KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 新型コロナウイルス
  • 官房長官
  • 日本時間
  • 新型肺炎
  • 核兵器禁止条約
  • ジャーナリスト
  • チャーター機
  • ユネスコ
  • 拉致被害者
  • 湖北省武漢

「日本政府」の写真・映像

絞り込み
  • 日付
  • 映像
  • 向き
  • カテゴリ
  • 提供元
並び順
  • 新しい順
71
( 1 71 件を表示)
  • 1
71
( 1 71 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 新しい順
  • 01:59.51
    2021年02月15日
    イラン、日欧に米説得要請 ザリフ外相が単独会見

    イランのザリフ外相は14日、日本と欧州にバイデン米政権の説得を要請してイランへの経済制裁解除を促す考えを表明した。共同通信との単独会見で語った。核合意復帰やイランとの対話再開を目指すバイデン政権に、決断を急がせる狙い。ザリフ氏は日本政府高官との会談に意欲を示した。<映像内容>共同通信によるイランのザリフ外相の単独会見の様子、撮影日:2021(令和3)年2月15日、撮影場所:イラン・テヘラン

    撮影: 2021(令和3)年2月15日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:46.50
    2021年01月22日
    「歴史に明記される日」 核兵器禁止条約発効で被団協が集会

    日本原水爆被害者団体協議会(被団協)は22日、東京・永田町の議員会館で核兵器禁止条約発効を記念する集会を開いた。田中熙巳代表委員が「歴史の中に明記される日付になる」と指摘。「(核)廃絶までの半分をもう成し遂げた」と喜びを語った。 被団協は日本政府と各政党に、条約の署名と批准、国会審議を求める要請書を提出した。 条約は2017年7月、122カ国・地域が賛成し国連で採択。昨年10月、発効に必要な50カ国・地域の批准に達した。一方、米国などの核保有国だけでなく、米国の「核の傘」の下にある日本政府も参加していない。  <映像内容>被団協の集会の様子、原爆の犠牲者らへの黙とう、田中熙巳代表委員あいさつ、国連で軍縮担当上級代表を務める中満泉事務次長のビデオメッセージ、要望を説明する被団協の木戸季市事務局長、外務省の本清耕造軍縮不拡散・科学部長のあいさつなど、撮影日:2021(令和3)年1月22日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年1月22日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:26.44
    2021年01月22日
    コロナ特措法を閣議決定 坂井官房副長官の記者会見

    政府は22日午前の閣議で、新型コロナウイルス特別措置法と感染症法の改正案を決定した。営業時間短縮の命令を拒否した事業者や、入院を拒否した者への罰則を盛り込んだ。坂井学官房副長官は同日午前の記者会見で「国会で丁寧な説明をし、ご審議頂きたい」と述べた。 また今夏の東京五輪・パラリンピックを巡り、日本政府が中止を結論付けたとの英紙タイムズの報道に関し「そのような事実はないときっちり否定したい」と述べた。 <映像内容>坂井学官房副長官の記者会見、質疑応答(コロナ特措法、東京五輪、河野太郎ワクチン担当相の発言、核兵器禁止条約発効について)、会見雑観など、撮影日:2021(令和3)年1月22日、撮影場所:東京都千代田区

    撮影: 2021(令和3)年1月22日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:32.88
    2020年08月06日
    空撮と地上撮 核禁止条約の締約、「黒い雨」救済求める

    広島は6日、被爆から節目となる75年の「原爆の日」を迎え、広島市中区の平和記念公園で午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が営まれた。 松井一実(まつい・かずみ)市長は平和宣言で、3年前に国連で採択されたものの発効していない核兵器禁止条約について、日本政府に「締約国」となるよう訴えた。放射性物質を含んだ「黒い雨」を浴びた人たちの救済については、援護対象となる降雨地域の拡大に向けた政治判断を改めて強く求めた。 新型コロナウイルスの感染防止のため公園は入場が規制され、参列者は招待者のみに限定。例年の1割未満の人数に絞り込まれた。<映像内容>平和記念式典(原爆投下時間の8時15分からの黙とうと平和の鐘の音、広島市長による平和宣言、子ども代表の平和への誓い、安倍首相のあいさつ、献花など会場雑観)、撮影日:2020(令和2)年8月6日、撮影場所:広島市中区の平和記念公園

    撮影: 2020(令和2)年8月6日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:32.71
    2020年06月10日
    「新華社」武漢の日本人帰国ミッションを支援、中国人企業家が語る舞台裏

    中国で新型コロナウイルスの感染が拡大した当時、感染者が集中した湖北省武漢市は、さらなる感染拡大を阻止するため都市封鎖を実施した。同市で自動車向けソフトウエアの開発を行う武漢光庭信息技術の朱敦尭(しゅ・とんぎょう)董事長(56)は、市内全域に厳戒態勢が敷かれ、道路の封鎖により人の移動もままならない中、日本大使館の要請に応じ、同国政府が実施した5回のチャーター機派遣による日本人の帰国ミッションに協力した。省内13の市と県・区に滞在していた日本人とその家族821人を武漢空港に送り届け、今回のミッションの成功を支えた。武漢光庭信息技術朱敦尭董事長1月25日の午後3時過ぎ、日本貿易振興機構(ジェトロ)武漢事務所の佐伯岳彦所長から電話があった。日本政府が封鎖された武漢から日本人を帰国させると決めたので協力してほしいと言われた。特に自宅から空港までをどうすればいいかと相談された。その時はバスを数台確保して運転を何人かに頼み空港まで送り届ければいいだけだと簡単に考えていた。この後、複雑な問題が次々に起こるとは思ってもいなかった。武漢光庭は自動車向けソフトウエア開発を手掛ける会社で、董事長の朱さんは日本での留学と就業経験がある。日本でも子会社を2社設立し、幅広く事業を展開。社員は以前から日本の企業と日本語で仕事をしており、日本語のレベルも高い。こうした背景が今回の帰国ミッションに協力する上で役に立った。だが、思いもよらないことに言葉の問題よりさらに複雑な難題が次から次へと降りかかってきた。<映像内容>都市封鎖を実施した武漢から日本人を帰国させる支援をした中国人起業家のインタビュー、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:51.68
    2020年03月02日
    「新華社」アリババ創業者の馬雲氏、マスク100万を日本に寄付

    中国電子商取引(EC)大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が設立した「馬雲公益基金会」と同グループの「アリババ公益基金会」は2日午後、微博(ウェイポー)を通じて、マスク100万枚を日本に寄付すると発表した。両基金会は中国のSNS「微博(ウェイボ)」で「出発!マスク100万枚が今日、日本に向かう。必要とする人の助けになることを望む。アリババの気持ちだけでなく、大勢の中国人の気持ちだ。日本の状況が好転するように!中国の状況が好転するように!」とメッセージを投稿した。マスクは両基金会が多方面から緊急に調達した。日本到着後は一般社団法人医療国際化推進機構(IMSA)の二階俊博名誉理事長を通じて、物資を必要とする部門へ送られる。1日夜に浙江省嘉興市を出発した物資は、既にアリババの物流子会社「菜鳥網絡(CAINIAO)」の上海倉庫に到着しており、3日未明にも日本に向け空輸される。中国で新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、日本政府と社会各界は続々と援助の手を差し伸べ、大量のマスクや防護服などの医療物資を寄付した。馬氏は微博で「青山一道、同担風雨(同じ山を見る近隣同士、共に風雨に耐えよう)。全てがすぐに良くなると信じよう」とメッセージを送った。(記者/殷暁聖、張璇)<映像内容>マスクをつけた人々、病院の様子など、撮影日:2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 00:54.74
    2020年03月02日
    「新華社」アリババ創業者の馬雲氏、マスク100万を日本に寄付

    中国電子商取引(EC)大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が設立した「馬雲公益基金会」と同グループの「アリババ公益基金会」は2日午後、微博(ウェイボー)を通じて、マスク100万枚を日本に寄付すると発表した。両基金会は中国のSNS「微博(ウェイボ)」で「出発!マスク100万枚が今日、日本に向かう。必要とする人の助けになることを望む。アリババの気持ちだけでなく、大勢の中国人の気持ちだ。日本の状況が好転するように!中国の状況が好転するように!」とメッセージを投稿した。マスクは両基金会が多方面から緊急に調達した。日本到着後は一般社団法人医療国際化推進機構(IMSA)の二階俊博名誉理事長を通じて、物資を必要とする部門へ送られる。1日夜に浙江省嘉興市を出発した物資は、既にアリババの物流子会社「菜鳥網絡(CAINIAO)」の上海倉庫に到着しており、3日未明にも日本に向け空輸される。中国で新型コロナウイルスによる肺炎が発生して以降、日本政府と社会各界は続々と援助の手を差し伸べ、大量のマスクや防護服などの医療物資を寄付した。馬氏は微博で「青山一道、同担風雨(同じ山を見る近隣同士、共に風雨に耐えよう)。全てがすぐに良くなると信じよう」とメッセージを送った。(記者/殷暁聖、張璇)<映像内容>アリババグループの創業者である馬雲氏が日本にマスク100万枚を寄付、撮影日:2020(令和2)年3月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:18.69
    2020年02月28日
    「新華社」武漢の田舎にとどまる日本人男性、村民と共に新型肺炎乗り切る

