KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 令和
  • 記者
  • 融合
  • 表現
  • ヘクター
  • ムー
  • 悠久
  • 景観
  • 無形文化遺産
  • 田んぼアート

「昔話」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
66
( 1 66 件を表示)
  • 1
66
( 1 66 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  •  Myths and myth-makers: old tales and superstitions interpreted by comparative mythology : Fiske, John, 1842-1901.
    -
    Myths and myth-makers: old tales and superstitions interpreted by comparative mythology : Fiske, John, 1842-1901.

    Myths and myth-makers: old tales and superstitions interpreted by comparative mythology : Fiske, John, 1842-1901.、クレジット:Album/quintlox/共同通信イメージズ ※エディトリアル使用のみ。表紙、広告、プロモーション、商業目的での利用はお問合せください。クレジットは必ず表記してください。

    商品コード: 2023051214076

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1942年07月08日
    太平洋戦争

    ニューカレドニア島の、廃材を使って手作りした住居で、本国から持ち込んだビールを片手に、昔話に花を咲かせる米陸軍軍医たち=1942年7月(ACME)

    商品コード: 2011070800405

  •  「かぐや姫切手」発売
    1974年05月27日
    「かぐや姫切手」発売

    切手の昔話シリーズ第4集として発売する3種類の「かぐや姫切手」。「竹から生まれた姫」「美しく成長した姫」「月へ向かう姫」をデザイン、日本画家・森田曠平氏が描いた20円切手で、6色刷り

    商品コード: 2011121300134

  •  牧伸二さんが“声の昔話”作る
    1979年09月15日
    牧伸二さんが“声の昔話”作る

    点字図書館へ漫談テープを寄贈し、「目の不自由な子供たちに喜んでもらえれば」と語る牧伸二さん=1979(昭和54)年9月15日、東京・渋谷(54年内地8590)

    商品コード: 2016053100386

  •  和人が魂を奪った
    1987年07月27日
    和人が魂を奪った

    アイヌの昔話を話す88歳の木村キミさん。アイヌには文字がないので、キミさんの語り部は貴重な記録となっている=1987(昭和62)年7月、北海道沙流郡平取町荷負

    商品コード: 2024011706628

  • 「列島・北から南から」(東北) ビデオで語り継ぐ昔話
    1993年09月18日
    「列島・北から南から」(東北) ビデオで語り継ぐ昔話

    真室川町で作った方言と標準語の多重音声「昔話ビデオ」

    商品コード: 1993091800021

  • 昔話を披露する上田さん 母語で話し合える社会を
    1993年11月18日
    昔話を披露する上田さん 母語で話し合える社会を

    アイヌ民族文化祭でウエペケレ(昔話)を披露する上田トシさん(中央)=10月30日、札幌市・かでる2・7

    商品コード: 1993111800032

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月23日
    紀伊国宏和さん のんびり湯治は昔話

    親の代から続く道後温泉街の理髪店で、常連客の髪にはさみを入れる紀伊国宏和さん=松山市道後湯之町

    商品コード: 1994122300026

  • 氷彫刻展 大山で雪と氷のまつり
    1997年01月18日
    氷彫刻展 大山で雪と氷のまつり

    「日本の昔話」をテーマにした氷彫刻展=18日午前、鳥取県大山町

    商品コード: 1997011800033

  • せん塔が折れたモスク 「親友だったのは昔話…」
    1997年09月07日
    せん塔が折れたモスク 「親友だったのは昔話…」

    )の(イ)、外信439、10日付朝刊以降使用、外信部注意  ボスニア東部スレブレニツァで、せん塔が折れたまま放置されたモスク(共同)

    商品コード: 1997090700023

  • 会見する宇田豊子さん 日本人妻が望郷の念語る
    1997年11月05日
    会見する宇田豊子さん 日本人妻が望郷の念語る

    一時帰国を前に「弟や妹に会って昔話をしたい」と語る日本人妻のキム・チョミ(宇田豊子)さん=5日午後6時25分、北朝鮮・平壌市内のホテル(共同)

