KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 日本企業
  • 白書
  • 出席
  • 回答
  • 新型コロナウイルス
  • 日本貿易振興機構
  • 説明
  • なし
  • ホテルニューオータニ長富宮

「日本商会」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
19
( 1 19 件を表示)
  • 1
19
( 1 19 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2018年06月20日
    中国日本商会「中国経済と日本企業2018年白書」発刊

    発刊記者会見に出席する中国日本商会の平井康光会長(中央)、堂ノ上武夫副会長兼調査委員長(右端)。中国日本商会は20日、北京で「中国経済と日本企業2018年白書」を発刊した。(北京=新華社記者/張一)=、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062200322

  • 2018年06月20日
    中国日本商会「中国経済と日本企業2018年白書」発刊

    発刊記者会見で発言する中国日本商会の堂ノ上武夫副会長兼調査委員長。中国日本商会は20日、北京で「中国経済と日本企業2018年白書」を発刊した。(北京=新華社記者/張一)=、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062200329

  • 2018年06月20日
    中国日本商会「中国経済と日本企業2018年白書」発刊

    発刊記者会見で発言する中国日本商会の平井康光会長。中国日本商会は20日、北京で「中国経済と日本企業2018年白書」を発刊した。(北京=新華社記者/張一)=2018(平成30)年6月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062200337

  • 2019年06月19日
    中国日本商会、「中国経済と日本企業2019年白書」を発表

    19日、「中国経済と日本企業2019年白書」発表の記者会見の様子。中国に進出する日本企業でつくる「中国日本商会」は19日午後、北京市にある長富宮飯店(ホテルニューオータニ長富宮)で「中国経済と日本企業2019年白書」発表の記者会見を行った。同商会の小野元生会長、堂ノ上武夫副会長兼調査委員長が出席しあいさつを述べた。(北京=新華社記者/許芸潁)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004159

  • 2019年06月19日
    中国日本商会、「中国経済と日本企業2019年白書」を発表

    19日、記者会見で発言する中国日本商会の小野元生会長。中国に進出する日本企業でつくる「中国日本商会」は19日午後、北京市にある長富宮飯店(ホテルニューオータニ長富宮)で「中国経済と日本企業2019年白書」発表の記者会見を行った。同商会の小野元生会長、堂ノ上武夫副会長兼調査委員長が出席しあいさつを述べた。(北京=新華社記者/許芸潁)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004110

  • 2019年06月19日
    中国日本商会、「中国経済と日本企業2019年白書」を発表

    19日、記者会見で発言する中国日本商会の堂ノ上武夫副会長兼調査委員長。中国に進出する日本企業でつくる「中国日本商会」は19日午後、北京市にある長富宮飯店(ホテルニューオータニ長富宮)で「中国経済と日本企業2019年白書」発表の記者会見を行った。同商会の小野元生会長、堂ノ上武夫副会長兼調査委員長が出席しあいさつを述べた。(北京=新華社記者/許芸潁)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004118

  • 2019年06月19日
    中国日本商会、「中国経済と日本企業2019年白書」を発表

    19日、発表された「中国経済と日本企業2019年白書」。中国に進出する日本企業でつくる「中国日本商会」は19日午後、北京市にある長富宮飯店(ホテルニューオータニ長富宮)で「中国経済と日本企業2019年白書」発表の記者会見を行った。同商会の小野元生会長、堂ノ上武夫副会長兼調査委員長が出席しあいさつを述べた。(北京=新華社記者/許芸潁)=2019(令和元)年6月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062004162

  • 2020年09月16日
    日系企業、新型コロナの影響解消に期待「中国経済と日本企業2020年白書」

    16日、北京で行われた「中国経済と日本企業2020年白書」の発表会見。中国に進出している日系企業で構成する中国日本商会は16日、北京市で「中国経済と日本企業2020年白書」の発表会見を行った。同商会の小川良典会長と日本貿易振興機構(ジェトロ)北京代表処の堂之上武夫所長が出席し、あいさつを述べた。同白書は、中国日本商会が同商会と中国各地の商工会組織の日系企業合わせて8678社から意見を集め、商会と企業が直面する課題を分析し、解決策をとりまとめたもの。日系企業は対外開放、行政規則の執行と手順などの改善について意見を提出した。新型コロナウイルス感染症が日系企業に与えた影響も浮き彫りになっている。白書では、日中経済協会北京事務所と中国日本商会が1月末から計10回にわたり日系企業に実施したアンケート調査を紹介。10回目(5月11~12日実施)のアンケート結果では、多くの企業が既に操業を再開した一方で、稼動率をどう引き上げるかが課題となっている。また、在広州日本総領事館とジェトロ広州事務所が共同で実施した「第2回新型コロナウイルス感染症の影響に関するアンケ一ト(華南地域版)」では、中国政府の企業支援策に対し「高く評価する」「評価する」と回答したのは省・自治区レベルの政策で46・7%、市レベル以下で48・5%だった。利用している支援策では、「社会保険料の引き下げ」や「税金の滅免」などの回答が上位となった。白書ではまた、日系企業が中日間の往来の早期正常化や、ビザ・居留許可の失効への対応など、新型コロナの影響解消について期待していることも明らかになった。(北京=新華社記者/常博深)=2020(令和2)年9月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020091801725