    中国湖北省武漢市で既に10年以上暮らしている日本人男性、嶋田孝治さん(72)は新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動に協力し、同市江夏区法泗(ほうし)街聯盟村に滞在している。同村での滞在は26日時点で、1カ月以上に上っている。嶋田さんは2010年から、武漢大学と華中師範大学のそばに庶民的なカレー店を開いている。先週、嶋田さんは中国人従業員に頼んで、カレー店で春節(旧正月)用に備蓄していた食糧や食用油を近所で必要としている人に届けた。今年の春節前に、嶋田さんは店の従業員から、実家で一緒に新年を迎えようと招待を受けていた。嶋田さんが聯盟村へ到着した1月23日、同市は村の封鎖措置を取り公共交通機関の運行を停止した。日本政府は同27日、武漢市からの日本人の退避措置を発表したが、嶋田さんは市内にとどまることを選んだ。嶋田さんは「今は特殊な時期。私は中国政府の感染予防措置に協力し、外出時にはマスクを着用します」と語った。同市の社区(コミュニティー)や村は2月11日に全て封鎖され、商店も相次いで営業を停止したため、嶋田さんは村にそのままとどまることになった。新型肺炎の感染予防・抑制活動は最も困難な時期に突入し、農村の社区では生活物資や感染対策物資が全面的に不足している。村の人々は嶋田さんの話を聞きつけると、次々に支援の手を差し伸べた。嶋田さんは愛煙家だが、村ではタバコを手に入れるのが難しい。そこで数人の村民が嶋田さんのために、遠くまでタバコを買いに行っている。嶋田さんは「私は中国の田舎で元気に過ごしています。村の人たちはとてもよくしてくれます。皆さんお大事にしてください。新型肺炎が終息したら武漢大学へお花見に行きます」と語った。(記者/馮国棟)<映像内容>武漢にとどまる日本人のインタビュー、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:36.02
    2020年02月22日
    「新華社」クルーズ船の香港・マカオ住民、第2便チャーター機で香港到着

    中国香港特別行政区政府が手配した第2便のチャーター機が22日午前1時30分(日本時間同2時30分)ごろ、新型コロナウイルスによる肺炎の集団感染が確認された大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していた香港とマカオの住民84人を乗せ、香港国際空港に無事着陸した。チャーター機は21日午後9時頃、東京の羽田空港を出発した。香港に到着した乗客のうち香港住民は82人、マカオ住民は2人となっている。香港特区政府入境事務所の担当者は22日、下船しても第2便のチャーター機に乗れなかった香港住民18人について、別の便で香港に戻る予定だと述べた。また、すでに下船した別の香港住民2人が、日本政府に感染が確認された人の濃厚接触者と判断され、現地のホテルに隔離される予定。「ダイヤモンド・プリンセス」の乗員・乗客約3700人のうち、香港住民は364人。20日晩までに、同船での感染者数は634人に達している。香港特区政府保安局の担当者は21日、クルーズ船で新型コロナウイルスに感染した香港住民は66人で、濃厚接触者は41人に達していることを明らかにした。香港特区政府衛生署は現在、濃厚接触者も帰還させる計画を進めている。(記者/林寧、劉明洋)<映像内容>クルーズ船に乗船していた香港・マカオ住民が帰還する様子、撮影日:2020(令和2)年2月22日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:20.20
    2020年01月30日
    新型肺炎で厚労省会見 帰国第1便の3人陽性

    厚生労働省は30日、新型コロナウイルス感染が急拡大した中国湖北省武漢市から、日本政府の全日空チャーター機第1便で29日帰国した邦人のうち、3人が検査で陽性となったと発表した。うち2人は症状が出ていなかった。<映像内容>厚生労働省の健康局結核感染症課の日下英司課長(中央)らの記者会見、雑観、厚労省雑観。30日午前10時半ごろ~午後0時半ごろまで撮影、撮影日:2020(令和2)年1月30日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2020(令和2)年1月30日

  • 02:32.58
    2020年01月29日
    会見 武漢の邦人206人帰国 帰国男性ら記者会見

    中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎を受け、現地に滞在する邦人206人を乗せた日本政府の全日空チャーター機が29日午前、武漢から羽田空港に到着した。退避第1陣。厚生労働省によると、複数人に発熱やせきの症状があるとの情報があり、確認している。感染症指定医療機関に搬送する方向で調整している。<映像内容>武漢から羽田空港に到着したチャーター機、周囲に停車している救急車両などを共同通信ヘリから撮影した映像、撮影日:2020(令和2)年1月29日、撮影場所:羽田空港

    撮影: 2020(令和2)年1月29日

  • 01:39.16
    2020年01月29日
    発熱などの5人は都内の病院へ 新型肺炎で現地滞在の邦人帰国

    中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスによる肺炎患者が拡大している問題で、現地滞在の邦人206人が29日、日本政府のチャーター機で帰国した。東京都によると、帰国した第1便の206人のうち5人に発熱やせきの症状があり、都内の2病院が受け入れた。うち2人は肺炎と診断され、新型コロナウイルスかどうか結果を待っている。5人の診察に当たる東京都内の2病院は都庁で記者会見した。〈映像内容都庁で行われた荏原病院・芝祐信(しば・すけのぶ)副院長=白衣姿=と駒込病院・今村顕史(いまむら・あきふみ)感染症科部長の記者会見、など、撮影日:2020(令和2)年1月29日、撮影場所:東京都新宿区

    撮影: 2020(令和2)年1月29日

  • 00:55.08
    2019年11月22日
    GSOMIA失効を回避 河野防衛相の会見

    韓国大統領府は22日夕、日本政府に破棄すると通告していた日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)を当分維持することを決め発表した。日本に対する8月の破棄通告の効力を停止すると表明し、日本政府に伝えた。河野太郎防衛相は22日午後6時すぎに、報道陣の取材に応じた。<映像内容>河野太郎防衛相の囲み取材、撮影日:2019(令和元)年11月22日、撮影場所:東京都新宿区 防衛省

    撮影: 2019(令和元)年11月22日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:06.66
    2019年08月06日
    「新華社」広島、原爆投下から74年平和記念式典開催

    広島市は原爆投下から74年を迎えた6日、平和記念公園で「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)を行った。雨の中、犠牲者の遺族や市民ら約5万人が参列し、犠牲者を追悼するとともに、世界の恒久平和への誓いを新たにした。一方、会場付近には安倍晋三首相の式典参加に抗議する市民が集まり、安倍政権下での改憲阻止を訴えた。午前8時に始まった式典では、松井一実広島市長と遺族代表が、この1年間で死亡が確認された5068人の名前を書き加えた原爆死没者名簿を慰霊碑に納めた。原爆投下時刻の午前8時15分には「平和の鐘」が打ち鳴らされ、参列者全員が起立し1分間の黙とうをささげた。松井市長は平和宣言で、日本が参加していない核兵器禁止条約への署名・批准を政府に促し、核廃絶に向けて一歩踏み込んだリーダーシップを発揮するよう求めた。宣言後には、平和の象徴である白い鳩が空へと放たれ、広島市の小学生2人が子ども代表として「平和への誓い」を読み上げた。安倍首相は式典のあいさつで、日本政府が引き続き「非核三原則」を堅持することに言及したが、広島と長崎に原爆が投下されるに至った歴史的背景に触れることはなかった。安倍首相のあいさつの最中には、首相の式典参加に反対する市民らが会場付近で「戦争と改憲に反対」「憲法を守れ」などのスローガンを叫び、強く抗議した。国連のグテレス事務総長は式典に寄せたメッセージで、核軍縮は1946年に開かれた第1回国連総会の最初の決議テーマだったと説明。世界の指導者らに対し、この目標に向けて一層努力するよう呼び掛けた。原爆投下当時、爆心地の1・9キロ以内で生活していた田村さん(90)は新華社の取材に、「生存者はあまりいなかった。振り返ってみると、やはり平和が一番大切で、もうあのような悲惨な経験を二度としたくない」と訴えた。日本は世界で唯一の被爆国。侵略戦争を起こした日本の早期降伏を促すため、米軍は1945年8月6日と9日に、広島と長崎にそれぞれ原子爆弾を投下した。日本は長期にわたり、自らを第二次世界大戦で被爆した「被害者」であるとしてきたが、原爆投下に至った歴史的背景について語られることは少ない。(記者/彭純、郭丹、郭威)<映像内容>広島市の平和記念式典の様子、撮影日:2019(令和元)年8月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:16.00
    2019年06月22日
    カショギ氏婚約者が涙の訴え 事件に疑問多い

