KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • リニア中央新幹線
  • 工事現場
  • 名古屋駅
  • 非常口新設
  • アプローチ
  • 入札妨害
  • 公募参加
  • 名城非常口
  • 山形新幹線
  • 建設現場

「新設工事」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
31
( 1 31 件を表示)
  • 1
31
( 1 31 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 2020年03月03日
    山形新幹線24年に新型車両

    福島駅のアプローチ線新設工事のイメージ

  • 2020年03月03日
    山形新幹線24年に新型車両

    福島駅のアプローチ線新設工事のイメージ

  • 2020年03月03日
    山形新幹線24年に新型車両

    福島駅のアプローチ線新設工事のイメージ

  • 2020年03月03日
    山形新幹線24年に新型車両

    福島駅のアプローチ線新設工事のイメージ

  • 2019年09月02日
    ピュアロンジャパンが導入した大型真空ロウ付け炉

    ピュアロンジャパン(福島県いわき市)は、金属加工精密部品を製造する「第4工場」を稼働した。いわき市内にある医療機器事業の環境・開発中央研究所でも製造設備の増強を進めているほか、今月中に本社敷地内で「第3工場」の新設工事に着手する計画。20億円を投じて生産体制を強化する。ピュアロンジャパンは半導体製造装置向けセンサーを中心にフィルターなどを製造。半導体関連が全社売り上げの80%、産業・医療機器が20%を占める。半導体関連精密機器の市場は世界で成長すると判断し、これから強化する医療機器と合わせて生産体制を大幅に増強することにした。第4工場は床面積2100平方メートル。本社工場に隣接していた電子機器の工場を買い取り、クリーンリームを設けるなど改造した。第3工場は同3000平方メートルで今月にも着工し、2020年6月の完成予定。精密フィルター、圧力センサー以外の金属加工精密部品を内製化する。中島社長は「半導体製造装置向けは我々が得意とする特殊なセンサーを製造し、内外の新市場へ拡販していく」とする。既存工場でも、第2工場では真空焼結炉を設置して19年8月から半導体フィルター・エレメントの製造を開始。金属研磨などを行う同社のグループ企業が、第2工場の1階と新設予定の第3工場で操業する。環境・開発中央研究所は研究棟の建屋を改造し、年末から半導体関連の成膜製造工場として機能させる。圧力センサーやX線管検査装置、人工透析膜など産業・医療機器部門の生産を本格化する。このため日本で唯一の大型高真空度X線管ロウ付け炉も導入した。=2019(令和元)年9月2日、福島県いわき市、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

  • 2018年01月05日
    リニア名古屋駅の中央東工区

    リニア名古屋駅新設工事の中央東工区(奥)=2017年12月20日、名古屋市

  • 2018年01月05日
    リニア名古屋駅の中央東工区

    リニア名古屋駅新設工事の中央東工区=2017年12月20日、名古屋市

    撮影: 2017年12月20日、名古屋市

  • 2018年01月05日
    リニア名古屋駅の中央西工区

    リニア名古屋駅新設工事の中央西工区(右下)=2017年12月20日、名古屋市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年12月20日
    名古屋駅の中央西工区 受注15件全てで談合か

    リニア名古屋駅新設工事の中央西工区=20日午後、名古屋市

    撮影: 20日午後、名古屋市

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2017年12月20日
    名古屋駅新設工事現場 受注15件全てで談合か

    リニア名古屋駅新設工事の中央西工区=20日午後、名古屋市

    撮影: 20日午後、名古屋市

  • 2017年12月12日
    名城非常口の建設現場 3JV・企業が公募参加

    リニア中央新幹線の「名城非常口」新設工事現場=12日午後、名古屋市

    撮影: 12日午後、名古屋市

  • 2017年12月12日
    名城非常口の新設工事現場 3JV・企業が公募参加

    リニア中央新幹線の「名城非常口」新設工事現場=12日午後、名古屋市

    撮影: 12日午後、名古屋市

  • 2017年12月12日
    名城非常口建設現場の看板 3JV・企業が公募参加

    リニア中央新幹線の「名城非常口」新設工事現場で、発注者などが記載された看板=12日午後、名古屋市(電話番号を加工しています)

    撮影: 12日午後、名古屋市

  • 2017年12月12日
    非常口新設工事現場の看板 JR東海社員情報漏えいか

    リニア中央新幹線の非常口新設工事現場の看板=10日、名古屋市(電話番号を加工しています)

    撮影: 10日、名古屋市

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:49.54
    2017年12月12日
    JR東海社員情報漏えいか 大林組にリニア工事費

    リニア中央新幹線の関連工事を巡る入札妨害事件で、名古屋市の非常口新設工事を発注したJR東海の担当者が、大手ゼネコン大林組(東京)に工事費などに関する情報を漏らしていた疑いのあることが12日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は、大林組が非公開の情報を事前に入手して受注活動を有利に進めたとみて、JR東海の担当者から任意で事情聴取するなど実態解明を進めている。石井啓一国土交通相は同日の閣議後記者会見で、リニア中央新幹線の関連工事を巡る入札妨害事件について「東京地検特捜部の捜査の進展を見守りたい」と話した。<映像内容>石井国交相の閣議後会見。入りや質疑など。取材は12日午前10時半ごろから、東京都千代田区の国交省会見室で。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:51.73
    2017年12月12日
    3JV・企業が公募参加 リニア非常口新設工事

