KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ユネスコ
  • 世界遺産
  • 保存状態
  • 新型コロナウイルス
  • 中国福建省
  • 新型肺炎
  • 小型無人機
  • ドローン
  • 皇帝陵墓
  • 中国河北省

「文化機関」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
1,483
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...
1,483
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2021年05月08日
    (7)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された青海省博物館所蔵の「舞踏文彩陶盆」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (11)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された「鴞卣(きょうゆう)」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (1)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された山西博物院所蔵の「晋侯鳥尊」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (4)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された「水陸攻戦文銅壺」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (10)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された「陶寺土鼓」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (6)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された「人頭形器口彩陶瓶」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (3)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月27日、鄭州博物館の新館で、展示品を見つめる唐代の宮女に扮した女性。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (2)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で、「人頭形器口彩陶瓶」を撮影する来場者。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (5)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された「胡旋舞石刻墓門」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年05月08日
    (8)鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された「鎏金舞馬銜杯文銀壺」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)= 配信日: 2021(令和3)年5月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:16.48
    2021年04月30日
    「新華社」2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。斉の長城は済南、臨沂(りんぎ)、泰安、淄博(しはく)各市などを600キロ余りにわたり蛇行しており、万里の長城の中でも「千里の長城」と呼ばれる(中国の里は500メートルなので600キロは1200里)。中でも淄博市淄川区の劈山(へきざん)区間は保存状態が最も良い部分とされる。一帯には雄大な「独山寨」や高く険しい「一線天」のほか、斉の時代の兵営や石門、のろし台、劈山関、古城壁などの遺跡が残る。斉の長城は春秋時代に建設が始まり、170年余り後の戦国時代に完成したとされる。当時の山東半島では斉と魯の2国が強い影響力を持ち、両国の間で紛争が絶えなかったが、国力に勝る斉は国境線に防御壁を築いた。それが現在も斉の長城として残り、2600年以上の歴史を持つことから「長城の父」とも呼ばれている。(記者/孫暁輝、朱崢) =配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (11)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、淄博(しはく)劈山区間で修復された斉の長城。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (13)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間に今も残る石門。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (16)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、山の稜線に沿って築かれた淄博(しはく)劈山区間の斉の長城。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (8)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城の淄博(しはく)劈山区間。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (6)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間にある独山寨。長い年月を経て軍営の基礎のみが残る。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (9)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間にある「一線天」。険しい地勢から重要な関所の要害とされた。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (17)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、山の稜線に沿って築かれた淄博(しはく)劈山区間の斉の長城。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (10)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、淄博(しはく)劈山区間で修復された斉の長城。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (19)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、淄博(しはく)劈山区間で修復された斉の長城。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (5)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間の城壁から眼下を望む地元住民。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (14)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間に今も残る石門。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (4)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城の淄博(しはく)劈山区間。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (20)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、淄博(しはく)劈山区間で修復された斉の長城。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (7)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間にある独山寨。長い年月を経て軍営の基礎のみが残る。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (12)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、淄博(しはく)劈山区間で修復された斉の長城。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (15)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間に今も残るのろし台。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (2)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間にある独山寨。頂上は平らで軍営が置かれていた。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    (3)2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間にある独山寨。頂上は平らで軍営が置かれていた。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)= 配信日: 2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月30日
    鄭州博物館で黄河流域の文化財を紹介する展覧会河南省

    4月30日、鄭州博物館の新館で展示された「白釉人首摩羯形提梁注壺」。中国河南省鄭州市の鄭州博物館新館で4月30日から、黄河流域の文化財を紹介する展覧会「黄河珍宝-黄河流域9省・自治区文物精品展」が開かれている。会場には、16の文化機関・博物館が所蔵する文化財を含む貴重な品々計42点(組)が展示されている。会期は6月1日まで。(鄭州=新華社記者/李文哲)=2021(令和3)年4月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (3)全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟の聖時門。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/馬悦)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:29.83
    2021年04月29日
    「新華社」世界遺産「大足石刻」の千手観音、修復の舞台裏重慶市