    昨年10月に殺害されたサウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の婚約者だったトルコ人女性ハティジェ・ジェンギズさん(36)が22日までに、共同通信の単独取材に応じた。「誰が殺害を命じたのか知りたい」。事件には残された疑問が多いと涙ながらに訴え、月末に大阪で開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミット)で議題にするよう日本政府に求めた。〈映像内容〉サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の婚約者だったトルコ人女性ハティジェ・ジェンギズさんのインタビュー雑観、撮影日:2019(令和元)年6月22日、撮影場所:ロンドン

    撮影: 2019(令和元)年6月22日

  • 00:52.65
    2019年06月01日
    最後の調査捕鯨、網走で始まる IWC脱退

    ミンククジラの生息状況を調べる調査捕鯨が1日、北海道・網走沖で始まった。小型捕鯨船が6月下旬まで網走港を拠点に調査し、昨年と同じ?頭をオホーツク海で捕獲する計画。日本政府の国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退に伴い、7月から商業捕鯨に移行するため、今回が国内最後の調査捕鯨となる。1日は千葉県南房総市の捕鯨船が捕獲したクジラ1頭が、正午すぎに網走港に水揚げされた。域捕鯨推進協会(福岡市)が実施主体で、網走市のほか、宮城県石巻市、南房総市、和歌山県太地町の捕鯨船5隻が参加。〈映像内容〉網走港で千葉県の捕鯨船がクジラを水揚げする模様など、撮影日:2019(令和元)年6月1日、撮影場所:北海道網走市 網走港

    撮影: 2019(令和元)年6月1日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:05.59
    2019年04月18日
    「新華社」日本の学者、香港中文大学に「軍票」訴訟の歴史資料を寄贈

    中国香港特別行政区は第二次世界大戦中、日本軍に占領されていた。当時、香港市民は香港ドル紙幣や外貨、黄金、宝飾品を強制的に「軍票(軍用手票)」と交換させられ、軍票以外の通貨の流通を厳しく禁じられた。これらの軍票は戦争が終わると無効になり、紙くずと化してしまった。香港中文大学はこのほど、日本のフリージャーナリストで歴史学者の和仁廉夫氏(63)から、「香港軍票補償請求訴訟」に関する歴史資料の寄贈を受けた。和仁氏は、これらを第二次世界大戦時における香港の日本占領時期の歴史を研究するための参考資料として提供したいとの考えを示した。和仁氏は1990年代に支援弁護士や学者らと「香港軍票補償をすすめる会」を結成し、香港市民が日本政府を訴え、軍票交換を強制されたことに対する損害賠償を日本側に求める活動の手助けをしてきた。しかし、8年に及ぶ訴訟は2001年に日本の最高裁判所で棄却され、香港市民に対し「戦争の被害を受けたが、賠償は受けない」との判決が下されていた。和仁氏は「香港軍票補償請求訴訟」が棄却されてから、事件の関連資料を整理した。積み重ねた軍票、歴史を伝えるビデオテープ10箱余り、そして香港の日本占領時期に発令された軍票交換を強いる命令文、判決書、訴状、事件の要旨、メディアの報道といった資料が、七つの箱にぎっしりと詰まっている。和仁氏はこのほど、これらの貴重な資料を香港中文大学図書館に寄贈し、日本占領時期の香港社会の状況を研究するための資料を提供したいとの考えを示した。(記者/林寧、梁嘉駿、張雅詩)<映像内容>「軍票」訴訟の歴史資料、日本の学者のインタビュー、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 01:39.70
    2019年03月29日
    最後の調査捕鯨へ出港 和歌山、IWC脱退で

    和歌山県太地町の太地町漁協が所有する小型捕鯨船「第7勝丸(かつまる)」が29日、東北沖などの太平洋で実施される最後の調査捕鯨に参加するため太地漁港を出港した。日本政府は国際捕鯨委員会(IWC)に脱退を通告しており、6月30日に効力が生じるため、7月から商業捕鯨に移行する。太地町漁協によると、第7勝丸は他の捕鯨船3、4隻とともにミンククジラの調査捕鯨をする。7月1日から再開される商業捕鯨にも参加する予定。クジラの解体施設がある北海道釧路市か青森県八戸市を拠点に約1週間、商業目的でミンククジラを捕獲する。〈映像内容〉太地町にあるクジラのモニュメント、出港準備中の第7勝丸、第7勝丸の出港場面、見送る家族らの様子など、撮影日:2019(平成31)年3月29日、撮影場所:和歌山県太地町

    撮影: 2019(平成31)年3月29日

  • 02:28.43
    2019年03月27日
    「新華社」【ボアオ·アジアフォーラム】福田康夫元首相、「一帯一路」構想と人類運命共同体を語る

    中国海南省瓊海市博鰲(ボアオ)鎮で開催されているボアオ・アジアフォーラムに出席した日本の福田康夫元首相・フォーラム前理事長は27日、新華社の取材に応じ、中日関係や中国の「一帯一路」構想、「人類運命共同体」理念などについて語った。日本を訪れた中国大陸の観光者数は昨年延べ838万人と過去最高を記録した。今年はまた「中日青少年交流推進年」とされ、日本政府も1月に中国の大学生や訪日リピーターに対してビザ申請条件をさらに緩和している。福田氏は訪日中国人観光客が日本の小売業や経済の活性化に果たす役割について「日本経済に良い影響を与えた」と指摘。「中国人観光客の訪日は経済面だけでなく、国民の相互理解という意味でもとても価値がある」と述べた。中国の習近平国家主席と日本の安倍晋三首相はこの1年で3回会談した。双方は重要な共通認識に達し、中日関係が再び正しい軌道に戻るようリードしてきた。福田氏は現在の中日関係について「昨年は日中平和友好条約締結40周年。記念すべき年に双方の政治家と国民が関係改善のため努力した。両国が力を合わせ共に努力することは、両国だけでなく周辺地域、世界全体に良い影響を与える。両国間の協調や協力、交流は歴史的な使命だ」と語った。福田氏はまた、4月に北京で開催される第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラムについて「『一帯一路』構想は習近平主席が提唱する人類運命共同体を実践に移すためのもの」と指摘。中国や相手国の利益になるだけでなく「調和の取れた平和な世界を目指すための崇高な理念だ」と表明した。6月に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議については「世界に影響力を持つリーダーらがこれを機に多くの課題について充分に話し合うべきだ」と指摘。一つのテーブルに課題を出し合い議論し合う貴重な場になることに期待感を示した。(記者/胡暁格、許芸潁、王麗婧、許亮、涂超華)<映像内容>福田康夫元首相のインタビュー、「一帯一路」構想と人類運命共同体、撮影日:2019(平成31)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 02:05.45
    2019年02月22日
    島根県が「竹島の日」式典 14回目、街宣活動で騒然

    韓国が実効支配する竹島(島根県隠岐の島町)を巡る領土問題の解決を訴えるため県が条例で「竹島の日」と定めた22日、県は溝口善兵衛(みぞぐち・ぜんべえ)知事らが出席して「竹島の日」式典を開いた。政府は安藤裕(あんどう・ひろし)内閣府政務官を派遣。政務官出席は7年連続となる。松江市では右翼団体関係者が領有権を主張する演説を繰り広げ、午前から騒然とした。安藤政務官は式典で「わが国の同意なき、竹島周辺での海洋調査などは到底看過できない」と述べ、韓国を批判した。溝口知事はあいさつで、韓国は「政府・国会関係者の竹島への上陸など竹島の占拠を既成事実化しようとしている」と批判した。日本政府に「韓国の動きに毅然(きぜん)とした姿勢で対応するよう強く望む」と述べた。〈映像内容〉松江市内で開かれた竹島の日の式典の様子、溝口知事と安藤政務官のあいさつなど、撮影日:2019(平成31)年2月22日、撮影場所:島根県 松江市

