KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 記者
  • 令和
  • 平成
  • 風景
  • ライトアップ
  • 古都
  • 夜景
  • 景色
  • 景観
  • 内容

「明堂」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
40
( 1 40 件を表示)
  • 1
40
( 1 40 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2000年01月31日
    宮崎甚左衛門 上京してカステラ店開く

    )、企画365S、2月2日付朝刊以降使用、モノクロのみ  創業者の宮崎甚左衛門

    商品コード: 2000013100059

  • 2004年01月02日
    富山一―近大付 全国高校サッカー第3日

    富山一―近大付 後半、近大付・島田(左)をかわしヘディングシュートを放つ富山一・明堂=習志野

    商品コード: 2004010200013

  • 2006年04月25日
    笑顔の水崎さん夫妻 「一生忘れられない」

    一時帰国を終え、中国へ戻る水崎秀子さん(右)と夫の李明堂さん=25日午後0時45分ごろ、福岡空港

    商品コード: 2006042500120

  • 2007年10月15日
    寺院 海外(寺院)

    台北=2007(平成19)年10月15日、台湾、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [471dae82]

    商品コード: 2018031500300

  • 2007年10月15日
    寺院 海外(寺院)

    台北=2007(平成19)年10月15日、台湾、クレジット:日本農業新聞/共同通信イメージズ [471dae82]

    商品コード: 2018031500298

  • 2012年03月21日
    丸山淵明堂跡

    キーワード:1個、屋外、春、石碑、跡地、日本、風景、無人、その他、見川、丸山淵明堂跡、風景メイン写真=2012(平成24)年3月21日、茨城県水戸市、クレジット:maple/a.collectionRF/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020070402695

  • 01:15.84
    2016年09月10日
    「東奥日報」百石高生による県内初の高校生レストラン開店

    おいらせ町の百石高校食物調理科家庭クラブによる県内初の高校生レストラン「キッチンいちょうの森」が10日、同町上明堂の観光施設・おいらっせ交流館内に開店した。レストランは仕込みや調理、接客を生徒が担当して月1回ペースで営業、生徒たち自身が店舗運営の実践を経験する。オープンの10日は開店前から客の行列ができる盛況ぶりで、生徒は地域住民の支援に感謝しながら精いっぱいのもてなしをみせ、将来の夢へ大きな一歩を踏み出した。<映像内容>開店前店の前に列を作る地元住民、お客様にいらっしゃいませと挨拶する高校生店員、調理風景、食事するお客様、撮影日:2016(平成28)年9月10日、撮影場所:青森県おいらせ町上明堂の観光施設・おいらっせ交流館、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ ※白素材

    商品コード: 2018021400461

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2018年07月16日
    12年続く手書き合格通知書陝西師範大学

    16日、合格通知書を入念に書く陝西師範大学の元教員、楊明堂さん。中国陝西省西安市にある陝西師範大学の2018年合格通知書の手書き作業が16日、正式に始まった。同大学では2007年から合格通知書を毛筆で書き始め、新入生に墨の香り漂う合格通知書を届けてきた。今年は同大学の数十人の退職教師と卒業生の代表が約4500通の合格通知書を書く。(西安=新華社記者/張博文)=2018(平成30)年7月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018071800256

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある明堂(右)と天堂。(小型無人機から)中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820465

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある明堂の内部。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820573

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある明堂の内部。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820521

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある明堂。(小型無人機から)中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820491

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある天堂(左)。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820526

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある明堂。(小型無人機から)中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820524

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある天堂。(小型無人機から)中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820527

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある天堂の一部。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820533

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、夜の隋唐洛陽城国家遺跡公園で、天堂をスマートフォンで撮影する観光客。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820557

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある明堂。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820477

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある天堂(左)。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820529

  • 2018年12月26日
    古都の夜にきらめく明堂と天堂河南省洛陽市

    26日、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある明堂の一部。中国の古都、河南省洛陽市では夜のとばりが下りると、隋唐洛陽城国家遺跡公園にある2棟の古代建築、明堂と天堂がより一層きらびやかに輝き始めた。(洛陽=新華社記者/馮大鵬)=2018(平成30)年12月26日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018122820517

  • 03:03.60
    2019年01月10日
    「新華社」上空から見た夜の隋唐洛陽城河南省洛陽市

    夜景の中で、中国河南省洛陽市の隋唐洛陽城国家遺跡公園内にある2棟の歴史的建築、明堂と天堂がひときわ輝き、古都の夜空の「一番明るい星」になっている。隋唐洛陽城国家遺跡公園は宮城(紫微宮)遺跡の中心エリアに位置し、その中でも明堂と天堂の2棟が最も重要な建築物とされている。再建後の明堂は高さ20メートル余り。3層の基壇と八注(八角形の)宝形屋根という外観的特徴を持つ。天堂は、外から見ると5層だが、内部の構造は9層、建築本体の高さは60メートル近い。2層の基壇から宝頂(屋根頂部の装飾)までの高さは80メートル余りとなっている。再建された明堂と天堂は、本来の建築を復元的再建したものではなく、大遺跡全体の保護と展示の機能を併せ持っている。上空から見ると、夜空の下で明堂と天堂はきらびやかに輝き、ネオンの中の現代都市と完璧に融合している。2棟の建築は、輝きを競い合うように唐代の建築技術の素晴らしさを体現し、洛陽のかつての栄華を再現している。(記者/姜亮、尚崑崙)<映像内容>上空から見た夜の隋唐洛陽城、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019011019499

