KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • 風景
  • 国際かんがい排水委員会
  • 長沙
  • 登録
  • 位置
  • 稲穂
  • 認定
  • 世界農業遺産

「新化県」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
138
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
138
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  無形文化遺産展が長沙市で開催湖南省独特の地方文化を展示
    2019年06月03日
    無形文化遺産展が長沙市で開催湖南省独特の地方文化を展示

    3日、湖南省長沙市雨花区無形文化遺産館外の特別ステージで、梅山武術を披露する出演者。梅山武術は、同省新化県に伝わる伝統武術の流派で、2014年、第4期の国指定無形文化遺産に登録された。中国の「文化と自然遺産の日」(毎年6月の第2土曜日、今年は6月8日)を前に湖南省は3日、長沙市で無形文化遺産のPR・展覧イベントをスタートさせた。メイン会場の湖南省文化館、長沙市雨花区無形文化館は、静態展示と動態展示をそれぞれ行い、伝統工芸実物展、湖南省記憶映像展、特別講座、無形文化グルメ体験などを通じて、無形文化遺産の保護に対する人々の意識をより一層高め、湖南省の優れた伝統文化を伝承し、広めていく。(長沙=新華社記者/柳王敏)=2019(令和元)年6月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019060600858

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月21日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    21日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月21日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101491

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田を散策する観光客。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101444

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101434

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101467

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101431

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田を散策する観光客。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101429

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101432

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101488

  •  黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県
    2019年09月22日
    黄金色に輝く紫鵲界棚田湖南省新化県

    22日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田を散策する観光客。秋を迎えた中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、稲穂が実り、黄金色に輝く田んぼを見ようと多くの観光客が訪れている。紫鵲界は「棚田の王国」とも呼ばれ、2014年に第1期の世界かんがい施設遺産に登録されたほか、18年には中国南部の山岳地帯を代表する棚田システムとして世界重要農業遺産(GIAHS)に認定されるなど高く評価されている。(新化=新華社配信/曽勇)=2019(令和元)年9月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100101459

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月03日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    3日、山あいに広がる紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700400

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、脱穀機を別の田んぼへ運ぶ地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700324

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700376

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月04日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    4日、山あいに広がる紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700430

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月04日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    4日、見事な曲線を描く紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700466

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田のあぜ道で休憩する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700502

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700545

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、もみを干して乾燥させる地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700550

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月04日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    4日、見事な曲線を描く紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700462

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、脱穀機の中のもみから虫を取り除く地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700492

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、もみを袋に詰めて水田から運び出す地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700544

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月04日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    4日、見事な曲線を描く紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700396

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700406

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、もみを詰めた袋を縛る地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700493

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700505

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月04日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    4日、山あいに広がる紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700311

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で稲刈りの準備をする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700412

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月04日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    4日、山あいに広がる紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700465

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田のあぜ道で休憩する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700503

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で、収穫した稲を打ち付けて脱穀する地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700512

  •  自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省
    2019年10月04日
    自然が織りなす曲線美秋の紫鵲界棚田湖南省

    4日、見事な曲線を描く紫鵲界棚田。(小型無人機から)美しい棚田が連なることで知られる中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)には、国慶節の大型連休(10月1~7日)期間中、田んぼが織りなす曲線美を見ようと大勢の観光客が訪れている。(新化=新華社配信/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700304

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元農家。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700515

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で稲刈りをする地元の農家。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700529

  •  伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田
    2019年10月04日
    伝統的農法受け継ぎ手作業で稲刈り湖南省紫鵲界棚田

    4日、紫鵲界棚田で脱穀を終えた稲わらを束にする地元農家。稲わらは肥料や飼料となる。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田は、同省中西部に位置する雪峰山脈に属する。標高500~1200メートルの山腹に広がる棚田の傾斜は平均約30度。平原地域の広大な水田と異なり、紫鵲界棚田は30平方メートルほどの小さなブロック状に分かれているため、小型農機を使っても稲刈りはできない。同地の耕作の歴史は秦漢時代までさかのぼることができ、地元の村民は現在も手作業で稲刈りをしている。(新化=新華社記者/陳振海)=2019(令和元)年10月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019100700532

  •  ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県
    2020年02月26日
    ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県

    26日、農家の人がナルコユリの球根を植えた場所を指差している。このほど地元の特産品、ナルコユリ(黄精)の種まき・草刈りのシーズンを迎えた中国湖南省新化県槎渓鎮の油坪渓村では、地元の農家が農作業に追われている。同村は近年、地元に適したやり方で、地域に企業+生産基地+合作社(協同組合)+貧困農家のナルコユリ栽培発展モデルを採り入れることで、地元農家の増収と貧困からの脱却を後押ししている。(新化=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402613