    商品コード: 1997110500101

  •  現代に生きる「昔話」
    2002年07月26日
    現代に生きる「昔話」

    国際子ども図書館の展覧会では、民族を超え共通する昔話の構造などを展示する=東京・上野

    商品コード: 2002072600090

  •  現代に生きる「昔話」
    2002年07月26日
    現代に生きる「昔話」

    昔話やその研究書の刊行が相次ぎ、あらためて現代的な意味が浮かび上がる

    商品コード: 2002072600091

  •  昔話のような味のあるもの
    2002年07月29日
    昔話のような味のあるもの

    川上弘美さん=東京・三鷹のホテル(かわかみ・ひろみ、作家)

    商品コード: 2002072900107

  •  涼しい田舎でのんびり
    2002年08月19日
    涼しい田舎でのんびり

    「のどか村」のいろり端で昔話が弾む(山形・白鷹町)

    商品コード: 2002081900086

  •  豊饒な物語に身を浸し
    2002年09月30日
    豊饒な物語に身を浸し

    いろり端で白幡ミヨシさんが語る昔話を聞く

    商品コード: 2002093000117

  • CDを発売する萱野茂さん アイヌ民族昔話をCDに
    2005年07月20日
    CDを発売する萱野茂さん アイヌ民族昔話をCDに

    アイヌ民族の昔話を収録したCDを発売する萱野茂さん=北海道平取町

    商品コード: 2005072000003

  •  47都道府県の昔話をCDに
    2005年08月26日
    47都道府県の昔話をCDに

    CDシリーズ「昔話 ふるさとへの旅」

    商品コード: 2005082600063

  • 朗読CD「日本昔ばなし」 昔話がTV、CDで続々
    2005年10月05日
    朗読CD「日本昔ばなし」 昔話がTV、CDで続々

    ホリプロ所属タレントらが参加した朗読CD「日本昔ばなし」のジャケット

    商品コード: 2005100500015

  •  語り継がれる昔話の魅力
    2005年12月16日
    語り継がれる昔話の魅力

    安心して読める昔話は、出版不況にも強いといわれる

    商品コード: 2005121600073

  •  語り継がれる昔話の魅力
    2005年12月16日
    語り継がれる昔話の魅力

    「面白いことに15年から20年おきに昔話のブームが起きる。でも、大切なのは、子どもたちにきちんとした昔話を語ってあげることです」と話す小澤俊夫筑波大名誉教授(中央)=川崎市多摩区の小澤昔ばなし研究所

    商品コード: 2005121600074

  •  足達和子さん
    2006年03月15日
    足達和子さん

    日本の昔話をポーランド語で出版した足達和子(あだち・かずこ)さん

    商品コード: 2006031500165

  • 体験話す小松さん 「昔話にしたくない」
    2006年08月06日
    体験話す小松さん 「昔話にしたくない」

    中学生に原爆体験を話す小松清興さん=6日、広島市中区

    商品コード: 2006080600237

  • 御神水をくむ子ども 「水はただ」は昔話
    2006年08月17日
    御神水をくむ子ども 「水はただ」は昔話

    狭井神社の御神水をくむ子ども。薬効があると信じられており、久すり道(くすりみち)と呼ばれる参道を通って水を求める人たちが絶えない=奈良県桜井市(撮影・有吉叔裕)

    商品コード: 2006081700114

  • 子ども「語り部」 遠野物語100年アピール
    2010年01月17日
    子ども「語り部」 遠野物語100年アピール

    遠野地方の昔話を披露する、子ども「語り部」=17日午後、岩手県遠野市

    商品コード: 2010011700213

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年11月19日
    昔話を語る内田芳子さん “支援の支援”続け60回

    ボランティアらの宿泊所で昔話を語る内田芳子さん(左端)=12日、岩手県遠野市

    商品コード: 2011111900013

  •  とおの物語の館
    2013年04月20日
    とおの物語の館

    立体パネル絵本などが並び、見て触れて遠野物語の世界を楽しめる昔話蔵=2013(平成25)年4月20日、岩手県遠野市、クレジット:岩手日報/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020010804599