    撮影: 2019(平成31)年2月22日

  • 03:18.49
    2018年11月29日
    「来訪神」無形遺産決定 ナマハゲなど8県10行事

    モーリシャスで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)政府間委員会は29日、「男鹿(おが)のナマハゲ」(秋田)や「甑島(こしきじま)のトシドン」(鹿児島)など8県10件の伝統行事で構成する「来訪神 仮面・仮装の神々」を無形文化遺産に登録すると決定した。鬼の姿などをした異形の「神」が家々を毎年回るという、なじみ深い行事が世界的な評価を得た。〈映像内容〉①モーリシャスで開催中のユネスコ政府間委員会での決定前の審査の様子、決定を喜ぶユネスコ日本政府代表部の山田滝雄(やまだ・たきお)大使、山田大使の謝辞、会場の雑観と審査会場、撮影日:2018(平成30)年11月29日、撮影場所:秋田県

    撮影: 2018(平成30)年11月29日

  • 01:07.39
    2018年11月19日
    「新華社」引き継がれる「緑のバトン」中日両国が協力した黄土高原の緑化

    中国と日本の共同プロジェクト「中日協力第2次黄河中流域保全林造成計画」が正式に開始されたのは2003年10月8日。公式記録によれば、プロジェクトは黄土高原に「緑化の手本」を作り出すことを目的に、黄河支流の昕水河(きんすいが)流域でも特に生態環境が脆弱(ぜいじゃく)な吉(きつ)県や大寧(だいねい)県、蒲(ほ)県、隰(しつ)県の4県を選び実施された。日本政府が約17億円の無償援助を行い、2008年のプロジェクト修了までに計4900ヘクタールの高水準な生態系保全モデル林を造成した。植林当時は数十センチだった木の苗も10年が経ち、一面の林に成長した。最も背丈が高いものは6メートルに達する。生態的効果は明らかだ。中日平和友好条約が締結されてから40年、両国が協力して黄土高原に植えた一面のアブラマツやコノテガシワも多くの協力成果の一つと言える。中国は今後、大規模な国土緑化計画を進めることになる。中日両国の生態環境分野での協力もさらに大きな協力の余地が得られるだろう。(記者/呂夢琦、陳昊佺)<映像内容>日中が協力した黄土高原緑化の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

  • 03:21.70
    2018年11月14日
    空撮 大阪万博誘致へ働きかけ強化 パリで23日投票

    日本政府が大阪への誘致を目指す2025年国際博覧会(万博)の開催地が、パリで23日に開かれる博覧会国際事務局(BIE)の総会で加盟国の投票によって決まる。大阪府と大阪市は、投票権を持つ国に対して日本への投票を働きかけている。〈映像内容〉大阪万博の開催予定地になっている大阪市此花区にある人工島、夢洲の空撮、撮影日:2018(平成30)年11月14日、撮影場所:大阪市此花区 夢洲

    撮影: 2018(平成30)年11月14日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:12.80
    2018年10月24日
    安田さんか、身元確認中 健康に支障なし、官房長官

    内戦下のシリアで2015年に行方不明になったジャーナリスト安田純平さん(44)とみられる男性が23日、トルコに出国したことを受け、日本政府は男性が滞在している南部アンタキヤに日本大使館員を派遣した。24日中に本人確認する見通しで、約3年4カ月ぶりの解放となる。菅義偉官房長官は24日の記者会見で安田さんとみられる男性について正式に結果は来ていないと述べた。〈映像内容〉菅義偉官房長官の記者会見、撮影日:2018(平成30)年10月24日、撮影場所:首相官邸

    撮影: 2018(平成30)年10月24日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:11.53
    2018年10月24日
    安田さん、本人確認へ トルコ南部に大使館員派遣

    内戦下のシリアで2015年に行方不明になったジャーナリスト安田純平さんとみられる男性が23日、トルコに出国したことを受け、日本政府は男性が滞在している南部アンタキヤに日本大使館員を派遣した。〈映像内容〉アンタキヤの入管施設に到着した大使館職員とみられる人たち、※スマートフォンで撮影、撮影日:2018(平成30)年10月24日、撮影場所:トルコ アンタキヤ

    撮影: 2018(平成30)年10月24日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:31.59
    2018年10月23日
    安田純平さん解放か 菅官房長官記者会見

    菅義偉官房長官は23日、内戦が続くシリアで2015年に行方不明になったジャーナリスト安田純平さん(44)=埼玉県入間市出身=とみられる男性が解放され、トルコに出国したと述べた。これまでシリアの武装勢力が身代金獲得を求め、身柄を拘束していたとされる。行方不明になってから約3年4カ月で、事件は大きな展開を迎えた。日本政府は安田さんの可能性が高い男性の健康状態の確認や解放の経緯などの情報収集を急ぐ。〈映像内容〉菅官房長官の記者会見、撮影日:2018(平成30)年10月23日、撮影場所:首相官邸

    撮影: 2018(平成30)年10月23日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    00:14.98
    2018年08月28日
    拘束男性が北朝鮮出国 北京到着、きょうにも帰国

    北朝鮮で今月上旬に拘束され、国外追放処分となった日本人観光客の男性が28日、北朝鮮を空路で出国し、経由地の北京に到着した。共同通信記者の取材に本人だと答えた。日本政府関係者は、男性が同日午前に平壌から北京に到着すると明らかにしていた。同日中に帰国する見通し。北朝鮮の朝鮮中央通信によると、男性は杉本倫孝(すぎもと・ともゆき)氏。同氏は北京行きの航空機内で黒い帽子にサングラス、黒いズボン姿で、記者の問い掛けに言葉少なに答えた。27日に既に解放されたとの情報が流れるなど、杉本氏の状況を巡って情報が錯綜した。日本政府関係者らによると、杉本氏は39歳で、映像製作関連の仕事をしている。中国に拠点を置く旅行会社のツアーに参加して訪朝し、今月上旬、西部の港湾都市・南浦(ナムポ)で拘束されたという。朝鮮中央通信は、杉本氏が北朝鮮の法に違反する罪を犯し、関係機関が取り調べた上で「寛大に許し、国外追放を決めた」としている。法違反の具体的な内容などは明らかにしていない。〈映像内容〉北朝鮮から国外追放処分となり北京行きの飛行機に乗る際の杉本倫孝氏、撮影日:2018(平成30)年8月28日、撮影場所:北朝鮮平壌

    撮影: 2018(平成30)年8月28日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:44.70
    2018年08月28日
    高校生大使がICAN訪問 レセプションでスピーチ

    核兵器廃絶を世界に訴える日本の高校生平和大使20人は27日、スイス・ジュネーブにある、非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の本部を訪れた。ICANのフィン事務局長が20人を出迎えた。その後、ジュネーブ軍縮会議日本政府代表部主催のレセプションに参加、各国外交官ら約60人を前に被爆者の体験談を紹介するなどして「核兵器なき世界」の実現を訴えた。諫早高(長崎)の山西咲和さん(17)ら3人がスピーチ。被爆3世の山西さんは「祖母は友人を失ったつらい思いを他の人にはさせたくないと話した」と述べ、長崎を最後の被爆地にするため核廃絶を成し遂げたいとした。〈映像内容〉ICAN本部が入っているビルの外観、高校生らの到着、フィン事務局長の出迎え、軍縮会議日本政府代表部の外観、レセプションでの高校生平和大使のスピーチ、撮影日:2018(平成30)年8月28日、撮影場所:スイス ジュネーブ

    撮影: 2018(平成30)年8月28日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:45.99
    2018年08月06日
    核なき世界へ役割果たせ 被爆73年の広島で記念式典

    広島は6日、被爆から73年目の「原爆の日」を迎えた。広島市中区の平和記念公園では午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」(平和記念式典)が営まれた。松井一実市長は平和宣言で、日本政府に核兵器禁止条約への批准を直接的な表現では求めず、「憲法の平和主義を体現するためにも、国際社会が核なき世界へ向けた対話と協調を進めるよう役割を果たしてほしい」と主張した〈映像内容〉平和記念公園で早朝から祈りを捧げる人々、黙とうや小学生による「平和の誓い」の宣言、広島市長の平和宣言、安倍首相のあいさつなど、撮影日:2018(平成30)年8月6日、撮影場所:広島県広島市中区 平和記念公園

