KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 出席
  • 上ホロカメットク山
  • 皇太子
  • ホテル
  • しぼり
  • 夕食
  • 西堀栄三郎
  • 槙有恒
  • いさぶろう

「日本山岳会」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
47
( 1 47 件を表示)
  • 1
47
( 1 47 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1956年05月11日
    マナスル登頂

    日本山岳会の第3次マナスル登山隊(槙有恒隊長ほか隊員11人)がヒマラヤの高峰マナスル(8163メートル)の登頂に成功した。写真は第2次アタック隊としてマナスル頂上に立つ加藤喜一郎隊員=1956(昭和31)年5月11日

    商品コード: 2002122700108

  • 1963年11月18日
    (にしぼり・えいさぶろう) 西堀栄三郎

    山岳研究家、京大講師、日本原子力研究所理事、南極観測第1次越冬隊長、チョモランマ登山隊、日本山岳会会長、日本工業技術振興協会会長=1963(昭和38)年11月18日撮影

    商品コード: 2007022700081

  • 1971年10月14日
    (まき・ありつね) 槙有恒

    山岳研究家、マナスル登山隊長、日本山岳会名誉会員=1971(昭和46)年10月1日撮影

    商品コード: 2005092800059

  • 1971年10月29日
    (まき・ありつね) 槙有恒

    山岳研究家、マナスル登山隊長、日本山岳会名誉会員=1971(昭和46)年10月1日撮影

    商品コード: 1971102900008

  • 1976年06月24日
    (まき・ありつね) 槙有恒

    山岳研究家、マナスル登山隊長、日本山岳会名誉会員=1976(昭和51)年3月23日撮影

    商品コード: 2005022300025

  • 1978年04月10日
    西堀栄三郎

    西堀栄三郎、学者・研究者、にしぼり・えいざぶろう、死去・1989年4月13日、登山家、京大教授、日本原子力研究所理事、第1次南極観測隊副隊長兼越冬隊長、チョモランマ登山隊総隊長、日本山岳会会長、日本工業技術振興協会会長、勲三等旭日中綬章受章=1978(昭和53)年4月10日

    商品コード: 1978061500016

  • 1978年04月20日
    (にしぼり・えいさぶろう) 西堀栄三郎

    京大講師、日本原子力研究所理事、山岳研究家、南極観測第1次越冬隊長、チョモランマ登山隊、日本山岳会会長、日本工業技術振興協会会長=1978(昭和53)年4月10日撮影

    商品コード: 2004110900021

  • 1978年05月11日
    (まき・ゆうこう) 槙有恒

    山岳研究家、マナスル登山隊長、日本山岳会名誉会員=1978(昭和53)年3月20日撮影

    商品コード: 2004111000078

  • 1980年05月22日
    会見する3隊員ら チョモランマ登山隊が会見

    内外記者と会見する日本山岳会チョモランマ登山隊の(左から)北東陵から登頂した加藤保男隊員、北壁から登頂の重広恒夫、尾崎隆の両隊員=1980(昭和55)年5月22日、北京市の国際クラブ(共同)(昭和55年運動2991)

    商品コード: 2019031100530

  • 1980年12月13日
    西堀栄三郎

    西堀栄三郎、学者・研究者、にしぼり・えいざぶろう、死去・1989年4月13日、登山家、東海大教授、京大教授、日本原子力研究所理事、第1次南極観測隊副隊長兼越冬隊長、チョモランマ登山隊総隊長、日本山岳会会長、日本工業技術振興協会会長、勲三等旭日中綬章受章=1980(昭和55)年12月13日

    商品コード: 1981012000015

  • 1980年12月14日
    中屋健一

    中屋健一、学者・研究者、なかや・けんいち、評論家、死去・1987年3月28日、本名・中屋健弌、同盟社会部・外信部、共同通信社社会部次長、東大教授、成蹊大教授、成蹊高校校長、京都外大教授、日本山岳会副会長、勲三等旭日中綬章受章=1980(昭和55)年12月14日

    商品コード: 1981042000021

  • 1981年01月16日
    (にしぼり・えいさぶろう) 西堀栄三郎

    山岳研究家、京大講師、日本原子力研究所理事、南極観測第1次越冬隊長、チョモランマ登山隊、日本山岳会会長、日本工業技術振興協会会長=1980(昭和55)年12月13日撮影