  •  ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県
    2020年02月26日
    ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県

    26日、ナルコユリの球根を植えるため、山の斜面の除草作業をする農家の人。このほど地元の特産品、ナルコユリ(黄精)の種まき・草刈りのシーズンを迎えた中国湖南省新化県槎渓鎮の油坪渓村では、地元の農家が農作業に追われている。同村は近年、地元に適したやり方で、地域に企業+生産基地+合作社(協同組合)+貧困農家のナルコユリ栽培発展モデルを採り入れることで、地元農家の増収と貧困からの脱却を後押ししている。(新化=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402644

  •  ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県
    2020年02月26日
    ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県

    26日、新化県槎渓鎮油坪渓村にあるナルコユリのビニールハウスで、耕作・除草作業をする農家の人たち。このほど地元の特産品、ナルコユリ(黄精)の種まき・草刈りのシーズンを迎えた中国湖南省新化県槎渓鎮の油坪渓村では、地元の農家が農作業に追われている。同村は近年、地元に適したやり方で、地域に企業+生産基地+合作社(協同組合)+貧困農家のナルコユリ栽培発展モデルを採り入れることで、地元農家の増収と貧困からの脱却を後押ししている。(新化=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402609

  •  ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県
    2020年02月26日
    ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県

    26日、新化県槎渓鎮油坪渓村にあるナルコユリのビニールハウスで、土を耕す農家の人。このほど地元の特産品、ナルコユリ(黄精)の種まき・草刈りのシーズンを迎えた中国湖南省新化県槎渓鎮の油坪渓村では、地元の農家が農作業に追われている。同村は近年、地元に適したやり方で、地域に企業+生産基地+合作社(協同組合)+貧困農家のナルコユリ栽培発展モデルを採り入れることで、地元農家の増収と貧困からの脱却を後押ししている。(新化=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402610

  •  ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県
    2020年02月26日
    ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県

    26日、ナルコユリの球根を植える農家の人。このほど地元の特産品、ナルコユリ(黄精)の種まき・草刈りのシーズンを迎えた中国湖南省新化県槎渓鎮の油坪渓村では、地元の農家が農作業に追われている。同村は近年、地元に適したやり方で、地域に企業+生産基地+合作社(協同組合)+貧困農家のナルコユリ栽培発展モデルを採り入れることで、地元農家の増収と貧困からの脱却を後押ししている。(新化=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402583

  •  ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県
    2020年02月26日
    ナルコユリ栽培で貧困脱却を後押し湖南省新化県

    26日、ナルコユリの根茎を見せる農家の人。このほど地元の特産品、ナルコユリ(黄精)の種まき・草刈りのシーズンを迎えた中国湖南省新化県槎渓鎮の油坪渓村では、地元の農家が農作業に追われている。同村は近年、地元に適したやり方で、地域に企業+生産基地+合作社(協同組合)+貧困農家のナルコユリ栽培発展モデルを採り入れることで、地元農家の増収と貧困からの脱却を後押ししている。(新化=新華社記者/陳振海)=2020(令和2)年2月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020030402628

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、朝日に輝く湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402107

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田で、田植え作業に励む村の人たち。中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402094

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、田植え作業が終わった紫鵲界棚田の様子。中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402153

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、朝日に輝く湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402077

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田で、田植え作業に励む村の人たち。(小型無人機から)中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402099

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田で、「抛秧」(苗を水田に放り投げる田植え法)の作業に励む村の人。中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402073

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田で、田植えにいそしむ村の人。中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402080

  •  湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し
    2020年05月30日
    湖南省新化県の棚田で田植え本格化農家大忙し

    5月30日、湖南省婁底市新化県の紫鵲界棚田で、田植え作業に励む村の人。中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では5月30日、村の人たちが田植え作業に追われていた。中国南部を代表する同棚田はここ数年、国際連合食糧農業機関(FAO)によって創設されたプロジェクト「世界農業遺産(GIAHS、ジアス)」に認定された。(長沙=新華社配信/陳思汗)=2020(令和2)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020060402091

  •  「新華社」高冷地「紫鵲界棚田」で春の農作業始まる湖南省
    02:22.04
    2020年06月10日
    「新華社」高冷地「紫鵲界棚田」で春の農作業始まる湖南省