  • 2020年11月26日
    日本など10カ国の経済15団体、海南省の自由貿易港を視察

    26日、協力覚書を締結する中国国際貿易促進委員会海南省委員会の李志傑(り・しけつ)会長(左から2人目)とロシア連邦工商会在東アジア地区代表処の首席代表。中国に進出する外資系企業が加盟する商工会議所や経済団体などが25日から3日間、海南省で整備が進められている自由貿易港を視察し、中国国際貿易促進委員会海南省委員会と協力覚書を締結した。視察に参加したのは、米国や英国、ドイツ、ロシア、メキシコ、韓国、日本など10カ国15団体の責任者。日本からは中国日本商会の小川良典会長や日中経済協会北京事務所の川合現所長らが参加した。(海口=新華社配信)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020113000746

  • 2020年11月26日
    日本など10カ国の経済15団体、海南省の自由貿易港を視察

    26日、海南省で自由貿易港を視察した米国、英国、ドイツ、ロシア、日本など10カ国15の経済団体の責任者。中国に進出する外資系企業が加盟する商工会議所や経済団体などが25日から3日間、海南省で整備が進められている自由貿易港を視察し、中国国際貿易促進委員会海南省委員会と協力覚書を締結した。視察に参加したのは、米国や英国、ドイツ、ロシア、メキシコ、韓国、日本など10カ国15団体の責任者。日本からは中国日本商会の小川良典会長や日中経済協会北京事務所の川合現所長らが参加した。(海口=新華社配信)=2020(令和2)年11月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020113000846

  • 2021年06月17日
    (2)中国の日系企業、9割以上が「生産地見直し予定なし」

    16日、「中国経済と日本企業2021年白書」の記者発表会で白書の内容について説明する中国日本商会の高島竜祐副会長(右)。中国に進出する日系企業でつくる中国日本商会は16日、同商会と中国各地の商工会組織の日系企業8560社へのアンケート調査を基にまとめた「中国経済と日本企業2021年白書」の記者発表会を北京で開いた。白書は在中国日系企業の経営状況について、日本貿易振興機構(ジェトロ)が実施した「アジア・オセアニア進出日系企業実態調査」の結果を引用し、2020年度の営業利益(見込み)を「黒字」と回答した割合が63・5%に上ったほか、新型コロナウイルスの感染拡大や通商環境の変化による「生産地の見直し予定」は、92・8%の企業が「なし」と回答したと説明した。(北京=新華社記者/邱虹)= 配信日: 2021(令和3)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061704741

  • 2021年06月17日
    (1)中国の日系企業、9割以上が「生産地見直し予定なし」

    16日、「中国経済と日本企業2021年白書」の記者発表会で発言する中国日本商会の御子神大介会長(中央)。中国に進出する日系企業でつくる中国日本商会は16日、同商会と中国各地の商工会組織の日系企業8560社へのアンケート調査を基にまとめた「中国経済と日本企業2021年白書」の記者発表会を北京で開いた。白書は在中国日系企業の経営状況について、日本貿易振興機構(ジェトロ)が実施した「アジア・オセアニア進出日系企業実態調査」の結果を引用し、2020年度の営業利益(見込み)を「黒字」と回答した割合が63・5%に上ったほか、新型コロナウイルスの感染拡大や通商環境の変化による「生産地の見直し予定」は、92・8%の企業が「なし」と回答したと説明した。(北京=新華社記者/邱虹)= 配信日: 2021(令和3)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061704737