    中国重慶市大足区にある大足石刻の千手観音は、彫刻と金箔、色絵が一体となった中国に現存する最大の摩崖(まがい)石刻彫像。仏龕(ぶつがん)は高さ7・2メートル、幅12・5メートルで、面積は88平方メートルに及ぶ。同区宝頂山大仏湾に位置し、南宋の淳熙年間(1174~89年)から淳祐年間(1241~52年)にかけて造営された。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産「大足石刻」の重要な代表作であり「世界の石刻芸術の至宝」として知られる。唐宋時代に中国の政治・経済の中心が徐々に北から南に移ると、北方の石窟寺院の彫像は衰退し、現在の四川省と重慶市で石窟寺院の造営が盛んになった。大足石刻を開削したのは南宋の昌州(州治は現在の大足区)米糧里の僧・趙智鳳(ちょう・ちほう)で、1174年頃に宝頂山を訪れ、岩壁に沿って仏教道場を開くことを着想。その後数十年間かけて数千体の仏像を作った。千手千眼を持つ迫力に満ちた千手観音像もこの時誕生した。21世紀に入ると、長年風雨に浸食された千手観音像は劣化が加速。2007年には手の指が1本脱落し、その保護は一刻の猶予も許されない状況を迎えた。国家文物局は08年、「大足宝頂山千手観音緊急補強・保護プロジェクト」を始動させ、国家石質文化財保護の第1号プロジェクトに指定した。大足石刻研究院保護工程センターの陳卉麗(ちん・きれい)主任は「調査をすると、石像の本体の風化や金箔のひび割れ、彩色の脱落など34種類の問題が見つかった」と当時を振り返る。このような大規模な石質文化財の修復は前例がないため、中国文化遺産研究院など10余りの機関の文化財保護や施工部門の専門家、技術者100人近くが修復作業に参加したという。修復作業ではX線による傷の探知、赤外線カメラによる検査、3次元ビデオ顕微鏡での観察など現代科学技術が活用された。ただ、千手観音本体の修復が重要段階に入ると、想定外の難問が次々と現れた。金箔の補強には安定し耐久性のある接着剤が必要になり、解決までに3年近くを要した。陳氏は「材料の比較と試験を繰り返し、最終的に西南地区の伝統的な生漆(きうるし)を改良し、難問を克服した」と語る。=配信日:2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (1)世界遺産「大足石刻」の千手観音、修復の舞台裏重慶市

    重慶市大足区の大足石刻千手観音。(2月23日撮影)中国重慶市大足区にある大足石刻の千手観音は、彫刻と金箔、色絵が一体となった中国に現存する最大の摩崖(まがい)石刻彫像。仏龕(ぶつがん)は高さ7・2メートル、幅12・5メートルで、面積は88平方メートルに及ぶ。同区宝頂山大仏湾に位置し、南宋の淳熙年間(1174~89年)から淳祐年間(1241~52年)にかけて造営された。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産「大足石刻」の重要な代表作であり「世界の石刻芸術の至宝」として知られる。21世紀に入ると、長年風雨に浸食された千手観音像は劣化が加速。2007年には手の指が1本脱落し、その保護は一刻の猶予も許されない状況を迎えた。国家文物局は08年、「大足宝頂山千手観音緊急補強・保護プロジェクト」を始動させ、国家石質文化財保護の第1号プロジェクトに指定した。修復作業には各種修復資材約1トンのほか、金箔44万枚が使われた。修復開始から8年近くが経った2015年6月13日、千手観音は約800年ぶりに本来の輝きを取り戻した。(重慶=新華社記者/黄偉)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (2)世界遺産「大足石刻」の千手観音、修復の舞台裏重慶市

    修復前の大足石刻千手観音(部分)。(資料写真)中国重慶市大足区にある大足石刻の千手観音は、彫刻と金箔、色絵が一体となった中国に現存する最大の摩崖(まがい)石刻彫像。仏龕(ぶつがん)は高さ7・2メートル、幅12・5メートルで、面積は88平方メートルに及ぶ。同区宝頂山大仏湾に位置し、南宋の淳熙年間(1174~89年)から淳祐年間(1241~52年)にかけて造営された。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産「大足石刻」の重要な代表作であり「世界の石刻芸術の至宝」として知られる。21世紀に入ると、長年風雨に浸食された千手観音像は劣化が加速。2007年には手の指が1本脱落し、その保護は一刻の猶予も許されない状況を迎えた。国家文物局は08年、「大足宝頂山千手観音緊急補強・保護プロジェクト」を始動させ、国家石質文化財保護の第1号プロジェクトに指定した。修復作業には各種修復資材約1トンのほか、金箔44万枚が使われた。修復開始から8年近くが経った2015年6月13日、千手観音は約800年ぶりに本来の輝きを取り戻した。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (2)全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟の奎文閣(けいぶんかく)。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/張明然)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (8)全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟の大成門。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/張明然)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    世界遺産「大足石刻」の千手観音、修復の舞台裏重慶市

