KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 有田陶器市
  • 空撮
  • 観光客
  • 世界
  • 殺処分
  • 確認
  • 人間国宝
  • 高病原性鳥インフルエンザ
  • 窯跡

「有田町」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
286
( 1 100 件を表示)
  • 1
  • 2
  • 3
286
( 1 100 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1935年07月07日
    有田焼 泉山採石場(磁石場)

    李参平が発見した有田町泉山の磁石場=佐賀県西松浦郡、1935(昭和10)年7月7日、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600334

  • 1935年12月31日
    有田焼 絵付け職人

    有田焼工場で絵付けする職人さんたち=1935(昭和10)年頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ 【注】画像右上部に欠けがあります

    商品コード: 2015100600346

  • 1937年11月09日
    有田焼 李参平の墓

    改修なった陶祖李参平の墓=1937(昭和12)年11月頃、佐賀県有田町の報恩寺、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600333

  • 1940年12月31日
    有田焼 有田町営貸窯

    有田町営第一貸窯=1940(昭和15)年頃、佐賀県西松浦郡 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600362

  • 1943年07月07日
    有田焼 香蘭社の女子勤労隊

    有田焼の製陶に励む香蘭社の女子勤労隊=1943(昭和18)年7月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600349

  • 1949年05月23日
    有田焼 昭和天皇 香蘭社ご視察

    有田町香蘭社をご視察の昭和天皇=1949(昭和24)年5月23日、佐賀県、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600284

  • 1951年01月31日
    有田焼 陶山神社

    明治21年10月に奉納された陶山神社の日本一の白磁製鳥居=1951(昭和26)年1月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600357

  • 1954年02月06日
    有田焼 並べられた作品

    並べられた有田焼=1954(昭和29)年2月頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600335

  • 1955年12月31日
    有田焼 有田陶器市を訪れる外国人

    外国人客も訪れる有田陶器市=1955(昭和30)年頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600321

  • 1956年01月01日
    有田焼 有田町遠景

    焼物の町・有田=1956(昭和31)年1月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600465

  • 1956年01月01日
    有田焼 深川製磁の絵付け作業

    有田焼の絵付作業=1956(昭和31)年1月、佐賀県有田町の深川製磁、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600466

  • 1956年06月01日
    有田焼 絵付け作業に励む女性

    黙々と絵付け作業に励む女性たち=佐賀県有田町、1956(昭和31)年6月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600348

  • 1959年09月22日
    有田焼 小規模製陶所

    有田焼の小企模製陶所=1959(昭和34)年9月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600347

  • 1959年10月09日
    有田焼 泉山磁石場

    白磁ケ丘公園となった泉山磁石場一帯=1959(昭和34)年10月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600359

  • 1960年11月01日
    佐賀県 有田ダム

    工事中の有田ダム=1960(昭和35)年11月、佐賀県有田町(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200582

  • 1961年04月22日
    有田焼 昭和天皇 染め絵付け見学

    佐賀県有田町で、有田焼の染め絵付けをご覧になる昭和天皇と皇后両陛下=1961(昭和36)年4月頃、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600265

  • 1961年05月02日
    有田焼 昭和30年代の有田陶器市

    大勢の買物客でにぎわう有田陶器市=1961(昭和36)年5月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ 【注】人物の顔が修整されているものがあります

    商品コード: 2015100600322

  • 1961年08月07日
    有田焼 陶山神社の大鳥居

    復元された陶山神社の有田焼大鳥居=1961(昭和36)年8月頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600331

  • 1962年02月05日
    有田焼 香蘭社の自動碍子成型機

    香蘭社自慢の自動碍子(がいし)成型機=1962(昭和37)年2月頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600342

  • 1962年04月16日
    有田焼 有田駅前広場

    国鉄有田駅前広場と15メートル道路=1962(昭和37)年4月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600355

  • 1965年03月18日
    有田焼 有田タイル

    有田タイル内部=1965(昭和40)年3月頃、佐賀県有田町の本社工場、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600276

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1967年07月09日
    豪雨で九州北西部に大被害

    あふれ出た有田川の濁流に押しつぶされ、メチャメチャになった農家=1967(昭和42)年7月9日午後6時、佐賀県西有田町大木地区

    商品コード: 2011042700485

  • 1967年11月22日
    有田焼 色鍋島の絵付け

    色鍋島の絵付け=1967(昭和42)年11月22日、佐賀県有田町の今右衛門窯、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600433

  • 1970年11月02日
    有田焼 絵付け作業

    有田焼の絵付け作業=1970(昭和45)年11月、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600345

  • 1972年10月16日
    有田焼 天狗谷古窯跡

    発掘された天狗谷古窯跡=1972(昭和47)年10月頃、佐賀県西松浦郡有田町白川、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600270

  • 1974年01月21日
    有田焼 深川製磁本店

    深川製磁本店=1974(昭和49)年1月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600361

  • 1974年05月16日
    有田焼 天神森古窯跡

    天神森古窯跡=1974(昭和49)年5月頃、佐賀県西松浦郡有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600272

  • 1974年10月05日
    有田焼 原明古窯跡

    原明古窯跡=1974(昭和49)年10月頃、佐賀県西有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600248

  • 1974年10月05日
    有田焼 原明古窯跡

    原明古窯跡。小中学生も混じっての発掘調査=1974(昭和49)年10月頃、佐賀県西松浦郡西有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600271

  • 1974年11月05日
    有田焼 5代佐藤走波

    佐藤走波、陶芸家・5代目=1974(昭和49)年11月頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600460

  • 1975年01月01日
    有田焼 今泉今右衛門窯

    有田焼の今泉今右衛門窯=1975(昭和50)年1月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600470

  • 1975年08月11日
    日の目見なかった「陶貨」

    左から10銭、5銭、1銭の「陶貨」。右は現在の100円硬貨。「陶貨」は、第2次世界大戦末期に窯業が盛んな京都、瀬戸や佐賀県東松浦郡有田町などで製造された陶磁器製貨幣。金属不足で硬貨の代用として製造したが、終戦により流通しなかった“幻の通貨”。10銭、5銭、1銭の3種類が造られた(連載企画「戦後30年」25回併用)

    商品コード: 2013022700390

  • 1975年12月25日
    世代交代期迎えた有田焼

    伝統的柿右衛門を受け継ぎながらも、現代感覚の模様に取り組む13代酒井柿右衛門=1975(昭和50)年12月25日、佐賀県西松浦郡有田町

    商品コード: 2006011300052

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年12月25日
    世代交代期迎えた有田焼

    若い絵付け師の筆先に見入る色鍋島継承者、13代今右衛門(手前から2人目)=1975(昭和50)年12月25日、佐賀県西松浦郡有田町

    商品コード: 2006011300055

  • 1976年12月31日
    有田焼 13代今泉今右衛門氏

    陶芸家、13代今泉今右衛門さん=1976(昭和51)年、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600481

  • 1978年07月11日
    佐賀県 竜門ダム

    竜門ダム=1978(昭和53)年7月、佐賀県西有田町(航空写真)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041100496

  • 1980年04月29日
    有田陶器市始まる

    有田陶器市で、焼き物を手に品定めをする客=1980(昭和55)年4月29日、佐賀県有田町

    商品コード: 2018040900773

  • 1980年10月31日
    佐賀県立九州陶磁文化館がオープン

    完成し、11月1日に開館する佐賀県立九州陶磁文化館=出稿1980(昭和55)年10月31日、佐賀県有田町

    商品コード: 2019091700882

  • 1982年06月23日
    有田焼 清六の辻発掘

    全容をあらわした清六の辻二号窯跡=佐賀県西松浦郡有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600273

  • 1983年03月14日
    有田焼 天狗谷古窯跡

    日本最初の磁器創始窯とされる天狗谷古窯跡=1983(昭和58)年3月頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600332

  • 1984年03月01日
    有田焼 とんぱい塀(トンパイ塀)

    解体した登り窯のレンガを使った有田のとんぱい塀=1984(昭和59)年3月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600467

  • 1985年01月19日
    有田焼 九州陶磁文化館

    佐賀県立九州陶磁文化館=1985(昭和60)年4月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600354

  • 1985年04月12日
    有田焼 賞美堂本店

    有田焼卸問屋・賞美堂本店の其泉工房=1985(昭和60)年4月頃、佐賀県有田町 、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600356

  • 1986年09月19日
    有田焼 トンバイ塀

    有田のとんばい塀(トンバイ塀)=1986(昭和61)年9月19日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600426

  • 1986年09月19日
    有田焼 有田の町並み

    焼き物の町有田の町並み=1986(昭和61)年9月19日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600446

  • 1987年05月24日
    有田焼 天皇陛下 窯業大ご見学

    有田窯業大学校生の作品作りを熱心にご見学される天皇陛下=1987(昭和62)年5月24日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600449

  • 1988年05月15日
    有田焼 赤絵町

    伝統的町並みの拠点になっている有田町赤絵町=1988(昭和63)年5月15日、佐賀県、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600482

  • 1988年05月24日
    有田焼 赤絵町の窯跡

    赤絵町の調査現場から初めて確認された窯跡=1988(昭和63)年5月24日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600453

  • 1988年06月08日
    伊万里焼 古伊万里の水注

    ヨーロッパ輸出古伊万里の典型的なスタイルの水注。オランダ商館員の注文で、江戸時代の有田の赤絵職人もローマ字を描いた。「S」字はソースのSだろうか=1988(昭和63)年6月頃、佐賀県有田町・有田郵便局跡地から出土、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600258

  • 1988年07月08日
    有田焼 青手古九谷出土

    青手古九谷が出土した赤絵町遺跡の発掘調査=1988(昭和63)年7月8日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600483

  • 1988年12月31日
    有田焼 赤絵発掘品

    有田郵便局跡地から出土した赤絵の磁器片=1988(昭和63)年、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600445

  • 1988年12月31日
    有田焼 赤絵発掘品

    有田郵便局跡地から出土した赤絵の磁器片=1988(昭和63)年、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600468

  • 1989年04月29日
    佐賀県 有田陶器市

    有田陶器市=1989(平成元)年4月29日、佐賀県西松浦郡有田町(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200588

  • 1989年04月29日
    佐賀県 有田陶器市

    有田陶器市=1989(平成元)年4月29日、佐賀県西松浦郡有田町(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200801

  • 1989年10月03日
    有田焼 有田の町並み

    都市景観条例が提案された有田の町並み=1989(平成元)年10月頃、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600360

  • 1992年05月06日
    佐賀県有田町 国際陶磁器交流サミット

    1992年に有田町で開催された「国際陶磁器交流サミット」には景徳鎮市の代表も参加していた=1992(平成4)年5月、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2016020200491

  • 1992年11月16日
    佐賀県 有田町

    有田町=1992(平成4)年11月16日、佐賀県西松浦郡(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200666

  • 1992年11月16日
    佐賀県 有田町

    有田町=1992(平成4)年11月16日、佐賀県西松浦郡(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200667

  • 1992年11月16日
    佐賀県 有田町

    有田町=1992(平成4)年11月16日、佐賀県西松浦郡(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200668

  • 1992年11月16日
    佐賀県 有田町

    有田町=1992(平成4)年11月16日、佐賀県西松浦郡(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200866

  • 1992年11月16日
    佐賀県 有田町

    有田町=1992(平成4)年11月16日、佐賀県西松浦郡(本社機から)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201201

  • 1994年01月31日
    公開された大つぼ 万博金賞のつぼ一般公開

    約90年ぶりに一般公開された大つぼ=佐賀県・西有田町のチャイナ・オン・ザ・パーク「ギャラリー忠次館」

    商品コード: 1994013100001

  • 1994年02月02日
    ホーネッカー氏の手紙 ホーネッカー氏から手紙

    佐賀県・有田町の前町長青木類次さんに届いたホーネッカー氏からの手紙

    商品コード: 1994020200001

  • 1994年03月11日
    岩崎真由美さんの葬儀 悲しみも新たに実家で葬儀

    実家で営まれた美容師バラバラ殺人事件の被害者、岩崎真由美さんの葬儀=11日午前11時5分、佐賀県・西有田町(SVM)

    商品コード: 1994031100020

  • 1994年03月11日
    悲しみにくれる両親 悲しみも新たに実家で葬儀

    娘の岩崎真由美さんのことを思い、悲しみにくれる母親の万枝子さん(左)と父親の正さん=11日午前11時30分、佐賀県・西有田町(SVM)(美容師バラバラ殺人事件)

    商品コード: 1994031100022

  • 1994年04月29日
    掘り出し物探す観光客 有田陶器市、今年も盛況

    陶器市で掘り出し物を探す観光客ら=29日午後、佐賀県・有田町

    商品コード: 1994042900039

  • 1994年05月08日
    李参平記念碑 李参平公碑に韓国で抗議

    佐賀県有田町などが韓国に建立した李参平記念碑=韓国忠清南道公州郡反浦面温泉里

    商品コード: 1994050800012

  • 1994年07月15日
    兪華〓さん 韓国女性がセンター設立

    韓国文化交流センターを設立し日韓交流の拠点づくりを進めている兪華〓さん=佐賀県・有田町☆サンズイに睿(ユ・ファジュン)

    商品コード: 1994071500003

  • 1994年08月01日
    有田焼 色鍋島への挑戦(13代今右衛門)

    色鍋島を生産する今右衛門窯。今右衛門さんは技術の保存、伝承の重さをかみしめ、先代に思いをはせる=1994(平成6)年8月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600455

  • 1994年08月01日
    有田焼 色鍋島への挑戦(13代今右衛門)

    色鍋島を生産する今右衛門窯。今右衛門さんは技術の保存、伝承の重さをかみしめ、先代に思いをはせる=1994(平成6)年8月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600456

  • 1994年08月01日
    有田焼 色鍋島への挑戦(13代今右衛門)

    色鍋島を生産する今右衛門窯。今右衛門さんは技術の保存、伝承の重さをかみしめ、先代に思いをはせる=1994(平成6)年8月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600457

  • 1994年08月01日
    有田焼 色鍋島への挑戦(13代今右衛門)

    自らの作陶人生を振り返り「若い人は新しいものに挑戦してほしい」と語る今右衛門さん=1994(平成6)年8月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600485

  • 1994年08月01日
    有田焼 色鍋島への挑戦(13代今右衛門)

    自宅に隣接する今右衛門古陶磁参考館。ショーケースに並べられた古陶磁片は今右衛門さんの原点だ=1994(平成6)年8月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600486

  • 1994年09月01日
    有田焼 14代柿右衛門

    窯の前に立つ14代柿右衛門氏=1994(平成6)年9月、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600484

  • 1994年09月12日
    有田焼 柿右衛門工房

    柿右衛門の工房=1994(平成6)年9月12日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600461

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1994年12月22日
    荷師、橋本勝さん 消える荷造りのプロ

    わらや縄で焼き物をこん包する荷師の橋本勝さん=佐賀県・有田町(カラーネガ)

    商品コード: 1994122200115

  • 1995年12月02日
    佐賀県 世界炎の博覧会(炎博)

    世界・炎の博覧会会場(「炎」の文字は異字体の「火」を「森」のように3つ重ねた文字)=1995(平成7)年12月2日、佐賀県有田町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201079

  • 1995年12月02日
    佐賀県 世界炎の博覧会(炎博)

    世界・炎の博覧会会場(「炎」の文字は異字体の「火」を「森」のように3つ重ねた文字)=1995(平成7)年12月2日、佐賀県有田町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201082

  • 1995年12月02日
    佐賀県 世界炎の博覧会(炎博)

    世界・炎の博覧会会場(「炎」の文字は異字体の「火」を「森」のように3つ重ねた文字)=1995(平成7)年12月2日、佐賀県有田町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201083

  • 1995年12月02日
    佐賀県 有田町

    有田町の空撮=1995(平成7)年12月2日、佐賀県西松浦郡(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201084

  • 1995年12月02日
    佐賀県 世界炎の博覧会(炎博)

    世界・炎の博覧会会場(「炎」の文字は異字体の「火」を「森」のように3つ重ねた文字)=1995(平成7)年12月2日、佐賀県有田町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201389

  • 1995年12月02日
    佐賀県 世界炎の博覧会(炎博)

    世界・炎の博覧会会場(「炎」の文字は異字体の「火」を「森」のように3つ重ねた文字)=1995(平成7)年12月2日、佐賀県有田町(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201390

  • 1995年12月02日
    佐賀県 有田町

    有田町の空撮=1995(平成7)年12月2日、佐賀県西松浦郡(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201391

  • 1995年12月02日
    佐賀県 有田町

    有田町の空撮=1995(平成7)年12月2日、佐賀県西松浦郡(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201392

  • 1995年12月02日
    佐賀県 有田町

    有田町の空撮=1995(平成7)年12月2日、佐賀県西松浦郡(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041201393

  • 1996年01月31日
    有田焼 有田ポーセリンパーク

    炎博会場となる建設中の有田ポーセリンパーク=1996(平成8)年1月31日、佐賀県有田町古小場(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600473

  • 1996年01月31日
    有田焼 有田ポーセリンパーク

    炎博会場となる建設中の有田ポーセリンパーク=1996(平成8)年1月31日、佐賀県有田町古小場(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600480

  • 1996年01月31日
    佐賀県 有田ポーセリンパーク

    炎博会場となる建設中の有田ポーセリンパーク=1996(平成8)年1月31日、佐賀県有田町古小場(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200981

  • 1996年01月31日
    佐賀県 有田ポーセリンパーク

    炎博会場となる建設中の有田ポーセリンパーク=1996(平成8)年1月31日、佐賀県有田町古小場(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200982

  • 1996年01月31日
    佐賀県 有田ポーセリンパーク

    炎博会場となる建設中の有田ポーセリンパーク=1996(平成8)年1月31日、佐賀県有田町古小場(本社ヘリから)、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ (空撮)

    商品コード: 2017041200983

  • 1996年07月13日
    岡本太郎の遺作「花炎」 佐賀で「世界・〓博覧会」

    岡本太郎画伯の遺作となった世界・〓の博覧会のシンボルモニュメント「花炎(かえん)」=佐賀県有田町の世界・〓の博覧会会場☆品の口がそれぞれ火☆品の口がそれぞれ火☆品の口がそれぞれ火

    商品コード: 1996071300058

  • 1996年07月18日
    あいさつされる秋篠宮さま 世界・〓博が開会式

    秋篠宮ご夫妻が出席して開かれた「世界・〓の博覧会」開会式=18日午前10時40分、佐賀県有田町☆品の口がそれぞれ火☆品の口がそれぞれ火

    商品コード: 1996071800020

  • 1996年07月18日
    開会式が行われる会場 世界・〓博が開会式

    「世界・〓の博覧会」の開会式が行われるメーン会場の佐賀県有田地区会場=16日午後、佐賀県有田町で共同通信社ヘリから☆品の口がそれぞれ火☆品の口がそれぞれ火(「世界・〓(ほのお)の博覧会」)

    商品コード: 1996071800005

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1996年07月18日
    秋篠宮ご夫妻が視察 世界・〓博が開会式

    現代の名工・中村清六さん(右端)のろくろ成形をご覧になる秋篠宮ご夫妻=18日午前10時40分、佐賀県有田町(代表撮影)☆品の口がそれぞれ火

    商品コード: 1996071800025

  • 1996年09月04日
    西有田町の棚田 棚田保全で全国サミット

    「天然のダム」としての保水力が注目されている山の斜面に連なる棚田=8月13日、佐賀県西有田町

    商品コード: 1996090400038

  • 1996年10月06日
    有田焼 世界炎の博覧会(炎博)

    親子連れなどでにぎわう炎博(ほのお博)会場(「炎」の文字は異字体の「火」を「森」のように3つ重ねた文字)=1996(平成8)年10月6日、佐賀県有田町、クレジット:西日本新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2015100600429

  • 1996年10月13日
    閉幕した世界・〓の博覧会 世界〓博が閉幕

    87日間の日程を終え閉幕した世界・〓(ほのお)の博覧会=13日午後5時20分、佐賀県有田町☆品の口がそれぞれ火☆品の口がそれぞれ火☆品の口がそれぞれ火

    商品コード: 1996101300027

  • 1996年12月26日
    有田陶器市 焼き物産地から観光地へ

    大勢の観光客らでにぎわう毎年恒例の有田陶器市=95(平成7)年4月、佐賀県有田町

    商品コード: 1996122600029

  • 1997年04月02日
    人間国宝の今右衛門さん 「鍋島」集めた美術館開館

    「鍋島」や「古伊万里」の磁器を展示する「今右衛門古陶磁美術館」をオープンした人間国宝の13代今泉今右衛門さん=佐賀県有田町赤絵町

    商品コード: 1997040200001

  • 1997年04月29日
    陶器市訪れた観光客ら 有田陶器市が開幕

    開幕した「有田陶器市」の露店で品選びする観光客ら=29日午後、佐賀県有田町

    商品コード: 1997042900028

  • 1
  • 2
  • 3