    撮影: 2018(平成30)年8月6日

  • 02:20.67
    2018年06月30日
    世界遺産に潜伏キリシタン 喜ぶ地元の人たち

    中東バーレーンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)第42回世界遺産委員会は30日、江戸時代以降のキリスト教禁制と独自信仰の歴史を伝える「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本)を世界文化遺産に登録すると決定した。2015年に日本政府が推薦した際は登録に至らず、内容を修正した推薦書を提出し直し、再挑戦したことが実を結んだ。インターネット中継で審査の様子を見守るなどしていた地元関係者たちは「夢がかなった」と喜びを爆発させた。国内の世界遺産は22件目で、13年の「富士山」(山梨、静岡)以降、6年連続での登録。内訳は文化遺産18、自然遺産4となる。<映像内容>世界遺産委員会の審査風景、日本分の審査風景(※決定の瞬間は撮影できていません)、決定後の中村知事らの喜びの様子、同知事の囲み取材(以上バーレーンにて撮影)、登録決定を待つ人々、登録が決まった瞬間の歓声、登録決定を喜ぶ黒田市長、あいさつする黒田市長、くす玉割りなど(以上長崎県平戸市で撮影)、長崎県庁で登録決定を喜ぶ関係者や市民(以上長崎県庁で撮影)、撮影日:2018(平成30)年6月30日、撮影場所:中東バーレーン マナマ、長崎県 平戸市

    撮影: 2018(平成30)年6月30日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:15.13
    2018年06月16日
    空撮 米病院船が東京初寄港 寄港した「マーシー」

    米海軍に所属する世界最大級の病院船「マーシー」(全長約272メートル)が日本に初めて寄港し、東京都大田区の大井水産物埠頭で16日、歓迎式典が開かれた。東日本大震災で病院機能がまひした経験から、日本政府は医療拠点として船舶の活用を検討しており、米軍の対処法などを学ぶ狙いがある。 寄港は病院船導入を訴える与党議員連盟の要請で実現した。マーシーは、80床の集中治療室(ICU)を含む計千床の病床があり、手術室を完備。災害時は千人以上の医療軍人らが乗り込む。平時は発展途上国で無料診察などをしている。18日の出港までの間、事前申し込み制の一般向け見学会を実施、首都直下地震を想定した海上自衛隊との医療搬送訓練を予定している。<映像内容>日本に初めて寄港した米海軍所属の病院船「マーシー」を共同通信ヘリから撮影した映像、※ヘリの振動によるぶれがあります、撮影日:2018(平成30)年6月16日、撮影場所:東京都大田区大井水産物埠頭

    撮影: 2018(平成30)年6月16日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:51.85
    2018年04月25日
    長崎被爆者が核廃絶を訴え 事故32年のチェルノブイリ

    旧ソ連ウクライナで1986年に起きたチェルノブイリ原発事故から26日で32年になるのに合わせ、長崎の被爆者団体会長を務める井原東洋一さん(82)が25日夜、事故現場に近いウクライナ北部スラブチチで事故犠牲者の追悼行事に参加した。「世界はすべての核兵器を放棄したウクライナの先駆性に学ばねばならない」と訴えた。井原さんは、日本政府から核兵器廃絶を訴える「非核特使」に任命されており、ウクライナの被災者支援団体の招待を受けた。〈映像内容〉追悼行事の様子、花束や千羽鶴を贈られ「世界はすべての核兵器を放棄したウクライナに学ばねばならない」とあいさつする井原さん、広島で被爆したバイオリンを弾く様子など。スラブチチの町並み、爆発後の事故処理に当たった元作業員との意見交換の様子、町中で被害者たちに花を手向ける市民らの様子など、撮影日:2018(平成30)年4月25日、撮影場所:ウクライナ北部スラブチチ

    撮影: 2018(平成30)年4月25日

  • 03:53.96
    2018年04月17日
    エッフェル塔に友好の光 石井幹子さん、明理さん

    照明デザイナー石井幹子さんと長女の石井リーサ明理さんが、パリのエッフェル塔をライトアップするプロジェクトを17日、東京都内で発表した。日仏友好160年を記念して日本政府などが展開する企画「ジャポニスム2018」の一環で、9月13、14日に行う。「自由と美、そして多様性」をテーマに約10分間のプログラムを構成。最新の技術を駆使して、国宝である尾形光琳の「燕子花図屏風」などの映像を投影し、さまざまな光をまとわせる。 〈映像内容〉パリのエッフェル塔をライトアップするプロジェクトについて発表する照明デザイナー石井幹子さんらの記者会見の様子、雑観など、撮影日:2018(平成30)年4月17日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2018(平成30)年4月17日

  • 02:45.99
    2017年12月05日
    サッカー北朝鮮代表が来日 東アジア選手権出場

    8日から始まるサッカー東アジアE―1選手権に出場する北朝鮮代表の選手団が5日午後、北京国際空港から羽田空港に到着した。男子は東京都内、女子は千葉県内のホテルに滞在する。日本政府は北朝鮮への独自制裁措置として北朝鮮籍保有者の入国を原則禁止しているが、選手団の入国は特例として認めた。<映像内容>日本への出国手続きを行う北朝鮮選手団、選手団が羽田空港に到着した際の映像。撮影はは午後5時半から6時半。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:56.30
    2017年11月29日
    北朝鮮が弾道ミサイル発射 NSC後の官房長官記者会見

    北朝鮮は日本時間29日午前3時18分ごろ、弾道ミサイルを発射した。日本政府によると、約53分間で約千キロ飛行、青森県西方約250キロの日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したとみられる。到達高度は4千キロを大きく上回り過去最高。大陸間弾道ミサイル(ICBM)を高い角度で打ち上げたとみられ、米専門家は通常軌道なら飛距離は1万3千キロ以上で米全土が射程に入るとの見方を示した。北朝鮮は米国の今月のテロ支援国家再指定に反発、核搭載可能なICBM開発の継続姿勢を鮮明にした。北朝鮮のミサイル発射は、北海道上空を通過した9月15日以来。日本政府は、国家安全保障会議(NSC)関係閣僚会合を官邸で開き、今後の対応を協議した。 <映像内容>NSC開催後の菅義偉官房長官の記者会見、会場雑観、質疑応答など。撮影は29日午前7時半ごろから同45分ごろ、首相官邸で。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:43.04
    2017年11月06日
    拉致家族ら米大統領と面会 横田さんら会見

    北朝鮮による拉致被害者横田めぐみさん失踪当時(13)の母早紀江さん(81)ら家族会のメンバーは6日午後、トランプ米大統領と東京・元赤坂の迎賓館で面会した。トランプ氏は家族との面会で、問題解決に向けた日本政府との連携を強調。早紀江さんは面会後の記者会見で「思った以上に明るく柔らかい感じの方で、熱心に話を聞いてくれた。(両政府は)一刻も早く行動に移してほしい」と話した。 <映像内容>東京都内で行われた横田早紀江さんらの記者会見。6日午後3時すぎから午後4時すぎまで撮影。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:50.19
    2017年10月17日
    「帰国に協力して」 トランプ氏に横田さん期待

    11月に来日するトランプ米大統領が、北朝鮮による拉致被害者の家族と面会することになり、横田めぐみさん(失踪当時13歳)の母早紀江さん(81)が17日、川崎市で記者会見し「皆が無事に帰ってこられるよう、ご協力をお願いしたい」と期待を寄せた。米政府は16日、トランプ氏が訪日中に家族と会うと公表。日本政府は、面会を来月6日に行う予定だ。〈映像内容〉横田さんの記者会見、会場雑観など。取材は17日午前11時20分ごろから同40分ごろまで。

  • 02:37.45
    2017年09月11日
    猪木議員が帰国の途 平壌を出発

    北朝鮮を訪問していたアントニオ猪木参院議員は11日、空路で平壌を出発し帰国の途に就いた。北朝鮮と長年にわたりスポーツ交流を続けてきた猪木氏は、9日の北朝鮮の建国記念日に合わせて7日から訪朝。8日に朝鮮労働党で国際部門を統括する李洙墉副委員長と会談した。日本政府は対北朝鮮制裁の一環として、全ての国民に渡航自粛を要請している。 〈映像内容〉雑観や猪木議員のインタビュー、空港内を歩く様子など。平壌市内の平壌国際空港で11日撮影。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:30.75
    2017年09月03日
    北朝鮮が6回目核実験 「水爆実験の可能性も」と官房長官