    大足石刻千手観音の修復前後の比較図。(資料写真)中国重慶市大足区にある大足石刻の千手観音は、彫刻と金箔、色絵が一体となった中国に現存する最大の摩崖(まがい)石刻彫像。仏龕(ぶつがん)は高さ7・2メートル、幅12・5メートルで、面積は88平方メートルに及ぶ。同区宝頂山大仏湾に位置し、南宋の淳熙年間(1174~89年)から淳祐年間(1241~52年)にかけて造営された。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産「大足石刻」の重要な代表作であり「世界の石刻芸術の至宝」として知られる。21世紀に入ると、長年風雨に浸食された千手観音像は劣化が加速。2007年には手の指が1本脱落し、その保護は一刻の猶予も許されない状況を迎えた。国家文物局は08年、「大足宝頂山千手観音緊急補強・保護プロジェクト」を始動させ、国家石質文化財保護の第1号プロジェクトに指定した。修復作業には各種修復資材約1トンのほか、金箔44万枚が使われた。修復開始から8年近くが経った2015年6月13日、千手観音は約800年ぶりに本来の輝きを取り戻した。(重慶=新華社配信)=撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:19.47
    2021年04月29日
    「新華社」全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(記者/張明然、馬悦)=配信日:2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (6)全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟の奎文閣(けいぶんかく)。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/張明然)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (9)全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟大成殿に安置されている孔子像。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/馬悦)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (4)世界遺産「大足石刻」の千手観音、修復の舞台裏重慶市

    上:大足石刻の千手観音の修復前(下)と修復後(上)。(資料写真、組み合わせ写真)中国重慶市大足区にある大足石刻の千手観音は、彫刻と金箔、色絵が一体となった中国に現存する最大の摩崖(まがい)石刻彫像。仏龕(ぶつがん)は高さ7・2メートル、幅12・5メートルで、面積は88平方メートルに及ぶ。同区宝頂山大仏湾に位置し、南宋の淳熙年間(1174~89年)から淳祐年間(1241~52年)にかけて造営された。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産「大足石刻」の重要な代表作であり「世界の石刻芸術の至宝」として知られる。21世紀に入ると、長年風雨に浸食された千手観音像は劣化が加速。2007年には手の指が1本脱落し、その保護は一刻の猶予も許されない状況を迎えた。国家文物局は08年、「大足宝頂山千手観音緊急補強・保護プロジェクト」を始動させ、国家石質文化財保護の第1号プロジェクトに指定した。修復作業には各種修復資材約1トンのほか、金箔44万枚が使われた。修復開始から8年近くが経った2015年6月13日、千手観音は約800年ぶりに本来の輝きを取り戻した。(重慶=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (4)全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟の一角。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/張明然)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月29日
    (13)全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟内で、孔子の肖像画を撮影する観光客。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/張明然)= 配信日: 2021(令和3)年4月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月27日
    (7)チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)= 配信日: 2021(令和3)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月27日
    (1)チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)= 配信日: 2021(令和3)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月27日
    (5)チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)= 配信日: 2021(令和3)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月27日
    (2)チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)= 配信日: 2021(令和3)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月27日
    (8)チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)= 配信日: 2021(令和3)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月27日
    (3)チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)= 配信日: 2021(令和3)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月27日
    (4)チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)= 配信日: 2021(令和3)年4月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月26日
    全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟内に立つ石碑。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/張明然)=2021(令和3)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月26日
    全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟大成殿の竜柱。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/馬悦)=2021(令和3)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月26日
    全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟大成殿前で行われた祭祀(さいし)活動。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/張明然)=2021(令和3)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月26日
    全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟南門の万仞宮牆(まんじんきゅうしょう)。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/馬悦)=2021(令和3)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月26日
    全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟大成殿前で行われた祭祀(さいし)活動。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/馬悦)=2021(令和3)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月26日
    全国最大の孔子廟、曲阜の孔廟で歴史の重みを感じる山東省