  • 3種類を7月に発売 「かぐや姫切手」を発表
    2015年02月10日
    3種類を7月に発売 「かぐや姫切手」を発表

    切手の昔話シリーズ第4弾として「かぐや姫切手」が発表された。日本画家の森田曠平氏が描いた「竹から生まれた姫」「美しく成長した姫」「月へ向かう姫」など3種類で7月に発売=1974(昭和49)年5月 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第6巻使用画像(P176)

    商品コード: 2015021000538

  • 昔話を楽しむ人ら ろうそく囲み昔話楽しむ
    2016年05月07日
    昔話を楽しむ人ら ろうそく囲み昔話楽しむ

    語り部の小松敦子さん(左から2人目)らの昔話を楽しむ人たち=7日夜、岩手県遠野市の遠野郷八幡宮

    商品コード: 2016050700601

  • 語り部と参加者 ろうそく囲み昔話楽しむ
    2016年05月07日
    語り部と参加者 ろうそく囲み昔話楽しむ

    語り部の小松敦子さん(右奥)らの昔話を楽しむ参加者=7日夜、岩手県遠野市の遠野郷八幡宮

    商品コード: 2016050700602

  • 提供されるハラール和食 温泉旅館でハラール和食を
    2016年11月19日
    提供されるハラール和食 温泉旅館でハラール和食を

    「里湯昔話 雄山荘」で提供されるハラール和食と森順一料理長=大津市

    商品コード: 2016111900325

  • イスラム教徒の宿泊客 温泉旅館でハラール和食を
    2016年11月19日
    イスラム教徒の宿泊客 温泉旅館でハラール和食を

    「里湯昔話 雄山荘」でハラール和食を楽しむイスラム教徒の宿泊客=大津市

    商品コード: 2016111900324

  •  昔話を楽しい歌に乗せて
    2017年05月02日
    昔話を楽しい歌に乗せて

    すてきなかぶり物ですね、との問いに「これが正装なんです。ごめんなさい」と答えたサトシンさん

    商品コード: 2017050200312

  •  昔話を楽しい歌に乗せて
    2017年05月02日
    昔話を楽しい歌に乗せて

    「1曲でわかる!日本むかしばなし」

    商品コード: 2017050200313

  • 中国・上海の観光地 のぞき穴から紙芝居
    2018年02月15日
    中国・上海の観光地 のぞき穴から紙芝居

    中国・上海の観光地、豫園(よえん)近くにある〝のぞき穴から見る紙芝居〟の店に子どもらが集まっていました。10元(約170円)を払って穴から中を見ると、場面ごとに入れ替わる絵に、おじさんの語りが加わって昔話などが楽しめます。今の時代にレトロな娯楽が逆に新鮮に感じられ、人気なのでしょうか。内部の撮影は禁止で、ここでは紹介できません。上海に行く機会があれば試してみては? (撮影・尾形祐介、共同)

    商品コード: 2018021500807

  • 藤森俊希さん 昔話でなく今の脅威
    2018年07月12日
    藤森俊希さん 昔話でなく今の脅威

    インタビューに答える被爆者の藤森俊希さん

    商品コード: 2018071201135

  •  桃の形の貸しボートお目見え
    2018年10月09日
    桃の形の貸しボートお目見え

    旭川に登場した桃形の貸しボート。岡山城と後楽園を結ぶ月見橋周辺の旭川に、桃の形をした貸しボートがお目見えした。川面に「どんぶらこ、どんぶらこ」とこぎ出せば、昔話の桃太郎気分を味わえる。=2018(平成30)年10月9日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018103125686

  •  「新華社」済南市で革新融合劇「ねずみの嫁入り」が初演無形文化遺産が舞台に
    02:31.14
    2019年01月19日
    「新華社」済南市で革新融合劇「ねずみの嫁入り」が初演無形文化遺産が舞台に

