KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージリンク

お問い合わせ
03-6252-6224
平日9:30-18:00
  • 青森県弘前市
  • レール
  • 奈良市
  • 参加者
  • 観光
  • 内容
  • 場所
  • 解体
  • 重要文化財
  • いし

「曳屋」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
32
( 1 32 件を表示)
  • 1
32
( 1 32 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1953年02月06日
    交番の引っ越し

    カタツムリと違って人間さまの家の引っ越しは大変。現在では目にする機会はほとんどないが、物資不足の当時は〝家引き〞は見慣れた光景だった。岡山市街地中心部の城下巡査派出所が、都市計画で500メートル北側の弓之町まで移動することになった。建物の下に〝コロ〞を入れて、そろり、そろりと歩み始めたのは、5日の夜半。10人の作業員で6日正午に完了した。=1953(昭和28)年2月6日、岡山市 、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018062700351

  • 坤櫓の修復工事現場 明石城の修復工事を公開
    1996年06月23日
    坤櫓の修復工事現場 明石城の修復工事を公開

    一般公開された、「曳屋(ひきや)工法」を用いた明石城の坤櫓(ひつじさるやぐら)の修復工事現場=23日午後、兵庫県明石市で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

    商品コード: 1996062300018

  • 坤櫓の修復工事現場 明石城の修復工事を公開
    1996年06月23日
    坤櫓の修復工事現場 明石城の修復工事を公開

    一般公開された、「曳屋(ひきや)工法」を用いた明石城の坤櫓(ひつじさるやぐら)の修復工事現場=23日午後、兵庫県明石市で共同通信社ヘリから(カラーネガ)

