KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 早稲田実業学校初等部
  • 早稲田実業高校
  • 早稲田実業学校高等部
  • 昭和
  • プロ野球選手
  • 選抜高校野球大会
  • 早大
  • 明治記念館
  • 誕生
  • さだゆき

「早稲田実」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • マッチ度順
86
( 1 86 件を表示)
  • 1
86
( 1 86 件を表示)
絞り込み
並び順
  • マッチ度順
  • 1982年08月18日
    荒木、最後の夏飾れず 早稲田実―池田

    準々決勝で池田に敗れ、最後の夏もついに飾れず、ベンチ前でぼう然とする早稲田実の荒木大輔投手=1982(昭和57)年8月18日、甲子園

    商品コード: 2018033000374

  • 1982年08月18日
    引き揚げる早実ナイン 早稲田実―池田

    準々決勝で池田打線に敗れ、ベンチへ引き揚げる早稲田実ナイン。手前右は荒木大輔投手、奥は池田ナイン=1982(昭和57)年8月18日、甲子園

    商品コード: 2018033000375

  • 1980年08月22日
    片平がタイムリー打 横浜―早稲田実

    1回裏横浜1死一、三塁、無失点記録を目前にして片平(右)に中前タイムリーを打たれ悔しそうに打球の行方を追う荒木大輔投手=1980(昭和55)年8月22日、甲子園

    商品コード: 2018042900067

  • 1980年08月22日
    鳥飼が生還 横浜―早稲田実

    3回裏横浜1死一、三塁、宍倉の遊ゴロを野手が悪送球し鳥飼が生還。捕手佐藤=1980(昭和55)年8月22日、甲子園

    商品コード: 2018042900070

  • 1980年08月22日
    荒木、無失点記録を逸す 横浜―早稲田実

    1回裏横浜1死一、三塁、荒木大輔投手は片平に同点となる中前安打を打たれ無失点記録を逸する=1980(昭和55)年8月22日、甲子園

    商品コード: 2018042900066

  • 1981年08月18日
    報徳がサヨナラ勝ち 報徳学園―早稲田実3回戦

    延長10回裏報徳学園2死、サヨナラ勝ちし喜ぶ報徳学園ナイン。右端はガックリする早稲田実の荒木大輔投手=1981(昭和56)年8月18日、甲子園

    商品コード: 2018042700523

  • 2020年12月30日
    全国高校ラグビー大会

    キーワード:第100回全国高校ラグビー大会、京都成章―早稲田実、京都成章―早実、京都成章の選手(青のジャージ)、早実の選手(えんじのジャージ)=2020(令和2)年12月30日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場

    商品コード: 2021020107335

  • 06:18.57
    2017年10月26日
    早稲田実業高の清宮選手は日本ハム ドラフト会議

    プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内で開かれ、高校通算最多とされる111本塁打を放った東京・早稲田実業高の清宮幸太郎内野手の交渉権は7球団の1位指名競合の末、抽選で日本ハムが獲得した。<映像内容>東京都国分寺市の早稲田実業高での清宮選手の記者会見、フォトセッションなど。26日午後5時45分ごろから6時30分ごろまで撮影。

    商品コード: 2017102700303

  • 07:58.41
    2015年08月23日
    野球 U-18日本代表結団式 早稲田実業 清宮幸太郎 西谷監督 侍ジャパン 野球のU-18日本代表結団式

    野球のU―18ワールドカップ日本代表が23日、大阪市内で結団式を行った。結団式に先立ち、代表監督の西谷・大阪桐蔭高校野球部監督や1年生でただ一人、代表に選ばれた早稲田実業の清宮選手らが記者会見に臨み、初の世界一に向けて抱負を述べた。〈映像内容〉代表の西谷監督、清宮選手らによる記者会見、結団式の様子など、撮影日:2015(平成27)年8月23日、撮影場所:大阪市内

    商品コード: 2019101005429

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:37.34
    2017年11月16日
    日本ハム清宮が誕生 「一歩一歩、自覚出た」

