KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 斗南街道
  • 記者
  • 令和
  • 参加
  • 旧正月
  • 春節
  • てん
  • カーネーション
  • ガーベラ
  • キャッシュフロー

「斗南」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
34
( 1 34 件を表示)
  • 1
34
( 1 34 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1989年05月14日
    仮装凝らし名物マラソン

    仮装して走る「安政遠足(とおあし)侍マラソン」のランナー。右は仮装アイデア賞の佐藤斗南さん=1989(平成元)年5月14日、群馬県安中市

    商品コード: 2019121804170

  • 2013年09月21日
    展覧会場 八重ゆかりの企画展好評

    青森県三沢市の三沢市先人記念館で開かれている企画展「新島八重と斗南」=14日

    商品コード: 2013092100005

  • 2018年10月22日
    再興期し移住、苦難の日々

    青森・岩手の斗南藩、福島・会津若松市

    商品コード: 2018102225900

  • 2018年10月22日
    再興期し移住、苦難の日々

    青森・岩手の斗南藩、福島・会津若松市

    商品コード: 2018102225912

  • 2018年10月22日
    斗南藩の幕と木村さん 再興期し移住、苦難の日々

    斗南藩の由来の一つとされる「南斗六星」を描いた幕と木村重忠さん=青森県大間町

    商品コード: 2018102227152

  • 00:57.23
    2019年02月14日
    「新華社」バレンタインデーを迎えた花卉市場雲南省昆明市

    生花の需要が高まるバレンタインデーが生花経済を後押ししている。中国雲南省昆明市の斗南花卉市場は旧正月2日目に当たる6日、バレンタインデー向け生花の準備期間に入った。昆明斗南花卉電子取引センターによると、供給ピークは8、9両日で、1日当たりの供給量は斗南エリア全体で1400万本を超え、旧正月前の2倍となった。同センターの切り花販売は1日200万本を超え、通常の2倍となった。14日のバレンタインデー当日、記者が昆明市の斗南花卉市場を取材した。<映像内容>バレンタインデーで賑わう生花売り場の様子、撮影日:2019(平成31)年2月14日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019021901131

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月10日
    アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    10日、斗南花卉市場の物流エリアで生花を運ぶスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花卉業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(昆明=新華社記者/江文燿)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405174

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:32.27
    2020年02月10日
    「新華社」アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花卉業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(記者/龐明広、江文燿、王安浩維)<映像内容>競りを再開した生花市場の様子、撮影日:2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405421

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月10日
    アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    10日、斗南花卉市場の物流エリアに到着した生花を分類するスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花卉業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(昆明=新華社記者/江文燿)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405180

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月10日
    アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    10日、斗南花卉市場の競り会場を念入りに消毒するスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花卉業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(昆明=新華社記者/江文燿)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405271

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月10日
    アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    10日、斗南花卉市場の物流エリアで生花を運ぶスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花き業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(昆明=新華社記者/江文燿)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405270

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月10日
    アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    10日、雲南省昆明市の斗南花卉市場で競りに参加する花卉業者。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花卉業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(昆明=新華社記者/江文燿)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405299

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月10日
    アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    10日、斗南花卉市場の物流エリアで生花を運ぶスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花卉業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(昆明=新華社記者/江文燿)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405360

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2020年02月10日
    アジア最大の生花市場、競り再開雲南省昆明市

    10日、斗南花卉市場の物流エリアに到着した生花を分類するスタッフ。新型コロナウイルスによる肺炎の影響で休業していたアジア最大の花卉(かき)市場、中国雲南省昆明市の斗南花卉市場が10日、競りを再開した。再開前には、スタッフが競り会場やオフィスエリア、物流エリアなどの重要エリアを念入りに消毒殺菌した。同市場内の昆明国際花卉競り取引センターでは今後、消毒殺菌を1日に少なくとも2回行い、競りに参加する花卉業者の身元確認やマスク着用、体温測定を厳格に求めていく。(昆明=新華社記者/江文燿)=2020(令和2)年2月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020021405386