    中国湖南省婁底市新化県水車鎮の紫鵲界(しじゃくかい)棚田では、標高が高く気温が低いため、毎年5月中下旬にようやく「春の農作業」を開始する。棚田では農作業の機械化が難しく、紫鵲界では伝統的な農具と牛による耕作方式が受け継がれてきた。「棚田王国」と称される紫鵲界の歴史は、秦漢時代にさかのぼる。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に認定され、19カ所ある第1次中国重要農業文化遺産の一つにも選ばれている。(記者/范軍威、程済安、丁春雨、姚羽)<映像内容>紫鵲界棚田の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020061503793

  •  「新華社」霧立ち込める紫鵲界棚田湖南省
    00:32.56
    2021年02月16日
    「新華社」霧立ち込める紫鵲界棚田湖南省

    国湖南省婁底市新化県水車鎮の紫鵲界(しじゃくかい)棚田ではこのほど、降雨後一面に霧が立ち込め、かすかに見える山の輪郭や棚田が織りなす曲線と相まって、見渡す限りの幻想的風景が広がった。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(記者/陳振海) =配信日: 2021(令和3)年2月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021021712044

  •  「新華社」紫鵲界棚田で耕作準備進む湖南省
    00:51.46
    2021年04月12日
    「新華社」紫鵲界棚田で耕作準備進む湖南省

    中国湖南省婁底市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田ではこのところ、春の耕作に向けた準備作業が進められている。標高が高い同地では毎年5月に本格的な農作業を開始する。(記者/陳振海)=配信日:2021(令和3)年4月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041311941

  •  「新華社」紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に湖南省
    00:55.64
    2022年02月03日
    「新華社」紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に湖南省

    中国湖南省婁底市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が出現している。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(記者/陳振海) =配信日: 2022(令和4)年2月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020315525

  •  (4)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (4)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510414

  •  (2)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (2)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510386

  •  (8)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (8)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510412

  •  (9)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (9)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510406

  •  (3)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (3)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510403

  •  (7)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (7)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510413

  •  (10)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (10)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510405

  •  (5)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (5)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景を楽しむ観光客。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510410

  •  (6)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (6)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510407

  •  (1)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に
    2022年02月05日
    (1)湖南省の紫鵲界棚田が雪化粧、水墨画の世界に

    4日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県ではこのところ、寒気の影響を受けて雪が降り、県内の紫鵲界(しじゃくかい)棚田が一面の銀世界となって、まるで水墨画のような景色が広がっている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録されており、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(婁底=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年2月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022020510376

  •  (2)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県
    2022年05月30日
    (2)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県

    26日、紫鵲界棚田で代掻きをする農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田でこのところ、田植えが本格化している。傾斜が急なため機械化が図れず、農作業は全て手作業で行われる。水をたっぷりと張った棚田と昔ながらの木造家屋、働く農民の姿が美しい農耕絵巻を織りなしている。雪峰山脈に位置する同棚田は、2千年以上前に形成され、耕作の歴史は秦漢時代にさかのぼる。国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(長沙=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053008152

  •  (4)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県
    2022年05月30日
    (4)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県

    27日、紫鵲界棚田で田植えをする農家の人。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田でこのところ、田植えが本格化している。傾斜が急なため機械化が図れず、農作業は全て手作業で行われる。水をたっぷりと張った棚田と昔ながらの木造家屋、働く農民の姿が美しい農耕絵巻を織りなしている。雪峰山脈に位置する同棚田は、2千年以上前に形成され、耕作の歴史は秦漢時代にさかのぼる。国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(長沙=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053008154

  •  (6)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県
    2022年05月30日
    (6)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県

    26日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田でこのところ、田植えが本格化している。傾斜が急なため機械化が図れず、農作業は全て手作業で行われる。水をたっぷりと張った棚田と昔ながらの木造家屋、働く農民の姿が美しい農耕絵巻を織りなしている。雪峰山脈に位置する同棚田は、2千年以上前に形成され、耕作の歴史は秦漢時代にさかのぼる。国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(長沙=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053008153

  •  (3)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県
    2022年05月30日
    (3)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県

    27日、紫鵲界棚田で代掻きをする農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田でこのところ、田植えが本格化している。傾斜が急なため機械化が図れず、農作業は全て手作業で行われる。水をたっぷりと張った棚田と昔ながらの木造家屋、働く農民の姿が美しい農耕絵巻を織りなしている。雪峰山脈に位置する同棚田は、2千年以上前に形成され、耕作の歴史は秦漢時代にさかのぼる。国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(長沙=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053008150