    プロ野球日本ハムからドラフト1位指名された東京・早稲田実業高の清宮幸太郎(きよみや・こうたろう)内野手(18)が16日、東京都内で入団交渉を行い、契約金1億円プラス出来高5千万円、年俸1500万円で入団に合意した。記者会見で「一歩一歩、プロ野球選手になるんだという自覚が出た。1年目から期待に沿えるような活躍ができるように頑張る」と話した。高校歴代最多とされる通算111本塁打を記録したスラッガー。10月のドラフト会議で7球団が競合した末、抽選で日本ハムが交渉権を獲得していた。(金額は推定)<映像内容>清宮選手入り、質疑応答、フォトセッションなど。撮影場所は東京都港区元赤坂・明治記念館。撮影時間は16日午後5時すぎから午後5時45分ごろまで。

    商品コード: 2017111700990

  • 06:44.87
    2015年11月26日
    佳子さま、芥川賞又吉氏… 変わりびな

    東京・上野の人形メーカー「真多呂(またろ)人形」は26日、今年の世相を映した変わりびなを発表した。4月に国際基督教大に入学した秋篠宮家の次女佳子さま(20)や、芥川賞を受賞したお笑い芸人又吉直樹さん(35)、高校野球で注目された早稲田実業高校の清宮幸太郎選手(16)など、5組を制作した。<映像内容>佳子さま、又吉さん、清宮選手の変わりびなのほか、外国人観光客が電化製品や化粧品、貴金属などを大量に買い込んだことを題材にした「爆買いインバウンドびな」、寝台特急北斗星の引退や北陸新幹線の延伸開業を受けた「鉄道世代交代びな」の計5組の物撮り、株式会社真多呂人形の金林健史社長のインタビュー、撮影日:2015(平成27)年11月26日、撮影場所:東京都内

    商品コード: 2020091605064

  • 1957年08月06日
    (おう・さだはる) 王貞治

    投手、早稲田実業高時代、1957(昭和32)年8月6日撮影

    商品コード: 1957080600002

  • 1957年04月07日
    (おう・さだはる) 王貞治

    投手、早稲田実業高時代、1957(昭和32)年4月7日撮影

    商品コード: 1957040700001

  • 1980年08月22日
    両手を上げ喜ぶ横浜ナイン 横浜が初優勝

    早稲田実を破り初優勝を決め、抱き合って喜ぶ横浜ナイン。両手を突き上げているのは川戸投手。白ヘルメットはぼう然とする早稲田実ナイン=1980(昭和55)年8月22日、甲子園

    商品コード: 2018042900086

  • 06:27.35
    2017年11月24日
    清宮「代表する打者に」 日本ハムが新入団選手発表

    日本ハムは24日、札幌市内で新人7選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位で指名された東京・早実高の清宮幸太郎(きよみや・こうたろう)内野手は「この北海道という地であらゆる可能性を存分に伸ばし、日本を代表するバッターになれればいい」と意気込んだ。<映像内容>入団記者会見の様子、フォトセッションなど。撮影場所は札幌市大倉山ジャンプ場で撮影時間は24日午後2時すぎ。

    商品コード: 2017112400799

  • 00:55.78
    2006年08月21日
    空撮 甲子園決勝再試合

    前日の決勝戦で37年ぶりの延長引き分け再試合となり、駒大苫小牧と早実の2度目の決勝戦が行われている甲子園球場<映像内容>2度目の決勝戦が行われている甲子園球場、空撮、撮影日:2006(平成18)年8月21日、撮影場所:兵庫県西宮市

    商品コード: 2019091003170

  • 1957年08月18日
    王貞治

    早稲田実業高時代の投球フォーム=1957(昭和32)年8月18日撮影

    商品コード: 1957081800003

  • 1957年08月16日
    全国高校野球大会出場 王貞治

    早稲田実業高の王貞治投手=1957(昭和32)年8月16日、甲子園

    商品コード: 1957081600002

  • 2017年06月07日
    100本塁打の清宮選手 1万人の観衆から大歓声

    高校通算100本目のホームランを打った早稲田実業の清宮幸太郎選手=4日

    商品コード: 2017060700450

  • 1957年04月07日
    早実が優勝 第29回選抜高校野球大会

    優勝旗を受ける早稲田実業の堀江康亘主将=1957(昭和32)年4月7日、甲子園

    商品コード: 2010111200138

  • 1957年04月05日
    (おう・さだはる) 王貞治

    早稲田実業高時代、1957(昭和32)年4月5日撮影、投球フォーム

    商品コード: 1957040500003

  • 2001年03月27日
    パレードする学生 早実、移転記念し20キロ行進

    早稲田実業学校の移転を記念してパレードする学生ら=27日午前、東京都新宿区高田馬場

    商品コード: 2001032700119

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2008年03月28日
    早実で戦時学生の卒業式 63年、待ち望んだ証書