    日本政府によると、北朝鮮北東部で日本時間の3日午後0時29分ごろ、マグニチュード(M)6・1の地震波が観測された。北朝鮮国営メディアは同日、「重大報道」を通じ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載用の水爆実験に「完全成功」したと発表した。北朝鮮の核実験は6回目、昨年9月9日の建国記念日以来で、今年1月のトランプ米政権発足後は初めて。場所は北東部豊渓里(プンゲリ)とみられ、爆発規模は過去最大。菅官房長官は3日夕の記者会見で、今回の核実験に関し「今回の実験が水爆実験であった可能性は否定できない」と述べた。<映像内容>3日夕方に行われた官房長官記者会見。撮影は3日午後5時55分ごろから同6時すぎまで、首相官邸で。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:37.49
    2017年09月03日
    北朝鮮が6回目の核実験 NSC後の官房長官記者会見

    日本政府によると、北朝鮮北東部で日本時間の3日午後0時29分ごろ、マグニチュード(M)6・1の地震波が観測された。北朝鮮国営メディアは同日、「重大報道」を通じ、大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載用の水爆実験に「完全成功」したと発表した。北朝鮮の核実験は6回目、昨年9月9日の建国記念日以来で、今年1月のトランプ米政権発足後は初めて。場所は北東部豊渓里(プンゲリ)とみられ、爆発規模は過去最大。菅官房長官は3日午後、国家安全保障会議の関係閣僚会合後の記者会見で、北朝鮮の核実験強行を断じて容認できないとする内閣総理大臣声明を発表。「わが国の安全に対するより重大かつ差し迫った新たな段階の脅威だ。地域および国際社会の平和と安全を著しく損なうもので、到底容認できない」などと述べた。<映像内容>官房長官入り、記者会見など。撮影は3日午後2時45分ごろ~午後3時ごろ、首相官邸で。

  • 03:38.55
    2017年09月02日
    活動を世界に広げるピコ太郎さん この一年を語る

    活動が世界に広がっている歌手のピコ太郎さん。この夏には、米ニューヨークの国連本部で日本政府が開いたレセプションで国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」の内容を盛り込んだ歌とダンスを披露し、PRに一役買った。ピコ太郎さんに将来の目標などを聞いた。〈映像内容〉ピコ太郎さんのインタビュー。東京都港区内で2日午後に撮影。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:47.66
    2017年08月29日
    北朝鮮が弾道ミサイル発射 日本上空通過 官房長官会見

    政府によると、北朝鮮は日本時間の29日午前5時58分、弾道ミサイルを北東方向に発射した。ミサイルは6時6分ごろ北海道・襟裳岬上空を通過、6時12分ごろ、襟裳岬の東1180キロの太平洋上に落下した。韓国軍合同参謀本部によると、ミサイルは北朝鮮の首都平壌(ピョンヤン)の順安(スナン)区域付近から発射され、約2700キロ飛行した。日本政府は北朝鮮に厳重抗議。菅義偉官房長官は記者会見で「これまでにない深刻かつ重大な脅威だ」と非難した。日米韓の防衛当局が分析を急いでいる。〈映像内容〉北朝鮮のミサイル発射を受けた菅義偉官房長官の記者会見。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:11.07
    2017年08月18日
    オスプレイが日米訓練参加 墜落事故後初、北海道

    米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイが18日、北海道で10日から実施されている陸上自衛隊と米海兵隊の共同訓練に参加し、報道関係者に公開された。北海道や演習場の地元自治体は参加自粛を求めていたが、米側に飛行自粛を一時要請した日本政府が一転して飛行再開を認めたことを受け、事実上容認した。5日のオーストラリア沖での墜落事故後、オスプレイが日米共同訓練に参加するのは初めて。<映像内容>オスプレイの到着の様子と共同会見するハープ大佐と岩名1等陸佐。オスプレイに乗り込む自衛隊員など。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:05.11
    2017年08月12日
    空撮 中四国4県にPAC3展開 各駐屯地

    北朝鮮の弾道ミサイル発射に備え、防衛省・自衛隊は12日、中四国4県の陸上自衛隊の駐屯地に、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を展開した。北朝鮮は米領グアム周辺へのミサイル発射計画を8月中旬までに最終的に完成させるとしており、日本政府はミサイルの国内落下も想定し、迎撃態勢を整備した。展開先は出雲(島根)、海田市(広島)、松山(愛媛)、高知の各陸自駐屯地。12日未明から順次、部隊の車両群が到着した。<映像内容>PAC3が配備された各駐屯地空撮(愛媛県の松山駐屯地、を前にした広島県の海田市駐屯地、高知駐屯地、島根県の出雲駐屯地。)広島・海田市駐屯地にPAC3発射装置を搭載したトラックが到着する様子の地上撮。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:17.26
    2017年08月09日
    長崎、被爆から72年 安倍首相の記者会見

    長崎は9日、被爆から72年の原爆の日を迎えた。長崎市松山町の平和公園で同日開かれた「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」に出席した安倍晋三首相は、記者会見で国連で7月に採択された核兵器禁止条約について問われ「真に核兵器のない世界の実現には核兵器国の参加が不可欠だ」などと述べ、日本政府が条約に加わらないことについて、従来の説明を繰り返した。<映像内容>安倍首相の記者会見場入り、質疑応答(条約への不参加について、江崎鉄磨沖縄北方担当相の発言について)など。

  • 02:38.82
    2017年08月02日
    ドイツから返還のアイヌ遺骨安置 「138年ぶり郷土に」

    日本政府と北海道アイヌ協会は2日、ドイツの学術団体から返還されたアイヌ民族の遺骨を、北海道大(札幌市)構内のアイヌ納骨堂に安置した。1879年に研究目的で日本から持ち出されたとされる1人分の頭骨で、海外にあるアイヌ遺骨が外交ルートで返還されたのは初めて。取り扱い方針が決まるまで暫定的に北大が保管する。1880年発行のドイツの学術誌には、遺骨が札幌市近郊の墓から持ち出され、不当な方法で学術団体に渡った経緯が記されており、同団体は7月31日、ベルリンで遺骨を返還した。〈映像内容〉北海道大学でアイヌ民族の遺骨を安置する北海道アイヌ協会の加藤忠(かとう・ただし)理事長と同理事長のぶら下がりなど。

  • 03:41.62
    2017年07月12日
    PPAP 国連 古坂大魔王 ピコ太郎さんと国連へ 外相、開発目標PRで

    岸田文雄外相は12日午前、貧困・飢餓の撲滅を目指す国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」をPRするため、歌手のピコ太郎さんと外務省で面会した。同省に協力しSDGsに関する動画を公開したピコ太郎さんに、米ニューヨークの国連本部で開く日本政府主催の関連会合への出席を求め、ピコ太郎さんも「ぜひ頑張りたい」と快諾した。 <映像内容>大臣室入り、岸田外相、ピコ太郎会談、フォトセッションなど。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    06:09.60
    2017年05月29日
    監視技術、米が日本に供与 スノーデン元職員が会見

    米国家安全保障局(NSA)による大規模な個人情報収集を告発し、ロシアに亡命中の米中央情報局(CIA)のエドワード・スノーデン元職員(33)が1日までにモスクワで共同通信と単独会見した。元職員は持ち出して暴露した文書は全て「本物」と強調し、NSAが極秘の情報監視システムを日本側に供与していたことを確認した。日本政府が個人のメールや通話などの大量監視を行える状態にあることを裏付ける証言。元職員は、参院で審議中の「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案が、個人情報の大規模収集を公認することになると警鐘を鳴らした。元職員によると、NSAは「XKEYSCORE」と呼ばれるメールや通話などの大規模監視システムを日本側に供与。同システムは、国内だけでなく世界中のほぼ全ての通信情報を収集できる。米ネットメディア「インターセプト」は4月、元職員の暴露文書として、日本に供与した「エックスキースコア」を使って、NSA要員が日本での訓練実施を上層部に求めた2013年4月8日付の文書を公開した。<映像内容>スノーデン氏のインタビューの様子、撮影日:2017(平成29)年5月29日、撮影場所:モスクワ

    撮影: 2017(平成29)年5月29日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:08.38
    2017年05月29日
    北朝鮮ミサイルEEZ落下 「スカッド系列」と菅官房長官

    北朝鮮は日本時間29日午前5時40分ごろ、日本海側の東部元山付近から弾道ミサイル1発を発射した。日本政府によると東に約400キロ飛行し、新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる。菅義偉官房長官は、記者会見で「スカッド系列の可能性があり、高度100キロ程度と認識している」などと述べた。〈映像内容〉首相官邸で行われた定例記者会見。

