KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • まさよし
  • むら
  • 帰国
  • 横浜
  • 講師
  • 内地
  • 課長
  • 羽田空港
  • 中央

「村山雅美」の写真・グラフィックス・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
29
( 1 29 件を表示)
  • 1
29
( 1 29 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 1953年02月28日
    マナスル登山隊

    村山雅美氏(前列左端)と登山隊一行=1953(昭和28)年2月下旬撮影(28年内地番号なし)(むらやま・まさよし、横浜大講師、南極観測越冬隊員、マナスル登山隊員)

    商品コード: 2012120500206

  • 1957年10月20日
    南極観測隊・村山隊長一家

    出発を前に自宅で家族とくつろぐ村山雅美一家。左から、喜代子夫人、村山氏、長女の恵美子さん、二女のゆみ子さん=1957(昭和32)年10月20日 (32年内地 1779)

    商品コード: 2012072000221

  • 1959年01月30日
    南極観測隊、タロとジロ発見

    生存していたタロとジロ(黒毛の犬)と村山雅美第3次観測隊員(左)ら、子犬はこのとき連れて行った犬=1959(昭和34)年1月

    商品コード: 2006042400058

  • 1959年01月31日
    南極観測隊、タロとジロ発見

    第2次観測隊は1958年2月、氷の状態が悪化して越冬を断念、その時犬ぞりの樺太犬15頭が残されたが、翌年、村山雅美第3次観測隊員が基地を訪れ奇蹟的に生き残っていたタロとジロを発見した=1959(昭和34)年1月

    商品コード: 2003010600060

  • 1959年02月02日
    (むらやま・まさよし) 村山雅美

    犬ぞりの樺太犬タロ、ジロを発見した村山雅美南極観測越冬隊員=1959(昭和34)年1月

    商品コード: 2003102400117

  • 1960年03月19日
    南極越冬隊が帰国

    出迎えの松田文相(左)と握手を交わす村山雅美隊長(最前列)ら第3次南極観測の越冬隊員=1960(昭和35)年3月19日、羽田空港

    商品コード: 2011111400172

  • 1960年03月19日
    南極越冬隊が帰国

    帰国式でメッセージを読む村山雅美隊長ら第3次南極観測の越冬隊員=1960(昭和35)年3月19日、羽田空港

    商品コード: 2011111400174

  • 1960年11月12日
    第5次南極観測隊、出発

    第5次南極観測隊の出発式であいさつする村山雅美隊長(中央)=1960(昭和35)年11月12日、東京港日の出桟橋(35年内地8000)

    商品コード: 2012042400163

  • 1962年03月16日
    南極観測村山越冬隊員帰国

    羽田に到着し、歓迎の花束を贈られる村山雅美越冬隊長と隊員=1962(昭和37)年3月16日(37年内地977関連)

    商品コード: 2009033100531

  • 1965年04月15日
    再開の南極観測で記者会見

    今秋再開される南極観測について記者会見する(左から)日本学術会議の和達清夫・南極特別委員会委員長、第7次観測隊隊長に内定した村山雅美氏、副隊長兼越冬隊長に内定した武藤晃氏=1965(昭和40)年4月15日、文部省

    商品コード: 2011051700136

  • 1965年06月17日
    (むらやま・まさよし) 村山雅美

    横浜大講師、南極観測越冬隊員、マナスル登山隊員、第7次南極観測隊隊長、国立科学博物館極地学課長、第9次越冬隊長、極地研究センター所長=1965(昭和40)年4月15日撮影

    商品コード: 2006080300085

  • 1966年04月08日
    南極観測船「ふじ」が帰国

    帰国のあいさつをする村山雅美南極観測隊長=1966(昭和41)年4月8日、東京・晴海ふ頭 (41年内地2077)

    商品コード: 2011052400200

  • 1967年11月10日
    観測隊員らが首相にあいさつ

    佐藤栄作首相(右端)にあいさつする南極観測隊の村山雅美隊長(中央)ら=1967(昭和42)年11月10日、首相官邸

    商品コード: 1967111000008

  • 1967年11月22日
    南極観測隊員、ふじ乗組員壮行会

    壮行の乾杯をする(左から2人目から右へ)本多敏治ふじ艦長、剱木亨弘文相(中央)、村山雅美隊長=1967(昭和42)年11月22日、東京・赤坂プリンスホテル

    商品コード: 1967112200020

  • 1967年11月22日
    南極観測隊員、ふじ乗組員壮行会

    壮行会であいさつする村山雅美隊長=1967(昭和42)年11月22日、東京・赤坂プリンスホテル

    商品コード: 1967112200021

  • 1968年12月19日
    日本隊、初の南極点到着

    1968(昭和43)年12月19日、南極観測隊第九次越冬隊(村山雅美隊長)の南極点調査旅行隊が雪上車で初めて南極点に到達した。写真は、雪上車の前で米国隊と記念撮影する村山隊