    受け取った卒業証書をじっと見つめる卒業生たち=28日、東京都国分寺市の早稲田実業学校

    商品コード: 2008032800185

  • 1957年04月07日
    記念撮影の早実ナイン 第29回選抜高校野球大会

    記念撮影する優勝した早稲田実業ナイン=1957(昭和32)年4月7日、甲子園

    商品コード: 2010111200112

  • 1958年04月09日
    王貞治

    早稲田実業高時代の投球フォーム=1958(昭和33)年4月9日撮影

    商品コード: 1958040900002

  • 1946年12月01日
    宮下信明

    野球、みやした・のぶあき、プロ野球選手(投手)、早稲田実、早稲田大、東京巨人=1946(昭和21)年11月

    商品コード: 2015031700422

  • 1980年08月22日
    横浜―早実

    早稲田実の1番打者に対し第1球を投げる横浜愛甲投手=1980(昭和55)年8月22日、甲子園

    商品コード: 2006033100201

  • 1969年02月01日
    (だいご・たけお) 醍醐猛夫

    プロ野球、捕手、早稲田実、毎日入団、大毎49、東京移籍、ロッテ移籍、ロッテコーチ=1969(昭和44)年2月撮影

    商品コード: 2007050700066

  • 1957年04月07日
    (おう・さだはる) 王貞治

    高校野球選手・早稲田実業高時代にベンチでほほ笑む=1957(昭和32)年4月7日撮影(早実)

    商品コード: 2008021900004

  • 2002年04月19日
    早実初等部が開校

    早実初等部開校式であいさつする依田好照・初代校長=14日、東京都国分寺市の早稲田実業学校

    商品コード: 2002041900150

  • 1957年04月07日
    早実が優勝 第29回選抜高校野球大会

    優勝旗を先頭にグラウンドを1周する早稲田実業ナイン=1957(昭和32)年4月7日、甲子園

    商品コード: 2010111200111

  • 1976年02月01日
    (だいご・たけお) 醍醐猛夫

    プロ野球、捕手、早稲田実、毎日入団、大毎49、東京移籍、ロッテ移籍、ロッテコーチ=1976(昭和51)年2月撮影

    商品コード: 2008012300048

  • 1979年02月01日
    (だいご・たけお) 醍醐猛夫

    プロ野球、捕手、早稲田実、毎日入団、大毎49、東京移籍、ロッテ移籍、ロッテコーチ=1979(昭和54)年1月撮影

    商品コード: 2008032400138

  • 2017年03月06日
    小池知事と清宮主将ら 早実、日大三が小池氏表敬

    東京都の小池百合子知事(中央)を表敬訪問した早稲田実業の清宮幸太郎主将(右)ら=6日午後、東京都庁

    商品コード: 2017030600739

  • 2017年11月16日
    記者会見の清宮選手 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、記者会見する早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600681

  • 2017年06月07日
    記念ボールを持つ清宮選手 1万人の観衆から大歓声

    高校通算100本目のホームランを放ち、記念ボールを手にする早稲田実業の清宮幸太郎選手=4日

    商品コード: 2017060700461

  • 2017年10月13日
    (きよみや・こうたろう) 清宮幸太郎

    高校野球選手(早稲田実業高等部)、2017年9月22日撮影、早実・小室哲哉記念ホール

    商品コード: 2017100700135

  • 2017年11月16日
    報道陣と清宮選手 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、記者会見する早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600679

  • 2004年01月23日
    頭を下げる依田好照校長 早実入試面接で寄付依頼

    記者会見で頭を下げる早稲田実業学校初等部の依田好照校長(右)=23日午後、東京都国分寺市

    商品コード: 2004012300203

  • 2019年12月13日
    学校で漫画活用の試み

    早稲田実業学校初等部教諭の岸圭介さん。「日本は漫画大国なので、教材の候補はある。後は発掘の問題だと思う」

    商品コード: 2019121300793

  • 1946年12月01日
    宮下義雄

    野球、みやした・よしお、プロ野球選手(外野手)、早稲田実、セネタース=1946(昭和21)年11月

    商品コード: 2015031700346

  • 2001年02月23日

    「カラー」◎早稲田実業学校、外観、副ネガあり=2001年2月21日、新宿区早稲田鶴巻町

    商品コード: 2001022300011

  • 2017年11月16日
    笑顔の清宮選手 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、笑顔で記者会見する早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600651

