KYODO NEWS IMAGELINK

報道写真の購入なら共同通信イメージズ

  • 昭和
  • 内地
  • 時限爆弾
  • 爆発
  • 逮捕
  • 死亡
  • 重軽傷
  • 丸の内
  • 捜索
  • 犯行声明文

「東アジア反日武装戦線」の写真・映像

絞り込み
  • 提供元
  • 日付
  • 種類
  • 向き
  • カテゴリ
並び順
  • 古い順
18
( 1 18 件を表示)
  • 1
18
( 1 18 件を表示)
絞り込み
並び順
  • 古い順
  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1974年08月30日
    三菱重工ビル爆破事件

    8月30日昼すぎ、東京・丸の内の三菱重工本社前で、予告電話の直後に時限爆弾が爆発、通行人ら8人が死亡、288人が重軽傷を負った。以後、企業爆破事件が続発し、翌75年5月19日「東アジア反日武装戦線」の8人が逮捕された=1974(昭和49)年8月30日

    商品コード: 2003051200027

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1974年10月01日
    三菱爆破われわれが実行

    三菱重工爆破など一連の連続企業爆破事件を起こした東アジア反日武装戦線の狼グループが出版した爆弾教科書「腹腹(はらはら)時計」(右)と三菱重工爆破の犯行声明文(左)。「三菱爆破=ダイヤモンド作戦を決行したのはわれわれである」との声明を出していたことが分かり、捜査当局が発行元などの追及を急ぎ、解明にあたると思われる(49年内地 6081)

    商品コード: 1974100150001

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年03月01日
    吹き飛んだ窓ガラス 間組爆破事件

    東アジア反日武装戦線の爆破により吹き飛んだ窓ガラス=1975(昭和50)年3月1日、東京港区・北青山

    商品コード: 1900010150242

  • 1975年04月19日
    深夜東京と尼崎で同時爆破

    オリエンタルメタル製造会社の津村芳一会長宛てに送られてきた「東アジア反日武装戦線」名の脅迫状。ほぼ同時刻に爆破された東京・銀座の「韓国産業経済研究所」とともに“韓国進出”を警告している

    商品コード: 2012111500075

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年05月19日
    東アジア反日武装戦線のアジト

    5月19日逮捕された佐々木規夫容疑者が住んでいたアパートの部屋。佐々木容疑者らは「日本帝国主義の侵略企業・植民者に対する被抑圧者からの攻撃」と称して爆弾闘争を繰り返していたが、普段は平凡なサラリーマンを装っていた=1975(昭和50)年5月19日(1975年国内十大ニュース4)

    商品コード: 2003051300093

  • 1975年05月24日
    床下に“地下倉庫”造る

    宇賀神寿一の部屋の床下に造られていた“地下倉庫”。畳半分ほどの大きさで、深さは約1メートル。爆弾材料や爆薬を調合する乳鉢などがあった。宇賀神は、東アジア反日武装戦線メンバーとして指名手配された=1975(昭和50)年5月24日、東京都杉並区下井草の第二井草荘

    商品コード: 2012111900157

  • 1975年06月02日
    釧路の印刷所を捜索

    大道寺将司に頼まれ爆弾教本「腹腹時計」を印刷した釧路市の藤田印刷所。「腹腹時計」は昨年3月「東アジア反日武装戦線“狼”情報部情宣局」名で出版された=1975(昭和50)年6月2日、北海道釧路市若草町(50年内地 3696)

    商品コード: 2012112100083

  • 1975年06月02日
    釧路の印刷所を捜索

    爆弾教本「腹腹時計」を印刷したとみられる釧路市の藤田印刷所のオフセット印刷機(左手前)。「腹腹時計」は昨年3月「東アジア反日武装戦線“狼”情報部情宣局」名で出版された=1975(昭和50)年6月2日、北海道釧路市若草町(50年内地 3697)

    商品コード: 2012112100084

  • 1975年06月03日
    佐々木、自宅にモデルガン

    佐々木規夫の自宅から押収した市販モデルガンのサブマシンガン。東アジア反日武装戦線“狼”グループの一人、佐々木の自宅で発見。銃把(は)部分を含め全長66センチ、弾倉も一緒に発見された(50年内地 3739)

