KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 日章丸事件
  • 昭和
  • 内地
  • 関連
  • 東京湾
  • 進水式
  • 重量トン
  • 中東
  • 全長
  • 溶接

「日章丸」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
35
( 1 35 件を表示)
  • 1
35
( 1 35 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1951年09月15日
    油槽船日章丸

    明日進水する出光興産の油槽船日章丸=1951(昭和26)年9月15日、兵庫県相生市の播磨造船所(26年内地2526関連)

    商品コード: 2013101700251

  • 1951年09月15日
    日章丸

    明日進水する出光興産の油槽船日章丸=1951(昭和26)年9月15日、兵庫県相生市の播磨造船所(26年内地2526)

    商品コード: 2013101700250

  • 1953年02月28日
    出光の日章丸(資料)

    出光興産の油槽船日章丸=1953(昭和28)年 撮影月日不明 (縮刷版掲載なし 28年内地番号なし)(日章丸事件)

    商品コード: 2012100200265

  • 1953年05月09日
    出光のイラン石油問題

    イランの石油を積んで神奈川県・川崎港に着いた日章丸=1953(昭和28)年5月9日

    商品コード: 2012110600463

  • 1953年05月09日
    出光のイラン石油問題

    油送管作業の準備をする日章丸の乗組員(神奈川県・川崎港)=1953(昭和28)年5月9日

    商品コード: 2012110600464

  • 1953年05月09日
    日章丸、川崎に入港

    イランから石油を積み川崎港出光興産タンク岸壁に横付けされたタンカー日章丸=1953(昭和28)年5月9日、神奈川県川崎市

    商品コード: 2019062700424

  • 1953年05月13日
    日章丸船長

    出光興産の日章丸の新田辰男船長=1953(昭和28)年5月13日(撮影日未確定)、(28年内地1347)

    商品コード: 2012120500091

  • 1953年05月14日
    日章丸イランへ

    川崎港の日立造船岸壁を離れイランへ向け出港するタンカー日章丸=1953(昭和28)年5月14日

    商品コード: 2012120500429

  • 1953年08月20日
    平原毅

    イラン問題について話す平原毅氏=1953(昭和28)年8月20日 (28年内地2525) (日章丸事件)

    商品コード: 2012121300305

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    船首部溶接=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000363

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    給油パイプ=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000374

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    甲板=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2324関連)

    商品コード: 2011122000369

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    スクリュー取り付け口=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000370

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    錨=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000372

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    方向舵=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所((37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000362

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    船首部溶接=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000366

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    全景=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2323関連)

    商品コード: 2011122000367

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    全景=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2323関連)

    商品コード: 2011122000368

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    鉄板の組立作業=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000373

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    ペンキ塗り=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所((37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000361

  • 1962年06月22日
    マンモスタンカー日章丸

    錨=1962(昭和37)年6月、長崎県佐世保市の佐世保重工業佐世保造船所(37年内地2322関連)

    商品コード: 2011122000371

  • 1962年07月10日
    世界一のタンカー進水

    ドックサイドの観衆から歓声を浴びて進水した世界一のタンカー日章丸=1962(昭和37)年7月10日、長崎県の佐世保重工業佐世保造船所

    商品コード: 2011122200139

  • 1962年07月10日
    佐世保重工業 マンモスタンカー「日章丸」進水式

    進水した当時世界一のマンモスタンカー「日章丸」=1962(昭和37)年7月10日、佐世保市の佐世保重工業(SSK)第4ドック、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015031000208

  • 02:04.19
    1962年07月31日
    「インタナシヨナル映画」13万トンタンカー起工式

    キーワード:造船所、日章丸、溶接、大型船、溶接、進水式、見物客、テープカット=製作年:1962(昭和37)年7月、長崎・佐世保か?東京・東京湾か?、クレジット:インタナシヨナル映画/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019103101270

  • 1962年10月09日
    マンモスタンカー日章丸

    東京湾に回航されたマンモスタンカー日章丸=1962(昭和37)年10月9日午前11時20分、観音崎沖で共同通信社特別機から(37年内地3600)

    商品コード: 2011110100264

  • 1962年10月09日
    「日章丸」 世界最大のタンカー

    東京湾をゆっくりと進む世界最大のタンカー「日章丸」=1962(昭和37)年10月9日、東京湾(昭和944)

    商品コード: 1962100750001

  • 1962年10月10日
    マンモスタンカー日章丸

    東京湾に浮かんだマンモスタンカー日章丸=1962(昭和37)年10月9日(37年内地3612)

