KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 敗戦
  • 実戦
  • サンゴ
  • トンネル
  • ハンス
  • ヤギ
  • 人間魚雷
  • 仲間
  • 内地
  • 写真ニュース

「本土決戦」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
8
( 1 8 件を表示)
  • 1
8
( 1 8 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1945年08月15日
    建設中の同盟通信蓼科農場

    本土決戦と食糧危機に備え、長野県の蓼科高原に建設中の同盟通信蓼科農場=1945(昭和20)年8月

    商品コード: 2021052212006

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1945年09月07日
    敗戦 太平洋戦争

    横須賀の運河に沈む日本海軍の特殊潜航艇「海龍」。本土決戦用の特攻兵器として200隻が建造されたが、本土決戦が回避されたため、実戦には使われなかった。陸上の洞穴は、米軍機の空襲を避けるために掘られた日本軍の弾薬貯蔵庫=1945年9月(ACME)

    商品コード: 2010102600212

  • 1978年05月22日
    ヤギが付着した司令塔 海底に眠る「海竜」を見る 幻の“人間魚雷”浮上へ

    有翼特殊潜航艇「海竜」の司令塔にはヤギ(サンゴの仲間)が付着、30年余りの歳月を物語る。「海竜」は、世界で初めての有翼特殊潜航艇で、本土決戦用に建造されたが、実戦に使われないまま“敗戦”となった=静岡県熱海市の網代湾沖水深24メートル(写真ニュース「海底に眠る「海竜」を見る 幻の“人間魚雷”浮上へ」4枚組の1 *注4枚組の4は「海竜」の図解)(53年内地 4657)

    商品コード: 2015062900539

  • 1989年08月05日
    強制労働の”つめ跡”視察

    戦時中、本土決戦に備えるために掘られた地下壕を視察するハンス・シュイーラーさん夫妻(左から3、4人目)ら西独の平和運動家=1989(平成元)年8月5日午前11時、兵庫県西宮市甲陽園

    商品コード: 2020031303602

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1997年11月02日
    北朝鮮の政府関係者 松代地下壕を初めて訪問

    松代地下壕(ごう)を朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)政府関係者としては初めて訪れた朝鮮対外文化連絡協会の代表団=2日午前10時30分、長野市松代(長野市南部の松代の地下壕は終戦末期、本土決戦に備えて大本営などを移転させるため、現在気象庁の地震観測所などがある舞鶴山など、三つの山中に掘られた。総延長約十キロにわたった地下壕建設には、強制連行された約四千人の朝鮮人などが当たり、約三百人が落盤事故や栄養失調などで死亡したとされる)

    商品コード: 1997110200020

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年06月10日
    旧海軍司令壕

    キーワード:トンネル、屋外、屋内、基地、午後、公園、初夏、清涼感のある、戦争、退避、道、敗戦、避難、怖い、風景、無人、迷路、歴史、ぞっとする、旧海軍司令壕、海軍壕公園、心霊スポット、本土決戦、自決、風景メイン写真=2011(平成23)年6月10日、沖縄県豊見城市、クレジット:BUD international/アマナイメージズ/共同通信イメージズ

    商品コード: 2021041210997

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年12月01日
    和田実さん 本土決戦に備え自爆訓練

    学徒出陣で入隊した陸軍で自爆攻撃の訓練をした和田実さん=東京都渋谷区

    商品コード: 2014120100476

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年07月17日
    松代大本営跡 地震観測所として利用

    太平洋戦争末期、本土決戦に備えて掘削された「松代大本営跡」=長野市

    商品コード: 2015071700768

  • 1