    「ねずみの嫁入り」は中国の昔話だ。古くからの習慣として、多くの地域で正月にねずみを祭る伝統がある。山東省済南市の児童芸術劇院は19日、省内に伝わる「楊家埠(ようかふ)の木版年画」や「濰坊(いぼう)の凧」などの無形文化遺産を題材に新たに創作した物語を上演した。伝統的な画風と革新的なスタイルを融合させた劇は観客から好評を博した。革新融合劇「ねずみの嫁入り」は、児童劇特有の表現形式を元に、伝統演劇など定型化された演劇形式を加えたもので、同省の民間音楽の曲調や京劇の調子を添え、チャルメラや琵琶、高胡(高音の胡弓)などの中国の伝統民族楽器を用い、省内のさまざまな無形文化遺産の要素を融合し作られている。例えば舞台の背景には「絞り染め」「箸」「染付」などを用い、さらに済南市商河県の民間舞踊「商河鼓子秧歌」や「獅子舞」などの民間伝統芸能の表現形式を取り込んでいる。同劇は融合を通じて革新を成し遂げた。「フィジカル・シアター」を大胆に取り入れた劇は全体を通してセリフなしで進む。役者は言葉の代わりに誇張した表情や肢体の動きで表現し、観客に深い印象を与えた。(記者/趙小羽)<映像内容>革新融合劇「ねずみの嫁入り」上映の様子、撮影日:2019(平成31)年1月19日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019012301429

  •  中国の影絵芝居「皮影戯」、VR技術で生まれ変わる
    2019年09月06日
    中国の影絵芝居「皮影戯」、VR技術で生まれ変わる

    6日、VRを体験する来場者。中国天津市でこのほど、「中国観光産業博覧会2019」が開催され、仮想現実(VR)技術と中国の無形文化遺産や昔話を融合させた没入型インタラクティブ(双方向)ゲームが多くの来場者を引き付けた。体験者がVRゴーグルを着用すると、影絵芝居「皮影戯(ピーインシー)」で描かれた中国の歴史書「史記」孫子・呉起列伝の「田忌賽馬(でんきさいば)」の世界にタイムスリップし、昔ながらの影絵芝居に出てくる人物や馬などが目の前に現れる。体験者はそれらをスクリーン上に登場させ、3頭の馬の中から1頭を選んで馬に「飛び乗る」と、斉の威王(いおう)と競うことができる。このゲームは中国文化・観光部傘下の中国芸術科学技術研究所が開発した。同研究所デジタルアート部の張晴(ちょう・せい)副教授は、中国の民間伝統芸術である皮影戯は、娯楽の少ない時代に広く親しまれてきたが、VR技術により新たな命を吹き込まれたと語った。(天津=新華社記者/李然)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700639

  •  中国の影絵芝居「皮影戯」、VR技術で生まれ変わる
    2019年09月06日
    中国の影絵芝居「皮影戯」、VR技術で生まれ変わる

    6日、インタラクティブゲームで中国伝統芸術の魅力を体感する来場者。中国天津市でこのほど、「中国観光産業博覧会2019」が開催され、仮想現実(VR)技術と中国の無形文化遺産や昔話を融合させた没入型インタラクティブ(双方向)ゲームが多くの来場者を引き付けた。体験者がVRゴーグルを着用すると、影絵芝居「皮影戯(ピーインシー)」で描かれた中国の歴史書「史記」孫子・呉起列伝の「田忌賽馬(でんきさいば)」の世界にタイムスリップし、昔ながらの影絵芝居に出てくる人物や馬などが目の前に現れる。体験者はそれらをスクリーン上に登場させ、3頭の馬の中から1頭を選んで馬に「飛び乗る」と、斉の威王(いおう)と競うことができる。このゲームは中国文化・観光部傘下の中国芸術科学技術研究所が開発した。同研究所デジタルアート部の張晴(ちょう・せい)副教授は、中国の民間伝統芸術である皮影戯は、娯楽の少ない時代に広く親しまれてきたが、VR技術により新たな命を吹き込まれたと語った。(天津=新華社記者/毛振華)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700504