  • 02:52.90
    2017年05月25日
    南スーダン陸自全て撤収 部隊派遣PKOゼロに

    南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加してきた陸上自衛隊部隊は25日午後(日本時間同日夜)、首都ジュバから全て撤収し、5年強の活動を終えた。自衛隊が部隊を派遣するPKOはなくなり、日本政府は新たな国際貢献策を検討している。安全保障関連法に基づき、昨年12月に部隊への運用が始まった「駆け付け警護」などの新任務は行われないままでの撤収となった。<映像内容>自衛隊が2013年11月に補修を終えた道路とその脇の看板「日本と南スーダンの友情の証し」、南スーダンの首都ジュバの空港で帰国のため待機したり手続きしたりする陸自隊員ら。宿営地で日の丸を下ろす様子や記念撮影の様子など、空港での搭乗手続きの様子や機内に乗り込む隊員ら、経由地のケニアに向け出発する飛行機など。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:10.85
    2017年04月07日
    日本国憲法施行70 年で特別展 原本や制定の過程を紹介

    日本国憲法の施行から70年となるのを機に、憲法の原本や、制定の過程でつくられた資料を紹介する国立公文書館(東京都千代田区)の展示会が7日、一般公開に先だって報道陣などに公開された。「誕生 日本国憲法」と題した展示会は8日から5月7日まで。昭和天皇の御名・御璽が付された「御署名原本」をはじめ、当時の日本政府に示された「マッカーサー憲法草案」などの貴重な資料を紹介している。〈映像内容〉日本国憲法の原本、公布前に修正された憲法改正案などの資料。このほか国立公文書館の外観や、公開の様子の雑観。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:08.34
    2017年02月19日
    「今年中に救出せよ」 拉致家族会が運動方針

    朝鮮による拉致被害者家族会と支援組織「救う会」が19日、東京都内で合同会議を開き、「政府は拉致問題を最優先とし、今年中にすべての被害者を救出せよ」との新しいスローガンや、今後の活動方針を決めた。「全被害者を帰すなら、見返りとして、日本政府が独自にかけている制裁を解除できると北朝鮮に伝え、実質的な協議に入るべきだ」として、初めて「今年中」という期限を書き込んだ。今年は家族会結成から20年目にあたる。<映像内容>家族会と救う会の合同会議の様子、出席者雑観、家族会の飯塚繁雄代表のあいさつ、救う会の西岡力会長による方針など、撮影日:2017(平成29)年2月19日、撮影場所:東京都内

    撮影: 2017(平成29)年2月19日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:56.57
    2017年02月15日
    金正男氏殺害で合同情報会議 菅氏「日本への影響ない」

    日本政府は15日、北朝鮮の金正男氏の殺害情報を受け、杉田和博官房副長官をトップとする関係省庁による合同情報会議を開催した。菅義偉官房長官は記者会見で「関係国と連携しながら情報収集、分析を行っている」と述べた上で「現時点で日本の安全保障に直接影響のある特異な事象は確認していない」と強調した。事件への北朝鮮の関与については「情報分析の結果を発言することは控えたい」とした。北朝鮮国内の情勢に関し「平素から重大な関心を持って注視している」と語った。 〈映像内容〉定例記者会見する菅義偉官房長官の様子など。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:35.99
    2017年01月30日
    関心持って見守る 米大統領令で官房長官

    菅義偉官房長官は、トランプ米大統領による難民受け入れ凍結やイスラム圏7カ国からの入国禁止を決めた大統領令に関し、「一般論として難民問題、テロ対策は世界的な課題だ。大統領令の実施状況について日本政府としても関心を持って見守っていく」と述べた。〈映像内容〉官邸で行われた菅官房長官の定例会見、撮影日:2017(平成29)年1月30日、撮影場所:首相官邸

    撮影: 2017(平成29)年1月30日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    05:00.46
    2016年12月28日
    慰安婦合意1年で抗議集会 ソウルの日本大使館前

    旧日本軍の従軍慰安婦問題で日韓両政府が合意を交わしてから1年となる28日、合意に反対する韓国の元慰安婦支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が、ソウルの日本大使館前で数百人規模の日本政府への抗議集会を開いた。ソウルの集会には、最大野党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表や朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長も参加。〈映像内容〉抗議集会の様子、雑観など。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:58.78
    2016年12月21日
    空撮 米軍北部訓練場4千ヘクタール22日に返還 返還予定区域空撮

    日米両政府は21日、沖縄県にある国内最大規模の米軍専用施設「北部訓練場」(東村、国頭村)の半分超に当たる約4千㌶の返還を発表した。22日午前0時に引き渡される。1972年の沖縄の本土復帰後、最大規模の返還となり、日本政府は沖縄の負担軽減をアピールする。沖縄に集中する米軍専用施設の割合は約74%から約70%となるが、なお重い負担が続く。日米は96年に訓練場の部分返還で合意していた。沖縄では、米軍輸送機オスプレイの事故と早期運用再開によって政府への不信が高まっている。   <映像内容>N1ヘリパッドとその周辺、今回返還の予定区域などを上空から撮影した映像。12月17日撮影。

  • 03:02.51
    2016年11月30日
    山・鉾・屋台、無形遺産に ユネスコが決定

    国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会は30日(日本時間12月1日未明)、エチオピアのアディスアベバで開いた会合で、「秩父祭の屋台行事と神楽」(埼玉)など18府県33件の祭りで構成する「山・鉾・屋台行事」を無形文化遺産に登録することを決めた。能楽や歌舞伎、和食、和紙などに続く登録で、日本の無形文化遺産は計21件になる。〈映像内容〉①エチオピアのアディスアベバで開かれたユネスコの会合が行わ れた会場外観と会合。現地時間11月29日撮影。②エチオピアのアディスアベ バで開かれたユネスコの会合での審査の様子と決定を喜ぶ日本政府関係者の様子、各国の審査雑観、決定喜ぶ様子など。

  • 02:01.98
    2016年10月22日
    空撮 森えぐり沖縄のヘリパッドの形はっきり

    米軍北部訓練場(沖縄県東村など)で、米側が部分返還の条件としているヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の建設に日本政府が着手して22日で3カ月となった。深緑の森に突然、褐色の「穴」が現れた。直径約75メートルの円形に木々が取り除かれてむき出しになった地面には、重機やトラック、作業員。北部訓練場を19日に上空から取材すると、ヘリパッドを建設予定の4カ所とも樹木の伐採がほぼ完了し、その形がはっきり確認できた。一部では土地の造成工事も進んでいた。〈映像内容〉沖縄本島北部の米軍北部訓練場で工事が進むヘリパッド建設現場の空撮。

  • 05:25.45
    2016年09月29日
    MRJ、米拠点に到着 国産初のジェット旅客機

    三菱航空機(愛知県豊山町)が開発中の国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)が28日夕(日本時間29日午前)、米国での飛行試験の拠点となる西部ワシントン州モーゼスレイクの空港に到着した。天候や設備面の環境が整った現地で試験を効率的に進める。2018年の初納入へ、新たな段階に入った。 当初は今年8月の米国入りを試みたが、機器の不具合により2日続けて離陸後に引き返し、約1カ月遅れの到着となった。今回は、日本時間の今月26日に愛知県営名古屋空港を出発。北海道とロシア、米アラスカ州を経由し、約8千㌔を飛行してきた。MRJの試験1号機は現地時間の28日午後5時45分ごろ、モーゼスレイクのグラントカウンティ国際空港に着いた。同空港で最も長い4千㍍超の滑走路に着陸した後、消防車2台による放水のアーチで歓迎された。パイロットが降りると、格納庫で待ち受けた三菱航空機の関係者から一斉に拍手が起きた。 <映像内容>空港雑観、上空に現れたMRJ、放水で歓迎されるMRJ、拍手で待ち受ける三菱航空機や日本政府の関係者ら、操縦席、手を振りながら降りてくるパイロット、三菱航空機の試験拠点「モーゼスレイク・フライトテスト・センター」の岩佐一志(いわさ・ひとし)副センター長の記者会見雑観、フォトセッション、囲み取材など、撮影日:2016(平成28)年9月29日、撮影場所:ワシントン州モーゼスレイク

    撮影: 2016(平成28)年9月29日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:29.07
    2016年07月28日
    元慰安婦支援財団が発足  反対派妨害で波乱

