KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 令和
  • 価値
  • 収穫
  • 山河
  • 建物
  • 拡大
  • 未来
  • 社会
  • 自閉症
  • 言語能力

「曹芳」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
12
( 1 12 件を表示)
  • 1
12
( 1 12 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、レクリエーションをする曹芳さん(手前右)と子どもたち。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001908

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、放星家園で遊ぶ子どもたち。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001876

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、福建省福州市閩侯県白沙鎮井下村にある放星家園。(小型無人機から)中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001906

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、レクリエーションをする曹芳さん(右)と子どもたち。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001929

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、息子と子どもたちを連れて井下村まで徒歩訓練を行う曹芳さん(左)。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001867

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、テレビの娯楽番組を見る放星家園の子どもたち。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001875

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、子どもたちに回復訓練を行う曹芳さん(左)。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001917

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、子どもたちに詩や詞の朗読を教える曹芳さん(右)。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001965

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、放星家園の歩みと子どもたちの訓練について説明する曹芳さん。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001911

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、子どもたちの詩や詞の朗読を聴く曹芳さん(左)。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001937

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、放星家園で保護者に子どもたちの生活の様子を報告する曹芳さん。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001923

  • 2020年03月31日
    美しい村の自閉症児のための施設福建省

    3月31日、息子にニキビの薬を塗る曹芳さん(右)。中国福建省福州市閩侯(びんこう)県白沙鎮井下村にある1軒の古い建物で、十数人の自閉症の子どもたちが療養生活を送っている。ここは曹芳(そう・ほう)さんが立ち上げた「放星家園」で、「農業療法」を採用し、地道な農作業を通じて子どもたちが社会に向けて心の窓を開き、命の価値を輝かせることを目指している。放星家園は2017年、美しい山河に囲まれた小さな村でオープンした。子どもたちはここで言語能力や文化的知識、身体能力などの回復訓練を行いながら、農作物を育てたり、地元農家の収穫の手伝いなどをしている。曹さんは「将来的には放星家園の規模を拡大し、より多くの自閉症の子どもたちを支援して、彼らの未来の夢ある道を切り開きたい」と語った。(福州=新華社記者/林善伝)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

    商品コード: 2020041001977

  • 1