KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 承認
  • 安保闘争
  • 内地
  • 強行採決
  • 中央
  • 中日映画社
  • 会期延長
  • 会見
  • 公開日

「新安保条約」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
37
( 1 37 件を表示)
  • 1
37
( 1 37 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1960年01月14日
    新安保条約調印抗議団を結成

    新安保条約渡米調印反対の抗議団結成大会であいさつする鈴木社会党委員長=1960(昭和35)年1月14日、東京・文京公会堂

    商品コード: 2011100300236

  • 1960年01月16日
    羽田を出発する全権団 安保条約調印で米国へ

    新安保条約調印の全権団が羽田を出発(前列左から)岸信介首相、藤山愛一郎外相、石井光次郎自民党総務会長=1960(昭和35)年1月16日、羽田空港

    商品コード: 1960011650001

  • 1960年01月16日
    日米安保新条約調印全権団出発

    新安保条約調印全権団の羽田出発反対で空港ロビーに座り込む全学連=1960(昭和35)年1月16日、羽田空港(35年内地465)

    商品コード: 2008051200254

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:22.61
    1960年01月22日
    「中日映画社」調印への裏街道

    新安保条約調印の岸首相阻止の全学連が空港篭城、岸一行は裏コースから出発。1月20日調印。<映像内容>首都防衛部隊、岸首相演説、空港の警官隊、全学連が空港にバリケードを築き篭城、警官隊の実力行使で逮捕される学生、右翼のトラックから木刀・目潰し・日本刀など押収、首相公邸から岸首相全権団が警護に囲まれながら羽田空港まで裏街道を通り天皇専用通路から直接滑走路へ乗り入れワシントンへ、警視庁の全学連家宅捜査。※撮影日不明・公開日:1960年(昭和35年)1月22日、クレジット:中日映画社/共同通信イメージズ ※高ビットレート素材あり、要問い合わせ ※テレビ番組利用の場合は、別途お問合わせ下さい。

    商品コード: 2017112200770

  • 03:49.47
    1960年01月29日
    「中日映画社」批准国会を前に~新安保調印~

    新安保調印後、羽田の出迎えに12,000の動員、西尾新党が民主社会党として発足。<映像内容>ホワイトハウスで新安保条約の承認、自民党が観光バスで空港に12,000人を動因して出迎え、飛行機から出てくる岸首相と全権団、岸首相会見、民主社会党誕生、岸首相自民党大会で新安保条約のPR。※撮影日不明・公開日:1960年(昭和35年)1月29日、クレジット:中日映画社/共同通信イメージズ ※高ビットレート素材あり、要問い合わせ ※テレビ番組利用の場合は、別途お問合わせ下さい。

    商品コード: 2017112400608

  • 1960年02月09日
    新安保条約、本格審議入り

    衆院本会議で安保条約の提案趣旨説明をする藤山外相=1960(昭和35)年2月9日

    商品コード: 2011101800094

  • 1960年05月14日
    新安保条約批准反対の統一行動

    衆議院面会所に特設された受付所で請願を受ける浅沼社会党委員長(右側中央)ら=1960(昭和35)年5月14日

    商品コード: 2011122000106

  • 1960年05月14日
    新安保条約批准反対の統一行動

    国会前の新安保条約批准反対の請願デモ隊=1960(昭和35)年5月14日

    商品コード: 2011122000104

  • 1960年05月14日
    新安保条約批准反対の統一行動

    衆議院面会所に特設された受付所で山積みにされた請願書を見る浅沼社会党委員長(中央)=1960(昭和35)年5月14日

    商品コード: 2011122000105

  • 1960年05月19日
    60年安保、自民党が単独強行採決

    1960(昭和35)年5月19日午後11時50分、衆院本会議でもみくちゃになりながら50日間の会期延長を諮る清瀬一郎・衆議院議長(写真中央)。自民党単独で会期延長を強行採決。翌20日未明、野党議員らが欠席する中で新安保条約を可決した(35年内地3909)

    商品コード: 2003012900017

  • 1960年05月19日
    衆院で新安保条約強行可決

    本会議場で与野党議員にもまれながらマイクを握り、50日間の会期延長について諮る清瀬一郎衆院議長。翌20日未明、新安保条約は自民党単独で強行採決された=1960(昭和35)年5月19日午後11時50分(35年内地3909)(日米安保条約)

    商品コード: 2008051200604

  • 1960年05月19日
    衆院で新安保条約強行可決 大荒れの安保国会

    衆院本会議場前の廊下に座り込んだ社会党議員を排除する警官隊=1960(昭和35)年5月19日(35年内地3907)(日米安保条約)

    商品コード: 2008051200460

  • 1960年05月20日
    全学連、首相官邸に乱入

    新安保条約の強行可決に抗議し首相官邸に乱入する全学連デモ隊=1960(昭和35)年5月20日

    商品コード: 2011122000125

  • 1960年05月20日
    衆院で新安保条約強行可決

    新安保条約を与党議員だけで可決した衆院本会議=1960(昭和35)年5月20日(35年内地3999)(日米安保条約)