    旧日本軍の従軍慰安婦問題の解決に関する昨年末の日韓合意に基づき、韓国政府は28日、元慰安婦支援などに取り組む「和解・癒やし財団」をソウルで発足させた。元慰安婦への現金支給や追悼事業を行う見通しで、日本政府は8月中にも10億円を拠出する。両国の長年の懸案となってきた慰安婦問題の「最終的解決」に向け一歩前進した。ただ、韓国内では合意に対する反発が根強く、曲折も予想される。初理事会後の記者会見場には抗議の市民らが乱入し波乱の幕開けとなった。〈映像内容〉財団の開所式、記者会見場に乱入した市民団体の様子など。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    06:08.53
    2016年07月27日
    ミズノがスラムの子どもにスパイク 日本の国際貢献事業で

    リオデジャネイロ五輪開幕まで10日となった27日、リオデジャネイロ市西部にあるファベーラ(スラム街)のシダジデデウス地区で、子どもの非行防止などを目的にサッカーを教えている警察署に、日本からスパイクや五輪の公式球などが贈呈された。スポーツを通じた日本政府の国際貢献事業「スポーツ・フォー・トゥモロー」の一環。スポーツ用品メーカーのミズノが提供したシューズ100足などが寄贈された。〈映像内容〉式典雑観、君が代演奏、シューズやボール・ビブスの贈呈、シューズを手にして喜ぶ子どもたち、子どもへのインタビュー、記念撮影、練習する様子など。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:19.53
    2016年07月02日
    邦人7人安否不明 1人救出と日本政府 バングラで立てこもり

    バングラデシュの首都ダッカで1日夜、武装グループが人質を取り立てこもり、同国警察が2日、カフェに突入し銃撃戦になった事件で、萩生田光一官房副長官は日本人1人が救出され、7人の安否が確認できていないと述べた。過激派組織「イスラム国」(IS)系の通信社が犯行声明を出した。〈映像内容〉バングラデシュの人質事件について首相官邸で記者会見する萩生 田光一官房副長官。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:35.99
    2016年06月06日
    「安田さんはアラブの友」 無事帰還を求め市民集会

    シリアで昨年から行方不明となっているジャーナリスト安田純平さんの無事帰還を求める市民集会が6日、首相官邸前で開かれ、約120人が「安田さんの命を救おう」と訴えた。参加者は報道を通じて現地に意図を伝えようと、アラビア語で「安田さんはアラブの人々の友達です」「解放を願っています」と記したプラカードを掲げた。日本政府に解放に向けて全力を尽くすよう求める要請文も採択された。〈映像内容〉首相官邸前でアラビア語や日本語で書かれた看板を持って安田さん解放を求める人々など。

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    03:13.49
    2015年12月28日
    日韓両首脳 慰安婦問題「最終解決」合意

    日韓両政府は28日、外相会談をソウルで開催し、従軍慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」で合意した。日本は軍の関与と政府の責任を認めるとともに、元慰安婦への支援を目的に韓国政府が設立する財団に10億円を拠出する。〈映像内容〉韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と岸田文雄外相の会見、撮影日:2015(平成27)年12月28日、撮影場所:韓国 ソウル

    撮影: 2015(平成27)年12月28日

  • 02:57.61
    2015年03月18日
    ミシェル夫人が初来日 20日まで

    ミシェル・オバマ米大統領夫人(51)が18日午後、羽田空港に到着した。ファーストレディーとして初の日本訪問。20日までの滞在期間中、安倍昭恵首相夫人と共に講演し、世界の少女の教育振興に向けた日米連携を打ち出す。<映像内容>アメリカ政府専用機のタラップを下りるミシェル・オバマ米大統領夫人、撮影日:2015(平成27)年3月18日、撮影場所:羽田空港

    撮影: 2015(平成27)年3月18日

  • 04:21.49
    2014年04月30日
    空撮と地上撮 富岡製糸場の世界遺産決定 国内18件目、ユネスコ

    カタール・ドーハで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界遺産委員会は、各国候補の登録可否を審議、日本政府が推薦した「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)の世界文化遺産登録を決定した。国内18件目の世界遺産で、近代産業遺産は初。ユネスコ諮問機関は「19世紀末期に養蚕と生糸産業の革新に決定的な役割を果たし、日本が近代工業国に仲間入りする鍵となった」として登録を勧告していた。<映像内容>富岡製糸場の主要な建物の外観、内観、観光客の様子、絹産業遺産群として登録された「荒船風穴」の様子、撮影日:2014(平成26)年4月30日、撮影場所:群馬県

    撮影: 2014(平成26)年4月30日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:48.67
    2012年09月26日
    国連前で反日デモ 野田首相演説に合わせ

    国連総会が行われているニューヨークの国連本部前で26日、日本政府による沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に抗議するデモがあり、中国系住民約100人が集まった。野田佳彦首相の国連演説に合わせて計画された。 <映像内容>国連本部前で、日本政府の尖閣諸島国有化に抗議するデモの様子など、撮影日:2012(平成24)年9月26日、撮影場所:米ニューヨーク州ニューヨーク市

    撮影: 2012(平成24)年9月26日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    02:37.55
    2007年03月06日
    拉致で北朝鮮の対応焦点 日朝作業部会 (2/2)

    北朝鮮の核問題をめぐる六カ国協議で設置合意した日朝国交正常化に関する作業部会が7日から2日間、ハノイで開かれる。日本が最優先課題と位置付ける日本人拉致問題で北朝鮮側から譲歩を引き出し、拉致被害者の期限付き再調査など具体的な進展が図られるか否かが最大の焦点だ。日本側は原口幸市・日朝国交正常化交渉担当大使、北朝鮮側は宋日昊・朝日国交正常化交渉担当大使がそれぞれ代表を務める。6日には非公式の準備会合が行われる予定で、日本政府代表団は5日夜、ハノイ入り<映像内容>日本大使館に入る作業部会担当者らを乗せた車両、大使館を出ていく様子(6日)、大使館に入る担当者らを乗せた車両(7日)、撮影日:2007(平成19)年3月6日、7日、撮影場所:ベトナムハノイ

    撮影: 2007(平成19)年3月6日、7日

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:13.50
    2007年03月04日
    拉致で北朝鮮の対応焦点 日朝作業部会 (1/2)

    北朝鮮の核問題をめぐる六カ国協議で設置合意した日朝国交正常化に関する作業部会が7日から2日間、ハノイで開かれる。日本が最優先課題と位置付ける日本人拉致問題で北朝鮮側から譲歩を引き出し、拉致被害者の期限付き再調査など具体的な進展が図られるか否かが最大の焦点だ。日本側は原口幸市・日朝国交正常化交渉担当大使、北朝鮮側は宋日昊・朝日国交正常化交渉担当大使がそれぞれ代表を務める。6日には非公式の準備会合が行われる予定で、日本政府代表団は5日夜、ハノイ入り<映像内容>ハノイに到着した原口大使、記者の質問に答える様子、撮影日:2007(平成19)年3月4日、撮影場所:ベトナムハノイ

    撮影: 2007(平成19)年3月4日

  • 03:33.51
    2005年07月14日
    「AP」知床を世界自然遺産に

    SOUTH AFRICA UNESCOA UNESCO panel will open discussions on Thursday on whether to admit the Shiretoko area of Hokkaido in Japan as a natural heritage site.UNESCO‘s World Heritage Committee, holding its 29th session in Durban, South Africa, is likely to include the northern Japan district on the World Heritage List as recommended by its advisory body.In May, an advisory body to the UNESCO committee recommended that the Shiretoko area should be included by the UN body as a world natural heritage site.If the site is approved, Shiretoko will become Japan‘s third natural heritage site on the UNESCO list and first to include a sea area.Shiretoko is a 70,000-plus-hectare site and straddles parts of the towns of Rausu and Shari on the Shiretoko Peninsula. クレジット:AP/共同通信イメージズ ※テレビ番組利用はできません。販売価格が異なりますので、別途お問合わせ下さい。

  • 01:38.23
    2004年11月12日
    「AP」日本政府、韓国の核実験に関するIAEAレポートに言及

    JAPAN SOUTH KOREAA Japanese Foreign Ministry spokesman said on Friday that Tokyo was studying the contents of a report made public by IAEA , the International Atomic Energy Agency, regarding South Korean nuclear experiments revealed earlier this year.The IAEA had reported on Thursday that some of the nuclear materials produced by South Korean experiments were close to weapons grade, but that the experiments were not linked to any secret weapons development programme.Hatsuhisa Takashima said Japan had received the report but that it could not disclose the contents of the report as it is classified.But Takashima said the Japanese government was satisfied with the state of cooperation extended by the South Korean government to the IAEA inspectors. クレジット:AP/共同通信イメージズ ※テレビ番組利用はできません。販売価格が異なりますので、別途お問合わせ下さい。

  • 1