    リニア中央新幹線の非常口新設工事を巡る入札妨害事件で、大林組(東京)を代表とする共同企業体(JV)など少なくとも三つの企業・JVがJR東海の公募に参加していたことが12日、関係者への取材で分かった。価格協議など2段階の審査を経て、最終的に大林組が約90億円で受注。東京地検特捜部は選定の経緯を調べている。<映像内容>名古屋市の建設現場の工事の様子、発注者のJR東海などが記載された看板(12日午前10時から撮影)、高所からの建設現場の様子(午後3時から撮影)。

  • 2017年12月11日
    工事現場 価格交渉前に不正疑い

    リニア中央新幹線の非常口新設工事現場=11日、名古屋市

    撮影: 11日、名古屋市

  • 2017年12月11日
    非常口新設の工事現場 価格交渉前に不正疑い

    リニア中央新幹線の非常口新設工事現場=11日、名古屋市

    撮影: 11日、名古屋市

  • 2017年06月27日
    獣医学部の新設予定地 宿願に逆風、地元困惑

    学校法人加計学園の獣医学部新設工事現場=5月、愛媛県今治市

    撮影: 5月、愛媛県今治市

  • 2017年06月27日
    今治市の建設現場 宿願に逆風、地元困惑

    学校法人加計学園の獣医学部新設工事現場=21日、愛媛県今治市

    撮影: 21日、愛媛県今治市

  • 2016年12月19日
    あいさつする柘植社長 リニア、各地で本格工事

    リニア中央新幹線の名古屋駅新設工事の起工式であいさつする、JR東海の柘植康英社長=19日午後、名古屋市

    撮影: 19日午後、名古屋市

  • 2016年12月19日
    あいさつするJR東海社長 リニア名古屋駅、本格着工

    リニア中央新幹線の名古屋駅新設工事の安全祈願・起工式であいさつする、JR東海の柘植康英社長=19日午後、名古屋市

    撮影: 19日午後、名古屋市

  • 2016年12月19日
    安全祈願・起工式 リニア名古屋駅、本格着工

    リニア中央新幹線の名古屋駅新設工事の安全祈願・起工式。左奥はくわ入れをするJR東海の山田佳臣会長=19日午前、名古屋市

    撮影: 19日午前、名古屋市

  • 2014年12月01日
    工事中の新設運河 スエズ運河で拡張工事

    スエズ運河の新設工事現場=11月30日、エジプト北東部イスマイリア(共同)

    撮影: 11月30日、エジプト北東部イスマイリア

  • 1998年02月17日

    「カラー」◎品川駅東口土地区画整理事業・東海道新幹線品川駅新設工事・(奥のビルは品川インターシティ)、980217

  • 1997年05月26日
    起工式の運輸相と葛西社長 新幹線駅品川駅着工へ

    新幹線品川駅新設工事起工式でくわ入れをする古賀誠運輸相(左)とJR東海の葛西敬之社長=26日午前10時50分、東京都港区港南(こが・まこと)(かさい・よしゆき)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年05月07日
    新設された中学校 入札妨害で6人から聴取

    「阪南スカイタウン」に新設された阪南市立飯の峰中学校=大阪府阪南市桃の木台(関西空港埋め立て用の土砂採取跡地で開発が進む「阪南スカイタウン」(大阪府阪南市)の市立中学新設工事の入札で、地元の指名業者6社が受注調整をした疑いがあるとして、大阪地検特捜部は7日、入札妨害容疑で六社の社長らに出頭を求め事情聴取を始める。容疑が固まり次第逮捕する方針)

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年05月07日
    家宅捜索に向かう係官 入札妨害で6人から聴取

    家宅捜索のため地元業者の事務所に向かう大阪地検の係官=7日午前10時20分、大阪府阪南市尾崎町(関西空港埋め立て用の土砂採取跡地で開発が進む「阪南スカイタウン」(大阪府阪南市)の市立中学新設工事の入札で、地元の指名業者6社が受注調整をした疑いがあるとして、大阪地検特捜部は7日、入札妨害容疑で六社の社長らに出頭を求め取り調べを始めた。容疑が固まり次第逮捕する方針)

  • 1994年01月18日
    市営地下鉄の泉中央駅 大林組を贈賄容疑で捜索

    工区新設工事で大林組に便宜が図られたとされる仙台市営地下鉄の泉中央駅=仙台市泉区(ゼネコン汚職)

    撮影: 仙台市泉区

  • 1978年01月28日
    「車は左」とPR 左側通行へあと半年 沖縄の交通方法変更へ

    那覇市内では、交通標識の新設工事を終え、当日までは覆いをして「車は左」とPR。戦後、米国による占領が長く続いた沖縄は“本土”とは逆の「人は左、車は右」の米国方式がとられてきた=那覇市壺屋町(写真ニュース「左側通行へあと半年 沖縄の交通方法変更へ」6枚組の2)

    撮影: 那覇市壺屋町

  • -
    岩の浸食

    珍しい岩の侵食の記録なのか、あるいは道路新設工事の写真なのか判然としない。非常に目立つ電柱とそこから伸びる電線が、近代化日本の象徴として写し取られたのかもしれない。=撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐33‐0]

    撮影: 撮影年月日不明、場所不明、撮影者:不明、クレジット:長崎大学附属図書館所蔵/共同通信イメージズ ※この説明文は、画像の委託時につけられた情報です。研究の進展により記載の情報が変わる可能性があります。 [整理番号37‐33‐0]

  • 1