    商品コード: 2004062900088

  • 1985年02月21日
    (にしぼり・えいさぶろう) 西堀栄三郎

    山岳研究家、京大講師、日本原子力研究所理事、南極観測第1次越冬隊長、チョモランマ登山隊、日本山岳会会長、日本工業技術振興協会会長=1985(昭和60)年2月21日出稿

    商品コード: 2004012000083

  • 1995年06月01日
    神崎忠男さん

    エベレスト未踏ルートの初登頂に成功した日大登山隊隊長の神崎忠男(かんざき・ただお)さん(植村直己さんらが日本人として初登頂した1970年を皮切りに、80年、80年と過去3回の日本山岳会のエベレスト隊に参加。日本ヒマラヤン・アドベンチャー・トラストを結成。東京都出身。55歳。)

    商品コード: 1995060100024

  • 1995年11月15日
    今西寿雄さん死去

    死去した今西寿雄さん(元日本山岳会会長)

    商品コード: 1995111500044

  • 1997年04月26日
    東海支部隊が挑むK2 K2に新ルートから挑戦

    日本山岳会東海支部隊が西稜(りょう)から挑戦するK2

    商品コード: 1997042600064

  • 1997年12月06日
    合体したピッケルと関係者 折れたピッケル“再会”

    49年ぶりに合体したピッケルを手にする(左から)日本山岳会の斎藤惇生会長、ジャスパー山岳博物館のローリー・パーリン館長、県立長野高校山岳部OB会の原謙一会長、カナダ山岳会のマイク・モーティマー会長ら=6日午後、都内のホテル(さいとう・あつお)(はら・けんいち)(MIKE・MORTIMER)

    商品コード: 1997120600080

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月18日
    赤坂さんが生前に手紙 ヒマラヤで遭難

    ヒマラヤで遭難、死亡が伝えられる赤坂謙三副隊長がベースキャンプから日本山岳会の吉永英明さんにあてた手紙のコピー

    商品コード: 1998051800178

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月18日
    資料を配布する山岳会会員 救出対策の協議を開始

    ヒマラヤ・カンチェンジュンガの遭難事故で報道陣に資料を配布する日本山岳会の会員(左端)=18日午前10時45分、東京都千代田区四番町の日本山岳会

    商品コード: 1998051800071

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月18日
    会見する日本山岳会の幹部 ヒマラヤ遭難事故

    記者会見する日本山岳会の絹川祥夫常務理事(左)と大森薫雄副会長=18日午後、東京都千代田区四番町

    商品コード: 1998051800208

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1998年05月22日
    現地へ向かう遺族ら 遭難事故で遺族ら現地へ

    2人が死亡したヒマラヤのカンチェンジュンガの遭難事故で、現地へ向かう遺族と日本山岳会の会員ら=22日午後5時55分、成田空港

    商品コード: 1998052200226

  • 2000年05月16日
    大塚博美元登はん隊長 日本人は70年に初登頂

    エベレスト初登頂の思い出を語る日本隊の大塚博美元登はん隊長(現日本山岳会会長)

    商品コード: 2000051600092

  • 2000年05月31日

    「カラー」「人物通信」 ◎大塚博美(おおつか・ひろよし)、日本山岳会会長、撮影日 2000.05.09、出稿日 2000.06.08

    商品コード: 2000053100051

  • 2005年11月25日
    日本山岳会の会報 ヒマラヤでの感激を回想

    皇太子さまが寄稿された日本山岳会の会報「山」の11月号

    商品コード: 2005112500172

  • 2006年06月17日
    霧ケ峰の中央分水嶺 中央分水嶺踏破に成功

    長野県・霧ケ峰の中央分水嶺を歩く日本山岳会の会員たち=17日午後

    商品コード: 2006061700157

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    下山したメンバー 十勝岳連峰雪崩事故

    救助隊とともに下山した、雪崩に巻き込まれたメンバー=24日午前8時40分ごろ、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400022

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    捜索に向かう救助隊 雪崩で救出活動再開

    行方不明者らの捜索に向かう、北海道警や山岳会の救助隊=24日午前7時、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400012

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    下山する救助隊員 十勝岳連峰雪崩事故

    行方不明になっていた、助田陽一さんとみられる男性とともに下山する救助隊員=24日午前10時ごろ、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    捜索に向かう自衛隊員 雪崩で救出活動再開

    雪崩に巻き込まれた行方不明者らの捜索に向かう自衛隊員=24日午前6時30分、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400009

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    雪崩で捜索に向かう救助隊 北海道十勝岳連峰の雪崩

    雪崩に巻き込まれた登山者の捜索に向かう救助隊=24日午前7時、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400014