  •  中国の影絵芝居「皮影戯」、VR技術で生まれ変わる
    2019年09月06日
    中国の影絵芝居「皮影戯」、VR技術で生まれ変わる

    6日、インタラクティブゲームで中国伝統芸術の魅力を体感する来場者。中国天津市でこのほど、「中国観光産業博覧会2019」が開催され、仮想現実(VR)技術と中国の無形文化遺産や昔話を融合させた没入型インタラクティブ(双方向)ゲームが多くの来場者を引き付けた。体験者がVRゴーグルを着用すると、影絵芝居「皮影戯(ピーインシー)」で描かれた中国の歴史書「史記」孫子・呉起列伝の「田忌賽馬(でんきさいば)」の世界にタイムスリップし、昔ながらの影絵芝居に出てくる人物や馬などが目の前に現れる。体験者はそれらをスクリーン上に登場させ、3頭の馬の中から1頭を選んで馬に「飛び乗る」と、斉の威王(いおう)と競うことができる。このゲームは中国文化・観光部傘下の中国芸術科学技術研究所が開発した。同研究所デジタルアート部の張晴(ちょう・せい)副教授は、中国の民間伝統芸術である皮影戯は、娯楽の少ない時代に広く親しまれてきたが、VR技術により新たな命を吹き込まれたと語った。(天津=新華社記者/毛振華)=2019(令和元)年9月6日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019091700651

  •  「田んぼアート」で描く山西省の文化
    2020年07月03日
    「田んぼアート」で描く山西省の文化

    3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007852

  •  「田んぼアート」で描く山西省の文化
    2020年07月03日
    「田んぼアート」で描く山西省の文化

    3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007843

  •  「田んぼアート」で描く山西省の文化
    2020年07月03日
    「田んぼアート」で描く山西省の文化

    3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007872

  •  「田んぼアート」で描く山西省の文化
    2020年07月03日
    「田んぼアート」で描く山西省の文化

    3日、山西省太原市晋源区花塔村の「田んぼアート」。(小型無人機から)中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。(太原=新華社配信)=2020(令和2)年7月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020071007844

  •  「新華社」「田んぼアート」で描く山西省の文化
    01:13.56
    2020年07月14日
    「新華社」「田んぼアート」で描く山西省の文化

    中国山西省太原市晋源区花塔村でこのほど、約10ムー(約0・67ヘクタール)の「田んぼアート」が現れた。地元に伝わる昔話を描き、晋水の源とされる同区の悠久の「晋(山西省)文化」を表現している。田んぼアートは、田んぼを「キャンバス」に、専門家が栽培した色付きの苗を「顔料」として制作する。晋源区政府の関係者は、同区では古くから稲作が行われていたが、水資源が枯渇し一時的に途絶えていたと説明。ここ数年、稲作を徐々に復活させると同時に、水稲栽培地区を観光農業として育て、地元農家の増収につなげたいと述べた。(記者/馬志異)<映像内容>晋(山西省)文化を表現した田んぼアート、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072704463

  •  「新華社」夜間経済で都市の魅力を再発見福建省漳州市
    00:54.92
    2020年07月20日
    「新華社」夜間経済で都市の魅力を再発見福建省漳州市

    中国福建省漳州市はここ数年、夜間経済(ナイトタイムエコノミー)の発展を目指し、夜の体験型観光コンテンツの構築を進めてきた。漳州古城では現在、歴史ある町並みの中で受け継がれてきた操り人形劇「漳州布袋劇」、切り紙細工の「漳浦剪紙」、福建省南部に伝わる昔話などの無形文化遺産が見直され、観光客の注目を集めている。(記者/郭圻)<映像内容>福建省漳州市の夜景、無形文化遺産の観光の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020072703051

  • 中国・武漢で売られるカメ 竜宮城に行けるかな
    2020年11月05日
    中国・武漢で売られるカメ 竜宮城に行けるかな

    中国・武漢市の地下鉄駅出入り口で、男性がカメを売っていました。どうやら食用のようです。棒の先からひもでつり下げられた姿が少しかわいそうに思えて、買い取って自然に返そうかなと考えました。もし助けたら、昔話の浦島太郎のようにカメの甲羅に乗って竜宮城に行けるかも…。そんな想像を膨らませてみましたが、われに返って地下鉄に乗り込みました。(撮影・八田尚彦、共同)

    商品コード: 2020110508483

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    01:18.87
    2021年05月22日
    秋田犬、帰還住民の癒やし 原発被災地、福島・南相馬