  • 2021年06月17日
    (3)中国の日系企業、9割以上が「生産地見直し予定なし」

    16日、「中国経済と日本企業2021年白書」の記者発表会の様子。中国に進出する日系企業でつくる中国日本商会は16日、同商会と中国各地の商工会組織の日系企業8560社へのアンケート調査を基にまとめた「中国経済と日本企業2021年白書」の記者発表会を北京で開いた。白書は在中国日系企業の経営状況について、日本貿易振興機構(ジェトロ)が実施した「アジア・オセアニア進出日系企業実態調査」の結果を引用し、2020年度の営業利益(見込み)を「黒字」と回答した割合が63・5%に上ったほか、新型コロナウイルスの感染拡大や通商環境の変化による「生産地の見直し予定」は、92・8%の企業が「なし」と回答したと説明した。(北京=新華社記者/邱虹)= 配信日: 2021(令和3)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061704739

  • 2021年06月17日
    (4)中国の日系企業、9割以上が「生産地見直し予定なし」

    16日、北京で発表された「中国経済と日本企業2021年白書」。中国に進出する日系企業でつくる中国日本商会は16日、同商会と中国各地の商工会組織の日系企業8560社へのアンケート調査を基にまとめた「中国経済と日本企業2021年白書」の記者発表会を北京で開いた。白書は在中国日系企業の経営状況について、日本貿易振興機構(ジェトロ)が実施した「アジア・オセアニア進出日系企業実態調査」の結果を引用し、2020年度の営業利益(見込み)を「黒字」と回答した割合が63・5%に上ったほか、新型コロナウイルスの感染拡大や通商環境の変化による「生産地の見直し予定」は、92・8%の企業が「なし」と回答したと説明した。(北京=新華社記者/邱虹)= 配信日: 2021(令和3)年6月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021061704743

  • 2021年11月01日
    (2)住友商事、モデル区の日系企業誘致を後押し江蘇省蘇州市

    10月28日、中国日本商会の会長を務める御子神大介・住友商事東アジア総代表。日本の住友商事と中国の上海科学公共政策研究センターは10月28日、江蘇省蘇州市の相城経済技術開発区と3者間の戦略的協力協定を締結した。同開発区がより多くの優れた産業資源を誘致できるよう協力し、中日(蘇州)地方発展協力モデル区の建設を後押しする。住友商事と上海科学公共政策研究センターは今回の協定に基づき、総合都市開発や産業誘致、イノベーション企業投資などでの資源の強みを生かし、相城経済開発区の関連産業の一層の集積を促進する。地域経済の発展に新たな活力を注ぎ、同モデル区の建設を加速させる。(蘇州=新華社配信)= 配信日: 2021(令和3)年11月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021110108251

  • 2021年11月18日
    (1)中日国交正常化50周年の記念ロゴマーク決定北京で発表会

    17日、中日国交正常化50周年記念ロゴマーク。中国北京市で17日、中国日本商会が主催する中日国交正常化50周年記念ロゴマークの発表会が行われ、在中国日本大使館の貴島善子公使・広報文化部長、中国日本商会の御子神大介会長らが出席した。(北京=新華社記者/肖月)= 配信日: 2021(令和3)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111802304

  • 2021年11月18日
    (3)中日国交正常化50周年の記念ロゴマーク決定北京で発表会

    17日、中日国交正常化50周年記念ロゴマーク発表会であいさつする中国日本商会の御子神大介会長。中国北京市で17日、中国日本商会が主催する中日国交正常化50周年記念ロゴマークの発表会が行われ、在中国日本大使館の貴島善子公使・広報文化部長、中国日本商会の御子神大介会長らが出席した。(北京=新華社記者/肖月)= 配信日: 2021(令和3)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111802302

  • 2021年11月18日
    (4)中日国交正常化50周年の記念ロゴマーク決定北京で発表会

    17日、中日国交正常化50周年記念ロゴマーク発表会で、デザインについて説明する北京天樹視覚設計の肖忠橋(しょう・ちゅうきょう)さん。中国北京市で17日、中国日本商会が主催する中日国交正常化50周年記念ロゴマークの発表会が行われ、在中国日本大使館の貴島善子公使・広報文化部長、中国日本商会の御子神大介会長らが出席した。(北京=新華社記者/肖月)= 配信日: 2021(令和3)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111802384

  • 2021年11月18日
    (2)中日国交正常化50周年の記念ロゴマーク決定北京で発表会

    17日、中日国交正常化50周年記念ロゴマーク発表会であいさつする在中国日本大使館の貴島善子公使・広報文化部長。中国北京市で17日、中国日本商会が主催する中日国交正常化50周年記念ロゴマークの発表会が行われ、在中国日本大使館の貴島善子公使・広報文化部長、中国日本商会の御子神大介会長らが出席した。(北京=新華社記者/薛瑩瑩)= 配信日: 2021(令和3)年11月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021111802303

  • 1