  • 1980年08月22日
    喜ぶ愛甲と川戸投手 横浜が初優勝

    早稲田実を破り初優勝を決め、両手を突き上げて喜ぶ愛甲(右)とリリーフした川戸の両投手=1980(昭和55)年8月22日、甲子園

    商品コード: 2018042900085

  • 1957年04月07日
    表彰式 第29回選抜高校野球大会

    表彰式の早実、高知商ナイン 表彰を受けた優勝の早稲田実業ナイン(手前)と準優勝の高知商業ナイン=1957(昭和32)年4月7日、甲子園

    商品コード: 2010111200133

  • 2011年01月21日
    テリー伊藤氏と斎藤 「とにかく焦らず」

    早稲田実業高の先輩、テリー伊藤氏(右)に激励される日本ハム・斎藤=2011年1月21日、千葉県鎌ケ谷市(斎藤佑樹)

    商品コード: 2011041400116

  • 1971年01月25日
    (だいご・たけお) 醍醐猛夫

    プロ野球選手、捕手、早稲田実、毎日入団、大毎49、東京移籍、ロッテ移籍、ロッテ・コーチ=1971(昭和46)年1月25日撮影

    商品コード: 2007090400041

  • 1972年02月01日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    早稲田実業、早大、国鉄入団、サンケイ、中日、ロッテ2軍監督、中日コーチ、中日監督代行=1972(昭和47)年2月撮影

    商品コード: 2007100900097

  • 1957年04月08日
    第29回選抜高校野球大会

    表彰式の早実、高知商ナイン 表彰を受けた優勝の早稲田実業ナイン(手前)と準優勝の高知商業ナイン=1957(昭和32)年4月8日、甲子園

    商品コード: 2010111200146

  • 1967年01月23日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    プロ野球、早稲田実業、早大、国鉄入団、サンケイ、中日、ロッテ2軍監督、中日コーチ、監督代行=1967(昭和42)年1月23日撮影

    商品コード: 2007040200067

  • 1994年07月22日
    第29回選抜の甲子園球場 8月1日に甲子園70年

    第29回選抜高校野球開幕の甲子園球場。この大会は王投手を擁する早稲田実が優勝した=1957(昭和32)年4月1日(空撮)

    商品コード: 1994072200032

  • 2001年04月23日

    「カラー」「人物通信」 ◎渡辺重範(わたなべ・しげのり)、早稲田実業学校校長、撮影日 2001.02.15、出稿日 2001.05.04

    商品コード: 2001042300187

  • 2017年11月16日
    笑顔を見せる清宮選手 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、記者会見で笑顔を見せる早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600641

  • 2015年07月31日
    知事と選手たち 甲子園での健闘誓う

    舛添要一東京都知事(中央)を表敬訪問した関東第一高と早稲田実業の選手ら。右から7人目は清宮幸太郎内野手=31日、東京都庁

    商品コード: 2015073100480

  • 2017年11月24日
    背番号披露する清宮幸太郎 清宮選手「大ジャンプを」

    プロ野球日本ハムの新入団選手発表で、背番号「21」を披露する早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=24日午後、札幌市中央区の大倉山ジャンプ競技場

    商品コード: 2017112400666

  • 2017年11月16日
    清宮選手と木田GM補佐 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、木田GM補佐(右)と握手する早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600678

  • 2017年11月16日
    笑顔の清宮 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、笑顔で記者会見する早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600682

  • 1957年04月09日
    優勝の早実ナインが帰京 第29回選抜高校野球大会

    帰京する列車の中で記念写真に納まる早稲田実業ナイン。中央右の肩を組む右から3人目が王貞治投手=1957(昭和32)年4月9日

    商品コード: 2010111200113

  • 1968年02月01日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    早稲田実業、早大、国鉄入団、サンケイ、中日、ロッテ2軍監督、中日コーチ、監督代行=1968(昭和43)年1月30日撮影

    商品コード: 2007041200018

  • 1970年01月23日
    (だいご・たけお) 醍醐猛夫

    プロ野球、捕手、早稲田実、毎日入団(1957年)、大毎49(58年)、東京移籍(64年)、ロッテ移籍(69年)、ロッテコーチ=1970(昭和45)年1月23日撮影