    東京電力福島第1原発事故で一時避難指示が出た福島県南相馬市小高区で、秋田県大館市から贈られた秋田犬が帰還住民の間で癒やしの存在になっている。本来はイノシシなどによる被害の軽減が目的だが、高齢者が多い帰還住民の孤独感を和らげるアニマルセラピーとしての効用への期待も出ている。 この犬は生後約3カ月の「大馬(だいま)」。空き家などを荒らすイノシシに頭を悩ませる南相馬市が、秋田犬の尿にはイノシシが寄りつかなくなる効果があるとの情報を基に大館市に協力を求め、4月に小高区にやってきた。 住民らは散歩をする大馬を見つけると、次々と寄ってきて、なでたり水を飲ませたりし、おしゃべりに花を咲かせる。 市から飼育の委託を受けている鈴木延夫(すずき・のぶお)さん(79)は「犬を通じてコミュニケーションを深めて笑顔で昔話ができるような地域づくりの一助になれば」と話している。 <映像内容>秋田犬「大馬」が鈴木延夫さんと散歩する様子。住民とふれ合う様子など、撮影日:2021(令和3)年5月22日、撮影場所:福島県南相馬市

    商品コード: 2021052411752

  •  老いの中に「生」を見る
    2021年10月25日
    老いの中に「生」を見る

    弁当の配達を心待ちにするお年寄りもいた。「僕の分のおやつを用意してくれる人、昔話をしてくれる人もいました」と話す福島あつしさん

    商品コード: 2021102504236

  •  老いの中に「生」を見る
    2021年10月25日
    老いの中に「生」を見る

    弁当の配達を心待ちにするお年寄りもいた。「僕の分のおやつを用意してくれる人、昔話をしてくれる人もいました」と話す福島あつしさん

    商品コード: 2021102504237

  •  岡山民俗学会名誉理事長の立石憲利さん
    2021年11月29日
    岡山民俗学会名誉理事長の立石憲利さん

    「民話は先人たちの思いを伝えるもの」と話す立石憲利さん。岡山民俗学会名誉理事長で民話の採訪・語り活動に取り組む立石憲利さん(83)=岡山県総社市=が、岡山県奈義町の「なぎ昔話語りの会」代表の入澤知子さん(69)との共著で「おかやま鳥の民話」(吉備人出版)を刊行した。県内各地に伝わる鳥にちなんだ49話を、野鳥のカラー写真とともに紹介。読んで、見て、語って楽しめる一冊だ。=2021(令和3)年11月29日、岡山県内、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022011110213

  •  企画/とちぎロケ地巡り/28/ともなり橋(矢板)/CM「au 三太郎シリーズ『一休ちゃん、登場』篇」/渡る風 昔話のぬくもり
    2022年01月12日
    企画/とちぎロケ地巡り/28/ともなり橋(矢板)/CM「au 三太郎シリーズ『一休ちゃん、登場』篇」/渡る風 昔話のぬくもり

    朝日で色づく宮川に架かるともなり橋[下野新聞掲載日:2022(令和4)年1月24日13面掲載]=2022(令和4)年1月中旬、栃木県、クレジット:下野新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022033104585