  • 2020年02月26日
    アジア最大の生花市場、対面取引を再開雲南省昆明市

    26日、隣人の代理で大量購入した切り花をトランクに積み込む市民。アジア最大の切り花取引市場である中国雲南省昆明斗南花卉(かき)取引市場はこのほど、切り花の対面取引が再開した。買い手は市場で切花の現物をチェックし、売り手と対面で価格交渉し、その場で取引を完了できる。同市場の主な取引形式は、対面取引と電子オークション(競り)の2種。対面取引は「現場、現物、現価」が特徴で、市場全体の取引量に占める割合が高い。10日、市場は切り花の電子オークションを再開した。昆明斗南花卉取引市場は中国花卉の「市場の風向計」「価格バロメーター」とされ、切り花はここから、中国各地や日本、タイ、ベトナムなど50以上の国と地域に販売されている。(昆明=新華社記者/江文耀)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402591

  • 2020年02月26日
    アジア最大の生花市場、対面取引を再開雲南省昆明市

    26日、斗南花卉取引市場で切り花を整理する業者。アジア最大の切り花取引市場である中国雲南省昆明斗南花卉(かき)取引市場はこのほど、切り花の対面取引が再開した。買い手は市場で切花の現物をチェックし、売り手と対面で価格交渉し、その場で取引を完了できる。同市場の主な取引形式は、対面取引と電子オークション(競り)の2種。対面取引は「現場、現物、現価」が特徴で、市場全体の取引量に占める割合が高い。10日、市場は切り花の電子オークションを再開した。昆明斗南花卉取引市場は中国花卉の「市場の風向計」「価格バロメーター」とされ、切り花はここから、中国各地や日本、タイ、ベトナムなど50以上の国と地域に販売されている。(昆明=新華社記者/江文耀)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402640

  • 2020年02月26日
    アジア最大の生花市場、対面取引を再開雲南省昆明市

    26日、斗南花卉取引市場で切り花を買い求める市民。アジア最大の切り花取引市場である中国雲南省昆明斗南花卉(かき)取引市場はこのほど、切り花の対面取引が再開した。買い手は市場で切花の現物をチェックし、売り手と対面で価格交渉し、その場で取引を完了できる。同市場の主な取引形式は、対面取引と電子オークション(競り)の2種。対面取引は「現場、現物、現価」が特徴で、市場全体の取引量に占める割合が高い。10日、市場は切り花の電子オークションを再開した。昆明斗南花卉取引市場は中国花卉の「市場の風向計」「価格バロメーター」とされ、切り花はここから、中国各地や日本、タイ、ベトナムなど50以上の国と地域に販売されている。(昆明=新華社記者/江文耀)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402577

  • 2020年02月26日
    アジア最大の生花市場、対面取引を再開雲南省昆明市

    26日、斗南花卉取引市場で切り花を整理する業者。アジア最大の切り花取引市場である中国雲南省昆明斗南花卉(かき)取引市場はこのほど、切り花の対面取引が再開した。買い手は市場で切り花の現物をチェックし、売り手と対面で価格交渉し、その場で取引を完了できる。同市場の主な取引形式は、対面取引と電子オークション(競り)の2種。対面取引は「現場、現物、現価」が特徴で、市場全体の取引量に占める割合が高い。10日、市場は切り花の電子オークションを再開した。昆明斗南花卉取引市場は中国花卉の「市場の風向計」「価格バロメーター」とされ、切り花はここから、中国各地や日本、タイ、ベトナムなど50以上の国と地域に販売されている。(昆明=新華社記者/江文耀)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402589