    商品コード: 2007072000104

  • 1967年02月05日
    (だいご・たけお) 醍醐猛夫

    プロ野球、捕手、早稲田実、毎日入団(1957年)、東京移籍、ロッテ移籍、ロッテコーチ、ロッテ二軍監督=1967(昭和42)年2月5日撮影

    商品コード: 2007032600213

  • 2002年05月13日

    「カラー」【】 ◎依田好照、よだ・よしてる、早稲田実業学校初等部初代校長(2002年4月より)、2001年10月1日撮影、顔

    商品コード: 2002051300055

  • 1973年02月03日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    プロ野球選手、内野手、早稲田実業、早大、国鉄入団、サンケイ、中日、ロッテ2軍監督、中日コーチ、監督代行=1973(昭和48)年2月3日撮影

    商品コード: 2007111500039

  • 1979年02月01日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    プロ野球選手(内野手)、早稲田実業、早大、国鉄入団、サンケイ、中日、ロッテ2軍監督、中日コーチ、監督代行=1979(昭和54)年1月撮影

    商品コード: 2008032500138

  • 1999年11月01日
    夢二のスケッチと日記帳 若き夢二の日記見つかる

    竹久夢二が早稲田実業在学中に描いたと思われる、旭日旗を持つ女性など当時の風俗をテーマにしたスケッチ(下)と、仲間と交代で書いた挿絵入り日記帳

    商品コード: 1999110100120

  • 1984年02月02日
    板倉賢司

    板倉賢司、野球、いたくら・けんじ、早稲田実業高、プロ野球選手(内野手)、横浜大洋ホエールズ、横浜球団スコアラー=1984(昭和59)年2月2日

    商品コード: 1984032000003

  • 2017年11月16日
    会見の清宮選手 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、笑顔で記者会見する早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600652

  • 2017年11月16日
    記者会見に臨む清宮選手 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、記者会見に臨む早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600680

  • 2017年11月16日
    ポーズとる清宮選手 日本ハム清宮が誕生

    プロ野球日本ハムへの入団が決まり、栗山監督との写真を手にポーズをとる早稲田実業高の清宮幸太郎内野手=16日午後、東京都港区の明治記念館

    商品コード: 2017111600705

  • 1957年04月07日
    (おう・さだはる) 王貞治

    選抜高校野球大会決勝で、高知商を相手に力投する早稲田実業の王投手。王はこの日で4連投、8回には連打を浴び3点を許したが、よく抑え、早実に甲子園初優勝をもたらした=1957(昭和32)年4月7日、兵庫県の甲子園球場

    商品コード: 2010080400041

  • 2001年04月11日

    「カラー」「人物通信」 ◎大隈信幸(おおくま・のぶゆき)、早稲田実業学校名誉校長、大隈重信の孫、撮影日 2001.02.15、出稿日 2001.04.20 (カラー通信24807)

    商品コード: 2001041100131

  • 1983年03月20日
    荒木大輔

    荒木大輔、野球、あらき・だいすけ、早稲田実業高、プロ野球選手(投手)、ヤクルトスワローズ、横浜ベイスターズ、西武コーチ、ヤクルトコーチ、プロ野球解説者、日本ハム2軍監督=1983(昭和58)年3月20日

    商品コード: 1983032000038

  • 1980年02月01日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    早稲田実業、早大、国鉄入団(昭和36年)、サンケイ、中日(昭和43年)、ロッテ2軍監督(昭和63年)、中日コーチ、監督代行(平成7年途中)=1980(昭和55)年2月1日撮影

    商品コード: 1980020100251

  • 2007年03月17日

    「カラー」 ◎斎藤佑樹(さいとう・ゆうき)、顔、第88回全国高校野球選手権大会優勝の早実野球部で活躍した投手、(3月16日に早稲田実業学校高等部を卒業)、2007年3月16日撮影

    商品コード: 2007031700220

  • 1974年02月02日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    早稲田実業、早大、国鉄入団(昭和36年)、サンケイ、中日(昭和43年)、ロッテ2軍監督(昭和63年)、中日コーチ、監督代行(平成7年途中)=1974(昭和49)年2月2日撮影

    商品コード: 2007112100033

  • 1983年03月20日
    大矢明彦

    大矢明彦、野球、おおや・あきひこ、早稲田実業高、駒澤大、プロ野球選手(捕手)、ヤクルトアトムズ、ヤクルトスワローズ、ヤクルト選手兼任コーチ、プロ野球解説者、横浜コーチ・監督=1983(昭和58)年3月20日