    商品コード: 2012112100100

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年07月19日
    北海道警察本部爆破事件

    「東アジア反日武装戦線」の声明文。北海道警察本部交換台に男の声でコインロッカーの番号を告げる電話があり、札幌市営地下鉄大通駅のロッカーから発見された。幅約1センチのテープライターで打ったテープを18センチ×8センチの台紙に張ってあった(50年内地4981)

    商品コード: 2013020400091

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年07月20日
    北海道警爆破事件

    時限爆弾が置かれた警備課前のロッカー(中央)=1975(昭和50)年7月20日、札幌市の北海道警察(1975年7月19日、東アジア反日武装戦線による「北海道警察爆破事件」)

    商品コード: 2006112900059

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1975年09月26日
    警視庁「腹腹爆弾」の実験

    ペール缶に詰めた重さ5キロの硝安油剤(アンホ)を爆発させた警視庁の爆弾爆発実験。爆弾は、大道寺将司ら「東アジア反日武装戦線」が地下出版した爆弾製造教本「腹腹時計」を参考に造られた。爆弾の破壊力に立ち会った警察関係者、報道陣も一様に「すごい」とため息=1975(昭和50)年9月26日、群馬県北群馬郡の陸上自衛隊相馬ケ原演習場

    商品コード: 2013032600181

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    1976年03月02日
    北海道庁爆破事件

    大通駅のコインロッカーから発見された「東アジア反日武装戦線」の声明文。カナ文字のテープライターに書かれている。事件後、北海道新聞社に東アジア反日武装戦線と名乗る男から「声明文が入っている」と電話があった

    商品コード: 2013073100366

  • 1979年01月27日
    誤爆事件関連で捜索

    京都のホテルで起きた誤爆事件に関連して「東アジア反日武装戦線を救援する会」事務所を捜索する係官=1979(昭和54)年1月27日、東京都荒川区南千住(54年内地762)

    商品コード: 2014102400124

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2010年02月25日
    北海道庁や道警本部 相次ぐ爆破事件

    1976(昭和51)年3月2日、北海道庁の1階ロビーで時限爆弾が爆発し職員2人が死亡、95人が重軽傷。「東アジア反日武装戦線」の犯行声明文が見つかり、活動家の男が逮捕された。犯行否認のまま起訴され最高裁で死刑判決が確定。前年の北海道警本部、翌年は道警旭川方面本部など爆破事件が相次いだ。

    商品コード: 2010022500362

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2011年08月25日
    反日武装戦線の犯行 三菱重工爆破事件

    1974(昭和49)年8月30日、東京・丸の内の三菱重工本社前で予告電話の直後に時限爆弾が爆発、通行人ら8人が死亡、約380人が重軽傷を負った。この後三井物産、間組など10件を超す企業爆破事件が続発したが、翌年「東アジア反日武装戦線」のメンバー8人を一斉に逮捕。

    商品コード: 2011082500208

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2014年08月21日
    反日武装戦線の犯行 三菱重工爆破事件

    1974(昭和49)年8月30日、東京・丸の内の三菱重工本社前で予告電話の直後に時限爆弾が爆発、通行人ら8人が死亡、約380人が重軽傷を負った。この後三井物産、間組など10件を超す企業爆破事件が続発したが、翌年「東アジア反日武装戦線」のメンバー8人を一斉に逮捕。

    商品コード: 2014082100435

  • 本画像はログイン後にご覧いただけます
    2015年02月26日
    北海道庁や道警本部 相次ぐ爆破事件

    1976(昭和51)年3月2日、北海道庁の1階ロビーで時限爆弾が爆発し職員2人が死亡、95人が重軽傷。「東アジア反日武装戦線」の犯行声明文が見つかり、活動家の男が逮捕された。犯行否認のまま起訴され最高裁で死刑判決が確定。前年の北海道警本部、翌年は道警旭川方面本部など爆破事件が相次いだ。

    商品コード: 2015022600308

  • 1