  • 2020年02月26日
    アジア最大の生花市場、対面取引を再開雲南省昆明市

    26日、斗南花卉取引市場で切り花を整理する業者。アジア最大の切り花取引市場である中国雲南省昆明斗南花卉(かき)取引市場はこのほど、切り花の対面取引が再開した。買い手は市場で切花の現物をチェックし、売り手と対面で価格交渉し、その場で取引を完了できる。同市場の主な取引形式は、対面取引と電子オークション(競り)の2種。対面取引は「現場、現物、現価」が特徴で、市場全体の取引量に占める割合が高い。10日、市場は切り花の電子オークションを再開した。昆明斗南花卉取引市場は中国花卉の「市場の風向計」「価格バロメーター」とされ、切り花はここから、中国各地や日本、タイ、ベトナムなど50以上の国と地域に販売されている。(昆明=新華社記者/江文耀)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402601

  • 2020年02月26日
    アジア最大の生花市場、対面取引を再開雲南省昆明市

    26日、斗南花卉取引市場で切り花を買い求める市民。アジア最大の切り花取引市場である中国雲南省昆明斗南花卉(かき)取引市場はこのほど、切り花の対面取引が再開した。買い手は市場で切花の現物をチェックし、売り手と対面で価格交渉し、その場で取引を完了できる。同市場の主な取引形式は、対面取引と電子オークション(競り)の2種。対面取引は「現場、現物、現価」が特徴で、市場全体の取引量に占める割合が高い。10日、市場は切り花の電子オークションを再開した。昆明斗南花卉取引市場は中国花卉の「市場の風向計」「価格バロメーター」とされ、切り花はここから、中国各地や日本、タイ、ベトナムなど50以上の国と地域に販売されている。(昆明=新華社記者/江文耀)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402639

  • 2022年01月29日
    (4)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    21日、昆明国際花卉(かき)取引市場で、切り花の売買に参加する花卉業者。中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911355

  • 2022年01月29日
    (1)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    21日、昆明斗南花卉(かき)取引市場に並ぶ切り花。中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911347

  • 2022年01月29日
    (5)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    21日、ライブ配信で切り花を紹介し、販売する花卉(かき)業者。中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911352

  • 2022年01月29日
    (6)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    21日、昆明斗南花卉(かき)取引市場で切り花を手入れする花卉業者。中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911397

  • 2022年01月29日
    (8)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    21日、昆明斗南花卉(かき)取引市場で多肉植物を買い求める来場者。中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911400

  • 2022年01月29日
    (3)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    上:1994年、斗南村で切り花を買う人たち。(資料写真)下:21日、昆明国際花卉(かき)取引市場で売買に参加する花卉業者。(組み合わせ写真)中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911356

  • 2022年01月29日
    (7)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    21日、昆明斗南花卉(かき)取引市場で切り花を買い求める来場者。中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911398

  • 2022年01月29日
    (2)アジア最大の切り花市場、斗南花卉市場を訪ねて雲南省昆明市

    21日、昆明国際花卉(かき)取引市場で切り花をチェックする品質検査員。中国雲南省昆明市呈貢区の斗南街道は、かつては滇池(てんち)東岸の小さな村だったが、今では同街道の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」がアジア最大規模の花卉市場となっている。春節(旧正月、今年は2月1日)を控え、毎日400万本以上の切り花が取引されており、取り扱い品種はバラやカーネーション、ガーベラなど千品種を超える。統計によると、斗南では昨年、切り花の取引量が102億5700万本、取引額が112億4400万元(1元=約18円)をそれぞれ超え、取引量、取引額、キャッシュフロー、取引者数、輸出額が24年連続で全国1位となった。(昆明=新華社記者/王冠森)= 配信日: 2022(令和4)年1月29日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022012911348

  • 00:46.36
    2022年02月01日
    「新華社」にぎわう斗南花卉市場、ネット販売も人気雲南省昆明市

    中国雲南省昆明市呈貢区の「昆明斗南花卉(かき)取引市場」は繁忙期を迎え、さまざまな花を扱う4千以上の店舗が大勢の市民や観光客でにぎわっている。市場では従来の販売方法に加え、ライブ配信や電子商取引(EC)など新たな販路を開拓する業者や花農家も増えている。区内に住む畢茜茜(ひつ・せんせん)さんもその一人。2019年に高速鉄道の乗務員を辞め、インターネットで花を販売するライブ配信者となった。過去には1時間の配信で切り花20万本を売ったこともあるという。(記者/孫敏) =配信日: 2022(令和4)年2月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020115299