  • 01:14.57
    2019年02月15日
    「東奥日報」春呼ぶ力強い摺り、百石えんぶり開幕

    春を呼ぶ伝統行事として親しまれ、190年以上の歴史がある青森県おいらせ町の郷土芸能「百石えんぶり」が15日、開幕した。烏帽子(えぼし)をかぶった太夫が同町上明堂の八幡宮(はちまんぐう)で勇壮な摺(す)りを奉納したほか、本町周辺を門付けし五穀豊穣(ほうじょう)を祈った。17日まで。<映像内容>おいらせ町の郷土芸能「百石えんぶり」、撮影日:2019(平成31年)年2月15日、撮影場所:青森県おいらせ町上明堂の八幡宮(はちまんぐう)や本町周辺、クレジット:東奥日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019022800131

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、影絵劇「三羊開泰」の舞台裏でスマートフォンを使い行われたライブ配信。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511595

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、環県の道情皮影戯博物館が所蔵する影絵。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511610

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、影絵劇「三羊開泰」の舞台裏で人形を操る許明堂さん。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511676

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、影絵劇「三羊開泰」の公演で、同僚と共に演奏する許明堂さん(左)。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511613

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、環県の道情皮影戯博物館が所蔵する影絵。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511558

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、環県の道情皮影戯博物館が所蔵する影絵。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511587

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、影絵劇「三羊開泰」の舞台裏で人形を操る許明堂さん(右)。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511643

  • 2020年10月27日
    伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    10月27日、影絵劇「三羊開泰」の公演で人形を操る影絵役者。中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(慶陽=新華社記者/耿馨寧)=2020(令和2)年10月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110511744

  • 00:23.92
    2020年11月05日
    「新華社」伝統影絵劇が生み出す新たな物語甘粛省慶陽市

    中国甘粛省慶陽市環県でこのほど、地元の伝統影絵劇「道情皮影戯」の継承者、許明堂(きょ・めいどう)さんが、劇団仲間と共に新作劇「三羊開泰」の公演を行った。公演の様子はインターネットで同時配信された。中国で影絵劇は「皮影戯(ピーインシー)」と呼ばれる。環県の道情皮影戯は国の無形文化遺産に指定されており、ここ数年は伝統を継承する中で革新を図り、伝統演目の保存とともに新たな輝きを放っている。同劇は、環県がヒツジの飼育に湖羊と呼ばれる綿羊の優良種を導入することで貧困から脱するという内容で、好評を博している。(記者/黄沢民、耿馨寧、馬莎)<映像内容>伝統影絵劇の新作劇「三羊開泰」の公演、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020110605200

  • 2022年01月07日
    (10)長治市で明代壁画墓を発見墓室に描かれた小宇宙山西省

    墓園内で見つかった明堂。(資料写真)中国山西省考古研究院はこのほど、最新の考古学成果として、同省長治市潞州(ろしゅう)区で明代の磚室(せんしつ、れんが造り)壁画墓3基を発見したと発表した。壁画は、当時の人々の「人は死後も生前と同じ生活を送る」という死生観や長幼の序を重んじる倫理観、日月星辰に基づく宇宙観が反映されていた。壁画墓は、潞州区ハイテク産業開発区(高新区)の西環路にある。同研究院が2021年、道路建設に合わせ、長治市古建築保護・考古研究所と共同で発掘調査を実施した。(太原=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年1月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022010712054

  • 2022年02月18日
    (1)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の外観。(2020年7月29日撮影)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806749

  • 2022年02月18日
    (3)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の外観。(資料写真)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806750

  • 2022年02月18日
    (8)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の一角。(資料写真)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806762

  • 2022年02月18日
    (2)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の外観。(2020年8月12日撮影)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806751

  • 2022年02月18日
    (6)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の内観。(資料写真)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806756

  • 2022年02月18日
    (4)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の外観。(資料写真)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806748

  • 2022年02月18日
    (5)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の内観。(資料写真)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806752

  • 2022年02月18日
    (7)レコードがテーマのカフェ「明堂士多」四川省成都市

    「明堂士多」の内観。(資料写真)中国四川省成都市の成都ハイテク産業開発区芳草東街にあるレコードがテーマのカフェ「明堂士多」は、同市の音楽レーベル「明堂唱片(MintoneRecords)」の実店舗1号店として2020年7月にオープンした。店内はソウルやファンク、R&B、ヒップホップ、ジャズなどさまざまなジャンルのレコードが取りそろい、音楽愛好家の楽園となっている。(成都=新華社配信)= 配信日: 2022(令和4)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022021806760

  • 1