KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 朱文安
  • 記者
  • 令和
  • 観光客
  • アン
  • ユネスコ
  • 伝統
  • 儒学者
  • 卒業写真
  • 国子監

「文安」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
47
( 1 47 件を表示)
  • 1
47
( 1 47 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年04月17日
    手を合わせる黒岩課長 「非核の情熱、今も」

    長崎市の伊藤一長前市長射殺事件の現場で、献花し手を合わせる黒岩秀文安全安心課長=17日午前、JR長崎駅前

    商品コード: 2013041700078

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2013年04月17日
    献花する黒岩課長 「非核の情熱、今も」

    長崎市の伊藤一長前市長射殺事件の現場で、献花する黒岩秀文安全安心課長=17日午前、JR長崎駅前

    商品コード: 2013041700079

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年04月17日
    献花する黒岩秀文課長 「思い無にしない」

    長崎市の伊藤一長前市長射殺事件の現場に、市職員を代表して献花する黒岩秀文安全安心課長=17日午前、JR長崎駅前

    商品コード: 2014041700159

  • 2018年02月08日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    秧歌(ヤンコ踊り)の練習をする梁家河村の村民。(2018年2月8日撮影)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2018(平成30)年2月8日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303449

  • 2019年05月13日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    13日、ベトナム・ハノイ市内の文廟内にある国子監で祭られているベトナムの儒学者、朱文安の像。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002303

  • 2019年05月13日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    13日、ベトナム・ハノイ市内にある文廟の大拝堂と銅の香炉。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002290

  • 2019年05月13日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    13日、ベトナム・ハノイ市内の文廟にある進士の名を刻んだ石碑を見学する観光客。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002344

  • 2019年05月13日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    13日、ベトナム・ハノイ市内の文廟を見学する観光客。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002355

  • 2019年05月13日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    13日、ベトナム・ハノイ市内の文廟に祭られている孔子とその弟子の像。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002218

  • 2019年05月13日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    13日、ベトナム・ハノイ市内の文廟に展示されているかつての教科書。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002369

  • 2019年05月13日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    13日、ベトナム・ハノイ市内の文廟で祈る人々。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっており、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002281

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内にある文廟の大成殿。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002365

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟で、科挙制度に関する展示を見学する人々。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002360

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟で、毛筆を使い「好学」の二文字を書く老人。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002407

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟の奎文閣。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られて、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002212

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟に展示されている中国語とベトナム語の「三字経」の冒頭部分。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002329

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟に展示されている中国語とベトナム語による「三字経」の冒頭部分。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002384

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟の入り口で記念撮影する観光客。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002215

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟前の広場。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002353

  • 2019年05月15日
    ベトナム·ハノイの孔子廟を訪ねて

    15日、ベトナム・ハノイ市内の文廟で、かつての文官や進士の礼服を見学する人々。ベトナムの首都ハノイの中心部に文廟(孔子廟)がある。ベトナム王朝時代の11世紀に建てられ、儒教の祭祀が行われたほか、当時の大学に当たる「国子監(こくしかん)」も設置された。主要建築の一つである奎文閣(けいぶんかく)は、同市のシンボルとなっている。文廟には孔子やその主な弟子のほか、ベトナムの儒学者、朱文安(チュウ・ヴァンアン)が祭られており、進士(科挙合格者)の名が漢字で刻まれた石碑82基は、ユネスコの「世界の記憶」に登録されている。今ではベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっていて、伝統的な文化活動も定期的に行われるなど、国内外から大勢の観光客を集めている。(ハノイ=新華社記者/王迪)=2019(令和元)年5月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019052002389

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月10日
    村で産後ヘルパー養成講座を開講河北省文安県

    10日、文安県灘里鎮富管営村の月嫂養成センターで、受講生に新生児への触れ方と注意事項を説明する講師。中国河北省廊坊市文安県灘里鎮富管営村の月嫂(産後ヘルパー)養成センターで10日、失業中の女性を対象に、15日間にわたる無料の月嫂養成講座が開かれ、地元の女性30人余りが受講した。同県は女性の再就職を支援するため、県内の6郷鎮と10村に月嫂養成センターを設置。地元の職業技能訓練学校の講師を招いて失業中の農村女性向けに無料訓練プログラムを実施し、着実に就業の道を広げている。同県では今年に入り、16期の農村月嫂養成講座が開かれ、計512人が受講した。(石家荘=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604979

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月10日
    村で産後ヘルパー養成講座を開講河北省文安県