  • 2022年02月07日
    (3)中国各地で春節連休を楽しむ人々

    5日、雲南省昆明市の斗南花卉市場で花を選ぶ買い物客。春節(旧正月)の連休(今年は1月31日~2月6日)期間中、中国各地では新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で、人々が思い思いに休日を楽しんだ。(昆明=新華社記者/陳欣波)= 配信日: 2022(令和4)年2月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020711887

  • 2022年04月04日
    (2)中国の墓参り、紙銭から生花が新たな習慣に

    3月30日、花束を作る昆明斗南花き交易市場の生花業者、趙蕊(ちょう・ずい)さん。中国雲南省昆明市の斗南花き交易市場には、中国で墓参りの時期に当たる清明節(二十四節気の一つ、今年は4月5日)を前に、生花を買い求める人が後を絶たない。黄色や白のキクがよく売れているという。(昆明=新華社記者/林碧鋒)= 配信日: 2022(令和4)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040414085

  • 2022年04月04日
    (1)中国の墓参り、紙銭から生花が新たな習慣に

    3月30日、昆明斗南花卉交易市場でキクの花を買う人(右)。中国雲南省昆明市の斗南花き交易市場には、中国で墓参りの時期に当たる清明節(二十四節気の一つ、今年は4月5日)を前に、生花を買い求める人が後を絶たない。黄色や白のキクがよく売れているという。(昆明=新華社記者/林碧鋒)= 配信日: 2022(令和4)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040414086

  • 2022年04月04日
    (3)中国の墓参り、紙銭から生花が新たな習慣に

    3月30日、昆明斗南花き交易市場。中国雲南省昆明市の斗南花き交易市場には、中国で墓参りの時期に当たる清明節(二十四節気の一つ、今年は4月5日)を前に、生花を買い求める人が後を絶たない。黄色や白のキクがよく売れているという。(昆明=新華社記者/林碧鋒)= 配信日: 2022(令和4)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040414083

  • 00:53.56
    2022年04月04日
    「新華社」中国の墓参り、紙銭から生花が新たな習慣に

    中国雲南省昆明市の斗南花き交易市場には、中国で墓参りの時期に当たる清明節(二十四節気の一つ、今年は4月5日)を前に、生花を買い求める人が後を絶たない。黄色や白のキクがよく売れているという。同市場に店を持つ趙蕊(ちょう・ずい)さんも、ここ数日は墓前に供えるキクが一番売れていると語った。中国ではここ数年、墓参りに花を供える新たな習慣が静かに生まれつつある。趙さんは「この2、3日でキクを7千本以上売った、環境に配慮した墓参りの理念が人々に浸透してきたことを実感する」と述べた。昆明市に住む楊青雲(よう・せいうん)さん(74)夫妻は126本のキクを買った。楊さんは「以前は(墓前で)紙銭(冥銭)を燃やしていたが、灰が一面に飛び散り、煙にむせた。一昨年からは花を供えることにした。環境にもよく安全だ」と語った。清明節の新たな墓参りの習慣が生花市場を押し上げる効果も徐々に現れている。花き卸売りの昆明花易宝科技によると、同社電子商取引(EC)プラットフォームでのキクの売り上げは3月末時点で3位だった。共同創業者の陳波(ちん・は)氏は「昨年の清明節は30万本のキクを準備した。今年は清明節前ですでに75万本が売れた」と説明。取引量の伸びから見て、生花を供える墓参りは新たな習慣になりつつあるとの見方を示した。(記者/王明玉、林碧鋒) =配信日: 2022(令和4)年4月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022040414147

  • 1