    26日、孔廟の一角。中国古代の思想家・孔子の故郷、山東省曲阜市に、孔子を祭る孔廟がある。創建は春秋時代の紀元前478年。各時代に修繕や拡張を繰り返し、現在の敷地面積は327ムー(21・8ヘクタール)に及ぶ。全国にある孔子廟の中で最も規模が大きい。孔廟と隣接する孔府(孔子の邸宅)、市街地北にある孔林(孔子と一族の墓所)は、合わせて「三孔」と呼ばれる。1994年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された。(曲阜=新華社記者/馬悦)=2021(令和3)年4月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月24日
    チベット劇「意卓拉姆」今年度の初公演が開催

    24日、チベット劇「意卓拉姆」の一場面。中国青海省西寧市にある青海大劇院で24日、大型チベット劇「意卓拉姆」の今年度の初公演が行われた。同省文化・観光庁によると、同作品は中国国家芸術基金の2018年度舞台芸術創作資金援助プロジェクトによる助成を受けて立ち上げられた。下界に下りた仙女「意卓拉姆」が諾桑王子と恋に落ち、挫折や困難を乗り越えて最後に悪に打ち勝つという物語。上演時間は約120分、出演者と関連のスタッフは総勢80人余りに上る。チベット文化の「生きた化石」と呼ばれるチベット劇は600年余りの歴史を持ち、2009年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に登録された。(西寧=新華社記者/白瑪央措)=配信日:2021(令和3)年4月24日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月23日
    World Book Day World Book Day

    World Book Day Culture Minister Hwang Hee speaks during a ceremony at a publishing complex in Paju, north of Seoul, on April 23, 2021, to mark World Book Day, an annual event organized by the U.N. Educational, Scientific and Cultural Organization to promote reading, publishing and copyright. (Yonhap)/2021-04-23 16:27:53/<Copyright ⓒ 1980-2021 YONHAPNEWS AGENCY. All rights reserved.>=クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

    撮影: クレジット:Yonhap News Agency/共同通信イメージズ

  • 2021年04月23日
    (2)石の上の世界遺産、播州海竜屯遺跡を訪ねて

    22日、遵義市にある播州海竜屯遺跡の景色。(小型無人機から)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市の竜岩山東麓に位置する播州海竜屯遺跡には、西南地域で歴史が最も古く、規模が最も大きく、保存状態が最も良好な古代土司制度の城壁がある。同遺跡を含む土司遺跡群は2015年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産リストに登録された。(遵義=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月23日
    (4)石の上の世界遺産、播州海竜屯遺跡を訪ねて

    22日、遵義市の播州海竜屯遺跡。中国貴州省遵義(じゅんぎ)市の竜岩山東麓に位置する播州海竜屯遺跡には、西南地域で歴史が最も古く、規模が最も大きく、保存状態が最も良好な古代土司制度の城壁がある。同遺跡を含む土司遺跡群は2015年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産リストに登録された。(遵義=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月23日
    (5)石の上の世界遺産、播州海竜屯遺跡を訪ねて

    22日、遵義市にある播州海竜屯遺跡の景色。(小型無人機から)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市の竜岩山東麓に位置する播州海竜屯遺跡には、西南地域で歴史が最も古く、規模が最も大きく、保存状態が最も良好な古代土司制度の城壁がある。同遺跡を含む土司遺跡群は2015年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産リストに登録された。(遵義=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月23日
    (6)石の上の世界遺産、播州海竜屯遺跡を訪ねて

    22日、遵義市にある播州海竜屯遺跡の景色。(小型無人機から)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市の竜岩山東麓に位置する播州海竜屯遺跡には、西南地域で歴史が最も古く、規模が最も大きく、保存状態が最も良好な古代土司制度の城壁がある。同遺跡を含む土司遺跡群は2015年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産リストに登録された。(遵義=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月23日
    (1)石の上の世界遺産、播州海竜屯遺跡を訪ねて

    22日、遵義市にある播州海竜屯遺跡の景色。(小型無人機から)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市の竜岩山東麓に位置する播州海竜屯遺跡には、西南地域で歴史が最も古く、規模が最も大きく、保存状態が最も良好な古代土司制度の城壁がある。同遺跡を含む土司遺跡群は2015年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産リストに登録された。(遵義=新華社記者/欧東衢)= 配信日: 2021(令和3)年4月23日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月22日
    2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間のふもとにある村落。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)=2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月22日
    2600年の歴史最古の万里の長城「斉の長城」を訪ねて

