>増水した湯出川と川に架かる新水俣橋。草木がからむ球磨川に架かる人吉橋と一部が流された西瀬橋、フロントガラスが壊れたバス、ドラッグストアの駐車場に置かれたやアンダーパスにたまった水とごみ、前のめりになった乗用車やひっくり返った軽乗用車、道路中央部に流された飲料水の自販機など。増水した球磨川、陥没した道路(219号)、流され足だけが残った橋など、撮影日:2020(令和2)年7月6日、撮影場所:熊本県

    撮影: 2020(令和2)年7月6日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:11.80
    2020年07月05日
    空撮 熊本南部豪雨、死者18人に 大雨に厳重警戒呼び掛け

    熊本県南部を襲った豪雨で、県は5日、計18人が死亡したと発表した。16人が心肺停止状態で、14人が行方不明。警察や消防、自衛隊が捜索や被災者の救助に当たっている。多数の人が心肺停止状態で見つかった球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」では、約50人が救出された。 <映像内容>熊本県八代市の旧中津道小学校で、グラウンドに書かれた「SOS」の文字。球磨川が氾濫し、浸水した特別養護老人ホーム「千寿園」(熊本県球磨村)。被災した熊本県人吉市の青井阿蘇神社、撮影日:2020(令和2)年7月5日、撮影場所:熊本県

    撮影: 2020(令和2)年7月5日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:11.80
    2020年07月05日
    ドローン空撮 熊本南部豪雨、死者18人に 大雨に厳重警戒呼び掛け

    熊本県南部を襲った豪雨で、県は5日、計18人が死亡したと発表した。16人が心肺停止状態で、14人が行方不明。警察や消防、自衛隊が捜索や被災者の救助に当たっている。多数の人が心肺停止状態で見つかった球磨村の特別養護老人ホーム「千寿園」では、約50人が救出された。<映像内容>熊本県八代市の旧中津道小学校で、グラウンドに書かれた「SOS」の文字、球磨川が氾濫し、浸水した特別養護老人ホーム「千寿園、被災した熊本県人吉市の青井阿蘇神社、撮影日:2020(令和2)年7月5日、撮影場所:熊本県

    撮影: 2020(令和2)年7月5日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:17.08
    2020年07月03日
    「新華社」保護したタンチョウ3羽を放鳥内モンゴル自治区

    中国内モンゴル自治区ホルチン国家級自然保護区で3日午前、国家1級保護動物のタンチョウ3羽が自然に返された。同自然保護区の森林公安局は6月20日、傷を負ったタンチョウ3羽の救助を要請する通報を受けた。警察がすぐに現場に駆け付け緊急救助し、3羽を保護区管理局救護センターに送った。10日以上にわたる治療と細やかな世話によって3羽は完治した。(記者/劉懿徳)<映像内容>傷を負ったタンチョウの保護、放鳥の様子、撮影日:2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:57.28
    2020年07月02日
    「新華社」池に落ちたセンザンコウを保護浙江省遂昌県

    中国浙江省麗水市遂昌県新路湾鎮小馬埠村に住む周子源(しゅう・しげん)さんはこのほど、深夜に自宅の庭で池に落ちたセンザンコウを発見、直ちに救出した。周さんは同日早朝、森林警察に通報。地元の森林部門や野生動物の救護を専門とする同省金華市陸生野生動物救護センターの職員が周さん宅に駆け付け、センザンコウの検査と鑑定を行った。救護センターの職員によると、今回救出されたのは主に浙江省一帯に生息するミミセンザンコウで、傷を負っているため、救護ステーションで治療してから野生に返されることになるという。中国国家林業・草原局は6月5日、センザンコウ属の全ての種を国家2級保護野生動物から1級に引き上げると発表している。(記者/崔力)<映像内容>保護されたセンザンコウの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5