    10日、文安県灘里鎮富管営村の月嫂養成センターで、受講生に新生児への触れ方と注意事項を説明する講師。中国河北省廊坊市文安県灘里鎮富管営村の月嫂(産後ヘルパー)養成センターで10日、失業中の女性を対象に、15日間にわたる無料の月嫂養成講座が開かれ、地元の女性30人余りが受講した。同県は女性の再就職を支援するため、県内の6郷鎮と10村に月嫂養成センターを設置。地元の職業技能訓練学校の講師を招いて失業中の農村女性向けに無料訓練プログラムを実施し、着実に就業の道を広げている。同県では今年に入り、16期の農村月嫂養成講座が開かれ、計512人が受講した。(石家荘=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604910

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月10日
    村で産後ヘルパー養成講座を開講河北省文安県

    10日、人形を使って受講生に新生児のくるみ方を説明する講師。中国河北省廊坊市文安県灘里鎮富管営村の月嫂(産後ヘルパー)養成センターで10日、失業中の女性を対象に、15日間にわたる無料の月嫂養成講座が開かれ、地元の女性30人余りが受講した。同県は女性の再就職を支援するため、県内の6郷鎮と10村に月嫂養成センターを設置。地元の職業技能訓練学校の講師を招いて失業中の農村女性向けに無料訓練プログラムを実施し、着実に就業の道を広げている。同県では今年に入り、16期の農村月嫂養成講座が開かれ、計512人が受講した。(石家荘=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604805

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月10日
    村で産後ヘルパー養成講座を開講河北省文安県

    10日、人形を使って受講生に新生児への触れ方を指導する講師。中国河北省廊坊市文安県灘里鎮富管営村の月嫂(産後ヘルパー)養成センターで10日、失業中の女性を対象に、15日間にわたる無料の月嫂養成講座が開かれ、地元の女性30人余りが受講した。同県は女性の再就職を支援するため、県内の6郷鎮と10村に月嫂養成センターを設置。地元の職業技能訓練学校の講師を招いて失業中の農村女性向けに無料訓練プログラムを実施し、着実に就業の道を広げている。同県では今年に入り、16期の農村月嫂養成講座が開かれ、計512人が受講した。(石家荘=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101604999

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2019年10月10日
    村で産後ヘルパー養成講座を開講河北省文安県

    10日、講師の指導の下、人形を使って新生児のくるむ練習をする受講生ら。中国河北省廊坊市文安県灘里鎮富管営村の月嫂(産後ヘルパー)養成センターで10日、失業中の女性を対象に、15日間にわたる無料の月嫂養成講座が開かれ、地元の女性30人余りが受講した。同県は女性の再就職を支援するため、県内の6郷鎮と10村に月嫂養成センターを設置。地元の職業技能訓練学校の講師を招いて失業中の農村女性向けに無料訓練プログラムを実施し、着実に就業の道を広げている。同県では今年に入り、16期の農村月嫂養成講座が開かれ、計512人が受講した。(石家荘=新華社記者/李暁果)=2019(令和元)年10月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019101605013

  • 01:10.03
    2020年01月06日
    「新華社」ベトナム儒学の源流、ハノイの孔子廟と国子監を訪ねて

    ベトナムの首都ハノイにある文廟(孔子廟)と古代の大学に当たる「国子監」は、11世紀に建てられ、当時ベトナム最大の儒学教育の中心で、祭祀を行う場所の一つだった。文廟には孔子やベトナムの高名な儒学者チュー・バン・アン(朱文安)が祭られているほか、科挙合格者の名が漢字で刻まれた石碑「進士題名碑」数十基は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録されている。今では、ベトナムの学生が合格祈願や卒業写真の撮影に訪れる人気スポットとなっており、海外の観光客も多く訪れている。(記者/王迪、陶軍)<映像内容>ハノイの孔子廟と国子監の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020011005908

  • 2020年02月15日
    感染対策の徹底と生産再開を支援河北省

    15日、河北省文安県の小麦粉加工会社の倉庫内で小麦粉を運搬する従業員。中国河北省はこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制を支援する一連の措置を発表した。企業の雇用調整や原料確保、財政・税務に関する金融支援などを通じて製造企業の生産能力拡大を支援し、製品の市場供給を強化することで感染対策の徹底と企業やプロジェクトの再稼働を両立させる。(石家荘=新華社配信/李静然)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022118716