    商品コード: 2011110100265

  • 1962年10月31日
    巨大タンカー時代

    世界一のマンモスタンカー日章丸が7月10日長崎・佐世保造船所で進水した。全長291メートル総重量13万2334トンで日本と中東の石油輸送に活躍した。エネルギー資源や化学工業の原料として石油の需要が高まりタンカーは大型化の一途をたどった、写真は10月東京湾での日章丸=1962(昭和37)年10月

    商品コード: 2003020500093

  • 1962年12月31日
    全景 マンモスタンカー日章丸

    建造急ぐ日章丸全景 “超マンモス”タンカー(13万1000重量トン)は、7月10日の進水式を前に佐世保重工業佐世保造船所第4ドッグで、早くも“世界一”の巨体を現し、いま最後の工事にピッチを上げている。▽建造費は50億2500万円で、出光興産の発注。船体はもうすっかりできあがり、内部をいま整備中。▽この超大型タンカーは長さ291メートル、深さ22・2メートル、幅43メートルで、東京駅より64メートル長い。この巨体に取り付けられるスクリュープロペラは5枚羽根で直径7・4メートル。エンジンは最大出力2万8千馬力、最大速力17ノット、舵は高さ10・7メートル、幅6・9メートルで、たたみ41枚敷きの広さ。一航海に運ぶオイルの量は14万キロリットルで小型自動車が地球を2万7千5百回まわっても余る量だという。▽進水式は7月10日、“日章丸”と命名されたのち巨体を佐世保湾に浮かべるが、当日の“世界一の晴れ姿”を見ようと団体見物の申し込みが殺到している。(37年内地3323関連)

    商品コード: 2009043000488

  • 1962年12月31日
    スクリュー マンモスタンカー日章丸

    日章丸のスクリュー “超マンモス”タンカー(13万1000重量トン)は、7月10日の進水式を前に佐世保重工業佐世保造船所第4ドッグで、早くも“世界一”の巨体を現し、いま最後の工事にピッチを上げている。▽建造費は50億2500万円で、出光興産の発注。船体はもうすっかりできあがり、内部をいま整備中。▽この超大型タンカーは長さ291メートル、深さ22・2メートル、幅43メートルで、東京駅より64メートル長い。この巨体に取り付けられるスクリュープロペラは5枚羽根で直径7・4メートル。エンジンは最大出力2万8千馬力、最大速力17ノット、舵は高さ10・7メートル、幅6・9メートルで、たたみ41枚敷きの広さ。一航海に運ぶオイルの量は14万キロリットルで小型自動車が地球を2万7千5百回まわっても余る量だという。▽進水式は7月10日、“日章丸”と命名されたのち巨体を佐世保湾に浮かべるが、当日の“世界一の晴れ姿”を見ようと団体見物の申し込みが殺到している。(37年内地2322関連)

    商品コード: 2009043000489

  • 1978年05月03日
    造船マンにも安堵の色 造船不況、佐世保市を直撃 SSK再建に望み託すが−

    四大株主会談は「救済協力で一致」、現場から引きあげる造船マンの顔にも一応安堵(あんど)の色が…。かつてマンモスタンカー「日章丸」を生み出した佐世保市最大の造船企業・佐世保重工業(SSK)は、石油ショックを契機とした造船不況のあらしをまともに受け、経営危機に陥った=佐世保市の佐世保重工業(写真ニュース「造船不況、佐世保市を直撃 SSK再建に望み託すが−」5枚組の1)

    商品コード: 2015061000367

  • 2010年07月01日
    世界最大の「日章丸」 マンモスタンカー進水

    1962(昭和37)年7月10日、当時世界最大のマンモスタンカー「日章丸3世」(13万9千重量トン)が長崎・佐世保重工業造船所で進水した。全長291メートルで14万キロリットルもの原油が積める巨大タンカー。高度経済成長期の石油需要の高まりで中東と日本を結んだ。写真は建造中の日章丸。

    商品コード: 2010070100191

  • 2014年09月26日
    日章丸完成 世界最大のタンカー誕生

    東京湾をゆっくりと進む世界最大のタンカー「日章丸」=1962(昭和37)年10月9日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第4巻使用画像(P73)

    商品コード: 2014092600126

  • 2015年07月02日
    世界最大の「日章丸」 マンモスタンカー進水

    1962(昭和37)年7月10日、当時世界最大のマンモスタンカー「日章丸3世」(13万9千重量㌧)が長崎・佐世保重工業造船所で進水した。全長291㍍で14万㌔㍑もの原油が積める巨大タンカー。高度経済成長期の石油需要の高まりで中東と日本を結んだ。写真は建造中の日章丸。

    商品コード: 2015070200384

  • 2015年08月20日
    川崎港に着いた日章丸 米のお墨付き求める

    国有化されたイランの石油を積んで神奈川県・川崎港に着いた出光興産のタンカー日章丸=1953年5月9日

    商品コード: 2015082000542

  • 1