    商品コード: 2008051200457

  • 1960年05月20日
    衆院で新安保条約強行可決

    衆院本会議で新安保条約を可決し、万歳を叫ぶ与党議員=1960(昭和35)年5月20日(35年内地3910)(日米安保条約)

    商品コード: 2008051200458

  • 1960年05月21日
    首相公邸に抗議デモ

    新安保条約の強行可決に抗議し、岸首相公邸に押し寄せたデモ隊=1960(昭和35)年5月21日、東京・渋谷南平台

    商品コード: 2011122000130

  • 1960年05月22日
    首相公邸前で座り込み

    新安保条約の強行可決に抗議し、岸首相公邸前に座り込むデモ隊=1960(昭和35)年5月22日、東京・渋谷南平台

    商品コード: 2011122000135

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:13.75
    1960年05月27日
    「中日映画社」追い詰められた岸内閣

    自民党が警官を入れて新安保条約を強行成立、抗議のデモ隊は公邸にも殺到。<映像内容>新安保条約強行に社会党議員団が首相公邸に面会要求、椎名官房長官、首相官邸前でのデモ、官房長官との会見を待たされた地方代表が大臣室に殺到、首相公邸前でデモと警官隊の揉み合い、首相官邸から出られず夜になって首相公邸にたどり着く岸首相、あいまいな主流派と退陣求む反主流派に追い詰められる岸首相、浅沼委員長の内閣総辞職・解散要求。※撮影日不明・公開日:1960年(昭和35年)5月27日、クレジット:中日映画社/共同通信イメージズ ※高ビットレート素材あり、要問い合わせ ※テレビ番組利用の場合は、別途お問合わせ下さい。

    商品コード: 2017112200769

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:17.23
    1960年06月17日
    「中日映画社」激動する八日間―安保新条約自然承認

    国会デモ30万人の波。6月19日自然成立。22日総評統一行動ゼネスト。<映像内容>6月15日学生と警官の衝突、東大・早稲田両総長が警視総監への抗議、樺美智子さんの死を悼む人々、社会党の河上氏請願の受付中傍観に刺されて運ばれる、岸首相に退陣を迫る浅沼委員長、委員会の開会を試みる自民党と阻止する社会党、国会周辺を埋め尽くすデモ隊30万人、新安保条約自然成立の時、疲れきって帰宅する岸首相・紙くずが散乱する道路、アイク歓迎の韓国、自民党極秘に参議院議会を開き数分で安保可決、第19次統一行動・都市交通全面ストップ。※撮影日不明・公開日:1960年(昭和35年)6月17日、クレジット:中日映画社/共同通信イメージズ ※高ビットレート素材あり、要問い合わせ ※テレビ番組利用の場合は、別途お問合わせ下さい。

    商品コード: 2017112400611

  • 1960年06月18日
    椎名悦三郎 内閣官房長官

    キーワード:60年安保闘争 新安保条約の自然承認について記者会見する椎名悦三郎 内閣官房長官=1960(昭和35)06月18日、首相官邸、クレジット:ジャパンタイムズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030100174

  • 1960年06月18日
    新安保条約自然承認

    新安保条約自然承認の瞬間喜ぶ岸首相=1960(昭和35)年6月19日午前0時(安保新条約、岸信介)

    商品コード: 2005021500060

  • 1960年06月18日
    椎名悦三郎 内閣官房長官

    キーワード:60年安保闘争 新安保条約の自然承認について記者会見する椎名悦三郎 内閣官房長官=1960(昭和35)06月18日、首相官邸、クレジット:ジャパンタイムズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018030100186

  • 1960年06月19日
    新安保条約自然承認で談話

    新安保条約自然承認で談話を発表する椎名官房長官=1960(昭和35)年6月19日午前0時、首相官邸

    商品コード: 2012013000157

  • 1960年06月23日
    日米新安保条約批准書交換

    批准書を交換する藤山外相(右)とマッカーサー駐日米大使=1960(昭和35)年6月23日、東京・芝白金の外相公邸(35年内地5272、藤山愛一郎)

    商品コード: 2008051200480

  • 1960年06月23日
    日米新安保条約批准書交換

    日米新安保条約の批准書交換を終え、記者会見する藤山外相=1960(昭和35)年6月23日、東京・芝白金の外相公邸

    商品コード: 2012013000164

  • 1960年09月08日
    日米安保協議委、初会合

    新安保条約にもとづく日米安全保障協議委員会の初会合。(中央テーブルを囲んで左から)フェルト米太平洋軍司令官、マッカーサー駐日米大使、小坂外相、江崎防衛庁長官、山田外務次官=1960(昭和35)年9月8日、外務省

    商品コード: 2012030500221

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    06:43.15
    1973年03月16日
    「中日映画社」日本の歩み