    22日、斉の長城淄博(しはく)劈山区間に今も残る石門。中国の万里の長城は、1987年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産に登録された。中でも山東省にある「斉の長城」は春秋戦国時代に斉国が築いた現存する最古の長城で、考証可能な遺跡があり、保存状態も良い。歴史文化、科学研究、観光で重要な価値を持つ。(済南=新華社記者/朱崢)=2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月22日
    石の上の世界遺産、播州海竜屯遺跡を訪ねて

    22日、遵義市にある播州海竜屯遺跡の景色。(小型無人機から)中国貴州省遵義(じゅんぎ)市の竜岩山東麓に位置する播州海竜屯遺跡には、西南地域で歴史が最も古く、規模が最も大きく、保存状態が最も良好な古代土司制度の城壁がある。同遺跡を含む土司遺跡群は2015年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産リストに登録された。(遵義=新華社記者/欧東衢)=配信日:2021(令和3)年4月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月19日
    (2)ハノイでベトナム-中国青年民謡文化交流活動

    17日、ベトナムの国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産、クアンホー民謡を披露する同国の学生。ベトナムの首都ハノイで17日、2021年ベトナム-中国青年民謡文化交流活動が開かれ、ベトナムの学生約100人が両国の民謡や踊りを披露した。同国の専門家も参加し、民俗文化について解説した。(ハノイ=新華社記者/蒋声雄)= 配信日: 2021(令和3)年4月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:31.52
    2021年04月18日
    「新華社」世界遺産「ノルブリンカ」、宮殿部分の屋根の修繕工事始まる

    中国チベット自治区の世界遺産「ノルブリンカ」でこのほど、宮殿の金メッキ屋根の修繕プロジェクトが始まった。18世紀以降のチベット建築や絵画、彫像、彫刻など芸術の精華が一堂に会するこの「文化芸術の宝庫」は、1988年国務院により全国重点文物保護単位(国宝・重要文化財に相当)に指定され、2001年12月には国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産「ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群」に追加登録された。チベット語で「宝の庭園」を意味するノルブリンカは、ダライ・ラマ7世時代の1751年に創建、すでに270年の歴史がある。歴代ダライ・ラマが夏を過ごした離宮であり、池がある庭園と宮殿から成る。同自治区最大規模で、造形も美しく、多くの歴史的な建物が保存されている。宮殿の屋根の修繕プロジェクトは2年間の調査と設計を経て、2017年に国家文物局に承認された。19年末に公開入札が終わり、20年末に事前準備作業が始まった。プロジェクトには3868万元(1元=約17円)の国家特別予算が割り当てられた。(記者/洛卓嘉措、春拉) =配信日: 2021(令和3)年4月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月16日
    (1)新緑の伝統村落を訪ねて安徽省

    14日、古い大型船のような西逓村。(小型無人機から)中国の伝統的祝日「上巳節」(旧暦3月3日)に当たる14日、江南の水郷地帯に位置する安徽省黄山市黟(い)県西逓鎮の西逓村には多くの観光客が訪れ、「徽派」の建築様式を持つ古民家が山や川に映える美しい風景を堪能した。同村は安徽省南部を代表する伝統的な村落の景観が良好に保存されていることから、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている。(黄山=新華社記者/林翔)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月16日
    (3)新緑の伝統村落を訪ねて安徽省

    14日、西逓村を散策する観光客。(小型無人機から)中国の伝統的祝日「上巳節」(旧暦3月3日)に当たる14日、江南の水郷地帯に位置する安徽省黄山市黟(い)県西逓鎮の西逓村には多くの観光客が訪れ、「徽派」の建築様式を持つ古民家が山や川に映える美しい風景を堪能した。同村は安徽省南部を代表する伝統的な村落の景観が良好に保存されていることから、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている。(黄山=新華社記者/林翔)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月16日
    (2)新緑の伝統村落を訪ねて安徽省

    14日、空から見た西逓村。(小型無人機から)中国の伝統的祝日「上巳節」(旧暦3月3日)に当たる14日、江南の水郷地帯に位置する安徽省黄山市黟(い)県西逓鎮の西逓村には多くの観光客が訪れ、「徽派」の建築様式を持つ古民家が山や川に映える美しい風景を堪能した。同村は安徽省南部を代表する伝統的な村落の景観が良好に保存されていることから、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている。(黄山=新華社記者/林翔)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月16日
    (4)新緑の伝統村落を訪ねて安徽省