  • 2020年02月15日
    感染対策の徹底と生産再開を支援河北省

    15日、河北省文安県の小麦粉加工会社で製粉機を操作する技術者。中国河北省はこのほど、新型コロナウイルスによる肺炎の予防・抑制を支援する一連の措置を発表した。企業の雇用調整や原料確保、財政・税務に関する金融支援などを通じて製造企業の生産能力拡大を支援し、製品の市場供給を強化することで感染対策の徹底と企業やプロジェクトの再稼働を両立させる。(石家荘=新華社配信/李静然)=2020(令和2)年2月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020022118663

  • 2020年06月05日
    河北省文安県の緑豊かな都市環境

    5日、河北省文安県の湿地公園でレジャーを楽しむ観光客。中国河北省廊坊市文安県は近年、都市開発に植林を組み入れ、自然と人間の調和を目指してきた。現在、同県の33%が森林に覆われ、36・48%が都市緑地で占められている。(文安=新華社記者/李暁果)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112198

  • 2020年06月05日
    河北省文安県の緑豊かな都市環境

    5日、河北省文安県の大通り沿いの街路樹に水をまく作業員。中国河北省廊坊市文安県は近年、都市開発に植林を組み入れ、自然と人間の調和を目指してきた。現在、同県の33%が森林に覆われ、36・48%が都市緑地で占められている。(文安=新華社記者/李暁果)=2020(令和2)年6月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061112131

  • 01:23.95
    2020年07月04日
    「新華社」無形文化遺産技術の普及に、農村で公演活動河北省廊坊市

    中国河北省廊坊市文安県ではここ数年、農村と社区(コミュニティー)での無形文化遺産の公演を積極的に推進し、全県383の村と社区で各種無形文化遺産技術の公演や授業を1500回以上行ってきた。蘇橋飛叉会は清朝同治年間(1862~1874年)に、蘇橋鎮の靳文斌(きん・ぶんひん)が通背拳(つうはいけん)と太極拳、花叉(伝統的な武器)を融合し雑技公演活動を興したことに始まり、すでに100年以上の歴史を持つ。ここ数年は農村での無形文化遺産伝承に力を入れ、蘇橋飛叉会の技術を人々の前で演じ、多くの若者や子どもが興味を持ち学ぶようになった。同県政府は、次の段階として無形文化遺産技術公演形式を刷新し、より面白みを持たせた参加型の活動内容で多くの人々を引きつけ、無形文化遺産を人々の文化と生活の中に溶け込むよう積極的に推進するという。(記者/張碩)<映像内容>無形文化遺産の公演の様子、ひょうたんに彫刻する様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072300474

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、ビニールハウス内で野菜の生育状況を確認する梁家河村の村民。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303231

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村の土産品を選ぶ観光客。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303329

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村の衛生室で村民を診察する村医。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303367

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、文安駅鎮梁家河の住宅地で遊ぶ子どもたち。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303419

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、上空から見た梁家河村。(小型無人機から)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303480

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村を散策する観光客。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303349

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村の農家レストランに入る観光客。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303456

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村に並ぶ農業用ビニールハウス。(小型無人機から)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303464

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村を散策する観光客。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303314

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、上空から見た梁家河村の山地でのリンゴ園。(小型無人機から)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303400

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、上空から見た梁家河村。(小型無人機から)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303466

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村に通じる道路。(小型無人機から)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303523

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村を散策する観光客。黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303167

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、延川県文安駅鎮梁家河の住宅地。(小型無人機から)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303407

  • 2020年07月29日
    貧困脱却の道を着実に歩む黄土高原の村陝西省延安市

    7月29日、梁家河村の太陽光発電施設。(小型無人機から)黄土高原に位置する中国陝西省延安市延川県文安駅鎮梁家河村はかつて、痩せた土地にある小さな山村だった。同村はここ数年、農村観光や山地でのリンゴ栽培、施設農業の発展を通して貧困脱却を実現。住民1人当たりの平均純収入は2014年の9600元(1元=約15円)から19年には2万1634元に増加し、村の集団経済収入は323万5千元に達した。同村は今年7月、第2次全国農村観光重点村に選ばれた。(延川=新華社記者/張博文)=2020(令和2)年7月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020080303439

  • 2021年10月17日
    Daily Life In Veneto Region

    Sanfeletto Prosecco Superiore DOCG sign in San Pietro di Feletto, Province of Treviso.On Sunday, October 17, 2021, in Bassano del Grappa, Veneto, Italy. (Photo by Artur Widak/NurPhoto)=クレジット:Artur Widak/NurPhoto/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021102204448

  • 1