    商品コード: 2009012900741

  • 1969年03月26日
    村山隊長 南極越冬隊が帰国

    坂田道太文相(右)の出迎えを受ける村山雅美隊長ら第9次南極越冬観測隊員=1969(昭和44)年3月26日、羽田空港

    商品コード: 2011011300309

  • 1970年05月21日
    (むらやま・まさよし) 村山雅美

    横浜大講師、南極観測越冬隊員、マナスル登山隊員、第7次南極観測隊隊長、国立科学博物館極地学課長、第9次越冬隊長、極地研究センター所長=1970(昭和45)年5月9日撮影

    商品コード: 2005102500076

  • 1970年07月03日
    (むらやま・まさよし) 村山雅美

    横浜大講師、南極観測越冬隊員、マナスル登山隊員、第7次南極観測隊隊長、国立科学博物館極地学課長、第9次越冬隊長、極地研究センター所長=1970(昭和45)年5月9日撮影

    商品コード: 1970070300007

  • 1972年04月22日
    小口隊長ら 南極越冬隊が帰国

    元気にタラップを降り、出迎えた村山雅美・元越冬隊長(後ろ姿・腕章)と握手する小口高・第12次南極越冬隊長=1972(昭和47)年4月22日、羽田空港

    商品コード: 2008121000447

  • 1978年04月20日
    (むらやま・まさよし) 村山雅美

    横浜大講師、南極観測越冬隊員、マナスル登山隊員、第7次南極観測隊隊長、国立科学博物館極地学課長、第9次越冬隊長、極地研究センター所長=1978(昭和53)年3月20日撮影

    商品コード: 2004110900081

  • 1981年10月23日
    (むらやま・まさよし) 村山雅美

    横浜大講師、南極観測越冬隊員、マナスル登山隊員、第7次南極観測隊隊長、国立科学博物館極地学課長、第9次越冬隊長、極地研究センター所長=1981(昭和56)年10月9日撮影

    商品コード: 2004073000040

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1984年11月30日
    村山雅美

    村山雅美、学者、研究者、むらやま・まさよし、死去・2006月11日5日、海軍大尉、ヒマラヤ・マナスル遠征隊員、第7次南極観測隊隊長、第9次観測隊長兼越冬隊長として南極点到達、国立極地研究所教授・名誉教授=1984(昭和59)年11月

    商品コード: 1985012000042

  • 1985年05月26日
    和泉、村山対談

    北極の地図を見ながら語り合う村山雅美さん(左)と和泉雅子さん=1985(昭和60)年5月26日夜、レゾリュートの和泉隊ベースキャンプ(共同)

    商品コード: 1985052600006

  • 1985年05月27日
    和泉、村山対談 成功したのと同じ

    北極の地図を見ながら語り合う村山雅美さん(左)と和泉雅子さん=1985(昭和60)年5月26日夜、レゾリュートの和泉隊ベースキャンプ(共同)

    商品コード: 1985052700001

  • 2002年01月11日
    村山雅美さん

    南極に大型機が着陸できる飛行場をと話す村山雅美さん

    商品コード: 2002011100102

  • 2003年10月25日
    タロ、ジロと村山元隊長 南極隊OBヒマラヤで乾杯

    第3次南極観測隊によって、奇跡的に救出された樺太犬タロ、ジロと村山雅美元越冬隊長=1959年1月

    商品コード: 2003102500003

  • 2003年10月25日
    同窓会を控えた村山元隊長 南極隊OBヒマラヤで乾杯

    12月の「ヒマラヤ同窓会」を控え、懐かしそうに南極観測隊員時代のアルバムを見る村山雅美元越冬隊長=東京都新宿区の自宅

    商品コード: 2003102500004

  • 2006年11月05日
    村山雅美氏 村山雅美氏が死去

    死去した村山雅美氏(国立極地研究所名誉教授、元南極観測隊隊長)

    商品コード: 2006110500152

  • 1