    14日、西逓村を散策する観光客。(小型無人機から)中国の伝統的祝日「上巳節」(旧暦3月3日)に当たる14日、江南の水郷地帯に位置する安徽省黄山市黟(い)県西逓鎮の西逓村には多くの観光客が訪れ、「徽派」の建築様式を持つ古民家が山や川に映える美しい風景を堪能した。同村は安徽省南部を代表する伝統的な村落の景観が良好に保存されていることから、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている。(黄山=新華社記者/林翔)= 配信日: 2021(令和3)年4月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (7)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、「自撮りパンダ」を撮影する観光客。中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (4)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、「自撮りパンダ」の前で自撮りする観光客。中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (8)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、「自撮りパンダ」を撮影する観光客。中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (2)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、「自撮りパンダ」の横顔。中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (1)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、上空から見た「自撮りパンダ」。(小型無人機から)中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (5)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、上空から見た「自撮りパンダ」。(小型無人機から)中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月10日
    (6)「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、上空から見た「自撮りパンダ」。(小型無人機から)中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)= 配信日: 2021(令和3)年4月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (1)古琴の制作技法を探る貴州省遵義市

    7日、工房で古琴を制作する貴州省遵義市の市級無形文化遺産(古琴制作)代表的伝承者、王兵(おう・へい)さん。古琴は中国の伝統楽器の中で最も古く、最も代表的な楽器の一つで、3千年以上の歴史を持つ。制作には材料の選定や施漆、調律など100余りの工程がある。最高級の古琴を作るには2~3年かかるという。古琴芸術は2003年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の口承および無形遺産に関する傑作」に選定された。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (5)古琴の制作技法を探る貴州省遵義市

    2日、工房で古琴を制作する貴州省遵義市の市級無形文化遺産(古琴制作)代表的伝承者、王兵(おう・へい)さん。古琴は中国の伝統楽器の中で最も古く、最も代表的な楽器の一つで、3千年以上の歴史を持つ。制作には材料の選定や施漆、調律など100余りの工程がある。最高級の古琴を作るには2~3年かかるという。古琴芸術は2003年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の口承および無形遺産に関する傑作」に選定された。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (4)古琴の制作技法を探る貴州省遵義市

    7日、工房で古琴を制作する貴州省遵義市の市級無形文化遺産(古琴制作)代表的伝承者、王兵(おう・へい)さん。古琴は中国の伝統楽器の中で最も古く、最も代表的な楽器の一つで、3千年以上の歴史を持つ。制作には材料の選定や施漆、調律など100余りの工程がある。最高級の古琴を作るには2~3年かかるという。古琴芸術は2003年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の口承および無形遺産に関する傑作」に選定された。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (2)古琴の制作技法を探る貴州省遵義市

    7日、工房で古琴を制作する貴州省遵義市の市級無形文化遺産(古琴制作)代表的伝承者、王兵(おう・へい)さん。古琴は中国の伝統楽器の中で最も古く、最も代表的な楽器の一つで、3千年以上の歴史を持つ。制作には材料の選定や施漆、調律など100余りの工程がある。最高級の古琴を作るには2~3年かかるという。古琴芸術は2003年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の口承および無形遺産に関する傑作」に選定された。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (7)古琴の制作技法を探る貴州省遵義市

    7日、工房で古琴の材料を整理する貴州省遵義市の市級無形文化遺産(古琴制作)代表的伝承者、王兵(おう・へい)さん。古琴は中国の伝統楽器の中で最も古く、最も代表的な楽器の一つで、3千年以上の歴史を持つ。制作には材料の選定や施漆、調律など100余りの工程がある。最高級の古琴を作るには2~3年かかるという。古琴芸術は2003年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の口承および無形遺産に関する傑作」に選定された。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (3)古琴の制作技法を探る貴州省遵義市

    2日、工房で古琴を制作する貴州省遵義市の市級無形文化遺産(古琴制作)代表的伝承者、王兵(おう・へい)さん。古琴は中国の伝統楽器の中で最も古く、最も代表的な楽器の一つで、3千年以上の歴史を持つ。制作には材料の選定や施漆、調律など100余りの工程がある。最高級の古琴を作るには2~3年かかるという。古琴芸術は2003年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の口承および無形遺産に関する傑作」に選定された。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月08日
    (6)古琴の制作技法を探る貴州省遵義市