    商品コード: 1996062300016

  • レールに乗ったビル 3階建てビルを水平移動
    1997年11月10日
    レールに乗ったビル 3階建てビルを水平移動

    「曳屋(ひきや)工法」でレールに乗せられたビルの土台部分=10日午前11時、神戸市灘区琵琶町

    商品コード: 1997111000026

  • 工事を見守る学生ら 関西大で「曳屋工事」
    2000年11月16日
    工事を見守る学生ら 関西大で「曳屋工事」

    油圧ジャッキで押され、水平移動する実験棟の中から「居ながら曳屋(ひきや)免震改修工事」の作業を見守る学生ら=16日午後、大阪府吹田市の関西大学千里山キャンパス

    商品コード: 2000111600088

  • 天守内部の準備作業 「動く天守」を観光目玉に
    2015年08月03日
    天守内部の準備作業 「動く天守」を観光目玉に

    弘前城天守の内部で行われた曳屋工事の準備作業=7月22日、青森県弘前市

    商品コード: 2015080300542

  • 曳屋工事の準備作業 「動く天守」を観光目玉に
    2015年08月03日
    曳屋工事の準備作業 「動く天守」を観光目玉に

    弘前城天守の内部で行われた曳屋工事のための準備作業=7月22日、青森県弘前市

    商品コード: 2015080300543

  • 弘前城天守と移動後の土台 「動く天守」を観光目玉に
    2015年08月03日
    弘前城天守と移動後の土台 「動く天守」を観光目玉に

    曳屋工事が行われる弘前城天守(左)。右の土台まで移動する=7月22日、青森県弘前市

    商品コード: 2015080300544

  • 弘前城天守 「動く天守」を観光目玉に
    2015年08月03日
    弘前城天守 「動く天守」を観光目玉に

    石垣修理のため曳屋して移動する弘前城天守=7月22日、青森県弘前市

    商品コード: 2015080300545

  • 持ち上げられた天守 弘前城天守、持ち上げる
    2015年08月16日
    持ち上げられた天守 弘前城天守、持ち上げる

    「曳屋」工事でジャッキに持ち上げられた弘前城の天守=16日午前、青森県弘前市

    商品コード: 2015081600098

  • 弘前城の天守 弘前城天守、持ち上げる
    2015年08月16日
    弘前城の天守 弘前城天守、持ち上げる

    ジャッキで持ち上げ移動させる「曳屋」工事が始まった弘前城の天守=16日午前、青森県弘前市

    商品コード: 2015081600096

  • 持ち上げられた天守 弘前城天守、持ち上げる
    2015年08月16日
    持ち上げられた天守 弘前城天守、持ち上げる

    「曳屋」工事でジャッキに持ち上げられた弘前城の天守=16日午後、青森県弘前市

    商品コード: 2015081600167

  • ジャッキで上がった天守 弘前城天守、持ち上げる
    2015年08月16日
    ジャッキで上がった天守 弘前城天守、持ち上げる

    「曳屋」工事で、土台からジャッキに持ち上げられた弘前城の天守=16日午後、青森県弘前市

    商品コード: 2015081600168

  • 弘前城天守と見守る人々 400㌧の天守がじわり
    2015年09月03日
    弘前城天守と見守る人々 400㌧の天守がじわり

    「曳屋」工事で動きだした弘前城の天守を見守る見学者や報道陣=3日午前9時21分、青森県弘前市

    商品コード: 2015090300112

  • 動きだした弘前城 400㌧の天守がじわり
    2015年09月03日
    動きだした弘前城 400㌧の天守がじわり

    「曳屋」工事で動きだした弘前城の天守=3日午前9時22分、青森県弘前市

    商品コード: 2015090300113

  •  青森県・弘前城で曳屋体験行われる。
    07:04.95
    2015年09月20日
    青森県・弘前城で曳屋体験行われる。

    国の重要文化財の天守を解体せずに、別の場所に移動させる 「曳屋(ひきや)」工事が行われている弘前城(青森弘前市)で20日、レールに載った天守を綱引きの要領で引っ張る「曳屋体験」が行われた。400トンの天守を支える鉄骨の台に50メートルの綱を4本くくり付け、1回100人がかりで動かす。〈映像内容〉城外観、城の載ったレール、撮影する観客、綱引きの準備、太鼓と城、開始イベントの剣舞、綱引きの配置に就く参加者、フォトセッション、城野屋根瓦など雑観、曳屋の号令、引っ張る人たち、動く台座のメーター、撮影日:2015(平成27)年9月20日、撮影場所:弘前城

    商品コード: 2019070307884

  • 天守を引っ張る参加者 みんなで天守を引っ張ろう
    2015年09月20日
    天守を引っ張る参加者 みんなで天守を引っ張ろう

    弘前城の「曳屋」を体験する参加者=20日午前、青森県弘前市

    商品コード: 2015092000128

  • 天守引っ張る参加者 みんなで天守を引っ張ろう
    2015年09月20日
    天守引っ張る参加者 みんなで天守を引っ張ろう

    弘前城の「曳屋」を体験する参加者=20日午前、青森県弘前市

    商品コード: 2015092000129

  •  弘前城
    2015年09月21日
    弘前城

    仮設天守台(手前)に移設する「曳屋」工事が行われている弘前城=2015年8月21日、青森県弘前市(小型無人機から)

    商品コード: 2015092100064

  •  弘前城
    2015年09月21日
    弘前城

    仮設天守台(左)に移設する「曳屋」工事が行われている弘前城=2015年8月21日、青森県弘前市(小型無人機から)

    商品コード: 2015092100065

  •  空撮 青森県・弘前城 小型無人機での空撮映像
    11:39.16
    2015年09月22日
    空撮 青森県・弘前城 小型無人機での空撮映像

    国の重要文化財の天守を解体せずに、別の場所に移動させる「曳屋(ひきや)」工事が行われている弘前城(青森県弘前市)で20日、レールに載った天守を綱引きの要領で引っ張る「曳屋体験」が行われた。400トンの天守を支える鉄骨の台に50メートルの綱を4本くくり付け、1回100人がかりで動かす。〈映像内容〉弘前城の小型無人機撮影の空撮、撮影日:2015(平成27)年9月22日、撮影場所:弘前城