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    病院に搬送されるメンバー 十勝岳連峰雪崩事故

    下山後、病院に搬送されるメンバー=24日午前8時40分ごろ、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400019

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    救急車に乗せる救助隊員 十勝岳連峰雪崩事故

    雪崩に巻き込まれたメンバーを、救急車に乗せる救助隊員=24日午前8時40分ごろ、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    記者の質問に答える家族 十勝岳連峰雪崩事故

    雪崩事故から一夜明けて、記者の質問に答える助田陽一さんの家族=24日午前、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400025

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2007年11月24日
    会見する中村さん 登山計画の内容など確認

    十勝岳連峰の雪崩事故で、記者会見するパーティーのリーダー中村喜吉さん=24日午後2時、北海道上富良野町(北海道十勝岳連峰の上ホロカメットク山で日本山岳会北海道支部のパーティーが巻き込まれた雪崩事故)

    商品コード: 2007112400162

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年12月04日
    出席された皇太子さま 日本山岳会の夕食会に出席

    日本山岳会の夕食会に出席された皇太子さま=4日夜、東京都内のホテル

    商品コード: 2010120400315

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年07月30日
    福島の登山隊 「福島の励みになれば」

    30日、パキスタンの首都イスラマバード近郊で取材に応じる日本山岳会福島支部の登山隊。右から清野義美さん、古川英勝さん、沼田渉さん、宮森常雄さん(共同)

    商品コード: 2012073001128

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2012年08月03日
    記念写真納まる隊員ら 笑顔で「福島に元気を」

    帰国し、記念写真に納まる日本山岳会福島支部の(手前右から)宮森常雄さん、清野義美さんら=3日午後、成田空港

    商品コード: 2012080300610

  • 2014年12月06日
    皇太子さま 日本山岳会の夕食会出席

    日本山岳会の夕食会に出席された皇太子さま。右端は森武昭会長=6日午後、東京都内のホテル(代表撮影)

    商品コード: 2014120600603

  • 2016年05月08日
    出席された皇太子さま 皇太子さま記念行事に出席

    マナスル初登頂から60周年を祝うイベントに出席された皇太子さま=8日午後、東京都千代田区(代表撮影)

    商品コード: 2016050800335

  • 2016年12月03日
    出席された皇太子さま 日本山岳会の夕食会に

    日本山岳会の夕食会に出席された皇太子さま=3日午後、東京都内のホテル(代表撮影)

    商品コード: 2016120300626

  • 2016年12月03日
    皇太子さま 日本山岳会の夕食会に

    日本山岳会の夕食会に出席された皇太子さま=3日午後、東京都内のホテル(代表撮影)

    商品コード: 2016120300625

  • 2018年02月17日
    松方三郎らが同行 秩父宮がアルプス登山

    1926(大正15)年9月、アルプス登山を楽しむ秩父宮(中央)。松方三郎(左)と松本重治(右)らが同行した=スイスのチナールロートホルン ※秩父宮のアルプス登山では、日本山岳会の第一人者槇有恒が設営を担当し、自らのほか松方三郎らを呼び寄せるとともに、地元の一流ガイドをそろえ、万全のサポート態勢を敷いた

    商品コード: 2018021700626

  • 2018年12月01日
    出席された皇太子さま 皇太子さま山岳会講演会に

    日本山岳会の講演会に出席された皇太子さま=1日午後、東京都新宿区(代表撮影)

    商品コード: 2018120100313

  • 2018年12月01日
    講演会出席の皇太子さま 皇太子さま山岳会講演会に

    日本山岳会の講演会に出席された皇太子さま=1日午後、東京都新宿区(代表撮影)

    商品コード: 2018120100314

  • 2018年12月01日
    講演会に出席の皇太子さま 皇太子さま山岳会講演会に

    日本山岳会の講演会に出席された皇太子さま=1日午後、東京都新宿区(代表撮影)

    商品コード: 2018120100315

  • 2019年12月07日
    山岳会の夕食会出席の陛下 日本山岳会の夕食会に出席

    日本山岳会の夕食会に出席された天皇陛下=7日夜、東京都新宿区のホテル(代表撮影)

    商品コード: 2019120700546

  • 2019年12月07日
    夕食会出席された天皇陛下 日本山岳会の夕食会に出席

    日本山岳会の夕食会に出席された天皇陛下=7日夜、東京都新宿区のホテル(代表撮影)

    商品コード: 2019120700545

  • 1