  •  (1)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県
    2022年05月30日
    (1)2千年の歴史ある棚田で田植えが本格化湖南省新化県

    27日、紫鵲界棚田で田植えをする農家の人。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田でこのところ、田植えが本格化している。傾斜が急なため機械化が図れず、農作業は全て手作業で行われる。水をたっぷりと張った棚田と昔ながらの木造家屋、働く農民の姿が美しい農耕絵巻を織りなしている。雪峰山脈に位置する同棚田は、2千年以上前に形成され、耕作の歴史は秦漢時代にさかのぼる。国際かんがい排水委員会(ICID)により「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。(長沙=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年5月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022053008161

  •  (3)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (3)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102326

  •  (12)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (12)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、自宅の前で稲もみを天日干しする農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102340

  •  (4)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (4)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102333

  •  (9)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (9)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田で稲を収穫する農家の人。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102343

  •  (6)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (6)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田の風景。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102334

  •  (11)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (11)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102336

  •  (1)紫鵲界棚田で稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (1)紫鵲界棚田で稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田で稲を収穫する農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102330

  •  (13)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (13)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田で稲を収穫する農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102339

  •  (2)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (2)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田で稲の脱穀作業をする農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102327

  •  (8)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (8)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田で稲を収穫する農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102337

  •  (10)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (10)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    8日、紫鵲界棚田の風景。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102338

  •  (7)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (7)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    8日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102329

  •  (5)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市
    2022年09月11日
    (5)紫鵲界棚田で水稲が収穫期湖南省婁底市

    9日、紫鵲界棚田で稲の脱穀作業をする農家の人。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で稲穂が実りの時期を迎え、地元の農家の人たちが好天を利用して収穫を進めている。紫鵲界棚田は国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」、国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」に認定されている。(婁底=新華社配信/趙衆志)= 配信日: 2022(令和4)年9月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022091102332

  •  (2)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (2)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706627

  •  (4)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (4)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706591

  •  (5)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (5)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、紫鵲界棚田で稲刈りをする農家の人。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706593

  •  (9)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (9)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、紫鵲界棚田で袋詰めしたもみ米を運ぶ農家の人。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706649

  •  (3)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (3)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706634

  •  (10)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (10)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、紫鵲界棚田で稲を刈る農家の人。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706610

  •  (8)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (8)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706626

  •  (6)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (6)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706612

  •  (7)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (7)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706646

  •  (11)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (11)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、紫鵲界棚田で稲を刈る農家の人。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706652

  •  (1)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (1)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706724

  •  (12)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県
    2022年09月27日
    (12)紫鵲界棚田で稲刈り湖南省新化県

    22日、稲刈りが進む紫鵲界棚田。(小型無人機から)中国湖南省婁底(ろうてい)市新化県の紫鵲界(しじゃくかい)棚田で、黄金の稲穂が収穫の時期を迎えた。同棚田は、国際かんがい排水委員会(ICID)の「世界かんがい施設遺産」に登録され、第1次中国重要農業文化遺産19カ所のうちの一つでもある。幾重にも重なり合う棚田では、地形に制約を受けながらも伝統的な耕作方式が受け継がれている。(新化=新華社記者/陳振海)= 配信日: 2022(令和4)年9月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022092706608

  •  (5)白銀の大地に広がる水墨画の風景
    2022年12月30日
    (5)白銀の大地に広がる水墨画の風景

    29日、湖南省婁底(ろうてい)市新化県にある紫鵲界(しじゃくかい)棚田の雪景色。(小型無人機から)中国の多くの地域で、雪が降り積もった。各地の古都や村落、棚田、茶園は水墨画のような景色を織り成している。(婁底=新華社配信/周秀魚春)= 配信日: 2022(令和4)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022123005094

  •  (6)白銀の大地に広がる水墨画の風景
    2022年12月30日
    (6)白銀の大地に広がる水墨画の風景

    29日、湖南省婁底(ろうてい)市新化県にある紫鵲界(しじゃくかい)棚田の雪景色。(小型無人機から)中国の多くの地域で、雪が降り積もった。各地の古都や村落、棚田、茶園は水墨画のような景色を織り成している。(婁底=新華社配信/周秀魚春)= 配信日: 2022(令和4)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022123005098

  •  (7)白銀の大地に広がる水墨画の風景
    2022年12月30日
    (7)白銀の大地に広がる水墨画の風景

    29日、湖南省婁底(ろうてい)市新化県にある紫鵲界(しじゃくかい)棚田の雪景色。(小型無人機から)中国の多くの地域で、雪が降り積もった。各地の古都や村落、棚田、茶園は水墨画のような景色を織り成している。(婁底=新華社配信/曹正平)= 配信日: 2022(令和4)年12月30日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022123005081