    商品コード: 2019070304429

  • 天守を引っ張る参加者 12城の同盟、成立なるか
    2015年10月18日
    天守を引っ張る参加者 12城の同盟、成立なるか

    弘前城天守の「曳屋」体験イベント=9月、青森県弘前市

    商品コード: 2015101800164

  • 引っ越し終了の弘前城 1世紀ぶりの引っ越し終了
    2015年10月24日
    引っ越し終了の弘前城 1世紀ぶりの引っ越し終了

    「曳屋」工事で仮設天守台に据え付けられた弘前城の天守。引っ越し終了を記念し風船が揚げられた=24日午前、青森県弘前市

    商品コード: 2015102400110

  • 引っ越し終了した弘前城 1世紀ぶりの引っ越し終了
    2015年10月24日
    引っ越し終了した弘前城 1世紀ぶりの引っ越し終了

    「曳屋」工事で仮設天守台に据え付けられた弘前城の天守。引っ越し終了を記念し風船が揚げられた=24日午前、青森県弘前市

    商品コード: 2015102400111

  • 天守の引っ越しの途中と後 1世紀ぶりの引っ越し終了
    2015年10月24日
    天守の引っ越しの途中と後 1世紀ぶりの引っ越し終了

    9月、市民による「曳屋」体験で移動する弘前城・天守(上)。24日午前、引っ越し作業が終了し仮設天守台に据え付けられた=青森県弘前市

    商品コード: 2015102400131

  •  石川憲太郎さん
    2015年12月22日
    石川憲太郎さん

    100年ぶりの弘前城天守曳屋工事を指揮した石川憲太郎(いしかわ・けんたろう)さん

    商品コード: 2015122200469

  •  石川憲太郎さん
    2015年12月22日
    石川憲太郎さん

    100年ぶりの弘前城天守曳屋工事を指揮した石川憲太郎(いしかわ・けんたろう)さん

    商品コード: 2015122200471

  • 本映像はログイン後にご覧いただけます
    04:33.57
    2017年09月21日
    鑑真の御影堂、解体せず移動して修復作業

    奈良時代の中国の高僧・鑑真ゆかりの唐招提寺(奈良市)で21日、修理中の御影堂(重要文化財)を解体せず移動させる「曳屋」作業が始まった。この日は国宝の鑑真和上坐像を安置する「宸殿」部分を、ジャッキで高さ約60センチ持ち上げた状態で作業開始。4台の油圧ジャッキが横向きに圧力をかけると、大きな建物が地面に敷かれたレールの上をゆっくりと約80センチ移動。こうした作業を繰り返して、10月末までに北側に約30メートル移動させる。唐招提寺などによると建物の建つ地盤が不安定だったため基礎を作り直した上で、元の場所に戻して屋根のふき替えや耐震補強などを行う。工事は2021年3月に完了予定。御影堂は江戸時代に奈良・興福寺一乗院として建立され、明治以降は県庁や裁判所として使用。約50年前に鑑真和上1200年忌事業として唐招提寺の境内に移築された。<映像内容>唐招提寺、正面の外観、作業風景の雑観、建物がゆっくりと動き出す引きの映像、建物がレールの上に載っている様子、タイムラプスの画像など。

    商品コード: 2017092200413

  • 始まった曳屋作業 唐招提寺御影堂で曳屋工事
    2017年09月21日
    始まった曳屋作業 唐招提寺御影堂で曳屋工事

    唐招提寺御影堂で始まった「曳屋」作業=21日午前、奈良市

    商品コード: 2017092100111

  • レールと御影堂 唐招提寺御影堂で曳屋工事
    2017年09月21日
    レールと御影堂 唐招提寺御影堂で曳屋工事

    修理中の唐招提寺御影堂と移動のため敷かれたレール=21日午前、奈良市

    商品コード: 2017092100126

  • レールに乗せられた御影堂 唐招提寺御影堂で曳屋工事
    2017年09月21日
    レールに乗せられた御影堂 唐招提寺御影堂で曳屋工事

    「曳屋」作業のため、レールの上に乗せられた唐招提寺御影堂=21日午前、奈良市

    商品コード: 2017092100127

  • 御影堂に敷かれたレール 唐招提寺御影堂で曳屋工事
    2017年09月21日
    御影堂に敷かれたレール 唐招提寺御影堂で曳屋工事

    「曳屋」作業のため、唐招提寺御影堂の下に敷かれたレール=21日午前、奈良市

    商品コード: 2017092100128

  • 1