    昭和35年新安保条約で岸内閣は強行採決し国民は政治不信に。[所得倍増]の池田内閣を批判した佐藤首相も最低の支持率記録。[列島改造]の田中首相は土地の高騰を招いた。<映像内容>昭和20年8月の終戦後の焼け野原、戦後の列車や船の風景、昭和25年6月朝鮮戦争勃発、遺体にすがりながら泣く女、兵隊の行進の様子、岸信介が新日米安保条約にサインをする様子、強行採決をし混乱する国会、安保阻止派と警察の衝突、池田内閣発足の記念写真撮影、職を求める人々、若者たちが踊ったり遊ぶ様子、通勤ラッシュ、うず高く積まれた万札の束、三池三川鉱ガス爆発、横須賀線鶴見で二重衝突事故、新幹線が走る様子、東京オリンピック開催、佐藤首相が支援者と握手する様子、仕事にあぶれ働く気のない男たちの様子、明治100年のパレード、大学紛争で大学前で火が燃えている様子、万博が開催される様子、水俣病患者などの公害被害者、工場の煙突から煙が出る様子、田中角栄首相の誕生 、撮影日不明・公開日:1973(昭和48)年3月16日、クレジット:中日映画社/共同通信イメージズ ※高ビットレート素材あり、要問い合わせ※テレビ番組利用の場合は、別途お問合わせ下さい。

    商品コード: 2019013004550

  • 2005年07月25日
    人々駆り立てた戦争の記憶

    新安保条約が自然承認される前日、国会を囲む反対運動は頂点に達した=60年6月18日

    商品コード: 2005072500132

  • 2009年01月08日
    新安保調印で 全権団が米国に出発

    1960(昭和35)年1月16日、岸信介首相ら新安保条約調印全権団がワシントンに向け出発した。阻止のため羽田空港のロビーを占拠した全学連主流派学生700人が警官隊と衝突。 写真:日航特別機から帽子を振る(左から)岸首相、藤山愛一郎外相、石井光次郎自民党総務会長

    商品コード: 2009010800148

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年04月29日
    35年初夏/華やか/人々集うエネルギー 「昭和」戦後の記憶 レンズが見た栃木の世相

    メーデー/第31回となる県統一メーデーは宇都宮のほか県内17会場で開かれ、戦後最大となる1万7000人余(県警調べ)が参加。新安保条約阻止、社会保障制度の拡充、大幅な賃上げを求めた[下野新聞掲載日:1960(昭和35)年/2011(平成23)年4月29日]=1960(昭和35)年、栃木県宇都宮市、クレジット:下野新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020081905227

  • 2012年05月10日
    野党と反主流派欠席 新安保、自民が強行可決

    1960(昭和35)年5月19日、清瀬一郎衆院議長が警官500人を院内に導入、廊下に座り込んだ社会党議員らを排除した上、自民党単独で会期延長を強行採決。20日午前0時すぎ、衆議院は新安保条約を一気に可決した。野党と三木・松村派など自民反主流派の一部が欠席する中での強行で、脱臼など90余人が負傷。

    商品コード: 2012051000166

  • 2012年06月14日
    安保抗議のデモ隊 33万人が国会包囲

    1960(昭和35)年6月18日、国会が日米新安保条約反対の抗議デモによって包囲された。参加者は約33万人。自民党単独で国会で承認され、自然成立となる前日のこと。野党など革新勢力のほか、学生、労働者、学者や文化人も参加した安保闘争はこの日頂点に達する。全国各地で反対運動は盛り上がりを見せた。

    商品コード: 2012061400288

  • 2014年05月15日
    野党と反主流派欠席 新安保、自民が強行可決

    1960(昭和35)年5月19日、清瀬一郎衆院議長が警官500人を院内に導入、廊下に座り込んだ社会党議員らを排除した上、自民党単独で会期延長を強行採決。20日午前0時すぎ、衆院は新安保条約を一気に可決した。野党と自民反主流派の一部が欠席する中での強行で、脱臼など90余人が負傷。

    商品コード: 2014051500307

  • 2014年09月26日
    新安保条約の自然承認喜ぶ 空前の国民運動あっけなく幕

    6月19日午前0時、新安保条約の自然承認を喜ぶ岸信介首相(左)=1960(昭和35)年 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P28)

    商品コード: 2014092600439

  • 2014年09月26日
    国会周辺を包囲 空前の国民運動あっけなく幕

    19日午前0時に自然承認となる新安保条約に反対し、最後まで国会周辺を包囲するデモ隊=1960(昭和35)年6月18日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P29)

    商品コード: 2014092600460

  • 2014年09月26日
    自民党単独で強行採決 安保闘争、全国に広がる

    本会議場で与野党議員にもまれながら会期延長を諮る清瀬一郎衆院議長(中央)。新安保条約は自民党単独で強行採決された=1960(昭和35)年5月19日「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P25)

    商品コード: 2014092600390

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年04月27日
    デモ隊が国会を包囲 基本原理守り、息づく

    1960年6月18日、日米新安保条約の自然成立前日には反対運動が頂点に達し、国会は学生や労働者のデモ隊に包囲された。安保闘争には革新勢力のほか学者や文化人も参加し、全国各地で反対運動が行われた

    商品コード: 2017042700511

  • 1