KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • ソフト
  • 令和
  • 商品化
  • 培養細胞
  • 場所
  • 日刊工業新聞
  • 浜松医科大学
  • 状態
  • 評価
  • 試作

「本多電子」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
1
( 1 1 件を表示)
  • 1
1
( 1 1 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 2019年06月03日
    本多電子の細胞用超音波顕微鏡

    本多電子と豊橋技術科学大学の穂積直裕教授らは、培養細胞の状態を連続的に断層像として観察できる超音波顕微鏡を開発した。12月までに製品化に向けた試作機を作り、その後浜松医科大学で顕微鏡の評価を行う。評価後4年以内の商品化を目指す。再生医療や創薬事業で使用されることを目指す。開発した細胞観察用超音波顕微鏡は、豊橋技科大で開発した音響解析手法のソフトを組み込んだ。音響解析手法を用いることで細胞の培養地に触れることなく、生きたままの細胞の断層情報を見ることができる。=2019(令和元)年、6月3日、撮影場所不明、クレジット:日刊工業新聞/共同通信イメージズ

    商品コード: 2019062103436

  • 1