  •  (1)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市
    2023年06月07日
    (1)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市

    5月26日、新化経済開発区の文字印刷設備メーカーで、プリンターのイメージドラムを製造する作業員。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化経済開発区ではこのところ、多くの企業が電子セラミックス製品や印刷関連製品の生産を急ピッチで進めている。同市新化県は産業基盤の優位性を踏まえ、素材・原材料産業が集積する中部地域での「マテリアルバレー」形成を、質の高い経済発展の実現に向けた方向、重点戦略、突破口とし、先進セラミックスや先進印刷関連製品産業などに焦点を当てている。現在、サプライチェーン企業は先進セラミックス分野が226社あり、先進印刷関連製品分野が1550社余りで、総生産額はそれぞれ118億元(1元=約20円)、102億元に上っている。(長沙=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2023(令和5)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023060707341

  •  (6)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市
    2023年06月07日
    (6)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市

    5月26日、新化経済開発区の文字印刷設備メーカーで、プリンターのイメージドラムを製造する作業員。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化経済開発区ではこのところ、多くの企業が電子セラミックス製品や印刷関連製品の生産を急ピッチで進めている。同市新化県は産業基盤の優位性を踏まえ、素材・原材料産業が集積する中部地域での「マテリアルバレー」形成を、質の高い経済発展の実現に向けた方向、重点戦略、突破口とし、先進セラミックスや先進印刷関連製品産業などに焦点を当てている。現在、サプライチェーン企業は先進セラミックス分野が226社あり、先進印刷関連製品分野が1550社余りで、総生産額はそれぞれ118億元(1元=約20円)、102億元に上っている。(長沙=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2023(令和5)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023060707342

  •  (2)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市
    2023年06月07日
    (2)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市

    5月26日、新化経済開発区の文字印刷設備メーカーで、プリンターのトナーカートリッジを製造する作業員。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化経済開発区ではこのところ、多くの企業が電子セラミックス製品や印刷関連製品の生産を急ピッチで進めている。同市新化県は産業基盤の優位性を踏まえ、素材・原材料産業が集積する中部地域での「マテリアルバレー」形成を、質の高い経済発展の実現に向けた方向、重点戦略、突破口とし、先進セラミックスや先進印刷関連製品産業などに焦点を当てている。現在、サプライチェーン企業は先進セラミックス分野が226社あり、先進印刷関連製品分野が1550社余りで、総生産額はそれぞれ118億元(1元=約20円)、102億元に上っている。(長沙=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2023(令和5)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023060707334

  •  (3)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市
    2023年06月07日
    (3)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市

    5月26日、新化経済開発区の電子セラミックスメーカーで、工業用セラミックス部品を製造する作業員。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化経済開発区ではこのところ、多くの企業が電子セラミックス製品や印刷関連製品の生産を急ピッチで進めている。同市新化県は産業基盤の優位性を踏まえ、素材・原材料産業が集積する中部地域での「マテリアルバレー」形成を、質の高い経済発展の実現に向けた方向、重点戦略、突破口とし、先進セラミックスや先進印刷関連製品産業などに焦点を当てている。現在、サプライチェーン企業は先進セラミックス分野が226社あり、先進印刷関連製品分野が1550社余りで、総生産額はそれぞれ118億元(1元=約20円)、102億元に上っている。(長沙=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2023(令和5)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023060707337

  •  (8)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市
    2023年06月07日
    (8)生産に追われる「マテリアルバレー」湖南省婁底市

    5月26日、新化経済開発区の電子セラミックスメーカーで、セラミック基板を製造する作業員。中国湖南省婁底(ろうてい)市新化経済開発区ではこのところ、多くの企業が電子セラミックス製品や印刷関連製品の生産を急ピッチで進めている。同市新化県は産業基盤の優位性を踏まえ、素材・原材料産業が集積する中部地域での「マテリアルバレー」形成を、質の高い経済発展の実現に向けた方向、重点戦略、突破口とし、先進セラミックスや先進印刷関連製品産業などに焦点を当てている。現在、サプライチェーン企業は先進セラミックス分野が226社あり、先進印刷関連製品分野が1550社余りで、総生産額はそれぞれ118億元(1元=約20円)、102億元に上っている。(長沙=新華社記者/陳思汗)= 配信日: 2023(令和5)年6月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2023060707338

  • 1
  • 2