    商品コード: 1983032000016

  • 1982年02月01日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    早稲田実業、早大、国鉄入団(昭和36年)、サンケイ、中日(昭和43年)、ロッテ2軍監督(昭和63年)、中日コーチ、監督代行(平成7年途中)=1982(昭和57)年2月1日撮影

    商品コード: 1982020100163

  • 1957年04月07日
    (おう・さだはる) 王貞治

    選抜高校野球大会決勝で、高知商を相手に力投する早稲田実業の王投手。王はこの日で4連投、8回には連打を浴び3点を許したが、よく抑え、早実に甲子園初優勝をもたらした。背中に背番号「1」が見える=1957(昭和32)年4月7日、兵庫県の甲子園球場

    商品コード: 2010080300317

  • 1986年02月01日
    有賀佳弘

    有賀佳弘、野球、ありが・よしひろ、早稲田実業学校高等部、早大、日産自動車、プロ野球選手(捕手)、阪急ブレーブス 、中日ドラゴンズ、中日二軍マネジャー・統括部編成部長=1986(昭和61)年2月1日

    商品コード: 1986032000146

  • 1981年02月01日
    (とくたけ・さだゆき) 徳武定之

    プロ野球選手(内野手)、早稲田実業、早大、国鉄入団(昭和36年)、サンケイ、中日(昭和43年)、ロッテ2軍監督(昭和63年)、中日コーチ、監督代行(平成7年途中)=1981(昭和56)年2月1日撮影

    商品コード: 1981020100144

  • 2010年04月01日
    優勝旗初の箱根越え 選抜高校野球で早実優勝

    1957(昭和32)年4月9日、第29回選抜高校野球大会で初めて箱根を越えて優勝旗をもたらした早稲田実業が甲子園から凱旋(がいせん)。東京駅前からパレードしてエース王貞治投手(車上中央)らがファンの歓声に応えた。7日の決勝戦で早実は高知商を5対3で破った。

    商品コード: 2010040100329

  • 1981年01月19日
    王貞治

    王貞治、野球、おう・さだはる、中華民国籍、早稲田実業高、プロ野球選手(内野手)、読売ジャイアンツ、通算本塁打868本、巨人監督、ダイエー・ソフトバンク監督、ソフトバンクホークス会長兼GM、WBC日本代表監督、プロ野球名球会顧問、NHKプロ野球解説者、国民栄誉賞受賞、文化功労者、野球殿堂入り=1981(昭和56)年1月19日

    商品コード: 1981022000010

  • 2015年04月02日
    優勝旗初の箱根越え 選抜高校野球で早実優勝

    1957(昭和32)年4月9日、第29回選抜高校野球大会で初めて箱根を越えて優勝旗をもたらした早稲田実業が甲子園から凱旋(がいせん)。東京駅前からパレードしてエース王貞治投手(車上中央)らがファンの歓声に応えた。7日の決勝戦で早実は高知商を5対3で破った。

    商品コード: 2015040200271

  • 1984年01月23日
    王貞治

    王貞治、野球、おう・さだはる、中華民国籍、早稲田実業高、プロ野球選手(内野手)、読売ジャイアンツ、通算本塁打868本、巨人監督、ダイエー・ソフトバンク監督、ソフトバンクホークス会長兼GM、WBC日本代表監督、プロ野球名球会顧問、NHKプロ野球解説者、国民栄誉賞受賞、文化功労者、野球殿堂入り=1984(昭和59)年1月23日

    商品コード: 1984032000013

  • 03:25.37
    2017年01月27日
    第89回選抜高校野球大会 早実など32校が出場

    第89回選抜高校野球大会(3月19日から12日間・甲子園)の出場32校を決める選考委員会が27日、大阪市の毎日新聞大阪本社で行われ、高校球界屈指の強打者、清宮幸太郎を擁する早実(東京)や、史上3校目の春連覇に挑む智弁学園(奈良)、昨夏に全国制覇した作新学院(栃木)などが選ばれた。〈映像内容〉早稲田実業(東京)校長への電話、選手への伝達、フォトセッション、会見に出席した清宮幸太郎選手など、撮影日:2017(平成29)年1月27日、撮影場所:大阪市

    商品コード: 2019080607826

  • 2017年07月30日
    (いずみ・みのる) 和泉実

    早実野球部監督、2017年7月30日、神宮球場で撮影

    商品コード: 2017091204295

  • 1