    2日、工房で古琴を制作する貴州省遵義市の市級無形文化遺産(古琴制作)代表的伝承者、王兵(おう・へい)さん。古琴は中国の伝統楽器の中で最も古く、最も代表的な楽器の一つで、3千年以上の歴史を持つ。制作には材料の選定や施漆、調律など100余りの工程がある。最高級の古琴を作るには2~3年かかるという。古琴芸術は2003年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「人類の口承および無形遺産に関する傑作」に選定された。(遵義=新華社配信/羅星漢)= 配信日: 2021(令和3)年4月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月07日
    「パンダの都」に新たな人気スポット四川省都江堰市

    7日、「自撮りパンダ」近くの露店で買い物をする観光客。中国四川省都江堰(とこうえん)市の広場にこのほど、仰向けに寝転んで自撮りするジャイアントパンダの巨大オブジェが登場した。オランダ人アーティスト、フロレンテイン・ホフマン氏のデザインで、全長26・5メートル、幅11メートル、高さ12メートル、重さ130トン。都江堰は「四川のパンダ保護区群」の一部として国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に登録されており、「パンダの都」と呼ばれている。スマホを装着した自撮り棒を右手で掲げ、ポーズを決めるユニークな「自撮りパンダ」と記念写真を撮ろうと、大勢の市民や観光客が訪れている。(成都=新華社記者/王曦)=配信日:2021(令和3)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月05日
    (1)世界遺産の清西陵、修復工事順調河北省

    2日、清西陵の慕陵で彩色画を修復する文化財保護スタッフ。中国河北省保定市易県に位置し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている清朝の皇帝陵墓群「清西陵」では現在、修復保護工事が行われている。清西陵文物管理部門によると、作業は順調に進んでいるという。これまでに泰東陵、慕陵、崇陵など9カ所の陵墓建築の修理と、慕東陵、昌妃園寝、泰妃園寝の彩色画の修復工事が完了した。(保定=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月05日
    (3)世界遺産の清西陵、修復工事順調河北省

    2日、清西陵の泰陵で木製構造物を修理する文化財保護スタッフ。中国河北省保定市易県に位置し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている清朝の皇帝陵墓群「清西陵」では現在、修復保護工事が行われている。清西陵文物管理部門によると、作業は順調に進んでいるという。これまでに泰東陵、慕陵、崇陵など9カ所の陵墓建築の修理と、慕東陵、昌妃園寝、泰妃園寝の彩色画の修復工事が完了した。(保定=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月05日
    (5)世界遺産の清西陵、修復工事順調河北省

    2日、清西陵の崇陵で牌楼の木製部材を修復する文化財保護スタッフ。中国河北省保定市易県に位置し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている清朝の皇帝陵墓群「清西陵」では現在、修復保護工事が行われている。清西陵文物管理部門によると、作業は順調に進んでいるという。これまでに泰東陵、慕陵、崇陵など9カ所の陵墓建築の修理と、慕東陵、昌妃園寝、泰妃園寝の彩色画の修復工事が完了した。(保定=新華社記者/朱旭東)= 配信日: 2021(令和3)年4月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (1)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された「偏将軍印章」金印。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (5)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された、蜀漢の政治家、蔣琬(しょう・えん)の帯鈎(たいこう、帯金具)。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (2)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された「偏将軍印章」金印。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (9)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日、「大三国志展」の展示ホールの一角。中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (12)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された青磁の羊像。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (8)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日、「大三国志展」の展示ホールの一角。中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (7)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された、銅製の関羽坐像。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (6)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された白玉杯。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (10)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された「銅縷玉衣(どうるぎょくい)」。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 2021年04月04日
    (11)三国志ゆかりの地で「大三国志展」開催四川省成都市

    3月31日に開幕した「大三国志展」に展示された、「魏武王常所用挌虎大戟」石牌。(資料写真)中国四川省成都市の成都武侯祠博物館で3月31日、「大三国志展」が開幕し、国内36の文化機関・博物館が所蔵する貴重な文化財160点(組)余りが公開された。展示品の中には、国家1級文化財30点(組)や普段展示されない品々などが多数含まれている。同展の会期は8月31日まで。(成都=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • ...