KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • クロニクル
  • 戦後日本
  • 画像
  • アームストロング
  • キャバレー
  • キャラメル
  • ボタン
  • 主婦
  • 仕事

「朝鮮特需」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
5
( 1 5 件を表示)
  • 1
5
( 1 5 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1954年06月09日
    内職花盛り

    朝鮮戦争の特需が去り、デフレ不況が深刻化、会社の倒産や人員整理など現在の平成不況とよく似ていた。このため内職を求める主婦らが急増、県内の希望者は6万人といわれた。写真はキャラメルの景品が当たる三角クジの内職。1枚作って2銭2厘。100枚でやっと2円20銭。ボタンの穴開けが1個1銭4厘、マッチ箱の紙はりが大箱で15銭、小箱7銭。それでも仕事があればこその話で、単価は下がり注文は減る一方だった。=1954(昭和29)年6月9日、岡山市、クレジット:山陽新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2018082320994

  • 1999年04月30日
    朝鮮特需 日本経済の“激動”映す

    朝鮮特需景気で活況を呈した東証立会場=1950年6月(資料59391)

    商品コード: 1999043000112

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2002年09月03日
    日本のアームストロング

    朝鮮特需で日本経済は息を吹き返した(昭和25年撮影)

    商品コード: 2002090300125

  • 2014年10月30日
    ずらり並んだマネキン 需要に追われるマネキン作り

    朝鮮特需と戦後復興の波に乗り日本経済も急速に回復、マネキン製作も百貨店など小売業界からの需要に、一時生産が追いつかないような状況となった=1953(昭和28)年8月21日 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第2巻使用画像(P143)

    商品コード: 2014103000513

  • 2014年11月04日
    紙幣を拾う群衆 開店祝いの宣伝に紙幣まく

    朝鮮特需での好景気を背景に、キャバレーが開店祝いに紙幣をまいて客集め。屋上からまかれた紙幣を拾う群衆=1951(昭和26)年12月18日、東京・新橋 「ザ・クロニクル 戦後日本の70年」第2巻使用画像(P85)

    商品コード: 2014110400124

  • 1