  •  女の子が主役の昔話伝える
    2022年04月22日
    女の子が主役の昔話伝える

    子どもの本の専門店「ブックハウスカフェ」では、「女の子の昔話えほん」シリーズなど「少女たちの物語」を特集するコーナーが設けられた=東京都千代田区

    商品コード: 2022042206679

  •  女の子が主役の昔話伝える
    2022年04月22日
    女の子が主役の昔話伝える

    偕成社が刊行した「女の子の昔話えほん」シリーズ

    商品コード: 2022042206689

  •  民衆の口承文芸に引かれて
    2022年08月02日
    民衆の口承文芸に引かれて

    「僕にとって昔話は本の中ではなく、耳の中にある」と語る小澤俊夫さん

    商品コード: 2022080205146

  •  (3)中国海南省でインドネシアのコーヒー文化を伝承
    2022年11月20日
    (3)中国海南省でインドネシアのコーヒー文化を伝承

    17日、李世弘さんのカフェで、コーヒーを味わいながら昔話に花を咲かせる親戚や友人。中国海南省万寧市の興隆華僑農場で20年続くカフェがある。経営するのは李世弘(り・せいこう)さんと妻の沈紅梅(しん・こうばい)さん。2人は地元、興隆で生まれ育ったが、李さんの母親はインドネシアの帰国華僑、沈さんの母親もタイの帰国華僑のため、幼い頃から華僑文化の影響を受け、毎日少なくとも1杯のコーヒーを飲む習慣があった。1950年代以降、インドネシア、マレーシア、ベトナム、タイ、日本など各国・地域の華僑が次々と帰国し、興隆に定住した。興隆華僑農場は帰国華僑が集う場所となり、各国の民族文化が融合して独自の豊かな華僑文化を形成した。東南アジアからの華僑はコーヒーを飲む習慣を持ち帰った。(万寧=新華社記者/陳子薇)= 配信日: 2022(令和4)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022112006878

  •  (6)中国海南省でインドネシアのコーヒー文化を伝承
    2022年11月20日
    (6)中国海南省でインドネシアのコーヒー文化を伝承

    17日、李世弘さんのカフェで、コーヒーを味わいながら昔話に花を咲かせる親戚や友人。中国海南省万寧市の興隆華僑農場で20年続くカフェがある。経営するのは李世弘(り・せいこう)さんと妻の沈紅梅(しん・こうばい)さん。2人は地元、興隆で生まれ育ったが、李さんの母親はインドネシアの帰国華僑、沈さんの母親もタイの帰国華僑のため、幼い頃から華僑文化の影響を受け、毎日少なくとも1杯のコーヒーを飲む習慣があった。1950年代以降、インドネシア、マレーシア、ベトナム、タイ、日本など各国・地域の華僑が次々と帰国し、興隆に定住した。興隆華僑農場は帰国華僑が集う場所となり、各国の民族文化が融合して独自の豊かな華僑文化を形成した。東南アジアからの華僑はコーヒーを飲む習慣を持ち帰った。(万寧=新華社記者/陳子薇)= 配信日: 2022(令和4)年11月20日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2022112006876

  •  「新しい」昔話展
    2022年12月17日
    「新しい」昔話展

    つなぎ美術館で開かれている特別展「たろうとニッポン画わたし話」

    商品コード: 2022121708102

  •  人生経験が絵本を趣深く
    2023年02月21日
    人生経験が絵本を趣深く

    「(シニア世代は)昔話や言葉遊びの絵本を喜ばれますね」と話す岩田亜紀さん

    商品コード: 2023022106933

  • 東京大の高道講師 方言や昔話、AIで復元
    2023年04月19日
    東京大の高道講師 方言や昔話、AIで復元

    東京大の高道慎之介講師

    商品コード: 2023041905301

  •  ユニークな10橋、水辺再生
    2023年07月03日
    ユニークな10橋、水辺再生

    老舗喫茶店「カフェ ド ファン ファン」の池田輝康さん。店の昔話をするときは、とてもにこやかだった=北九州市小倉北区

    商品コード: 2023070306435

  • 武田智宏住職 「海なし県」の昔話に脚光
    2023年07月15日
    武田智宏住職 「海なし県」の昔話に脚光

    「娘に化けた大ウナギ」を口伝えで物語を継承してきた光勝寺の武田智宏住職=4月、山梨県市川三郷町

    商品コード: 2023071510309

  • ラモスさんとジーコさん ジーコとラモス、昔話に花
    2024年05月12日
    ラモスさんとジーコさん ジーコとラモス、昔話に花

    写真に納まるラモス瑠偉さん(左)とジーコさん=12日、カシマスタジアム(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2024051211002

  • ラモスさんとジーコさん ジーコとラモス、昔話に花
    2024年05月12日
    ラモスさんとジーコさん ジーコとラモス、昔話に花

    鹿島―東京Vの試合前のトークイベントに登場したラモス瑠偉さん(左)とジーコさん=12日、カシマスタジアム(ゲッティ=共同)

    商品コード: 2024051210997

  • ラモスさんとジーコさん ジーコとラモス、昔話に花
    2024年05月12日
    ラモスさんとジーコさん ジーコとラモス、昔話に花

    鹿島―東京Vの試合前のトークイベントに登場したラモス瑠偉さん(左)とジーコさん=12日、カシマスタジアム

    商品コード: 2024051211055

  • 1